FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day-6(20130301)

質問、感想、誤植はこちらから。



 はい、Day-6です。



 Day-6です。週末に実施している方、あるいは第2週目に実施している方、いろいろいらっしゃると
 思いますが、自分のペースを守って学習を続けていきましょう。

 パート1

 2人がマーケットにいるような写真ですね。
 まわりの風景を見ながら、どこに焦点をあてているかに注意しながら解きましょう。

選択肢A:900点を目指す方は判別必須です。


選択肢B:ユーテンシルで???とならないでください。今年もおそらく出るでしょう。

選択肢C:ここも少し難しめの単語を入れています。

選択肢D:これかい!と思う表現もTOEICでは重要です。見逃さないように。



それぞれのスクリプトにイラストをつけてありますので、イメージがつかめればOKです。
自分で聴き取れない語は何度も練習しておきましょう。
今回は主語が同じですから、その後の表現を聴いて絵をイメージするといいでしょう。








パート2

 今回パート2は全てWHではない疑問文です。

 音のトリックと論理性が問われます。ここが???だとパート2もまだまだ8割程度しか
 取れないでしょう。しつこく音を拾って意味がわかるようにトレーニングをしてください。


 

 パート3


 パート4



 おおよその流れは本文のとおりです。
 ディクテーションはしんどいかもしれませんが、がんばりましょう。

 
 パート3は標準問題というか、コテコテに近い問題です。
 会話の流れで問われている箇所が順番に出現します。先読みをしっかりしていれば、
 1セット確実にしとめられた感が得られやすい問題です。
 この解答をパターンをマスターしておけば、たいていの問題は解けるでしょう。


 パート4も注文に関するお決まりに近いようなパターンです。完答を目指しましょう。
 ただし、一番最初の問題につまづくと、動揺して???と1セットすべて落とす可能性
 もあります。間違った場合、キーワードがそもそもどこにあって、それがなぜ聴き取れ
 なかったか究明してください。

 ※パート3,4とも設問の先読みトレーニングがありますが、
  付属の模試の設問を見たほうが効果的です。
  解説書は、スペースの関係で、選択肢の配置が全て縦に並んでいない場合がありますので、
  本番にトレーニングをするには、模試のほうを見ることをお勧めします。


 パート5

 過去に出題された問題をアレンジして作成しています。
 本日は3問の文法問題と1問の語彙問題です。
 接続詞、副詞、慣用表現等少しいやらしいところをついています。
 ただこういう問題で迷わせるのがTOEIC特有なところです。
 今回も根拠をしっかりつかんでください。 


 パート6
 文脈時制、文脈語彙、語彙問題を入れてあります。
 言い回しとして覚えておくべきもの、また解答の根拠から導き出すものをしっかり復習
 してください。本番でもこのような問題は必ず出題されます。


 パート7
 約300語のシングルパッセージが1題です。
 少しほっこり心暖まる記事にしてみました(えっ暖まらない?) 

 記事が苦手な方はこの記事を何度も読んで下さい。特にこのようなローカルな場面の記事は
 TOEICがよく出題してくるところです。読みなれると本番でも面食らうことは少なくなるでしょう。


 語彙も頻出語句から本文や選択肢をつくっていますので、わからない語はここでつぶしておいて下さい。





 
 









 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

隠しコメントmar・・・さん、

隠しコメントmar・・・さん、

コメントありがとうございます。
ought to do itは、『前までに述べられたことを満たすはずだ。』
という推量・可能性の意味です。一般的にmust⇒will⇒would⇒should(=ought to)
の順で可能性は低くなります。

> itはmake it toのitのように特に意味を持たないitなのでしょうか?
前の何かの表現をさすものなので、少しニュアンスは異なります。


以上、よろしくお願いします。

暗誦快調

D6終了。
最近新しいトレーニングに気付きました。
以下の方法です。ただし何度も練習した内容に限ります。以下の手順で暗誦に持っていきます。

1)2文以上のリピーティング
(リテンションするスパンを長くする)

2)テキストを見ないでオーヴァーラッピング
(たえずうまく重ねられない部分を確認する)

3)音なし暗誦

D6終了しました。

昨日にLのみ終わらせ、今日Rも終えました。
毎日、学びがあります。でも、新しいことが入ってくると、中途半端な知識なので、混乱し始めています。
一旦しっかりと整理し、確実に覚えていきたいと思います!
p113のFrom the Blog にあるように、不正解の選択肢について、どういう状況なら正解になり得るかまで考えることが、知識を整理するいい方法だなと思います。私にとっては、かなりハードですが、挑戦してみようと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日は基礎的なところで色々と考えさせられました。
・Do they のキャッチ
・Bread / Breads
・prefer
今更ながら、わかっている「つもり」が怖くなってきました。(^^;;

リスニングパートまで。→終わりました

リスニングパートまでしか終わりませんでした。
明日、やります。


3/2追記
リーディングパート終わりました。

二回目が終わりました。一回目が如何にいい加減だったか、分かりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

Day6終わりました。明日は復習します

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Day6やっと終えました。熱も38度台から37度台に治まってきました。こりゃあTommy projectは気力との勝負ですね~。新たなやり方として、自分の音読を録音してチェックしてみました。英語を使うことを想定して通じるかなという視点で発声してみました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

質問です。
p.113の144の解説に、トラップが仕組まれていないか…と書かれてありますが、具体的には、どのようなトラップがあるのでしょうか。

隠しコメントdi・・・さん、

隠しコメントdi・・・さん、

> ディクテーションの場合も固有名詞はきっちり書けるようになる必要はあるでしょうか?

 書けるに越したことはありませんが、TOEICでスコアを取るためには
 優先順位は低いです。

 時間的余裕があれば完璧にする、というところでいいと思います。
 あとは学習度によりおまかせします。

 以上、よろしくお願いします。

たやんさん、

たやんさん、

ご質問ありがとうございます。

> 質問です。
> p.113の144の解説に、トラップが仕組まれていないか…と書かれてありますが、具体的には、どのようなトラップがあるのでしょうか。

これは安易に、(  )A and B だからといって、bothが来ると思ってすぐ選ぶと思わぬ
ワナが待ち構えているかもしれない・・・という意図です。

よろしくお願いします。

報告

Day-6はすんなり解けた感じです。
とりわけ最後の問題は身近なファイナンス関係の単語も多く、スイスイ頭に入りました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

隠しコメント吉・・・さん、

隠しコメント吉・・・さん、


コメントありがとうございます。

> pertaining to が正解になるのはなぜでしょうか?

この語で『~に関して』という意味になり、過去に出題されています。
about= as to= concerning= regarding = relating to = pertaing toと
これらはいずれも過去出題されたことがあるので、覚えておいた方がいいでしょう。

以上、よろしくお願いします。

Day 6 完了

今回もBritishの女性に苦戦。Q21のDave will joinが聴き取れず・・・(汗) あと、ought to do itもです。BとCが聴き取れてないけどAは間違いじゃないっぽいからAを選んで2回とも正解でした。Part 4もBritish女性でディクテーションに苦戦。British対策で去年からBBCを聴くようにしているのですが、やはり「ん?」となってしまうことが多いです。。これが一段落したらハリポタの朗読CD(British版)を買ってシャドウイングしようかと検討中。
明日から3日間は仕事の都合でやれませんのでここでバッファを使います。(英語のpodcastは聴きます)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

大里 秀介

Author:大里 秀介
TOEIC990点満点取得20回以上、カナダ在住経験のあるサラリーマン。
一部英語学習者からはTommyとも呼ばれています。
(呼び名はどちらでもOKです。)
現在もTOEICが好きで定期的に受験しています。スコアアップに悩める英語学習者のアドバイスとサポートを目的にブログを立ち上げました。どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TOEICスコアアップチャレンジ! 900点を目指そう!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。