FC2ブログ

質問・感想・誤植ご指摘のページ



 3週間で攻略 TOEICテスト 900点!の質問、感想、誤植に関するページを
 作成しました。





 もしお気づきの点等ございましたら、小さなことでもかまいませんので、お寄せください。
 特に誤植は誠に申し訳ないですが、認められた段階で皆様と早期に共有させて頂き、改版時に
 改定を図っていきたいと思います。


 質問ページ


 感想ページ


 誤植確認ページ




 以上、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

day12part4task3

パラフレーズの2の問題でmake mistakes inはなぜ間違いなのでしょうか?

Re: day12part4task3

みのむしさん、

> パラフレーズの2の問題でmake mistakes inはなぜ間違いなのでしょうか?
この表現は、in以下の間違いをしてしまう、という意味です。
問われている意味は、間違いをするのではなく、チャンスを取り損ねる、という意味なので、
間違って~するという意味ではありません。

以上、よろしくお願いします。

No title

こんばんは。
お世話になっています。

result from と result in について、
12月受験のところで質問したのですが、
自分で読めなくなってしまったので、
こちらにも書かせて頂きます。

応用問題の例文が、
もとの「交渉と譲歩の結果合意」というのは、
物事の関係上自然だけど、
応用問題においては、
「合意の結果、交渉と譲歩にいたる」
というのは、言葉としてそれを意味することは
できるけど、現実世界の物事の関係上、
不自然なことではないですか?
という主旨の質問です。

いかがでしょうか?
すでにご回答頂いていたとしても、
すみませんが見れなくなってしまったので、
お手数ですが、こちらにもご回答頂けると幸いです。

よろしくお願いします。

costesさん、

質問のお答えします。



> result from と result in について、
> 応用問題の例文が、
> もとの「交渉と譲歩の結果合意」というのは、
> 物事の関係上自然だけど、
> 応用問題においては、
> 「合意の結果、交渉と譲歩にいたる」
> というのは、言葉としてそれを意味することは
> できるけど、現実世界の物事の関係上、
> 不自然なことではないですか?


→ 状況によります。
ある合意の結果、交渉と譲歩をしなければいけないケース。として、
例えば、合併という合意が、早期退職の交渉や工場閉鎖、拡張、給与引き上げという譲歩、といった、
合意後に交渉や譲歩もたらす可能性もありえるからです。
またその反対に、交渉と譲歩の結果、合意に到ることもありえます。


これは文脈にもよりますが、文脈依存しにくいパート5では、因果が逆転しても文章が成立すること
がありますから、選択肢にresult in/result fromが並ぶことはまずないでしょう。
(両方正解になりえる可能性があるためです)


以上、宜しくお願いいたします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

大里 秀介

Author:大里 秀介
TOEIC990点満点取得20回以上、カナダ在住経験のあるサラリーマン。
一部英語学習者からはTommyとも呼ばれています。
(呼び名はどちらでもOKです。)
現在もTOEICが好きで定期的に受験しています。スコアアップに悩める英語学習者のアドバイスとサポートを目的にブログを立ち上げました。どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TOEICスコアアップチャレンジ! 900点を目指そう!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR