スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスニング強化プロジェクト

リスニング強化プロジェクトメンバーです。



  このメンバーで年内プロジェクトを行っていくこととなります。
 よろしくお願いします。



 【プロジェクト対象メンバー】

  氏名(敬称略)、リスニングベストスコア、目標リスニングスコア
 (目標スコア各自違います。)  
  ※赤字の方はクリックするとブログリンクとなっています。



 

  氏名    ベストスコア  目標スコア  

1. seiko 445 495

2. マドロス 410 480

3. NIIDA 410 495

4. Massy 400 470 (2015年5月400到達!)

5. akky 400 460

6. はた 450 495 (キター!遂に450点台突入!)

7. ブチブッチ 470 495(2015年5月470到達!SUGEEEE!)

8. Nao39 450 495

9. YAMA 440 495

10. minimum 460 495(2015年5月スコア更新!)

11. KOZU 445 480(2015年5月 40点のジャンプアップ!)

12. ATPase 430 495

13. まいこ 475 490

14. Kana 380 450

15. martina 495 495 → 2015年6月に495達成!Wao! 次は連続達成だ!

16 .Okada 395 450

17. ようすけ 435 495

18. 調査役ピーちゃん 460 495(2015年5月にまたもベスト更新!あとは満点だ!)

19. yoshiki 390 470 (2015年5月自己ベスト更新!次のステージにいくゼ!)

20. ゆぴ 410 495

21. esmeralda 465 495

22. ぐりん 430 495

23. あるぱか 400 495 (2015年5月 ついに400点に到達!こうなったらリスニング満点しかない!)

24. イナ 275 375

25. yukiko

26. Hiro_Matrix 465 495

27. フミ 430 495

28. TxK 350 450

29.チャック 445 495



 ※私の指令に沿って上記メンバーは活動を続けていきます。
  どうか、暖かく見守ってやって下さい。

 ※このブログで募集はしません。
  ある条件を満たした方のみが入れる特殊なプロジェクトです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

自己紹介&決意表明

皆さん、こんにちは。seikoです。昨年5月よりトミプロに参加させていただいております。会社では、2つのチャレンジングな海外プロジェクトにアサインされ充実した毎日を送ってますが、さらなる飛躍を目指して、どんなことにも前向きに取り組むとても熱い私です。よろしくお願いします。
トコトンくらいつくぜ!ヨッシャ!!やるぜー、えい、えい、おー!!!

No title

martinaです。
『ぜったい英単語』は日々音のすり合わせを意識して丁寧なリスニングを続けていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

第1日目はUnit17, Unit18。
Unit17は穴埋めでfeel likeかlook likeか一瞬迷ったので勘ボックスチェックしてあります。
Unit18ではlocked at all (times)の3単語のリエゾンをチェックしました。

自己紹介&決意表明

皆様

会社でもついに個人目標にTOEICの点数目標が必須になり900点を目標としました。やはり、リスニングが満点に近くないと900は厳しいと感じています。TOEIC歴約1年ですが、短期で達成するべく、ここに参加するメンバーとともに目標に向かい日々研鑽して行きます。どうぞよろしくお願いします。5月10日

Massy 自己紹介

皆さん、こんにちは!Massy(マッシー)です。
昨年、8月のトミプロからお世話になっています。
・今回のプロジェクトでL: スコア、皆さんと比べてかなり低いですが、頑張って喰らい付いていきたいと思ってます。
・自分レベルが結果を出せば、このプロジェクトの正しさは証左にもなると思うので、そういう面でも脱落しないよう一生懸命、頑張ります!!
・最近は、Part2も途中から速くて聴こえない?に遭遇するケースが増え、残念ながら、消去法だけで凌ぐシーンが増えてしまってます。。

*いい加減、ちゃんとスクリプト聴けて、いいor悪いが判断出来るホンモノのリスニング力をこのプロジェクト通して身に付けたいです。
どうぞ、よろしくお願いします。
#すいません、次回6月のトミナーも参加させて頂きます。ご一緒される方、引き続き、お世話になります!

Massy

自己紹介&決意表明

ゆぴ と申します。私は 仕事で英語を使う必要もあまりなく、TOEICの点数が必要なわけでもなく モチベーション維持という部分では 皆さんよりも難しいのかもしれませんが、
くらいついていく気は満々です。
将来はなんらかの形で仕事にも繋げていきたいです。
リスニング 正直 自分がL400以上あるのが信じられないくらい 聴き取れません。本物の英語力をつけたいです。
1日目 unit15を音読。リピーティング。今日から音読筆写も取り入れてます。
この教材のおかげで、朝勉が続いています。感謝!音読は好きなので、なるべく気持ちを込めて読んでいます。
よろしくお願い申し上げます。

【yoshiki 自己紹介】

皆様こんにちは。yoshikiと申します。昨年8月の初級者セミナーからお世話になっています。

公開テストでは、毎回、
音声が単語でしか聞こえない。→STORYを自作し、選択肢を選ぶ。→先読みできないまま、次の問題の音声が流れる。の苦行の繰返しです…
この地獄のスパイラルから一刻も早く脱出するために今回プロジェクトに参加しました。
宜しくお願いいたします 

自己紹介&決意表明

皆様 minimum(ミニマム)と申します。

名前はminimumですが、リスニングの点数は「常にmax」を目指して日々の学習を通じ自分自信を研磨していきたいと思います。

皆様どうぞよろしくお願いいたします。

はた 自己紹介

はたです。
みなさんよろしくお願いします。
リーディングに助けられ800は超えましたが、リスニングはこの1年半400前後で推移したまま伸び悩んでいます。
リスニングで一皮むけない限り900オーバーは難しいので、この環境を利用して達成します。
みなさんよろしくお願いします。

本日、ユニット15音読、筆写しました。
これに限らず、音読をしていつも思うのは、お経を唱えているのと変わらないという感覚です。
ここを打破して、意味がすんなり入ってきたり、イメージできるよう、努力していきます。
みなさんよろしくお願いします!

seiko 1日目

おはようございます。学習報告します。
【unit 14】リッスン&リピート 音読筆写しました。甲子園児イメージして、喰らいつく感じでやりました。
( )内が、聴き取りにくいかつ発音しにくい箇所でした。
Congratulation(s on yo)ur promotion to branch manager.←抑揚がマスター出来てない。
The supermarket is doing a special promotio(n of f)ruit juice.
Canon launche(d an a)dvertising campaign to promote its (new) digital camera.
We need (your) written confirmatio(n of) your order.
I'd like (to) confirm my reservation on Fright 205 for Chicago.
下記はリッスン&リピートしやすかったです。
Mr. Lee was promoted to division director.
Your proposal is currently under cosideration.

ATPase 自己紹介

皆さん、おはようございます、ATPase(あとぱせ)と申します。

リスニングの得点をなんとかしたくて、4/26のセミナーには東北から参戦しました。
これまで、リスニングの得点で悔しい思いを何度もしてきました。こんな思いはもう嫌です!
このプロジェクトのトレーニング法を確実に実行して実力をつけ、そして取ります、495点!

よろしくお願いします。

(追記)4/26から5/10の間、Unit15まで進んでおります(平均7周/1ユニット)。

自己紹介

皆様

こんにちは、Kanaと申します。
現在リスニング最高得点は、今年3月の公開テストで取得した380点です。
もう伸びないよ~と弱気になっていたところに、先日のリスニングセミナーが開催されました。
450点を目標としていましたが、Tommyさんのメールで私でも495点をねらえるかもしれないと勇気づけていただいたので、前を見て歩くDream Fighter になろうと思います。

現在5月のトミプロに参加しておりますので、終わるまでそちらに学習ログを集約いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

自己紹介

こんにちは。まいこです。
本プロジェクトでは、セミナーで伺った内容を丁寧かつ愚直に実践し、どのような問題にも対応できる本当の英語力をつけたいと思っています。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

ブチブッチ 自己紹介

みなさま、こんにちは。
ブチブッチです。遅くなりすいません。

900点を目標に学習していますが、取得に向けては、
リスニングを安定的に満点近くとるのがやはり鉄板コースなので、
強化したく、参加表明させていただきました。

Tommyさんが当時悩まれていたスコア帯、かつ半年停滞というところが
私自身の現在の状況と合致する部分もあり、一気にブレイクスルーすべく、
集中して&意識を高めて、みなさんと切磋琢磨しながら、
トレーニングを続けていければと思います。

そして、みなさんと共にリスニング495という数字を取得して、
めでたく卒業していきます。
みなさま、どうぞよろしくお願いします。

ようすけ 自己紹介

今回リスニングプロジェクトに参加させていただきます、ようすけと申します。私は正直、皆さんのようにグローバルに働くチャンスのあるような仕事をしておらず、ましてや他に専門的な技術もないです。なので、TOEICを取ることで海外駐在等のチャンスを得られる皆さんを羨ましく思います。ではなぜTOEICをチャレンジするのか。私自身、今まで何かを極めてきた経験がありません。大げさではありますが、人生に一度何かとことん極める経験を通して、人間的に成長したい、新たな境地に立ってみたいと思っています。中でも英語だけは何となく続けていて、幸い仕事も毎日定時に終わり、勉強時間も十分にあります。そして、極めるなら身近なTOEICを!ということでスコアアップチャレンジに至っています。動機は、皆さんとはちょっと違うかもしれませんが、皆で目標を達成に向けて地道に頑張りましょう!
(今日はunit12をやりました。)

YAMA、自己紹介

Tommyさま
リスニングトミプロ参加者の皆さま

こんばんは、YAMAと申します。トミプロには何度か参加させて頂いております。どうぞ宜しくお願いします。

リスニングスコアは昨年10月に440点を取得したものの、1月(360点)→4月(390点)と不安定な状態が続いています。今となっては、なぜ440点が獲れたのかも怪しくなってきています。

今回のリスニングトミプロにて、安定して高得点、あわよくば満点が獲れるように精進したいと思っております。

昨日まで、1日4〜5周のペースで、Unit 14まで実施しています。最後の1周では、筆写も行っています。

知らなかった単語も結構でてきました。ここで覚えて血や肉としたいです。当面、このペースでやって行こうと思ってます。

長丁場になりますが、皆さま、どうぞよろしくお願いします。

YAMA

自己紹介&決意表明

皆様、初めまして。NIIDAと申します。

TOEICスコアは800点前半で停滞しています。
リスニングの方が点数低いので、やはり学習の仕方がまずいのだろうなぁ
と思い、こちらのプロジェクトにお邪魔させていただくことにしました。

目標はずばり、満点495とさせていただきました。

ただ、400オーバーの今でもあまり聞き取りが出来ているとは言えず、そういう
意味ではかなり努力しないと厳しいのだと思っています。

ウルトラ語彙主義のMP3は4/27から開始し、本日Unit16まで行きました(大体の
皆さんと一緒です)

朝の通勤時間で、2回リピートさせて暗唱しています(電車の中なので、口モゴ
ですが・・・)

それでは、これからよろしくお願いいたします。

3日目

UNIT19でした。
●agreeable to both sides
toは弱いはずなので、本番ではagreeableを聞いたら聞こえなくてもtoがあるものとして処理できる自分でありたい。

●hold sb responsible/accountable/liable/ for sth

hold/call/bring sb to account for/over sth
は一緒に覚えておきたい。

2日目

Unit16…4周 リピート 音読筆写 。in length が聴き取りづらい。冠詞 a、theをよく間違えてしまう。
Unit13…復習 音読筆写
長い文になると 記憶保持が難しい。スクリプトみずに、スラスラ言えるまでリピート。

自己紹介&決意表明

自己紹介&決意表明
皆さん、こんばんは。初めまして、Okadaと申します。今まで音読を避けていたので、このプロジェクトに入り、音読を習慣化したいと考えています。各Unitごと、音に食らいついていくように、音読を繰り返し、聞き取りができるようにしていきたいと思います。よろしくお願いします。本日は、Unit16を実施しました。

KOZU 自己紹介

皆様、はじめまして。KOZUと申します。
リスニングが苦手でどのように学習したらよいのかわからなくなり
セミナーに参加しました。
TOEIC受験2回目で355点→最新3回目405点が最高スコアなので
まだ本当にその力があるのか自信がなく目標スコアを450点としていましたが、
もっと自分を追い込まなくてはと480点に上げることにしました。
メンバーの皆様の学習記録に刺激を受けながら、
聞き取れないを聞き取れる!にかえていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ブチブッチ 2日目

UNIT16を実施しました。
現在まで、セミナー当日をUNIT1として、毎日1UNITずつ実施しています。

今日は通勤中にマスクして口モゴモゴで5回、
家で1回神崎先生の音声ファイルに従ってリピーティングを実施しました。

私的には、この音声ファイル1周することを、ブログやツイッター、
勉強時間記録SNSのスタディプラスでは「1回ウゴった」と言っています(笑)

ユニット16はセミナーでも取り扱った回なので割とスラスラ言えました。
最後の例文のlengthは、よく聞いてないと「th」が認識できないです。
こういう言い方も”length”として認識する必要があると感じました。

【yoshiki 1日目】

4月27日からUnit 1をはじめて今日はUnit 15です。
・サポート音声に従い2周
・音の脱落に注目して通常音源で5周リピート

KOZU 1日目・2日目

2日分まとめ報告です。
●1日目 
Unit14 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit12・13 各2周リピート音読
●2日目
Unit15 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit13・14 各2周リピート音読

自分が苦手で一瞬でニュアンスが掴みにくい文章、例えばUnit14の”I would appreciate it if you could・・”や不定詞などの修飾が長い文章などはセミナーで練習したように自分のイメージし易い単語に置き換えて音読したりもしています。

Massy 1日目

セミナーの翌日(4/27)から、Unit1を開始しました。
本日は、Unit15(と前日のUnit14の復習)を進めました。
・サポート音声に従い、4
周。4周目に、音読筆写やりました。
→ スクリプトを見ない音読は途中で詰まったり、忘れたりして中々スムーズにいきません。最後は、日英英作文で覚えないと役に立たないと思ってます。(暗唱は、音をとるのに逆効果なので絶対にしません!)
・最後に、全UnitNo.1-88を千本ノック方式で、1周させました。通算11周目です。
1日目は、以上です。
また、明日も頑張りたいです。
Massy

自己紹介&決意表明

皆様
参加が遅くなりましたが、リスニングプロジェクトで495点目指して頑張ります。Nao39と申します。
Tommyさんには600点台からお世話になっております。現在、800点のスコアを超えて目標としていた海外で働くチャンスを得て台湾に出張中です。初日から英語ばかりでコミュニケーションに困ることは多々ありましたが、勉強してきたTOEICは役に立っていると思います。
今回のプロジェクトでリスニング満点目指して頑張ります。皆さん宜しくお願いします。

ATPase 1日目

音読ユニット:Unit16(計10周)
このユニットにある例文の意味は理解できています。しかし、音の認識が甘い単語が少しありました(以下参照)。
length([g]を入れて発音してしまう。)、deliberately(字面につられ、[rei]と言ってしまう。)
また、暗記レベルでの音読となってしまっていることもありました。

今後の課題:
1.字面に騙されず、音に集中する。
2.音の強弱や抑揚など、リズムを感じる。
3.スクリプトの場面を意識する。

【yoshiki 2日目】

Unit16
・サポート音声に従い2周
・発音と音の脱落に注目して通常音源で10周

#fix a date for → fを唇かんで読むと遅れがち
#in length → g 発音しろよ!と思って、0.5倍速とかにしてみたらグスと言ってましたちっちゃすぎます 

seiko 2日目

おはようございます。unit15です。
スクリプト見ずにリピートしたり、書き取ったりしてます。このunitは、口をついてスラスラ出てくる感じでした。that やof などのリダクション、attend our annual などリエゾンにも慣れてきました。参考に自分のリピーティングを録音して聴いてます。

3日目

UNIT20
manufacturerのr
arrivalsのs
departuresのs
が抜けがちだった。
アウトプットでミスるとこはインプットで見過ごすところなので意識を強くもつ!

YAMA、1日目

Tommy様
皆様

おはようございます。YAMAです。

昨日は、Unit 15を実施しました。
セミナーの際、不正解であったUnitです。正解の選択肢であるlikelyについてそもそも良く分かっていなかったようです。

またcordiallyは、お初にお目にかかる単語でした。身体に染み込ませたいと思います。

Unit12

おはようございます。まいこです。
5/1からUnit1を開始し、今日はUnit12を実施しました。
前置詞を問われる問題には足をすくわれがちですが、ここに出ている例文を暗唱できるようになると、前置詞問題にも即座に対応できるだろうなと感じました。
開始時から暗唱に重きを置きがちになっているのですが、リスニング対策であることを念頭に「音を聴いて、瞬時に意味がイメージできる」という第一の目標を見失わないよう継続したいと思います。

3日目

Unit17 サポート音声あり 3周
サポートなし音声で1周。音読筆写。

I'm much too tired.
I'm が かなり聴き取りづらい。

Material も 最初スクリプトみずにリピートしたら 一瞬 音がとりづらかった。
looked のedも サポート音声で説明がなければ、逃しがちな音。注意。

Unit13 復習 スクリプトみずに サポート音声聴きながらリピート。本で確認。

車内で、アプリに瞬間英作文用タイピング unit6まで。

自己紹介&決意表明

マドロスです。今プロジェクトが始まっている事を知り慌ててupしました。
先日のセミナー以降、ウーゴを続けています。900点をできる限り早く取得したく
昨年の11月から頑張っています。Rが伸び悩んでいるのでそれはそれで気になるのですが、先ずはL480を目指して頑張ります。皆さんよろしくお願い致します。

UNIT17

セミナー翌日から開始して、本日UNIT17実施。細かい音を聞くこととイメージが湧くように感情こめて発音するように心がけてます。と言っても、このワークは、電車の中ですので、口パクです。実際にこえに出せるのは、土日にやってます。ディクテーションや暗唱までは、残念ながら手が回りません。平日は、各UNITは、行きと帰りの2回です。

unit13

今日から記録させていただきます。
fraudの発音が自分の認識とズレがあるのが分かった。違和感を感じた。
ディクテーションは英文ファイルだけのやつをリピート再生で完全再現出来るまで流してやるといいかもしれない。何気なく過去のUNITを聴いたが、それまで書くのをやらなかったか、やり込みが甘かったか、まだ?な文があった。戻って最初からとは思ったが、ひとまず前へ進みつつ、たまに振り返るようにする。

ATPase 2日目

音読ユニット:Unit17(計10周)
内容も理解できていますし、音認識のズレもなく、このユニットは特に問題ありませんでした。収載された勧誘表現を相互に入れ替えた音読練習も行いました。明日も頑張ります!

1日目、2日目

minimumです。

お世話になります!
出遅れてしまいました。

よろしくお願いします。

1日目ユニット13 × 4
against fraud
a fatal flaw

いずれも知らない語彙。固まりで来られると聞き逃しそう。注意!

2日目 ユニット14 × 4
冒頭のcongratulation 聞き逃しに注意。

※1日目、2日目まとめ報告です。

KOZU 3日目

Unit16 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit14・15 各2周リピート音読
復習の2周めは1.1倍速で聞いてみたりしています。

自分で読む時と区切る箇所が違う文は一瞬意味がとりにくくなり
固まることがあります。
例えば、自分のクセ:”A meeting was called for/the purpose・・”
     音声:”A meeting was called/ for the purpose・・”
他の問題でもよくあるので修正していこうと思います。

seiko 3日目

お疲れ様です。
unit16です。
抑揚が難しい、自分ではつけてるつもりでも、録音聴くと、あれっ子供がしゃべってんの?って。まあ日本語もそんな感じですが。
length 難しいです。
足りない感じなのですが、他にも今からやることある為一旦終わりにして朝やります。
明日&明後日、出張で、移動=仕事ですが、ウーゴちゃん連れてきます。

はた 2、3日目

はたです。
ユニット16、17

音読、筆写行いましたが、みなさんのコメントを見て、自分の量が少ないと思いました。
日々身につけるという気持ちと、身につける為に何回行うのか、もう一回やるのかなど一回ごとに考えて行います。

ブチブッチ 3日目

Unit17でした。音声に合わせて5度リピートしました。
知らない表現はありませんでしたが、
例文の「looked like」が過去系に聴こえなかった
です。繰り返し聞いて、また、違う教材で「look like」
と言っている音声を比較して聴くことで、違いが把握できました。

Nao39 1日目

セミナー後、毎日音読を続けており、本日Unit17の音読をしました。
またセミナーで30分くらいかかった問題も10分で全問正解できるようになりました。
意識をしながら、明日も音読します。

Massy 2日目

本日は、Unit16(と前日のUnit15の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ 2周目以降で、リッスン&リピートで少しずつスクリプトを離れつつ、正確性は失わないよう気を付けました。
→ リズムとアクセントを意識すると、簡単に崩壊します。(スクリプト忘れてしまう。)
→ Malaysia dollars のスペルが、音読筆写で、うまく書けませんでした。
2日目は、以上です。
Massy

Okada 2日目

5月12日Unit17
12日中に記載できませんでしたので、本日記載します。for a swimのa、in Hawaiのinなどの前置詞も聞き取れずに3回、音読を繰り返しました。また単調な音読になりやすいため、状況を意識し、リズム感を持ちながら、繰り返しました。本日13日は、Unit18を実施します。

【yoshiki 3日目】

Unit17
・サポート音声に従い2周
・発音と音の脱落に注目して通常音源で5周

#No,I'm がスクリプトと音が一致しません。
音源短く切って数10回繰返しましたが、まだ、音の通り発音できません。明日も繰返します。
P.S.
walkman大活躍です 

YAMA、2日目

Tommy様
皆様

おはようございます。YAMAです。

昨日は、Unit 16を実施しました。
on purposeの意味「わざと、故意に」は知らなきゃ解けないですね。また一つ賢くなりました。
他の方も触れていたin length。inは聴きとれていたのですが、後半はレンとしか聴こえず。帰宅後に辞書を引いたら、弱音バージョンもある言葉だったようです。

Unit13

いくつか長文がありましたが、神崎先生のディレクションに沿って文の後半から音読しました。文構造もとりやすくなって、とても効果的だと感じました。ただ、実際のリスニングでは頭から意味をとっていかなくてはいけないので、今日一日何度も聞いて頭から即座に意味がとれるようにします。

4日目

4日目 Unit 18
サポート音声あり 3周
サポート音声なし 1周
音読筆写

either 発音 i: とai 両方使われていた。
mashed のedが ききづらい。

Unit12 復習

ATPase 3日目

音読ユニット:Unit18(計10周)
内容は理解できています。音の強弱や抑揚、各文の場面もしっかりと意識できました。2周目くらいまでは、“mashed potatoes”の[d]音の消え方と、“keep the doors locked at all times”の音の連結を認識できませんでした。しかし、周回を重ねるに従ってどちらに対しても聞き取るコツを掴んできたようで、6周目くらいからは、ストレスなく聞き取ることができるようになりました。

4日目

UNIT21
初見の時にreviewを入れて誤答した問題。原因は応答部分を読んでなかったから。

今日は前置詞+無冠詞の名詞が気になりました。
●as personnel manager(役職は可算名詞でも無冠詞でok!)
●befor departure
●under review

+α隙間時間にUNIT1~88の穴埋め1周しました。

KOZU 4日目

Unit17 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit15・16 各2周リピート音読

音はどれも聞き取り易かったのですが、リピートする時に
口がまわらなく、つまってしまうところがあったので
そこは何度も音声を聞きながら繰り返し練習。
スピードについていけなかったところは、何度も聞いているうちに
ココでつなげて、ココで弾みをつけて、ココは一気にーーというのが
わかってくると同じ速度でスムーズに話すことができ、
最初は慣れなかった抑揚付けも、楽しくなってきました。
皆さんの学習の仕方を拝見してると発見がたくさんあり
参考にさせて頂いています。

Okada 3日目

Unit18
特に状況を強くイメージしながら、音読を繰り返しました。looked at allの前置詞atが、聞き取れずにその部分を繰り返して聞きました。他の参加メンバーより、音を意識し、食らいつく感じが不足していると感じました。引き続き音読を繰り返して、音から、すぐに意味がわかるように、自分のモノにしていきます。

ブチブッチ 4日目

ユニット18でした。
集中して繰り返し聴くことで、
なんとなくから確かなものになった気がしました。

また、昼休みにセミナーでも一度実施した
1周解きをやりました。再び40番を間違えました。
put A through to B「(電話で)AをBにつなぐ」
put forwardは「提出する、推薦する、日程を早める」

forward to で転送のイメージで選んで
瞬殺されました・・・。

seiko 4日目

お疲れさまです。
遅くなっても、これだけは、やって置こうと思って、unit17と朝unit16x4.
やはり抑揚が難しい。音読筆写は、5〜20回で納得行くまで。
1〜88 1周 3分33秒でした。(筆記なし)

【yoshiki 4日目】

Unit18
・サポート音声に従い2周
・リズム、音の脱落に注目して通常音源で5周

#mashed potatoesのedは何回繰返しても聴こえない。1週間保留してみる。
#読むのを急ぎすぎて、雜になっている感、満載。
音の認識ズレを確認したら、音源のスピードにあわせることに変更。

Massy 3日目

本日は、Unit17(と前日のUnit16の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ 2周目以降で、ルック&リピートで少しずつスクリプトを離れつつ、正確性は失わないよう気を付けました。
→ Do you want to play 〜 のttが結合して、ひとつの音として発音されてるのは、単純ですが、昔、花田塾で教えてもらった通りだなと思い出しました。
仕事が忙しくて、時間確保難しいですが、ウーゴ音読は死守するメニューとして、学習リズムつくりに役立ってくれてます。ありがたいです。
3日目は、以上です。
Massy

YAMA、3日目

Tommy様
皆様

おはようございます。YAMAです。

昨日は、Unit 17を実施しました。

神崎先生の解説、要所要所でシチュエーションを説明して下さるので、イメージしやすいです。
学生時代から苦手だったlook likeやsound likeの解説、さらっと触れて下さってますが、スッと入ってきます。
The new manager looked like ...の過去形に意識させる解説では、実際はどうだったんだろうと笑ってしまいました。

午後、電話会議がありました。反省すべき点が沢山ありましたが、いつの日かキチンと会話ができるようになりたいと改めて強く思いました。

2日目(記録を始めてから)

Unit14に取り組みました。
案外anなどの冠詞を聞き逃していることに気がつきました。例え無いものとして聞いているとしても、文章としてはおかしいと思わなければならない部分。一字一句逃さないように注意していきたいと思います。(高校の時の英語のテストで冠詞のanを書き忘れたことで、-1点の99点になってしまったことを思い出しました。)

Unit14

現在のリスニング能力を測るため、はじめに音声だけを聞いて意味を推測しました。このときの音声は、ウーゴの付属CD(神崎先生のディレクションの入っていないスクリプトだけ読み上げたもの)を使っています。
Unit14は全て正しく意味を把握することができましたが、今後だんだん難しくなってくるので日々のメニューに追加したいと思います。

4日目

3日目 ユニット15
likely outcomeのカタマリが音として入って来ていない。
outcome of the も同様

ひたすらノートに書きまくり刷り込む。

4日目 ユニット16
このユニットは特に難しく感じるところはなかった。4回転と音読筆写。

KOZU 5日目

Unit18 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit16・17 各2周リピート音読 (2周め1.1倍、最後に1.0倍で聞き直す)

”There are entrances at・・”の文で課題2点。
1:entrances とatの音のつながり。倍速遅くしてどうつなげているのか
何度も聞いてコツをつかんでみる。
→すんなり耳に入るようになり、滑らかに言えるようになった。
2:複数形are,entrances,単数形sideの組み合わせが頭でごちゃっとなり
both sidesも浮かんできたりして、文法の理解はできても、
  なかなか口にでてきませんでした。
映像を描きながら何度もリピート。
→明日以降も繰り返して定着させます。

5日目

Unit19 サポート音声あり 4周(うち 口パク、小声で3周、声出し1周)
サポート音声なし 1周(10回ずつの 声出しリピート)
音読筆写
managers のs がshould のsと重なり 掴みづらい。
be held accountable for〜は初めて知った。

今日は娘が早く起き 朝勉が出来ず、電車内などで口パクリピートが主だったが、私の場合は ちゃんと声に出さないと 記憶に定着しづらい。日本文でも経験ありだが、声に出すほうがよいと改めて感じた。
明日 要復習。

ATPase 4日目

音読ユニット:Unit19(計10周)
私にとって今日のUnitでの最大の難所は、[b]音と[v]音の区別でした。「普通に音声を聞くと区別できない。かと言って、この二つの音を聞き逃すまいと集中してしまうと、sentence の内容が頭から飛んでしまう」、というのが現状です。特に、“available”は難敵でした。音読時には、[b]音と[v]音が入れ替わったりしました。頭の中では理解できていますが、音として(ストレスなく)区別できないことが、とても、とても悔しいです。この関連で言えば、例えば、“level”と“label”が同時に出されたら、( [e]と[ei]の違いはありますが)区別ができないかもしれない。そこで、“label”についても、別途に音源を捜して(公式問題集Vol4Test1の問5)練習しました。このユニットについては、時間をおいて再復習します。

Okada 4日目

Unit19
このUnitは、長い英文が多く、音読しづらかったので、後ろから英文を区切り、少しずつ慣らして、音読しました。音声と自分の音読の区切りが異なることがあるので、音声を聞き、区切り、リズム感を意識する必要を感じました。また、今回の問題の形容詞availableの後置修飾について、再度文法書で調べました。

5日目

UNIT22はsupposeの派生語。
昨日語彙の問題集で取り組んだ
Supposing (that)+ S + V
に今日も出会えて幸せでした(^^)。

not be supposed to=禁止
supposedly=probably
supposingly=if(※直接法・仮定法ともOK)

こういうところはスピード感と自信を持って処理できるようにしておきたいところです。

ブチブッチ 5日目

ユニット19でした。
最初音声のみで聴いた時、
「they're all sold out.」の「're all」の部分が曖昧でした。

 「allっていってるよな」
→「でもthey all sold out.っておかしいよな」
→「they are allか!」
という音声ではなく思考で補完した感じです。
この音声のみリピートを繰り返しました。

seiko 5日目

おはようございます。unit18
ベースは4setリッスン&リピート 音読筆写x5 でやりましたが、途中で巻き戻して〜20回やりました。
以下に注意しました。
entrance at either side of
French Flies or
need to hire another
Thousand of
looked at all times
未だ抑揚がいまいちです。

Massy 4日目

本日は、Unit18(と前日のUnit17の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ 音読筆写の回数は少し増やしました。
→ mashed potatoes は、edがどうやっても聞こえず、音読筆写でも mash potatoes とか書いてしまいました。今でも、言われると、そうかなぁレベルです。
・全般に前置詞弱く発音されている所は、聞き逃しがちの弱点です。→ 文法的に何か入らないと、変だ!で存在に気付きますが、なかなかスッと聴こえません。
4日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 5日目】

Unit19
・サポート音声に従い2周
・音の連結に注目して通常音源で10周

#今回のUnitには認識した音と、かなりズレているものがありました。
・they're all sold out.
・to both sides
・acceptable levels
・for their decisions

いろいろな箇所で音源切って、速さも変えながら何回も確認。

#能力がフル活用され、walkmanも大喜びのはず! 

YAMA、4日目

Tommy様
皆様

おはようございます。YAMAです。

昨日は、Unit 18を実施しました。

文章を見ながらだとスルーしてしまうのですが、良く聴いてみると、mashedのedが聴きとれていないです。

神崎先生のallの使い方の解説で、赤本の疑問点が今更ながら判明しました。
Q77〜79のTalkで、All equipment ... is の文章。なぜ is なのか、ずっと疑問だったのです。辞書を引き直したらequipmentは不加算名詞だったのですね。ようやく納得です。

3日目

本日はUnit15。
Likely+名詞パターンが頭にスッと入って来なかったので、違和感が無くなるまで何回も繰り返して頭に入れました。

Unit15

他の方も書かれていますが、私もthe most likely outcomeでつまずきました。likely consequence, likely effect等よく目にする表現とあわせて即座に意味がとれるように音読とリスニングを反復します。

5日目

ユニット17です。
音声講義にしたがって音読。
feel like 〜ing の用法は繰り返し見たり受験英語から知っていたつもりだが、口に出す練習をこの構文でしてこなかったためか、まったく言いにくい。スムースに言えるように練習。

6日目

Unit20
サポート音声あり 4周
サポート音声なし 10回×2周
音読筆写

スクリプトなしで言えないとこは、言えるまで繰り返し。

Norfolk international の、KとIの音が繋がりが 言いづらい。
〜has over も 口がまわらなくて、このセンテンスは、回数は数えてないが、かなり繰り返した。
Unit19 復習
サポート音声なし 10回×2周

ATPase 5日目

音読ユニット:Unit20(計10周)
音認識のズレもなく、このユニットは特に問題ありませんでした。記憶の定着度を上げるため、今後は前日の復習も取り入れていこうと思います。

KOZU 6日目

Unit19 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit17・18 各2周リピート音読 (2周め1.1倍、最後に1.0倍で聞き直す)

●聞き取りづらかった箇所
our new
acceptableのa
●定着させる語句
exceed acceptable levels
be held accountable for

Unit1から19まで通しで音声を聞いてみたら瞬時に意味がとれないのが
結構あった。特に最初の頃は音読回数も復習も今より少なかったせいかも。
多くしてからのUnitは聞き取れていた。
これから毎日Unit1から通し聞きをしようと思います。

6日目

UNIT23.
in lieu of=~の代わりに
は初見でした。

ウーゴにあって「ぜったい英単語」にないセンテンスを以下に記しておきます。
Ms. O’Leary is responsible for recruitng and training new staff.

今日も隙間時間に1周。やっとこさ88/88問正解できました。

Okada 5日目

Unit20
聞き取れない部分(特にbe動詞、前置詞)を再確認した。再生速度を下げて、音を繰り返し、聞き取ることに集中した。Where are you heading?などの短い英文は、単調に音読を繰り返してしまうので、しっかり状況を思い浮かべながら、音読することを心がける。

seiko 6日目

おはようございます。
unit19です。
ベース4セット リッスン&リピート+ディクテーション(音読筆写)x5 ですが、巻き戻しながら気になるとこは、〜10回やりました。以下the l v ble s
に注意しました。強弱や舌の位置が難しいです。
they're all
as it becomes available
has exceeded acceptable levels
held accountable for their decisions

YAMA、5日目

Tommy様
皆様

おはようございます。昨日のUnit 19の報告をします。

このUnitで聴き取りにくいところは以下の通りでした。

our new →a newに聞こえる
agreeable to both →agreeable (t) both ぐらいにしか聞こえない

あと、質問文において、語尾イントネーションの上げ方が思ったよりもおとなしい感じがします。

Unit16

<cost+人+金額>の構文、dayとdateの違い、lengthの音にはっとさせられました。量を絞っている分、深く掘り下げて考察することができます。焦らず、今後も1日1ユニットのペースでじっくり続けていきます。

Massy 5日目

本日は、Unit19(と前日のUnit18の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ 実際書いてみると、わかってるつもりのスペルを間違えたり、自信なく迷ったりetc.
→ was agreeable to both sides の to は、最初は自作で、forとか違う前置詞に聴こえました。
→ Managers should be held のManagers のs は最後まで聴こえませんでした。ssで同化してるからだと思ってますが。少し、自分の中で課題残りました。
5日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 6日目】

Unit20
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周

#珍しく認識した音とのズレはなかったですが、Airportの文、ひじょーに読みにくいです。
この文だけ、範囲指定した音源にあわせ、何回も音読しましたが、成果はいまいち。音源にあわせられるまで、折りをみて読みます。

本日UNIT21

Unit21をやりました。
88セットを4分割して
1-20、21-40、41-60、61-88でiPhoneにセットしました。
昨日はUnit20をやったのでワンセット分完了したことになり、 達成感ありました^ ^。

今日から新たな気持ちでスタートしています。
いつも音声とkindle版使って学習していますが例文載っていないものがいくつかあって、ドキッとしています。

ブチブッチ 6日目

ユニット20でした。
Norfolk International Airport~の文に苦戦しました。
最初Norfolkが固有名詞と気づけず、??状態。
後半も、andがきけず、この文だけの繰り返しリピートをおよそ20回程
追加してようやく腑に落ちるレベルまできました。
といっても、こういう音=andと認識する、という風に覚える整理ですが。

同じことの繰り返しなので、やること自体が目的になって惰性になりがちでが、
目的はスコアアップなのでもっと集中して頑張ります。

3日目

UNIT24
否定で始まる付加疑問文が苦手で、*****n't と聞こえると思考が停止して、単語の意味しか考えられないので、今日のセンテンスはセンテンスとしての意味をとりながら聞くことを意識しました。勿論、発音やイントネーションも意識しましたが…。

応答のthe day after tomorrowではtheとdayのアクセントのメリハリを意識しました。

6日目

ユニット18です。
構文分析(色分け)で精読1回。
音声講義にしたがって音読 1回。
”_visit Italy_”の tが落ちて繋がる部分が、頭でわかっていても慣れないアクセントだと途端に聞こえなくなる。強化ポイントだと捉え音読筆写。




決意表明及び学習報告

Tommyさん、参加者のみなさん

こんにちは。
akkyといいます。

決意としては、900点取りたく思っています!
そして、そのための戦略として私に足りないのは圧倒的にリスニング力なので、こちらのプロジェクトに参加しました。

さて、学習報告ですが、本日でUNIT20まで終了です。今が多忙な時期ゆえ更新度低めです(週末しか時間取れないため)が、毎日継続しております。

ボイレコにしばしば自分の声を録音し聞いてみると、まだまだ音声とはほど遠い自分を実感致しますが、「継続すること」で「英語のリズム」を習得していくたく思います。

今後ともよろしくお願いします。

akky

KOZU 7日目

Unit20 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit18・19 各2周リピート音読 (2周め1.1倍、最後に1.0倍で聞き直す)
Unit1~20通し聞き2周(意味すぐに取れなかった文は繰り返し聞く)

●聞き取りづらかった箇所
with his coworkersのhis
increase itsのits
●音読しづらかった文
Norfolk・・
神崎先生音声で「聞こえたとおり言ってみてください。」
のとおりしてみました。
”ノーファキンタナショナルエアポー、タズオーバー400アライヴァザ”と聞こえたので
その通り読んだら速度にもついていけた。
このカタカナ読みがいいのかはわかりませんが。。
”聞こえたとおりに言ってみる”はしっかり胸にきざみました。

7日目

Unit21
サポート音声あり 4周
サポート音声なし 10回ずつリピートで2周
音読筆写

reflect が意外に言いづらい。
reflectだけを 何度か練習。
弱形の his や theの音など、再確認。
音声だけ じっくりイメージしながら、きいてみた。
音は追えるが、すぐにイメージが浮かばない文章が多々あるので、身体に刷り込ませなくては。

Okada 6日目

Unit21
音をしっかり聞き取り、意味を素早く汲み取ることを再認識し、音読だけではなく、じっくり聞き取ることも行いました。まだまだ音から、意味がすぐにつながらないですが、惰性にならないようにリズム感を意識し聞き取りと音読を行います。

ATPase 6日目

音読ユニット:Unit21(計8周)
このユニットも音認識のズレはありませんでした。今日は、各センテンス中で強く発音されるところを特に意識した精聴と音読を心がけました。英文を聞いたと同時に意味を正確に理解できるようになるためのトレーニング法(?)をちょっと思いついたので、しばらくやってみます。これに伴い、今後の音読の周回数は減少すると思います。

UNIT18 〜 22

昨日まで5日分の報告です。各UNIT朝、夜と実施。今週からは、前日分を確認テストで穴埋めして、すぐ出てこない箇所の復習とCD音源も予習に加えました。皆様コメントされているような箇所で聞き取りや発音出来ないところを重点的に土日で練習しております。来週からは、仕事も落ち着くと思われますので、昼休みがとれたら、一周したいと思います。今日は、昨日のあるイベント参加したことの気づきがありましたので試行錯誤してみます。来週の公開テストまで一週間前になりましたので、リスニングのpart3.4対策を始めます。

unit16,17

まとめての報告失礼します。
1日は復習で最初からやったところまでを通しで集中して聴きました。いくつかの文はまた?な音になっていたので、再確認をし、ズレを修正しました。まだやり込みが甘いのかもしれません。現在unit17まで完了です。

Massy 6日目

本日は、Unit20(と前日のUnit19の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ Norfolk International Airport の固有名詞の脳内消化にリテンションの体力持って行かれて、あとの文章が全く頭に残ってない!という状況に暫く、悩まされました。30回くらい音読すると、だいぶ慣れましたが。本番でも、こういう長めの固有名詞で、潰されてるのが、改めて分かりました。
→ that would be great は、暫く、would?、will?でうまく聴き分けが出来ませんでした。普段なら、要は、イイネ!って意味でしょと、通り過ぎるとこでしたが。
→ 自分の音読、いくつか録音してみましたが、抑揚と音節リズムが全然ないやん!と、自分で突っ込むハメに。。懲りずに、また続けてみます。
6日目は、以上です。
Massy

YAMA、6日目

昨日のUnit 20の報告をします。

このUnitで聴き取りにくいところも、やはり男性のtrying (t) ですね。女性の to share と to the stationはいずれも聴き取れますのでこの男性の方が弱音を多用する傾向があるのでしょうか。練習あるのみです。

Unit17

Do you fancy -ing? ははじめて聞いた表現でしたが、ここでしっかり覚えます。
今旅行にでていますが、もちろんウーゴ持参です。昨日は移動中ずっとUnit1〜16を聞いて、音だけで即座に意味がとれるようになっているか確認しました。だいぶ抜け漏れがあり、それは、今まで音読や暗唱に夢中になりすぎていたためだと思います。
Tommyさんのメールにあったように、音声を黙って聞く時間をもっと取り入れ、『聴き取って解答する』レベルを目指していることを忘れずに継続します。

【yoshiki 7日目】

Unit21
・通常音源を聴いて、音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で5周

#サポート音源聴く前に、スクリプトなしで、音の認識ズレを確認。
#このUnitでは特にズレはなし。
#高低ではなく、強弱でのメリハリを意識して、聴く、読むようにしていく。

unit20 7日目

おはようございます。
unit20
Norfolk International airport
難しかったです。最初勝手にNorthfolk と作り変えていたのです。聴いてなくてイメージで。他sharing ideas も勝手にsharing his ideasに作り変えてました。先入観でした。その後聞こえた通りに言って見ました。叩き直すのに全体で3時間くらいやりました。
unit1〜88 Part5 選択肢なしで全問正解出来るレベルです。筆記なしで1周 3分20秒でした。TOEICの後に再開します。3分切れるのかな?!
unit1〜20 リスニング
以下忘れてました。
go hand in hand
back to back until midnight
heaped more food
allegations
fraud
fatal flaw

7日目

ユニット19
構文分析(色分け)で精読1回。
音声講義にしたがって音読 1回。
should be held accountable
を中心に音読筆写1回。

8日目

UNIT25
(すでに**日目がずれてますが…)
1回目に音を聞くときに公開テストのリスニングのつもりで全神経を集中するようにしています。
今日は聞き取れない音や意味が取れないセンテンスが多くて落ち込みました。公開テスト1週間前なのに…。

divert, diversionは意味を知らなかったので脳内ディクテできませんでした。
でも、divertはdedourみたいなイメージ、diversionはdiverseから意味を創造してセンテンスの意味は何となく取れました。邪道かもしれないけど、私にとっては知らなくてもどんどん処理することは本番では大事です。

pondは知ってる単語なのに、音聞いて意味がすっと出てこなかった(>_<)。Part1で出てきそうな単語だし覚えておかなくては。**** is reflected on the pond.みたいに出てきそう。

8日目

Unit22 サポート音声あり 2周
サポート音声なし 3周
音読筆写
supposing やsupposedly の入ったセンテンスは 文字でみると理解できるが、
音声だけだと聴きなれず、最初⁇となった。

念のため、be supposed to のed とto の一体化をwebで再確認。

Supposing the company rejects all of our demands〜.
で、三単元sをつけ忘れたり、rejects で つっかえたので、
ポイント絞り、繰り返し練習。

Unit 1-20 リスニング
素早く意味がとれないセンテンス多し。まだまだだな。

1日目

みなさんのコメントを見ていて毎日1周しかしていないのは
やばいと思い色々と試行錯誤しています。
今日はUNIT22を音声ファイルで1回、CDで1〜22を7回 シャドーイングしました。まずは継続する事を念頭にしていましたが負荷を上げていきます。

ATPase 7日目

音読ユニット:Unit22(計4周)
【音認識】当初、“all of our demands”の音の連結を認識するのに苦労しましたが、今では認識できるようになりました 。
【即時意味取り】“supposedly”の意味がまだ即座に出てきません。これまでなら、「この単語は初めて見たけど副詞だからまーいいか」と流していました。しかし、このプロジェクト期間中は、例え簡単な単語であっても、こだわっていきます。
【その他】「なぜ強く発音される部分があるのか?」を今一度考えました。

ブチブッチ 7日目

ユニット21でした。
昼にOjim監督のセミナーがあったので、
電車や待ち合わせ時間を活用しました。

Ojim監督出版記念セミナーの懇親会で、Tommyさんに、「今日の例文は?」と尋ねられて、あれだけやったのに出てこず。マジで悔しかったです。

とは言いつつ、聞ける様になり、リスニングスコアに反映することが目的なので、ちゃんと聞けているかどうか、一日の最後にCD側の音声を命がけで一度ずつ聞くタスクも追加しました。

KOZU 8日目

Unit21 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit19・20各2周リピート音読 (2周め1.1倍、最後に1.0倍で聞き直す)
Unit1~21通し聞き2周(意味すぐに取れなかった文は繰り返し聞く)

聞き取りづらかった箇所は特になし。
Part1にでてきそうだというreflectの例文は
映像を思い浮かべながら音読しました。
他、前置詞as,for,on等も意識して。

Massy 7日目

本日は、Unit20(と前日のUnit19の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ 人名に振り回されたセットでした。読めない、言えないし。Ms. Kenton、Ms. Harris、Mr. Higgins、音のズレと綴りの分からなさで、音読筆写はかなりのストレスでした。もちろん書いてみたからこそ、気になった訳ですが。
→ 全Unit通しのPart5式の皿回しは、14周目迄、終わってます。全文読みで、10分切れないレベルです。スピードを無理に上げると、2問ほど間違えたので、これ以上、上げるのは自重しています。
→ ここ数日の報告に書けていませんが、全体に場面シーンのイメージがキチンと出来ているかを意識して、リピート音読しています。イメージ甘いかあやふやな文章は、やっぱり詰まったり、リズム悪くなります。鮮明なイメージ出来るように、回数かけて馴染ませていきたいと思います。
7日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 8日目】

Unit22
・通常音源で1回聴いて、音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周・通常音源で10周

#supposingの用法を知らなかった。リスニングだけでなく、リーディングの学習にもなる。
#supposedly doingは最初聴いたときの音のズレ大
!!

YAMA、7日目

昨日のUnit 21の報告をします。

【聴き取りにくい部分】
contract (are) under →areがほとんど聴き取れず


【学んだ語彙】
last 続く、長持ちする
replace 後任となる
replacement 交代要員、後任
terms of contract 契約条件
reflect on 熟考する

9日目

UNIT26
今日はスッキリ聞けました!原因は9文字以内の短文だったことと、知らない単語がなかったから。

でも、by far=so farだと思ってた私。しっかりろ!

seiko 8日目

おはようございます。
unit21
リッスン&リピート&ディクテーション 2セット
リッスン&リピートのみ 2セット
リッスンのみ 1〜21 隙間時間
人の名前が最初ネックでした。
the light bulbsの発音難しい。
successes and failures and聞こえない。
抑揚未だ未だ。

Unit18

There is/are 構文は目ではすぐ分かるのに、耳だけでは戸惑ってしまうことがよくあります。They is/are と混同してしまうようです。今回のThere are entrances...もそうでした。意味を推測でとってしまうことがあるので、音から性格にとることを意識します。

Okada 7日目

Unit22
昨日17日分を記載できていませんでしたので、記載します。
supposingの使い方を知りませんでした。一つの単語の使い方をまとめて覚え、聞いて、このプロジェクトを通し、語彙の学習の必要も感じました。

9日目

Unit23
サポート音声なし 2周
サポート音声あり3周

※最初は、スクリプトなしで聴いてます。

Ms O'Leary is が、最初よくききとれなかった。
固有名詞にはいつも悩まされる。
new staffs のsが音源では わからない。
unit5にstaffは集合名詞とあったが、スクリプトにはstaffsとある。しかし音源だとsがききとれない。私の耳がキャッチしてないのか…

in lieu of は 恥ずかしながら知らなかった。でも意味がわからずとも、前後の文で内容はなんとなく理解出来た。
in favor of は、unit3の
voted in favor of〜のフレーズを思い出した。

Unit1-20 移動中など、隙間時間で 繰り返しリスニング

ATPase 8日目

音読ユニット:Unit23(計4周)+ Unit22復習
【音認識】“travel”単独では[v]音の認識がまだまだ甘い(“trouble”の[b]音と区別できない)。しかし、“travel arrangements”として捉えると、音認識ではなく語のつながりから[v]音か[b]音かを予測できる。
今回、個人名(オリーリ)についてはとても難しかったのですが、そもそも個人名については、その音認識の必要性が感じられず、単純に男か女かが分かればよしと思っているのは私だけ? むしろ、こんなところで悩まず、もっと基本的な用語・単語の聞き取りに注力したいのです。
【即時意味取り】このユニットでは少し長めのセンテンスが多かった。しかし、幸か不幸か、どのセンテンスも即座に意味をとらえることができた。
【その他】in lieu of~(=instead of ~):初めて見ました。

8日目、9日目

まとめての報告となり申し訳ありません。

8日目 ユニット20
would you like to…のカタマリが、「申し出」と考えてしまう前にイメージを掴めるようにする。
まだ、頭で捉えにいっている。

arrivals and departures も名詞の、カタマリとしてイメージ掴む。

9日目 ユニット21
will be replacing... 態に注意

KOZU 9日目

Unit22 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit20・21各2周リピート音読 (2周め1.1倍、最後に1.0倍で聞き直す)
Unit1~22通し聞き(スキマ時間に何度も)

●定着させる語句
be supposed to「~ということになっている」を予定の意味では理解していたが
This restaurant ・・のように状況を表す意味では理解していなかった。
又、否定形になると「~してはいけない」と禁止の意味になるのを
音声で聞くと一瞬で理解できなかった。
●音読しづらかった箇所
all of our→つなげ方を繰り返し聞き練習。

各Unitを練習している時は聞けてる・言えてるつもりでも
通しで聞いてみるとまだ瞬時に意味がでてこない文があります。
これからは通しのリスニングの回数を増やしていくと同時に
聞き取れている文は、パターンのストックを増やし保持する為に
暗唱していきたいと思います。

ブチブッチ 8、9日目

2日まとめてで申し訳ありません。
ユニット22、23でした。

ユニット22、be supposed toは、「しなければならない」という意味は
意外と盲点な気がしました。(自分だけかな。)

ユニット23、ゆぴさんもコメントされていますが、
「in Lieu of~」=「instead of」知らなかったです。
また、staffsは最後のs、protestsはtが聞こえなかったです。

【yoshiki 9日目】

Unit23

・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周・通常音源で10周

#改訂版にない例文の冒頭が聴きとれない。
でも、今日のところは、わからない箇所を、『ルー語』のように英単語のままにして、意味が取れたので、これでスルー
年末には聴こえているかな?

#lieuは、今まで見たことも聞いたこともない、『はじめまして!』の文字列!
in lieu of~の表現で覚えたので、次からは『久しぶり!』

Massy 8日目

#昨日は、Unit20ではなく、Unit21の誤りでした!
本日は、Unit22(と前日のUnit21の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ be supposed to の3つの意味を使い分けた文書は、勉強になりました。
→ Supposingの使い方を見たのは初めてで、しばらくは馴染めませんでした。
→ all of our demands は音の繋がりを上手く言えず、音声止めて、何度も言い直しました。
場面シーンを明確にイメージする意識を強く持って取り組みました。
8日目は、以上です。
Massy

Unit18

Unit18に取り組みました。
聴いた英語をすぐに書き起こすのにだいぶ慣れてきた気がします。
このユニットに関しては特に引っかかる部分はありませんでした。

YAMA、8日目

昨日のUnit 22です。
これはセミナーで間違えた問題でした。

【音】
cancel→cancer よく見たらスペルも発音記号もほぼ一緒。cancerは良く仕事で扱うので、職業病ですね。

【学んだ語彙】
このunitの4つの選択肢のうち3つ
be supposed to 〜することになっている、〜しなければならない
supposing 接続詞(掲載されている辞書とそうでない辞書がありました)、もし〜だと仮定したら
supposedly おそらく

残りのsuppose 思うも、うすく知ってはいたが、すぐにイメージできる言葉かというとかなり怪しい。
語源(下に(sup)置く(pose)→仮定する)も使ってイメージできるようにする。

Okada 8日目

Unit23
今回のUnitは、英文が長いものが多く、単語は、聞き取れても、文として、意味が取れませんでした。in personnelの様な挿入文が入ってくると特に意味が取れませんでした。まだまだ音の聞き取り、音読した文が自分のモノになっていないと感じました。音読とともに音だけを繰り返して聞き、徐々に固まりを増やし、聞き取ることができるように、継続していきます。

seiko 9日目

おはようございます。
unit22
以下注意しました。
restaurant is supposed to リエゾン
envelope 発音
if it rains it のt リダクション
cancel our リエゾン
rejects 発音
rejects all of our demands リエゾン
Jacob is supposedly リエゾン

Supposing supposedly 初めて見ました。
doing research 不可算名詞

Unit19

だいぶ学習のペースがつかめてきたので、今日から報告の方法を変えさせていただきます。現状、1日1Unitのペース取り組んでおり、日々以下のタスクを課しています。

・前日実施したUnitの復習
 □意味取り(音声を聞いて即座に意味がとれるか?)※
 □暗唱(和文→英文がスムーズにできるか?)※

・当日はじめて取り組むUnit
 □意味取り(音声を聞いて即座に意味がとれるかまず確認)※
 □ディクテーション(聞き取れない音と文構造を確認。スペルミスは許容。)※
 □音読(サポートページのディレクションに沿って音読。語彙や重要事項もここで暗記。)
 □暗唱(和文→英文ができるようにする)
 □静聴(音声から状況を想像。聴き取って解答できるレベルになるまで反復)

実施できたものは□を■に反転、※の項目の最後には達成度を(正解数/例文数)で記します。
簡素ではありますが、今後しばらくは上記フォームに沿って報告をあげさせていただきます。
それでは、以下、本日の報告になります。

・Unit18:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/6)

・Unit19:初回
 ■意味取り(4/6)
 ■ディクテーション(3/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 be held accountable for ~ (≒ be held responsible for~)

10日目

unit24
サポート音声あり 3周
サポート音声なし 2周

dues 会費 という意味を知らなかった。

音の認識のずれは今回ないと思う。
しかし今日は あまり集中出来てなかったので、復習しなければ。

1-20 リスニング。

unit21 復習。

10日目

UNIT27。
-fulが後ろについただけなのに、lawful, wishful, thankfulと壊滅的に聞けなかったので超ショック。

It is lawful to carry a firearm in some country.
はfirearmが何だか全く想像できませんでした。TOEICっぽくない単語だなという気がします。

It may be wishful thingは最初全く聞き取れず、30回くらい繰り返してやっと口が追いつくようになりました。

thanksful, thanksfullyは嬉しいに派生する意味を知りませんでした。
A truck crash intoはAt luck cashに聞こえてしまい(><)。改めてLとRの聞き分けをしっかり意識しないとと反省しました。

KOZU 10日目

Unit23 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit21・22各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~23通し聞き(スキマ時間に何度も)
他暗唱

●定着させる語句
in lieu of
put人 in charge of

長文なのでしっかり前から(聞いた先から)意味をとる練習をしました。

ATPase 9日目

音読ユニット:Unit24(計4周)+ Unit23復習
【音認識】
個人名<Sue>以外の音はすべて認識できました。
【即時意味取り】
未習単語<dues>以外、特に問題となるところはありませんでした。
【その他】
Unit23の復習では、最後のセンテンスだけまだ不安があります。

はた 4〜10日目

はた 4〜10日目
ユニット18〜24

スクリプトを見る前に聞いてみても聞き取れず、そこで推測を働かせて考えてみても思いつかず、そこで、神崎先生の解説とスクリプトを見てみると、難しい単語は特に使われてないということが多々あります。
弱く読まれたり、短く読まれた音が苦手です。例えば、ユニット23のrecruiting and training のandが聞き取れませんでした。
聞き取れないにしても、推測位はできても良いのになぁと思いました。
自分の中の蓄積量が少ないんだと思います。また少ない蓄積量を使いこなせるトレーニングが足りないんだと思いました。

Unit19

恥ずかしながらaccountの意味に責任を取るというのを知りませんでした。なので、単語のイメージがどうしても口座とか、計算のような意味になってしまいます。新しいイメージが頭に浮かぶようにトレーニングしていきたいと思います。
一見簡単なものでも、沢山の穴が見つかるので、確実に一つ一つ潰すよう意識しながら進めていきたい。

ブチブッチ 10日目

ユニット24でした。
dues=会費という意味を知りませんでした。
見出し語は分かっても、解説にある語彙はたびたびわからないものがあります。

私はPART2は短い日本語に直してるタイプですが、今回こそ大丈夫でしたが、
Isn't~?、Wasn't~、Weren't~?などの修辞疑問文は通常に比べて日本語
に直すプロセスに時間がかかってしまいます。
PART2では致命的なので、もっと訓練したいと思います。

月曜から喉が痛いので発声は抑え気味です・・・。

Massy 9日目

本日は、Unit23(と前日のUnit22の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ Ms. O'Leary やっぱり言いにくいし、これだけでリテンションの体力持っていかれます。なぜか、recruiting の綴りが正しく書けないことが発覚。。音読筆写やってないと気付きませんでした。
→ in lieu of = instead of そもそも前者の言い回しは、初耳レベルです。例文、もう少し体に染み込ませて、本番で反応出来るようにします。
→ all in favor of の allは強調表現との解説聞いて、勉強になりました。最初は、なんで、allつくの?と不思議に思ってましたので。
このセットは、サポート音声が長めで、時間確保に苦心しました。
9日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 10日目】

Unit24
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で数えきれないぐらい繰返し

#due
・スクリプトなしでのイギリス人は全く聞き取れず。・会費という使い方も知らず意味とれず。
#Sue/must
・それぞれsoon/mastと聴き、全く意味不明。他の箇所は聴こえているのに意味とれない。これは、公開テストでパニックになるパターン!

いずれも短文だったが、学習しがいのあるUnitでした。

Okada 9日目

Unit24
付加疑問文がくると意味がすぐにわからない。まだまだIsn’t the quarterlyのtheのような冠詞は、聞き取りができない。目で見る英文と聞く英文のギャップがまだまだあり、今まで、音の連結、脱落をあまり意識してこなかったことからだと感じました。(単語を一つひとつ区切って発音してきた)ヒヤリング、スピーキングの際に音を意識し、慣れ、ギャップを少しづつ縮めていきたい。

YAMA、9日目

昨日のUnit 23です。

【聴き取れなかった音】
staffs のs
yearのr

【学んだ語彙】
in lieu of の代わりに
in faver of 〜に賛成して
put 人 in charge of (人)に責任を任せる
record profits 記録的な(=過去最高の)利益

seiko 10日目

unit23
聴きとり難
O'Leary
recruiting and training のand
staff のs
知らなかった
put ____ in charge of
record profit
in lieu of
慣れてきた
built in
all in favor of
リテンション難
Mr.Brown gave a speech at the conference in lieu of Mr.Lee, who was unable to attend.
基本はリッスン(解説なし)して解説付きでリッスン&リピート後にディクテーション(音読筆写)、リッスン(解説なし)なのですが、ディクテーションを先にしようかと考え中です。自分の実力では早いかも?

Unit20

・Unit19:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(5/6)

・Unit20:初回
 ■意味取り(7/7)
 ■ディクテーション(5/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・所感
 arrived なのに arrive と聞き取ってしまった。時制はパート2の回答根拠に もなり得るので、正確に音を判別できるようにします。
 音声はソニーICレコーダーで再生しているのですが、A-Bリピート再生機能が
 役立ちます。ショットで何度もリピートして耳に馴染ませています。

10日目

ユニット22
・構文分析(和訳と英語戻しまで)
・Read&Look up

Supporsingの用法に慣れていないので、聞き落とす。瞬時にイメージできるまで繰り返す。

ATPase 10日目

音読ユニット:Unit25(計4周)+ 復習(Unit24, Unit5, Unit14)
【音認識】
はじめのうちは、2~3語が連結して発音されるものに悪戦苦闘しましたが、周回を重ねるごとに何とか認識できるようになりました。“through”が“to”と聞こえる時がありました。「th」と「t」なので音は全く違うはずなのに、非常に早く“スルー”されるためだと思います。こんな簡単なものが聞き取れないことが腹立たしい。
【即時意味取り】
未習単語<dues、eastbound、divert、diversion>以外は、意味をくみ取ることができました。
【その他】
復習方法として本日からは、「前日分+これまで学習してきたUnitの抜き打ち」復習をしていくことにしました。その結果、即時意味取りができなかったUnitについては、サポート音声での再復習を課します。
Unit24:[○]
Unit5:[×] Three in five ~.;~ turned out for ….
Unit14:[△] ~ need your …. <意味はOKだが、your が聞こえない。>

11日目

Unit25
サポート音声あり 3
サポート音声なし 3
音読筆写


このunitは なかなか音が掴めない文章が多かった。
through が、toにきこえて?となったり。
発声もいつもより、手こずった。
You should avoid accessing our online banking services through shared computers.
は スクリプト見ずになかなかリピート出来ず、何度もトライした。

diversion 迂回 は初めて知った。
迂回といえば、detour しか思い浮かばない(笑)

Traffic is flowing 〜のflowing が最初 slowing ?となり
文脈をよく聴いて やっと聴こえてきた。

ブチブッチ 11日目

ユニット25でした。
実は本日、39度の熱で午後休だったのですが
まだ熱がなかった朝と通勤時にやったおかげで、
最低限のルーティンはできました。

普段はあまりないのですが、
この例文ではthroughが一瞬toに聴こえてしまいました。
意識します。最後の例文のroadも少し聞きづらかったです。

最後に、ご報告させてください。
本日、5月上旬に受けたIPテストの結果が返ってきました。
リスニングが470で自己ベスト更新できました!
リスニングが半年停滞している中で、4月の公開テストから
テストを受けるまでに変えたことは、Tommyさんのリスニングセミナーと
ウーゴトレだけなので、間違いなくこの効果だと感じています。

でもまだ1回だけですので、引き続き頑張ってまいります。

11日目

UNIT28
We have an average attendance of 50,000 fans per game.

per gameがfor gameに聞こえたり
an average attendanceをaverage of attendanceと言ってしまったり、
このセンテンスには今日もっとも苦戦しました。
an average attendanceが言いにくいのは母音で始まるからだと思います。前の単語の最後の音とのリエゾンが自然にできるようになると、聞けるようになるし、自然なリズムで話せるようになると思いながら繰り返しました。

はた 11日目

はた 11日目
ユニット25

through shared computers のthrough がtoにしか聞こえず、ただ文の意味はわかったので、toではないだろうと想像はつきましたが、through とは思いつきませんでした。
スクリプトを見て、音読をして、再度聞きましたが、未だにthrough には聞こえません。

KOZU 11日目

Unit24 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit22・23各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~24通し聞き1周

●定着させる語句
dues:会費

このUnitはほぼすんなり聞き取ることができました。
多分シチュエーションが自分には馴染みやすかったせいかも。
人名・国名・数字・ビジネス系単語があると一瞬思考が止まってしまうのが
まだまだたくさんある課題のひとつです。

ブチブッチ さん自己ベスト更新おめでとうございます!
スコアもすごいですね。
私も毎日のトレーニングを信じて頑張ります!

【yoshiki 11日目】

Unit25
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周

#throughが聴きとれない。この文だけ、リピート、スピードコントロールで何回も繰返す。
スクリプトをみながら、0.75で聴くと『th』と発音しているような気がするレベルにはなった。

その他は聴きとれるようになったが、1週間後、この状態が再現できるかは疑問
でも、ダメなら、また繰返せばいい

Unit20

聴けていると思っても実際書き起こすと、itsが抜けていたりとまだまだ精度が低いことを実感しました。しかしながら、自然と気にするようになれたのは一つの進歩。引き続き取り組んでいきます。

YAMA、10日目

昨日のUnit 24です。


【聴き取れなかった音】
Isn't the quarterly のthe
due to technicalのto

【学んだ語彙】
due to 〜することになっている
dues 会費(語源は「当然支払われるべき」からきているらしい→取り立てられそう)
good 有効である
owing to 〜のため

ブチブッチさん、最高点更新おめでとうございます!
私も、効果を信じて地道に継続します。

Okada 10日目

Unit25
divertの意味、使い方を知りませんでした。throughがtoに聞こえました。再生速度を落としても、聞き取りができませんでした。まずは、1日、1Unitを繰り返して行こうと思います。

Unit21

・Unit20:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(6/7)

・Unit21:初回
 ■意味取り(7/8)
 ■ディクテーション(7/8)
 ■音読
 ■暗唱
 □静聴 →本日中にやります

・要確認語句
 U20 × does not like share
  ○ does not like sharing
 U21 reflect on 熟考する

11日目

11日目
ユニット23 (ugo)
構文分析&英語戻し
Read&Look up
先読み練習
in lieu of は言えていない。
構文を確実につかめていれば意味は補完できるが聞けない、いえないのは悔しい。自分のものにすべく繰り返し音読。
セミナーの先読み練習、復習も組み込みました。


Massy 10日目

本日は、Unit24(と前日のUnit23の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ 前日のUnit23に比べると、文章が短く、掴みやすかった。
→ the quarterly report due soon のdue が形容詞だと、最初の2周くらいは理解出来なかったので、文構造など色々調べました。
→ dues = fees = 会費 は知りませんでした。勉強になったので、この機会に覚えます。
→ sales experience is a must. ってどういうこと?と思いました。名詞で使うと、こんな文章になるんですね。「必要なもの」という使い方、ストックしておきます。

> ブッチさん
L: ベスト大幅更新、おめでとうございます!体調、早めに戻るといいですね!お大事に。

10日目は、以上です。
Massy

seiko 11日目

unit24
気をつけたところ
the t of
dues 会費 初めて知りました。
隙間時間を利用して出来るだけリッスン&リピートしてます。

ブチブッチさん、
大幅なスコアアップ、おめでとうございます!素晴らしいです。
お体お大事なさってくだいね。

ATPase 11日目

音読ユニット:Unit26(計周)+ 復習(Unit25, Unit4, Unit22)
【音認識】
全て認識できました。
【即時意味取り】
これも一度でOKでした。
【復習】
Unit25:[×]~ a diversion of …. ただ、昨日認識できなかった“through”が聞き取れました!
<抜き打ち>
Unit4:[×]~ go hand in hand.
Unit22:[○]

※ ブチブッチさん、自己ベスト更新おめでとうございます。しかも、リスニング得点アップが半端ないですね。同じプロジェクトに参加しているメンバーとして、とても大きな力をもらいました。私も頑張ります! 目指すは、「495」のみ!!

12日目

UNIT29.
今日唯一聞き間違えたのは
Ann is taking care of the dog while we are holiday.
weをyouだと思ってしまいました。
weとyouでは子音の音が全然違うし、音を聞いたら、wの発音はすごくはっきりしてました。
昨日のper gameをfor gameもそうだけど、単語の最初の子音はしっかり聞かないと、アウトですよね。
思い込み禁止!!

ブチブッチ 12日目

KOZUさん、YAMAさん、Massyさん、seikoさん、ATPaseさん、他個別にご連絡いただいた方々
コメントありがとうございます!!
計算された様に停滞していたスコアが、このウーゴトレでおもしろい様に
スコアアップしたので、ビックリです。

ただ、自身も思ってますし、Tommyさんからも「まだ上を」と
コメントいただきましたので、みなさんと愚直に頑張っていきます!
よろしくお願いします!

今日はユニット26でした。
この例文は、そのままではないですが、先月の公開テストに出た気がします。
このセットは苦手な音は無かったですが、beenのリズムが思った以上に
短いので、意識していきます。これはPART1のis being とhas beenの
聞き分けにもつながると思うので。

12日目

Unit26

サポート音声あり2周
サポート音声なし 3周(10回音読×3という意味です)

Mr. Stuart has been away from work for a week.
が、はじめ聴いたときに、即座に意味をとれなかった。
be away from が音として認識されてない証拠。

KOZU 12日目

Unit25 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit23・24各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~25通し聞き1周

●聞き取りづらかった箇所
through・all roads
●定着させる語句
is being diverted・diversion

このUnitの例文は苦手な語句が多く、
音は聞けても一瞬で意味がついてこなかったので
迂回、流れる、流用、曲がる、、状況の簡単な絵を描いて
それを見ながら音読してみました。
音とイメージ、意味が合致するまでまた明日以降も復習します。

【yoshiki 12日目】

Unit26
・通常音源で1回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で3周

#months awayがスクリプトとズレまくり。
初見でも、スクリプトみながら読むと音源に近い強弱で読めるのに、なぜ聴こえない?修行が足りない。

unit21,22

supposedに禁止の意味があることを知りませんでした。
ディクテーションに関して、文だけのファイルを全文章が完成するまでリピートし続けるというやり方にしました。ある程度スピード感も重要になってくるので、瞬発力もついてくるのかなと思っています。そこでもしどうしても書けなければ、まだ音の認識にズレがあるということなので、再確認をして、確実に覚えるという流れに落ち着きました。

Massy 11日目&スコア報告!

皆様、おはようございます。
本日は、先にスコアアップの報告をさせてください!

#5月IPテスト(明治リバティ、ウーゴ13日実施後に受験)で、L: 405 と自己ベスト更新できました!
→ ブッチさんほどではありませんが、初の400点突破したのは、このプロジェクト効果も大きい!と感じています。
→ 上位陣の方にたくさん引っ張ってもらってるお陰だと思ってます。ありがとうございます!

で、本題の学習報告です。
Unit25(と前日のUnit24の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ このユニットは、どの文章も難しく&長めでリピートできるようになるには、かなりの回数やり直す必要がありました。
→ You should avoid accessing ・・ through shared computers. 苦戦しました。皆さんも書かれているように、through が to っぽく聞こえてそう音読筆写してしまったり、なかなか大変でした。(最後は、なんとなくそう思い込んで聴いてみましたが)
→ divert = 迂回させる、diversion=流用 の使い方は、またまた初耳でスクリプト見て、意味をとるところから難儀しました。
11日目は、以上です。
Massy

YAMA、11日目

昨日のUnit 25です。

【聴き取れなかった音】
through 皆さんが言ってるように非常に短く弱いですね。

【学んだ語彙】
divert そらす、迂回させる
diversion 迂回、流用、気晴らし


まいこさんにならって前日の復習を入れることにしました。
【Unit 24 復習】
聴き取り、イメージ化(8/8)
ケリを付けている感じがして良いですね。

Massyさん、最高点更新おめでとうございます!
毎日、良いお話が聴けて嬉しいですね。私も、良い報告ができるよう精進します!

Okada 11日目

Unit26
4つのaway,long,far,apartの使い分け、使い方(時間、距離)は、勉強になりました。どんなシーンで使えるかな?一度、シーンを思い浮かべながら、音読を繰り返しました。has beenが聞き取りづらかったですが、繰り返し聴き、音と英文のズレを無くしました。

Unit22

・Unit21:復習
 ■意味取り(8/8)
 ■暗唱(8/8)

・Unit22:初回
 ■意味取り(6/7)
 ■ディクテーション(5/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 - will の発音は wil (ウィゥ) で最後の l はほとんど発音しない
 - supposing = if (もし~と仮定したら)
 - supposedly (たぶん、おそらく)

seiko 12日目

お疲れ様です。
昨日& 朝復習 unit25
確かにthoughが toに聞こえました。
is being divert .a diversion of,private sector. eastbound .flowing 意味が最初良くわかりませんでした。
リッスン&リピート。
仕上げにリッスンしながら、1文ずつ絵を描いてみました。ディスクテーションもしました。

Massyさん、自己ベスト更新おめでとうございます!!!素晴らしいですね。

13日目

Unit27

サポート音声あり 3周
サポート音声なし 3周(10回ずつリピート)音読筆写

基本 スクリプトみずに、リピート出来るまで繰り返し。

〜But he wasn't very helpful.
のhe の弱音が 掴めなかった。

It is lawful to carry a firearm in
some countries.
のa firearm in が ファイヤーラーメン(笑)に聴こえて ラーメンが頭から離れず、
意味がとれなかった。

his physical exam results が慣れるまで、examを抜かしたり、his physical でつっかえたりした。

It may be just wishful thinking,は 使えそうなフレーズ。

Unit25 復習

後々の瞬間英作文用に
毎日アプリにセンテンスを少しずつインプットしているが、今日は試しに unit24を Siriで発音して 入力してみた。日本語はバッチリ入力されるのに、
英語だと なかなか認識されなかった(笑)

13日目

UNIT30
transferは自動詞と他動詞の用法があることが紹介されてましたが、今まで自動詞の用法を認識していなかったです。

今日苦戦したのは、
The country has been transformed into a major industrial nation within the last decade.
原因はa industrial nation=工業国と理解できなかったからだと思います。

aとtheも意味を考えれば間違えないはずなのに何度も引っかかってました。

ATPase 12日目

音読ユニット:Unit27(計5周)+ 復習(Unit26, Unit9, Unit13)
【音認識】
but he was〜. の「he」の音が聞き取れませんでした。
【即時意味取り】
このユニットには未習単語が多かったです。それら以外は、一回で意味をくみ取ることができました。
【その他】
Unit26:[○]
<抜き打ち>
Unit9:[○]
Unit13:[××] かなり忘れている。これまで復習した中で一番ひどい。もう一度やり直します。

KOZU 13日目

Unit26 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit24・25各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~26通し聞き2周

比較的スムーズに聞き取ることができた。
通し聞きのうち、今日は特にUnit3・12・13を
何度もリピートしてリスニングしました。

12日目13日目

12日目
ユニット24
is due to
からすることになっている
用法をしらない。聞けない。
is +due の繋がりが即頭でイメージできない。due(会費も)く、悔しい。

13日目
ユニット25
構文分析&英語戻し
Read&Look up
先読み練習

YAMA、12日目

昨日のUnit 26です。

【注意したい音】
最初、How farのHowがareに聞こえた→2周目からは聞こえるようになった。
far is →far wasに聞こえる
far away →raの音のつながり

【学んだ語彙】
away 不在であ
by far 断然(1番縁遠い=可能性なしと勝手に解釈してたら真逆でした)

【Unit 25 復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

昨日のTommyさんのブログ記事「リスク」の中で、質の改善には、単調な練習の反復を避けては通れないとありました。勇気づけられますね。

Okada 12日目

Unit27
but he wasn’tのheとthankful toのが聞こえませんでした。その他は、音の連結を意識して、音はつかめました。ただし、すぐに意味が出てこないので、きちんとスクリプトを理解した上で、音読を繰り返します。

【yoshiki 13日目】

Unit27
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周・通常音源で5周

#今日のはじめましては
lawful, firearm
スペルや文脈から推測可能も、今の自分のレベルでは、リスニングのみでは致命的…
特に、a firearm inは連結されて意味不明。

#正確に聴けると、音からスペルの見当がつくようになるのだろうか?
このセンテンスも『再会部屋』行き決定!
結構、増えてきた。そろそろ退去者を作らないとあふれる

UNIT28完了

あまり書き込み出来ていませんが、地道に毎日1UNIT学習しています。

本日はUNIT28でした。

attendまではすんなり意味が取れましたが、
attendance,attendant,atteendeesの各名詞形がすんなりと頭に入っていかず、苦戦しました。

学習したUNITの内容全てが頭にインプット仕切れているかは不明ですが、毎日コツコツ続けて行きます!



PB更新されたブチブッチさん、Massyさん、おめでとうございます!

Massy 12日目

本日は、Unit26(と前日のUnit25の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ このユニットは、前日と比較すると、語彙や文の長さ的には、やりやすいレベルでした。
→ has been away from work for a week. こういう前置詞で繰り返し繋いでくる文は苦手で、よく音に置いていかれるので、重点的に繰り返し、練習しました。
→ The airport is far away from here. スクリプト見るとそれほど難しくないですが、 is far away from あたりの音の繋がりを意識して、丁寧に練習しました。

>seikoさん、YAMAさん

コメントありがとうございます。まぁ、元が低いので、上がりやすい気がしていますが。本番音源でのリテンション力は、強くなってる気がします。
Tommyさんには、「もっと上を目指せるよね?」というお言葉いただきましたので、さらに精進します。
お互い、よい刺激を与えあいながら、頑張っていきましょう!みんなで、カベを乗り越えましょう!!

12日目は、以上です。
Massy

ブチブッチ 13日目

ユニット27でした。
firearmが自分の認識している音とズレがあり、
理解に少し時間を要しました。
文章自体長めでしたが、割と大丈夫でした。

NIIDAさん
ありがとうございます!長らく停滞していたので本当にうれしいです!

Massyさん
ベストスコア更新、おめでとうございます!!
一緒に、更に上を目指しましょう~!

Unit23

・Unit22:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(7/7)

・Unit23:初回
 ■意味取り(5/7)
 ■ディクテーション(3/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 in lieu of = instead of = in place of
make record profits
in favor of <-> against

>ブチブッチさん、Massyさん
スコア更新おめでとうございます!!

>YAMAさん
YAMAさんのようなinformative なコメントでなくて申し訳ないと思いつつ…
ここに報告しなきゃ、という思いがモチベーションになり続けることができています。

学習記録

今週の記録です。

日曜から今日までで、ユニット21~27まで進んでます。

音の連結・強弱を意識していますが、難しいですね。

また、例えばawayとapartの違いなど、『なんとなく』で理解していたのがよく分かったような気がします。

名詞の加算・不可算の違いはまだよく分からないです。

これからも細切れの時間を有効活用し、継続学習を続けます。今後ともよろしくお願いします。

14日目

UNIT31
Do you want to wait or would you rather come back later?
orの構文で前後がdo youとwould youと異なっているというとっても小さなことだけで、理解するには困らないけど、再現するにはすごく負荷がかかってる。さらにratherがそれに輪をかけていると感じました。


I want to look at のwant toをwanted と聞いてしまい、lookを聞いてから文法的にwant toだなぁと後付で修正して理解しました。前から聞けてないです。

Unit19

長い間、更新ができておらず申し訳ありません。
現在出張中で、かなりの多忙により二週間ぶりに休みをいただきました。(すみません、言い訳です・・・)
皆さんには遅れておりますが、音読ができないときは必ず一周するようにしております。

今日はUnit19を行いましたが、音読後、音声を確認したところ、音は聞こえるけど頭にスーッと入ってこない例文が2つありました。英語を日本語に翻訳しようとしているため、もっと意識して音読が必要だと思いました。

出張先では毎日のように英語で会議がありますが、聴き取りができないことが多々あり、途中で議論を止めてしまったり、非常に悔しい思いをしております。日常の生活では困ることはあまりないですが、仕事で英語を使うのは本当に甘くないと痛感しております。必ずリスニング満点とれる実力をつけて見返せるように頑張ります。

UNIT23〜28
先週以来の報告です。皆様の書き込み拝見して、このプロジェクトは、地道な努力の積み重ねを大切にしていかなければならないと強く感じております。成果が現れた方のコメントは、嬉しくなると同時にもっとやらねばならないと自戒の念を抱いてます。
この一週間の振り返りです。
仕事のピークの関係で、往復の通勤でしか出来ていませんでした。
行きは、CD音源で文章を脳内ディクテーションしてます。駅に着いて、ウーゴを開き、再現出来ない部分を確認しています。その後、電車の中で、神崎音源で聞いて口パクしています。その後は、CD音源を0.75倍にして聞き取りや発音出来ない部分を中心に繰り返ししてます。帰りは、CD音源を等倍に戻してから繰り返し聞いて、オーバーラッピングとシャドーイングを交互にしてやり、電車の中で再度神崎音源を聞いて口パクしています。というスタイルを確立しました。各センテンスは、少なくとも100回は聞いて話しています。
個別のコメントは、割愛しますが、UNIT25のthroughは、何回聞いても、0.5倍で聞いてもtoとしか聞こえませんでした。あとは、何とかなりました。いよいよ明日は、200回の公開テストですね。これまでの練習の成果が出るように共に落ち着いて聞き取り正答に繋げましょう!

14日目

Unit28
サポート音声あり 3周
サポート音声なし 1周

最初の通しリスニング時
right now という簡単な単語に 一瞬??となった。3回きいてやっとわかった。寝起きだったから?ショック。

あとは このunitは比較的取り組みやすいセンテンスで、
意味はとりやすかった。

〜were handed out to attendees〜.

のto をつい飛ばしてしまうので、要注意。

KOZU 14日目

Unit27 :2周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit25・26各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~27通し聞き1周

●聞き取りづらかった箇所
firearm 、inとの連結で元々意味もしらなかったので??でした。
were all fineのwere

wishful とthankfulの例文は長く、一度で意味がとれませんでした。
何度もリッスン&リピートしていきたいとは思いますが、
このような長い文を聞きとる為に、
どのようにしたらよいのかわかりません。
パーツ毎の固まりでリピートもして、
決まり文句のように覚えることで瞬時に意味がとれるようになると
つながった長文になっても楽になるのかなと、、試行錯誤中です。

明日の公開テストでは
一音も聞き逃さない気持ちで臨みたいと思います!

ブチブッチ 14日目

ユニット28でした。
「will」は自身の要注意ポイントなのですが、
今回の A flight attendant will~ は
ホントに「ゥ」って感じでした。。

一方、「were」も要注意ポイントなのですが、
今回は比較的聞きとりやすかったです。

>まいこさん
ありがとうございます!まいこさんのタスク量に刺激を受けています^^


明日の公開テスト、命懸けで聴く勢いで頑張ります!
受ける方は、お互い頑張りましょう!

ATPase 13日目

音読ユニット:Unit28(計4周)+ 復習(Unit27, Unit1-22総復習1)
【音認識】
全て聞き取れました。
【即時意味取り】
ここも大丈夫です!
【その他】
Unit27[○]マグレ⁈
各Unitにおいて,音と意味のすり合わせがきちんとできているかを再確認するため、Unit1-22について総復習を行いました。

Massy 13日目

本日は、Unit27(と前日のUnit26+Unit1-10の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ but he wasn't のhe が、一般的なヒー というイメージとかけ離れた音のズレがあったので意識ズレ修正を意識して練習しました。
→ lawful は、音読筆写で lowful と存在しない単語を書いてしまいました。a と o の聞き分けが出来ないことに気付きました。
→ It may be just wishful .... と Mr. Raymond was thankful to hear .... の2文は、長めで、スクリプト見ずにリピート出来るようにするには、30回くらいの音読追加が必要でした。保持力のキャパに問題あるようです。訓練あるのみかと思います。。

>NIIDAさん
コメントありがとうございます。一過性の出来事(まぐれ?)で終わらせないよう、引き続き精進していきたいです。
一緒に頑張りましょう!
今日の200回記念が、記念受験で終わらないように今持ってる力は出せるように頑張ります!

13日目は、以上です。
Massy

YAMA、13日目

昨日のUnit 27です。

【注意したい音】
but (he) was't → heが全く聞こえない
firearm in →mi 音の繋がり

【学んだ語彙】
lawful 合法的な
wishful thinking 希望的観測
thankful to hear 聞いて嬉しかった
thankfully 幸運にも

【Unit 26 復習】
聴き取り、イメージ化(8/9)
away from work 仕事を休む、イメージ化に詰まりましたので、復習しました。

【感想】
A truck〜強烈な例文ですね。こんなことを現実には言いたくないですが…。

【yoshiki 14日目】

Unit28
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周・通常音源で5周

#handoutとhanded out
通常音源ではじめ聴いたとき、edが正確に聞き取れず、何が違ったのか、無意識に頭の中で訳してました。そうこうしているうちにNick登場!
まさに、公開テストリスニングでの光景。

#せっかく、当日朝に再認識したので、今日の受験心得は『断捨離』です。

#今日受験される皆さん、いっしょに頑張りましょう!!
(スコア的に、私が一番頑張らなければいけないのは否めない)

Unit24

・Unit23:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(7/7)

・Unit24:初回
 ■意味取り(6/7)
 ■ディクテーション(3/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 dues = fees (「会費の」意味で使う時は常に複数形で)

本日受験される皆さん、一緒に頑張りましょう!

UNIT29

UNIT29学習完了しました。
while we are ~ が発音できず、苦戦しました。このフレーズはこの先何度も出会うと思うので、全ユニット終わった時には流暢に発音できるよう、頑張ります

本日は公開テスト!自分は東京・有明会場で受けてきます!

皆さん頑張りましょう!

14日目

14日目
ユニット26
構文分析&英語戻し
意味的に取れないものはこのユニットではなかったので自分ごととして、瞬時にイメージとれるように繰り返し音読しました。

簡単な絵を瞬時に書く練習も加えてみました。

Massyさん、ブッチさん
スコアアップおめでとうございます。
私も刺激を受けました。
こう皆様がスコアアップするシーンを見ると、セミナーの時の1人取り残されたまま皆様が部屋から出て行った焦りと、緊張感を感じます。いち早く満点取得のドアをあけられるように精進します。

14日目

UNIT32
Our new plant produces
を聞いた時に、直ぐに意味が思い浮かばないのは私の弱点だと思う。

Part2では致命的だし、Part3-4の最初のセンテンスにくるとその後の流れがつかみにくくなる。


でも段々と主語ど動詞がセットになって意味がとれるようになってきている。

15日目

Unit29

サポート音声なし 10回×3
サポート音声あり 2周

最初のリスニング。
意味取りは このunitは 難しいフレーズがなかったので、
割とスムーズだった。

while we are on holiday が
舌が回らず、そこだけ何度か繰り返す。

来週は少し時間があるから、1から20の総復習もしていこうかと思います。

本日 TOEIC受けられなかったので、
自宅でリスニングPartの模試をしましたが、
半年前と変わらない点数にまでさがり、
まだまだリスニング出来てないと不安になりました。焦っています。

TOEIC 7月 公開申し込みました。
それまでには いまより自信を持てるよう、日々精進していきます。

ATPase 14日目

音読ユニット:Unit29(計4周)+ 復習(Unit28,Unit1-22総復習2)
【音認識】
昨日と同様、全て聞き取れました。
【即時意味取り】
特に問題となるようなところはありませんでした。
【その他】
Unit28:[○]
今日も、Unit1-22について音と意味のすり合わせの再確認(2回目)を行いました。未だに,少しでも不安のあるものについては、「zuknow」に個人教材として登録した。明日からの平日は、抜き打ち復習を行います。土日には総復習をします。

ブチブッチ 15日目

ユニット29でした。
要注意単語「will」が立て続けに出てきました。
少しずつですが、流石に慣れてきました。今回、whileも要注意と感じました。

今日の公開テスト(マイナーでした)で、ウーゴにも出てきたprovideの
語法の問題が出てきて思わずニヤリ、でした。
元々語彙本ですから、リーディングにも寄与できて
一石二鳥と改めて感じました。

※先程、神崎先生がラジオにて、Tommyさんが「ウーゴ」と
「公式問題集3~5」の文を覚えてカナダで仕事した、
というの話を仰ってました^^

Unit20

Unit20でした。
一通り音読を終えて音声を聞いたところUnit20についてはスッと頭に入ってきました。
その後Unit1から復習しましたが、ところどころ
聞き取れない分があり見直しを行いました。

KOZU 15日目

Unit28 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit26・27各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~28通し聞き1周

●聞き取りづらかった箇所
fans
●音読しづらかった箇所
handouts were handed outの文はつっかえてばかりで
なかなか滑らかに言えない。→小分けにして繰り返し練習。

今日のテストではセミナーで練習したP3・4の先読みをはじめてしてみました。
セミナー後公式問題を毎日1セットマークシートに書き込むタイミングも合わせて練習して本番ではなんとかリズムにのることができました。
正解かどうかは自信なしですが,
セミナーに参加してなかったらできなかったことなので
ちょっと感動してしまいました。
もちろんスクリプトに頼らず聞き取り,瞬時に理解するのが最終目標なので
これからもコツコツ練習していきたいと思います。

【yoshiki 15日目】

Unit29
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周

#音の認識ズレはwhile.
何度聴いても、0.5で聴いても聴こえない。
willも完全には聴こえていないが、無意識にwillと想定して聴いている…

#昨日公開テスト受験してきました。まだ、設問だけですが、先読みもかなりできました。先読みするのとしないのでは、集中力の消耗度がかなり違い、適度に力が抜けたリラックスした状態で聴けました。
が、しかし、残念ながら、今までと音の聴こえ方に変化は感じられませんでした感覚が鈍いのかも知れません
約1ヶ月トレーニングしましたが、またまだ足りないようです。長期戦と腹をくくり、引続き、頑張ってみます!!

15日目

UNIT33
spent an enormousのリエゾンはanのaは前のtにくっついて、nはeにくっつく。文字を見て納得するのではなく、語彙の知識と音で判断できるようになりたい。

noise from the construction siteのfromのfrが聞こえないのでonに聞こえてしまった。

Massy 14日目

・昨日の公開テスト、受験された方、お疲れ様でした。
→ 私は、受けた感想として、Part2の少し長い文章でも辛抱して、記憶保持する力少し伸びた気がしました。
→ あと、鬼門のNo.30前後からの、音のサンドバッグになる率が半減しました。続ければ、もう少し改善出来そうな気がしました。

本日は、Unit28(と前日のUnit27の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ average attendance of 50,000 fans per game. こういう前置詞を複数使って、繋いでくる文章のリピートは苦手なので、難儀しました。
→ attendance VS attendee(s) は、Part5でもよく迷う問題なので、例文使った練習で、イメージ持てたのは有益でした。定着できるように繰り返します。

14日目は、以上です。
Massy

unit23

23日、24日のまとめての報告失礼いたします。
23日はユニット23, 24日は、ユニット復習を兼ねて、1〜23までしっかり聴きました。
今回の公開テストですが、前回よりも断然クリアに聴こえてきました。しかしまだ中には?のものもあるのは、悔しい気持ちではありましたが、そういうものも含めて、冷静に処理出来たことは一歩前進したかなと思います。
模試も一旦終わったところで、ぜったい英単語の比率を増やし、さらに掘り下げてやっていきます。

YAMA、14日目

昨日のUnit 28です。

【気になった音】
特にありませんでした。

【学んだ語彙】
attend school 、attend church(学校、教会などに)通う
attendance 観客動員数、入場者数


【Unit 27 復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

【感想】
幸いにして、今日のUnitは優しく感じました。

昨日の公開テスト、受験された方々お疲れ様でした。私は6 月 社内IPと7月公開を受ける予定です。皆さんと同じように手応えが感じられるよう精進したいと思います。

Unit25

・Unit24:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(7/7)

・Unit25:初回
 ■意味取り(3/6)
 ■ディクテーション(2/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 diversion(迂回、流用、気晴らし[不可算])
 through(to に近い感じで短めに発音)

13日目 14日目

unit26 復習unit27〜28
a firearm in ぁファイアラメンに聞こえた。激辛ラーメン。。
A truck 強烈でイメージしたくなかった。
引き続きof に注意とビジュアル化してます。
公開テスト感想 ですが、Part 1 ?が3つもありました。メンタル弱かったです。でも断ち切って、Part2 へ。聞き取れてたつもりですが、同じマークが続いて、そこ違ってるんだろうな。Part3は、喰らい付きました。先読みペース崩れませんでした。Part4は、選択肢読みに失敗、1セット捨てました。
少しずつ焦らずやって行きます。

minimum さんに、同感です!!!メンバー全員が495で、自分だけ取り残されたら。。。
ううん、そんなことない、ない。自分を信じてがんばります。

Tommyさんから、"積み重ねた努力は裏切りません。"と最初の頃パワメいただきました。

はい、絶対続けます!!!!!

会社に海外出向希望出したので、後には引けません。

Okada 13日目&14日目

Unit28
attendance,attendant,atteendeesの意味がすぐにつかめませんでした。handoutsとhanded outと名詞と動詞が続き、スムーズに音読するのに時間がかかり、また意味も取りづらかったです。
Unit29
while we areが聞き取りできませんでした。遅く再生しても、聞き取りできませんでした。昨日、200回のテストを受けましたが、今までよりも、リスニングの集中力が続きました。ただし、聞こえない音もあり、まだまだ力不足を感じました。

16日目

Unit30
サポート音声あり 4周
サポート音声 10回
音読筆写

trans〜の単語はいつも混乱してしまう。
transfer transform translate transport
頭の中で整理しなければ。


The company has been transformed into a major industrial nation in the last decade. のin がwithin にきこえる。


transatlantic transcontinental は知らなかった。


アプリ(Zuknow)にunit27までインプット済み。

今日はあまり頭が働かないので、
いつもより、口と手を多めに動かしてました。

UNIT29、30
while we
of our brochure
のところが聞き取りと発音しにくい箇所でした。
昨日の公開テストお疲れ様でした。
リスニングプロジェクトに参加していてpart2が出来るようになったと感じました。前は、消去法を駆使してましたが、ほとんどストレートに聞いて回答できました。part3の数セットで集中力を失いましたが、その後回復しました。状況をイメージ出来たセットは、答えも見えて、かなり楽出来た感じです。次の先読みもスムーズに行きます。結果は、わかりませんが手応え感じました。

ATPase 15日目

音読ユニット:Unit30(計4周)+ 復習(Unit29, Unit2, Unit17)
【音認識】
transferを動詞として使用する例文において、そのアクセントの強勢位置がいくら聞いても前にあるように聞こえます。(気のせい?)
【即時意味取り】
特に問題となるようなところはありませんでした。
【その他】
Unit29:[○]
<抜き打ち>
Unit2:[△] Be sure to ~. 即時意味取りがまだできていなかったのですが、実際に、この文を使う場面に遭遇しました(もちろん、日本語で、です)。そしたら、英文を瞬時にアウトプットしていました。
何なのでしょう、この不思議な感覚は。
今までも「イメージを浮かべながらの音読」を実施してきたのですが、イメージ化がまだまだ足りなかったようです。もっと現実味を帯びたイメージをもつことが大切であることに気づかされました。今日のこの感覚を大切にしていきます。
Unit17:[○]

KOZU 16日目

Unit29 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit27・28各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~29通し聞き1周

●聞き取り&音読しづらかった箇所
while we are on  なんだかホワホワして音読もしづらかったです。
聞こえたとおりそのまま何度もリピートしました。


15日目

15日目
ユニット27
構文分析&英語戻し
昨日の分の報告です。

He is helpful..というような人を主語にした使い方は、知らなかったので迷うポイント。自分のものにします。-ful シリーズ は、絶対このユニットやってなかったら、音も意味も落としていました。

【yoshiki 16日目】

Unit30
・通常音源で3回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周・通常音源で5周

#音の認識ズレ解消のため、速度を落として聴くことが多いが、逆に速めたほうがズレないものがある 

今回のA German translation~は、速めたほうが圧倒的に聴きやすい!

理由はわからないが、これからは、文全体がうまく聴こえない時は、いろいろな速度で試してみる 

Okada 15日目

Unit30
transferの能動態、受動態で同じ意味である事、名詞での使い方を知りました。of our brochureのof ourが聞き取りづらく、特に音読を繰り返しました。本当に少しづつですが、以前より聞いた内容がイメージできるようになったように感じています。

Massy 15日目

本日は、Unit29(と前日のUnit28の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ taking care of the dog while we are.. の while の発音、なかなか掴めません。電子辞書等で、単語単独の発音を聴いて、もう一度例文をリピートしましたが、最後までしっくりきませんでした。。アタマの中で音は掴めても、うまく言えない感じです。きっと、こういうのじゃ他人には通じないだろうなと思いました。。
→ the business side of things = ビジネス面での事項 ・・という言い回しは、なかなか馴染めず、とらえず覚えました。。

15日目は、以上です。
Massy

16日目

UNIT34

今日は聞けない音はなかった。でもリエゾンがおきてない訳ではないのでこういう時にお聞き取れているリエゾンを味わって発音しておくことも、聞き取れないリエゾンを聞き取れるようにする上で有効ではないかと感じた。

an absolute necessaryは知っている単語が連なっているけど意味が直ぐに出てこなかった。こういうとこの反応を速くすることも大切にしたい。

unit24

恥ずかしながら、Dueのイギリス英語での発音を知りませんでした。今までもアメリカ英語なのかイギリス英語を意識したことがなかったので、そのあたりの違いも瞬時に分かるよう音読でインプットしていきたいと思います。

YAMA、15日目

昨日のUnit 29です。

【注意したい音】
while weのwhile、辞書を見ても弱音表記はないが、ぜったい弱音ですね。
side of thingsのof
will→'llのように省略している?

【学んだ語彙】
do business with 〜と商売する
make a complaint 苦情を呈する
make a deposit 入金する
make a withdrawal 引き出す
make a living 生活費を稼ぐ
make the most of (something) 〜を最大限に活用する
make a contribution 貢献する、寄付する
make an excuse 言い訳をする


【Unit 28 復習】
聴き取り、イメージ化(8/8)

Unit26

・Unit25:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(4/6)

・Unit26:初回
 ■意味取り(6/8)
 ■ディクテーション(6/8)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 U25 民間 private sector
    全ての道路で on all roads
 U26 away (from ...) [距離・不在・時間]
    ×aparts
    ○apart ←形容詞・副詞

17日目

Unit31
サポート音声なし 10回
サポート音声あり 3周
音読筆写

I want to look at the survey results first, before discussing our plan.
が なかなかスクリプトみずにいえなかった。

急所の
I'd rather not.や
I'm sorry but would you mind if I didn't?
も抑えたい。

Unit28 アプリにインプット

ATPase 16日目

音読ユニット:Unit31(計4周)+ 復習(Unit30, Unit11, Unit24)
【音認識】
全て認識できました。
【即時意味取り】
今日のユニットも特に問題ありませんでした。
【その他】
Unit30:[○]
<抜き打ち>
Unit11:[×] ~ bribes. 意味がすぐに浮かびませんでした。Googleの画像検索で「bribe」を検索し、イメージを焼き付けました。(あまりいいイメージではないですが。。)
Unit24:[×]「due」の音は聞き取れていますが、意味取り(特に、名詞形)が不完全でした。1週間くらい前に学習したはずですが、忘れています。努力がまだまだ足りないようです(猛省)。音と意味をしっかりと頭にすり込みます。

ブチブッチ 14日目、15日目

すいません、2日分です。
ユニット30、31でした。

ユニット30
Didn't~など、このテで始まる疑問文はPART2の中で、音のリズムが
変わるので、私的に混乱しがちな要注意表現です。繰り返し聞いて
リピーティングすることで、それも解消できつつある気がします。
(先日のテストでも感じました)

ユニット31
Would you mind~ Do you mind~は①許可を求める②依頼するの
2つのパターンがあるので、後半とつなぎ合わせてすばやくどちらか
判断しなければいけません。が、今まであまりできていませんでした。
これも繰り返し集中してやることで、そのプロセスを短縮化できた気がします。
テストで出た時に素早く反応できる様に繰り返します。

KOZU 17日目

Unit30 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit28・29各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~30通し聞き1周

●聞き取りづらく音読しづらかった箇所
translation of ourの連結が難しかった。

The country・・のほとんどブレスなしの読みは腹式しっかり使いました。
平坦な読み方のようでそうでない、日本語で話すリズムと違うので
そのままを真似て馴染ませることができるように何度もリピートしてみます。

Massy 16日目

時間確保難しく、Unit30⇆Unit30の順番を入れ替えて、実施しました。17日目に、Unit30をやります。

本日は、Unit31(と前日のUnit29の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ Do you mind if I ask... の mind if I... は、Part3でもスピード的に置いていかれやすい箇所なので、音の繋がり意識して、音読しました。
→ 語彙的に、難しいものはなかったと思いますが、冒頭文の or would you rather come back ... の rather は、音のイメージが掴みづらく、リピート安定しませんでした。毎回、迷いながら、こうかな?ああかな?と取り組みました。

16日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 17日目】

Unit31

・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で5周

#音の認識ズレは特になし。スクリプトなしの例文も、問題なく聴きとれた。
#たまには、こんなUnitがあってもいい

YAMA、16日目

昨日のUnit 30です。

【注意したい音】
work in →working
translated、translation sの濁音
of our→aboutに聞こえなくもない。

【学んだ語彙】
saving account 普通預金口座
checking account 当座預金口座

【Unit 29 復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

【感想】
The countryは長い文章だったが、意外とスムーズに音読できた。

17日目

UNIT35
今日の急所にも書いてあったが、今日のような表現はpart2では知らないと答えられないし、part3では逆の意味を選びかねない。
part3では今までの模試で2回ほど、仮定法の知識を問う問題を記憶している。い
神崎先生も書いていらっしゃるように日頃から覚えるしかないようなので、今日は一つ覚えよう!

unit25

今回のユニットはスムーズに取り組むことができました。
私の基本的なテキストの活用の仕方ですが、
朝:レクチャー音声
昼:最初からやったところまでを通しでリスニング。レクチャー無し音声(休み時間目一杯)
帰り:レクチャー音声
夜:レクチャー音声+音読 レクチャー無し音声を使いディクテーション

NHK語学プレーヤーアプリに終わったユニットの音声を入れて最初のユニットから繰り返すやり方をやっています。やった範囲だけ流せるので便利です。みなさんほとんど知っているかと思われますが、ぜひ試してみてください。

Okada 16日目

Unit31
単語は聞き取れても、文として、意味がスッと入ってこない。使うシーンを思い出しながら、音読を繰り返します。would you mindのYES,NOの受け答えについて、頭では、理解しているが、なかなか反応できない。自分でも使う事が多いと思うので、使い方を身につけます。

U27

・Unit26:復習
 ■意味取り(8/8)
 ■暗唱(7/8)

・Unit27:初回
 ■意味取り(3/6)
 ■ディクテーション(4/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 U26 まだ何ヶ月も先 be still months away
 U27 It is lawful/legal to do
    It may be just wishful thinking
    firearms

17日目 、18日目
ユニット28、29
構文分析&英語戻し
2日分の報告となりすみません。

average attendance というような、まとまりが、目的語の、位置にくると意味がパッと取れないので注意、本当に注意しなければまずい。
重点的に音読しました。
ユニット29は意味、音ともに無理なくこなせたと思います。

15.16日目

unit29
while 発音難しい うまく言えない
the business side of thing
companies overseas
フレーズ注意
unit30
from my savings account to my checking account フレーズ注意
within the last decade に聞こえる スクリプトはin
構文理解した後
隙間にリッスンリピートしてます。



18日目

18日目
Unit32
サポート音声あり 2周
サポート音声なし 10回×3周
Unit29 アプリにインプット

The server is designed to satisfy the needs of small businesses that have no in-house IT staff.

なかなかスクリプトみずに、いえなくて 繰り返した。

✳︎ようすけさんの使っている、語学プレーヤー 優れていますね。倍速も、低速も可能で助かります。
ちなみに 私は
「語学学習支援プレーヤーRepete 」や
「英語聴き取りプレーヤー 」を使っています。
手軽にリピーティングができます。

ATPase 17日目

音読ユニット:Unit32(計4周)
【音認識】
全て認識できました。
【即時意味取り】
今日のユニットも特に問題ありませんでした。
【その他】
今日は本業業務が多忙なため、早朝しか集中して勉強する時間を確保できませんでした。これからまた、業務に戻ります。

KOZU 18日目

Unit31 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit29・30各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~31通し聞き1周

●聞き取りづらく音読しづらかった箇所
このUnitは特にありませんでした。
Yes/Noの答え方の瞬時理解を練習。

復習として前日前々日分のUnitを10回音読1or2周してますが
2日目ではまだ頑張ってついていく感がありますが
3日目になると急にすんなり音読できることが多いです。
ただ、しばらく日にちが空くとまた戻ってしまうので、
こまめに復習をしていきたいです。

Massy 17日目

本日は、Unit30(と前日のUnit31の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。

→ 根本的なところで、transferred、resources、industrial、brochure といった単語の綴りを筆写で正しく書くことが出来ませんでした。感覚で覚えていたつもりでした。
→ human resources の resourcesが濁る音になるのは、イメージとずれてました。
→ The countryhas been transformed... の文章はなかなかアタマに入らず、スクリプトなしでリピート音読できる様になるようにとても時間が掛かりました。
→ nation in the.. の箇所は、なぜかwith 的な音に聴こえました。ただ、スクリプトの保持に精一杯のため、拘るのは諦めました。88日後に、もう一度、挑戦します。
→ transformed into a major のa は、とても弱い音で、何度か聴き直しました。

17日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 18日目】

Unit32

・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で10周

#音の認識ズレは特になし
#This server~のような文を、一度聴いただけで、無意識に意味がとれるように、構文をたたきこむ!

YAMA、17日目

昨日のUnit 31です。

【注意したい音】
特に気になったものはありませんでした。

【学んだ語彙】
would rather +原形 どちらかといえば…したい
I don't mind 〜ingは「〜するのが気にならない」というよりも「そうします」だったのですね。

【Unit 30 復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

【感想】
最初のDo you〜。簡単な語彙だけで構成されていますが、音読しにくかった。

Okada 17日目

Unit32
willが、ウッに聞こえ、しっかり音に食いついていかないと、聞き逃してしまう。Our new plant producesのproducesが簡単な単語だと思っていましたが、発音しづらく、この部分を繰り返し音読しました。

unit26

今回のユニットは、10 pages longという単純な文章ですが、頭の中では、10ページ長い?→10ページの長さである!とワンテンポ遅れ、どうもスッと入って来なかったので、イメージをしながら、頭に入れました。一見つまらなげな文章でも大切に取り組んでいきたいと思います。
みなさんのコメントを見ると、後半に進むにつれて、自分も含め、様々な壁にあたっていて、とても有意義なプロジェクトだなあ感じています。

☆ゆびさんのおすすめプレイヤーは知りませんでしたのでぜひ試してみたいと思います。ありがとうございます。

18日目

UNIT36
聞き取れなかったのは
I'll, the unemployment rate

母音で始まる単語。これが文頭にくると主語が聞き取れないことになりので意味をとるのが苦しくなる。
不完全な音をリテンションしつつ先の音を聞いて意味をとろうとするので負荷が高くなる。どう対策をとるか思案中。

Unit28

・Unit27:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/6)

・Unit28:初回
 ■意味取り(6/7)
 ■ディクテーション(5/7)
 ■音読
 □暗唱 →本日中にやります
 □静聴 →本日中にやります

・要確認語句
 an average attendance of ~
 attend school

ブチブッチ 18日目(前回ミス)

ユニット32でした。
The city has decided~は、hasがあるからdecidedと分かりやすいけれど、
音だけだとdesideと見分けづらい。音というよりリズムな感じがしました。

productionの上演という意味は知らなかったです。
また、This server~から始まる長めの文も以前より
リテンション力が聞いて言い易くなった気がしたのは嬉しかったです。

ATPase 18日目

音読ユニット:Unit33(計5周)+ 復習(Unit32)
【音認識】
最近、どのユニットも音の認識において特に問題なく進みます。
【即時意味取り】
ここも大丈夫です。
【その他】
Unit32:[◯]

19日目

Unit33

サポート音声あり 1周
サポート音声なし 15回×3

このunitは 意味が一発でキャッチできないセンテンスがいくつかあった。

They have spent an enormous amount of time on this project.
の、an enormous が 最初 キャッチできず、
その後サポート音声聞いて 理解。
time and effort も、right も なんども聴いてやっとキャッチ。

リスニング能力がないのかと不安になる。

また、素早く意味を捉える力がかなり弱いので、瞬間英作文もやらなければ。

unit30 アプリにインプット。

KOZU 19日目

Unit32 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit30・31各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~32通し聞き1周

●聞き取りづらかった箇所
construct anotherが一瞬constructorと聞こえた。
chain is trying のis
our new plant
●覚える語句
go into production生産に入る

どうやらourがある箇所は聞き取り苦手なようです。
Unit30 のtranslation of ourもそうでしたし。。
他にwe are など「アワァ」「ナワァ」あたり。
他のテキストでもourチェックして集中退治したいです。

19日、20日目

19日目 、20日目
ユニット30、31
構文分析&英語戻し

request a transfer

なかなかイメージ出来ないと思ったらあまり日本語でも使わないなあ。
「転勤願い」というのは…!
音読、音読で染み込ませます。

ユニット31の方は比較的得意なまとまりでした。長い文でも意味が、音が頭からとれました。

この違いを、もう少し分析します。

【yoshiki 19日目】

Unit33

・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で5周

#noise from のfromは、
0.5倍速でも、この部分だけ切り取って何十回も聴いても、聴こえない。
音の認識ズレというレベルではなく、『いったい何いってんだ?』という状態。真似すらできない!!
また、『再会部屋』の入居者が増えたそろそろ増築が必要

Massy 18日目

本日は、Unit32(と前日のUnit30の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ runway ・・滑走路 知りませんでした。
→ go into production ・・生産に入る これも覚えます。
→ The server is designed... は保持力足りず、スクリプト見ずにリピート音読苦戦しました。

18日目は、以上です。
Massy

unit27

in some のin,will sell well のwillが聞き取りづらかったです。ディクテーションと音読でインプットしました。

19日目

UNIT37
took the minutes
でtook, takeどっち?
と聞き逃しました。
一瞬キモチがこもってなかった。反省。

YAMA、18日目

昨日のUnit 32です。

【注意したい音】
plant→プロットに聞こえる

音読しにくいもの
customer satisfaction
needs of small businesses

【学んだ語彙】
runway 滑走路
production 上演
proceeds 収益金
go into 〜 …を始める

【Unit 31 復習】
聴き取り、イメージ化(5/5)

Okada 18日目

Unit33
spent an enormous amount of timeの部分が音読しづらく、繰り返し行いました。名詞が長く修飾されていると音読のリズムをつかみづらく、意味がスッと取りづらい。

Unit29

・Unit28:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(7/7)

・Unit29:初回
 ■意味取り(6/6)
 ■ディクテーション(6/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 do bussiness with ~
 make the most of ~

17.18日目

unit31,32
31は、特に気になるところなし、
32は、
runway production 知らなかった。
長い文でもリテンション出来ました。筆写がなおざりに、初心に戻ります。
隙間時間に10回出来た。


ブチブッチ 19日目

ユニット33でした。
例文にあるrightが、一瞬「ん?」となりました。注意。

The number of ,A number of,plenty ofの後に続けられる名詞の形は、
基本的ですが、しばらくすると「どっちだっけ?」ってなりがちなので、
関連づけて覚える様にします。

20日目

Unit34
サポート音声あり 2周
サポート音声なし 15回×2
音読筆写
意味とりは いつものunitより キャッチしやすかった。


in need of しらなかった。

Unit32 復習
アプリでランダムに瞬間英作文。
10センテンスほど。
本当に忘れている、ショック。

ATPase 19日目

音読ユニット:Unit34(計4周)+ 復習(Unit33)
【音認識】
〜is an absolute 〜. の音連結において、an を認識することに当初苦労したが、周回を重ねるごとに認識できるようになった。
【即時意味取り】
〜in need of 〜 は未習であったため、即時意味取りにまだ少し時間がかかる。
【その他】
Unit33:[◯]

KOZU 20日目

Unit33 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit31・32各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ

●聞き取りづらかった箇所
form the construction site のfrom
ofやonに聞こえた
●意味がとりにくかった箇所
right venueのrightは「適した」と一瞬では意味がつかめなかった

It took us・・の文はとても音読しづらかったです。
構文の問題?と思いましたが何度も聞いているうちに
リズムと抑揚が自分のイメージと違っていたからかも。
time and effortが強調されてto findの前でスラッシュ入る、、
が自分のイメージ。
実際にはtimeで長く上がる波がきて、下がり、そのまま切れずに続き
次findでまた長く上がる波がきて、下がり、right venueが短く
ポンポンと弾ける感じ、、
を文の上に線を描いて言えるまで何度も繰り返しました。
なじまない抑揚でもすぐに意味がとれるようにしたいです。
もう一人の男性だったらこんな抑揚で話すかな、と試してみたりして
なかなかこのUnit終わりませんでした。。

【yoshiki 20日目】

Unit34

・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で5周

#音の認識ズレなし。
#約1ヶ月たったので、今日までのUnitを通常音源で意味がとれるか聴いてみた。聴きとれないのがいくつかある
どこかで、復習が必要だ~!

Okada 19日目

Unit34
is in need ofを知りませんでした。また、その中のinが聞き取れませんでした。再生速度を遅くしても、聞けませんでした。necessity,necessarilyが、発音しづらく、繰り返し音読しました。短い英文の音読の時に抑揚が無くなりやすいので、音読の際、抑揚、リズムを強く意識しました。

YAMA、19日目

昨日のUnit 33です。

【注意したい音】
from the →on theに聞こえる

【学んだ語彙】
plenty of たくさんの→そもそも知りませんでした。
a enormous / considerable amount of 莫大な量/相当な量
a good / great deal of たくさん
right venue 適した会場


【Unit 32 復習】
聴き取り、イメージ化(8/8)

学習報告

tommy様

今週の学習報告です。
今週は、unit28~34を実施しております。

一度1.2倍速でトライしてみましたが、学習時間は短縮できるものの、やはり学習効果が薄いと思ったので、一週目は何回目の音読でも1倍速で実施しよう、と思いました。

中の英文を音読していて思うのが、名詞のむずかしさです。冠詞がつくかつかないか、や集合名詞か否か、は慣れで習得するしかないのでしょうか。何か規則性などあったら教えてほしいです。

以上です。継続して学習していきます。

UNIT31〜35
mindは、許可を求める形で、TOEICの急所にある通り答えが多数あり、付加疑問文や否定疑問文できたらどうするか?まさにpart2での応用編ですね。
permit 許可証
proceed 収益金
聞き取り、発音 an enormous
a number of 多くの
It took us a great deal of time and
effort to find the right venue for
the party.
このアメリカ人女性のノーマルスピードで初回で聴き取れたら上級者の試金石かと思いました。文章も長いので前半で思考停止して後半からついていけなくなりました。part2対策で出だしを集中して後半を聞き逃すパターン。全体を均等に聞くことの難しさを感じました。繰り返しシャドーイングしました。
It couldn't have gone better.
とてもうまくいった。
TOEICの急所にありますが、このような表現が出てくるとpart2では、厳しいですね。



Unit30

・Unit29:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/6)

・Unit30:初回
 ■意味取り(6/7)
 ■ディクテーション(5/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 - a German translation of X
 -[形]trans- 〜を越えて、〜の間の(transatlantic, transcontinental )
 - ウーゴ88ページ transform の例文は誤植のようで、答え合わせ時にホッとしました。
  誤 ... into a major industrial nation in the last decade.
  正 ... into a major industrial nation within the last decade.

はた12〜20日目

はた12〜20日目
ユニット26〜34

ユニット29
take care of の例文のwhile 未だにしっくりきません。
公式問題集テスト1part3の中にも、
~while I'm out of town
というのがありますが、これも未だに聞き取れません。
自分のイメージを壊さないと、いつまでも聞き取れないと思いました。

ユニット30
Transformの例文は誤植だろうと気づけたのは進歩かなと思いました。

ATPase 20日目

音読ユニット:Unit35(計4周)+ 復習(Unit34, Unit21-30総復習1)
【音認識】
~ couldn’t have ~. の音連結がとても難しい。 しかし、Hong Kong 中の鼻音についてはしっかりと確認できた。
【即時意味取り】
It couldn’t have ~. と ~ do for a living. については、ウーゴ以外の本でもよく出てきたフレーズだったので意味取りには不安がないが、まだ、「即座に」というレベルではない。まず、「~ではなかった。」の意味が出てきた後に、真の言い換えができるパターン。まだまだ練習が必要だと実感した。
【その他】
Unit34:[◯]
Unit21-30について音と意味のすり合わせの再確認を行いました。音の認識はできているが、未習単語を中心に即時意味取りのできないものが多い。何度も復習します。

20日目

UNIT38,39
・costに「犠牲を出す、失わせる」の意味があるのは知りませんでした。

・UNIT39の応答は長かったけど、神崎先生のチャンク毎に区切ったリピーティングで思ったよりすんなり言えてリテンション力に自分で驚きました。

・Gothicのthが子音が二種類あるように聞こえた。そのため固有名詞系だと思ったけど、建築様式としてのゴシックをイメージできなかったのが残念。


21日目

Unit35
サポート音声あり 2周
サポート音声なし 3周


runs a 〜の音の繋がりが、掴めずに、最初 意味を取れなかった。

Unit 32 アプリにインプット

19日目 unit33

最初They がなぜか、I に聞こえて呆れられたと思う。謎です。
このunitのリテンションは良くて、場面をイメージして音を映像化しました。
音読筆写もしました。
抑揚に注意しながらリピートしました。

KOZU 21日目

Unit34 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit32・33各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
今日は通し聞きできませんでした。

●聞き取りづらかった箇所
No advance が now advance に聞こえた。
●意味がとりにくかった箇所
aren't necessarily  ここの箇所だけ聞いて
「必要でない」と意味とりしてしまい、
「必ずしも~でない」とは瞬時に理解できなかった。
単語理解力の巾がとても狭いと感じました。
●覚える語句
be in need of~「~が必要である」

Unit31

・Unit30:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(6/7)

・Unit31:初回
 ■意味取り(4/5)
 ■ディクテーション(4/5)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 U30
 転勤願いを出す request a transfer
 U31
 Would you mind calling X? Xに電話していただけませんか?

YAMA、20日目

昨日のUnit 34です。

【注意したい音】
We need〜 簡単な文章と思いきや、最初は音読しづらかったです。

【学んだ語彙】
advance booking 事前の予約
in need of 〜を必要としている
necessity必要性、必需品
not necessarily 必ずしも〜でない


【Unit 33 復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

【感想】
神崎先生のシチュエーション説明。今回も分かりやすくイメージしやすいです。

【yoshiki 21日目】

Unit35

・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で5周

#音の認識ズレは、
It couldn't have gone better.のhave

この文だけ切り取り、速度を落として繰返し聴くことで、1.5倍速でもhaveが認識できるようになった
とても不思議な感覚!!

ブチブッチ 20、21日目

ユニット34、35でした。
needの使い方(動詞・名詞)が曖昧だったので整理しました。

It couldn't have gone better.
haveがかなり聞こえずらいので注意。

What do you do for a living?は意味取りプロセスが時間かかってたので
繰り返して反射的に反応できる様にしました。

セミナーから1ヵ月ちょっと経過し、でマンネリや惰性になりがちなので、
しっかり音を聞いてしっかりリピーティングを意識します。

Okada 20日目

Unit35
It couldn't have gone better. のhaveが聞き取りづらく、この慣用表現の意味が、スッと入ってこない。Part2の応答では、このような表現が出てくるので、音読を繰り返し、すぐに反応できるようにする。

UNIT36
聞き取り、発音
The unemployment rate
warming
I"ll
outsiders
イギリス人男性とアメリカ人女性が逆を担当していれば、もっと聴き取れないと思いました。
They're predicting snow.
なかなか日本人にはパッと出でこないセンテンス。
午後から復習します。






unit28 復習1〜10

今回のユニットでは、特に?な所はなかったので、イメージをしながら音読をしました。
今日は、先に進むことをやめ、1〜10をディクテーションしながら聴き、再度復習をしました。次からは5〜10ユニットくらいを同様に復習しながら、新しいユニットへ進むというやり方をします。(プラスやった所まで静聴はマスト)

22日目

Unit 36
サポート音声あり3周
サポート音声なし 1周

聴き取りづらかったところ

✳︎ unemployment rate 〜
✳︎ 〜effects of global warming.
✳︎ I'll prepare an estimate〜
✳︎ 〜outsiders from accessing your network.

結構 聴き取りが難しく感じた。
音読は 聴き取りが 難しかったわりには 口に馴染むのがはやかった。

Unit30 復習
Unit 33 アプリインプット

Massy 19日目&20日目

皆さん、Tommyさん、こんばんは。2日分の纏め報告となってしまい、すみません。
Unit33(と前日のUnit32復習)、Unit34(と前日のUnit33復習)
・いずれも、サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。

【Unit33】
→ plenty of time to prepare before the presentation. of , to , before , と前置詞の度に音読がブチブチと切れ、リズムが悪かったです。滑らかではない、辛うじて復唱してるだけ。。最近、こういうの多く、困ってます。最近の共通した課題です。めげずに、少しでも滑らかに繋げれるようリピート音読続けます!
→ regarding noise from the construction site. fromが、スーザッ? みたいな音に聞こえました。リンキングから来てるようですが、詰めきれませんでした。
→ the right venue の音の感覚がズレてました。

【Unit34】
→ immediately , necessarily の綴りがおかしく書き間違えました。。
→ × The car is absolute necessity ... ○ A car is an absolute necessity ... と冠詞の聴き違いと、音の繋がりで消えたかのように錯覚した an の抜け。普段なら、まぁいいかと(正答にあまり影響しないという甘い考えから。)流しがちですが、、このプロジェクトでは、しっかりと原因分析して、聴き取れるように追求します。

19&20日目は、以上です。
Massy

ブチブッチ 22日目

ユニット36でした。
このユニットは長い文章が多く、かつ、絶対英単語には無い例文も
あったのでなかなか苦戦しました。

・fall→次の4%と相まって分かりづらい。意図的に4%にしてますね。。
・effects→良く聞いてないと「ん?」てなります。
・I'll prepare an~ am prepareing と一瞬聴こえてしまった。注意。

KOZU 22日目

Unit35 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit33・34各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~35通し聞き1周

このUnitは聞き取り意味理解音読ともスムーズにできました。

It couldn't have gone better.のように
「助動詞(must/should/may/might/could/can't/couldn't)+have+過去分詞」は
瞬時に意味がとれるように何度もリピートして感覚を叩き込みたいです。

21日目

※日数間違えていました。訂正します
29日(20日目) 、30日(21日目)

ユニット32、33
構文分析&英語戻し
意味を知らず固まりで音が入ってこなかったもの。
will go into production
a number of complaints

音とイメージで頭から食らいついていく力がまだ足りず、くやしいです。

21日目

UNIT40
Are you sure (that) S +V
の確認の仕方はすっと口から出てくるようになりたいと思いました。

push the deal through
のdealを聞いたらwithを待っている私がいて、throughの音を聞いて焦ってしまいました。managed to pushに続くのだから目的語(名詞)としてのdealがぱっと浮ばなのは語彙力の欠如だと思います。

【yoshiki 22日目】

Unit36

・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で5周

#音の認識ズレはI'll prepareのwill。0.5倍で聴いても、lは聴こえない
こーいう聴こえかただとリズムで理解する!

#The unemployment rateは文字通り聴こえたが、失業率とすぐに認識できなくて、聴きながらでは意味がとれなかった
スクリプトみれば、すぐわかるのに
ストックを増やすことが必要!

Massy 21日目

本日は、Unit35(と前日のUnit34の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。
→ 全体を通して、フレーズも短め、語彙も平易で進めやすいUnitでした。

→ It couldn't have gone better. = 「とてもうまくいった」 これは、神崎先生の解説を何度も聞いてやっと少し浸透してきました。ニュアンス知らないなら、覚えるしかない表現ですね。
→ Mr. Chung , Mr. Morgan , といった人名の正しい綴りを間違えました。この本の人名は、なかなか言いにくい、書きにくい、慣れない名前の人が多い気がします。

21日目は、以上です。
Massy

ATPase 21日目

音読ユニット:Unit36(計4周)+ 復習(Unit35, Unit21-30総復習2)
【音認識】
〜predicted to fall to 〜のfallの音と、I’ll〜 を認識できなかった。I’llは冒頭部分として頻度高く出てくるもので、聞き逃してしまうことが多い。音の始まりからもっと集中すべきだと感じた。
【即時意味取り】
音認識がまだ充分でないところの意味取りはまだまだ練習が必要。
【その他】
Unit35:[◯]
Unit21-30について音と意味のすり合わせの再確認(2回目)を行った。2日間かけて音と意味のすり合わせをおこなったのだが、Unit25の diverted, diversion の意味がまだ瞬時に出てこない。一方、privateの発音が「プライベート」ではないことを意識できた。

YAMA、21日目

昨日のUnit 35です。

【注意したい音】
did your→did youと聞こえる
went well →音読時に口が回らない
an engineer →リエゾンを意識しての音読が難しい

【学んだ語彙】
It couldn't have gone better. →それよりうまくいく可能性はなかった➡︎とてもうまくいった
nothing to do with→〜とは関係がない

【Unit 34 復習】
聴き取り、イメージ化(8/8)

22日目

UNIT41
☆知らなかった単語
refugee, museums quater

☆聞こえなかった部分
□in Hull, the Museums Quarterは固有名詞だろうと思っていたけど、一回目に場所ーカンマー主語の順で話されていることが理解できなかった。
□later becameのer
□in the hotel が何度聞いてもin a hotelに聞こえる
□foreignはフォーリンと思ってるけどファルンに近い

Okada 21日目

Unit36
The unemployment rate isのrateが聞こえず、繰り返す音読の中で、確認できました。
I'll prepare のI'llがIしか聞こえませんでした。最初から、集中し、聞き逃さないようにしていきます。

Unit32

・Unit31:復習
 ■意味取り(5/5)
 ■暗唱(5/5)

・Unit32:初回
 ■意味取り(7/7)
 ■ディクテーション(7/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 - go into production
 - satisfy the need of X
 - (has)decided to が decide it to に聞こえてしまった。直前のhasを聞き落とさなければ推測でも聞けるはず。

22日目 ユニット34

22日目
ユニット34
構文分析&英語戻し
サポート音声×2

necessity が入った文は自分でも、必要なものを描写するときに使うイメージを持って音読しないと中々入ってこないなと感じた。

23日目

Unit 37
サポート音声あり 3周
サポート音声なし1周

agenda 重要課題の意味を知らなかった。
high on the agenda.

The board of directors met this morning 〜の、this morning が 最初キャッチできなかった。

Unit34 アプリインプット

ここ数日 聴き取りがうまくいかない。寝不足のせいか?
今日 音源聴くだけなら、何周もしてるのだが、すぐに 違うことを考えてしまう。

明日 復習が必要。

ATPase 22日目

音読ユニット:Unit37(計4周)+ 復習(Unit36)
【音認識】 
初めて聞いたとき、The first item ~. の「first item」と ~ took the minutes ~. の 「minutes」の s を聞き取れなかった。
【即時意味取り】
~ high on the agenda.と ~ took the minutes ~.については、すぐに意味がうかぶレベルにまだ達していない。
【その他】
Unit36:[△]I’llのところで何度もつまづいた。ここはかなりの集中力を要求される。重点復習ポイントだ。

KOZU 23日目

Unit36 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit34・35各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~36通し聞き1周

●聞き取りづらかった箇所
unemployment rate のrate
I'll prepareのI'll
●意味がとりにくかった箇所
to fall to 4%が??でした。
似た音が続くと頭が?でいっぱいになりそこで止まります。
何度も聞いてこのタイプの音に強くなりたいです。

はた21~23日目

はた21~23日目
ユニット35~37

ユニット38
問題文の様に、主部が長く、その後の動詞以降が短いものが苦手です。
よく理解できないまま文章が終わってしまうことが多々あります。

high on the agenda
説明見て、なるほどなぁと思いました。使われてる単語も簡単ですが、いざこの文章を英訳するとして、自分の中からは出てこないフレーズです。ここで身につけます。
同様にtake the minutes も見れば推測できますが、自発的に出てくるフレーズではなく、身につけます。

【yoshiki 23日目】

Unit37

・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で5周

#音の認識ズレはmet this!
速度落として聴くことで、連結度合いがクリアになる。
#聴いた音を自分の頭のなかのストックと照合し、復元する!
このプロセスをどれだけ速く、正確にできるかが、ポイントのような気がする

Massy 22日目

本日は、Unit36(と前日のUnit35の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。4周目に、音読筆写やりました。

→ is predicted to fall to 4% by the... の部分は、何度も混乱しました。fall to 4% by... 同じようなフォーみたいな音の繰り返し、前置詞3つ使って説明してくる時点で、アタマの処理がオーバーフローしました。苦手な組み合わせのようです。

→ 音読筆写して、気付くスペルミスの中でも、predictions のs、effects のs がいずれも抜けてました。。意識して聴くと、聴けますが、何となく流れで聴いていると、逃してしまうポイントでした。

→ outsiders from accessing... のfromは、このUnitで一番音のズレが難しかったです。間違っても、フロムとは言わないので、スゥームみたいな消えつつ、リンキングしてる弱い音で、掴みきれませんでした。もう少し、静聴必要かと思います。

22日目は、以上です。
Massy

YAMA、22日目

昨日のUnit 36です。

【注意したい音】
accurate →accureにしか聞こえない
accessing →ecce〜のように聞こえる

【学んだ語彙】
unemployment rate 失業率
predictable 想定内
outsider 部外者

【Unit 35 復習】
聴き取り、イメージ化(10/10)

Unit29

最初聴いた時、business side of thingsの意味がスッと入ってきませんでした。ビジネス関連のことをルイスさんは担当してるんだな~とイメージしながらじっくり聴き、音読ディクテーション。プラスユニット11のディクテーション。

Okada 22日目

Unit37
reviewing it nowのitが聞き取りづらかったですが、音声を何度も聞き、itを聞き取る事ができました。また、is high on the agendaの意味がすぐに入って来なかった。agendaにこのような表現がある事を知りましたので、使い方を覚えていきます。

Unit33

・Unit32:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(7/7)

・Unit33:初回
 ■意味取り(7/7)
 ■ディクテーション(5/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 - an enormous amount of [不可算名詞] =a considerable amount of [不可算名詞]
 - a number of [可算名詞複数] 多くの~ ※動詞は複数形で受ける
 - the number of [可算名詞複数] ] ~の数 ※動詞は単数形で受ける
 - for と from の音を混同しがち。

ブチブッチ 23日目

ユニット37でした。
agenda 重要課題の意味を知らなかったです。highがあったからニュアンス
とれたものの、気をつけないと、と思いました。meeting date はputを使う。
このユニットは使い方の方がひっかかりました。

リスニングを毎回満点とっている学習仲間の方もこのコメントを見てくれて、
この取り組み、変化後の音を変化前の音として再認識する感覚や聞こえない音を
補完して理解する感覚、そして音声データベース(そう表現してました)の
構築は地味だけど重要だからがんばってとコメントいただきました。

24日目

Unit38

リスニングのみ 2周
サポート音声あり 2周
サポート音声なし 2周
音読筆写

Cut に 失わせる という意味があることを知らなかった。

We need to cut operating costs.は

Unit10の
We are trying to cut operating costs.
を思い出した。

operating costs
経費削減
運営費削減 と訳が微妙に違うのが 面白い。

〜pushing for が意味が取れなかった。
conditions 条件、状況

Howの質問は 混乱する時があるので、抑えておきたい。

Unit35 アプリインプット

Unit39-88 問題文のみ ざっと解きながら読む。


✳︎ 余談だが、このunit38は神崎先生の声、少し元気がなかったような…。
大変な想いをして この膨大な量の収録してくださったのだと 改めて感じた。

ATPase 23日目

音読ユニット:Unit38(計4周)+ 復習(Unit37)
【音認識】
全ての音を認識できた。
【即時意味取り】
The delay has cost 〜.のcostの意味と、The union is pushing for 〜. のpush (for)の意味を初めて知った。
【その他】
Unit37:[△]音は全て認識できたが、〜 high on the agenda. の意味が瞬時にまだ出てこない。

20〜22日目

unit34〜36
have from of など聞こえにくい音も捉えることが出来た、
しつこくリッスンリピートしても音読筆写もしてます。Goldberg weatherのスペルミス。喋るのが遅くて、 油断すると音声に追いつかれるので、リズム感を大事にしてます。
effects of 発音難しい。

KOZU 24日目

Unit37 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit35・36各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ

●聞き取りづらかった箇所
特にありませんでした。
●覚える語句
keep a diary
high on the agendaは聞いて意味はニュアンスでわかったが
瞬間英作しようとすると無理だったと思います。

Massy 23日目

本日は、Unit37(と前日のUnit36の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。今回から3周目に、音読筆写やりました。 (4周目の総仕上げの精度を上げる為)

→ 相変わらず、人名の筆写でスペル間違えます。聞いた通り書くと、間違える。。× Karin → ○ Karen 、× Tayler → ○ Tyler
→ The first item on the agenda ・・「最初の議題」の言い回しは、語順含め、なかなか馴染めませんでした。

→ high on the agenda ・・「重要課題」 の言い回しは、初耳でした。この期に覚えます。

→ keep a diary ・・「日記をつける」、 took the minutes ・・「議事録をつけた」 は、コロケーションとしてセットでマスターしたいと思います。

23日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 24日目】
Unit38

・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で5周

#音の認識ズレはなし。聴きとれない文はなかった 
#この教材は多義語の勉強になる。今日はcost!

Unit30

a transfer の aが最初うまく聞き取れなかったです。しっかり聞き取れるまで繰り返しました。
この辺のユニットから文章が長くなりましたね。
過去の復習をしながらというやり方を実践しましたが、新ユニットに対するやり込みが甘くなってしまうようになりそうなので、一日1ユニットをしっかり集中するという方針に早くも変えました。前日の復習程度にとどめておきます。

YAMA、23日目

昨日のUnit 37です。

【注意したい音】
Not yet→改めて聴くと面白いリエゾン

【学んだ語彙】
high on the agenda 最優先
keep a diary日記をつける
dialy 手帳(イギリス英語)

【Unit 36 復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

Okada 23日目

Unit38
・聞き逃したところ
dose it cost to park hereのto
need to cut operation costsのcut
短い音は、前後の言葉に埋もれてしまい、聞き逃し、集中して聞かなければならない。
・意味が掴みにくいところ
four,first,twoなど複数の数字が連続で出てくるところ。シーンを思い浮かべながら、聞けばもう少し意味が取りやすくなると思う。
・その他
cost「犠牲を出す、失わせる」の使い方を学びました。

ブチブッチ 24日目

ユニット38でした。
cost=犠牲を出す、失わせるという意味を知らなかったです。
push for〜 で要求する。

昨日、気合い入れのために
約3週間前にTommyさんから
いただいた全体メールを読み直しました。

もっと音を意識、聞けなかった部分をもっと悔しがらなきゃ、
と気合を入れ直すことできました。
マンネリになってきそうなとき、皆様にもおすすめです。

Unit34

・Unit33:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(7/7)

・Unit34:初回
 ■意味取り(6/7)
 ■ディクテーション(5/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 - not necessarily
 - in need of X

23日目、24日目

ユニット35、36でした。

ちょうど基本動詞について追求して調べていたのでgoやdoなどがこれまでよりもイメージとして頭に残りました。分からない語彙を英英辞典で調べて音読しながらイメージをスケッチすることはこれからも続けていこうと思います。

25日目

Unit39
リスニングのみ2周

リピーティング
サポート音声なし 2周
サポート音声あり 2周



音源だと
The flight was delayed due to mechanical failure.
のdue to とmechanical failure の間にa が入ってるように聞こえる。

church が2.3度聴いてやっと ききとれたが、
Gothic architecture のGothic はスクリプトみるまで、わからなかった。
普段 あまり聞き慣れない単語だと、リスニングで意味がとれなくなってしまう。
聴いて瞬時にわかる語彙を増やさねば。

✳︎ a fine example of 〜
〜の良い例

Unit36 アプリインプット 復習

14日目

23日目 UNIT42
☆語彙
be secured against~を担保に保証される

☆リスニング
It's right next to the machine room.
rightが強調なのか右なのか迷った。
Mr Forstet has saved
sの重なりが今一上手く言えない。

The firm recently secured a
のfが聞き取れなかった。


24日目 UNIT43
☆リスニング
Keep all medicines
またも母音で始まるallが拾えなかった。

I'll call you
こちらも母音で始まる単語。call youを聞いて初めてさっきI'llって言ったかも!
みたいな聞き取り方になっている→音においていかれる原因だと思う。




ATPase 24日目

音読ユニット:Unit39(計4周)+ 復習(Unit38)
【音認識】
churchを聞き取れなかったことが大変悔しくもあり、恥ずかしく感じる。それ以外は問題なし。
【即時意味取り】
今回は特に問題になるようなところはありませんでした。
【その他】
Unit38:[△]やはり、The delay has cost the company ~.の 「cost」の意味にまだ慣れない。

KOZU 25日目

Unit38 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit36・37各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ

●覚える語句
S cost O1 O2 「・・を失わせる」
push for・・ 「・・を要求する」
この2つの例文は瞬時意味取りがなかなかできないので
スキマ時間に何度もリピートしました。

ブチブッチ 25日目

ユニット39でした。
あと少しで半分ですね。いよいよ例文も長くなってきました。

churchが最初なんだか分からなかった。
Gothic architectureがでて、「あぁ、教会か」ってなりました。
音の反応より知識で探った感じでまだまだです。

23日目

unit37
Not yet 発音注意
high on agenda 知らなかった
evaluation system 書けなかった
keep put take meet 使い方注意
夜どんなに疲れていても音読筆写してる。

【yoshiki 25日目】

Unit39
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で5周

#音の認識ズレはなし。
テキストに掲載されていない文も聴きとれた!
はず…

なんと、2Unit連続! 

嬉しくなって、今までのUnitを通しで聴いてみた!
悲しくなった… 

まだまだ先は長い
『あきらめたら、そこで試合終了だよ』
by安西先生

Okada 24日目

Unit39
・聞き取りにくいところ
church
a fine exampleのexample
Gothic architecture
馴染みの無い単語、単語は知っていてもスクリプトの中で前後で音がつながり聞き取りにくい単語がまだまだ多い。今まで音読をしてこなかったので、継続して、触れた単語は、音読で音をつかみたい。

Massy 24日目

本日は、Unit38(と前日のUnit37の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。

→ It's four dollars for the first hour... の four , for , firstみたいな f の並びは、音の違いに自信ないままの音読でした。
弱い音の違いを表現するの難しいと感じました。

→ cost ・・「失わせる」 の意味での理解は初めてでした。使い方含め、浸透させます。

→ ウーゴ音読とは、直接関係ないですが、Part3や4の冒頭アナウンスの、Questions 89 through 91 refer to ... で、Questions の s がとてもクリアに聴こえるようになったと感じるようになりました。

24日目は、以上です。
Massy

unit31

今回のユニットはスムーズでした。最近の変化としては、冠詞のa,an,theをしっかり逃さず聞き取るようになってきたことです。いままでいかに雑に聞いていたかを日々痛感しています。

YAMA、24日目

昨日のUnit 38です。

【注意したい音】
特になし

【学んだ語彙】
cost 犠牲を出す、失わせる
push for 〜を要求する

【Unit 37 復習】
聴き取り、イメージ化(8/8)

【感想】
以前聴き取れなかったneed to のto、自然と聴き取れていたようです。

Unit35

・Unit34:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(7/7)

・Unit35:初回
 ■意味取り(7/7)
 ■ディクテーション(5/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 It couldn't have gone better. の have が聞こえない。省略系のcould've (クドゥブ)で発音している様子。
 そういえば、以前、英会話の先生に「クドゥブ、ウドゥブ、シュドゥブ」(could've, would've, should've)
 と何度もリピートさせられたことを思い出した。

ATPase 25日目

音読ユニット:Unit40(計4周)+ 復習(Unit39)
【音認識】
集中練習した甲斐があったのか、それとも男性の音声だったからか、このユニットに収載されている文頭I’llは、しっかりと聞き取れた。 
【即時意味取り】
このユニットに収載されている熟語や句動詞のうち、初めて知ったもの(push through, put forward)以外は即座に意味を取ることができた。
【その他】
Unit39:[◯]

26日目

Unit40

サポート音声なし 2周
サポート音声あり2周

by that name そのような名前の

Mr Powell managed to push the deal through.

deal がキャッチ出来なかった。Lの発音注意。

✳︎I put aside one hour every 〜
毎日1時間 時間をとる

✳︎put forward 〜
提出する、推薦する、日程を早める

push〜through ,put aside, put together は知識として入っていても、
いざ文章になると、混乱する。
put forward は知らなかった。

Unit37 アプリインプット

26日目

UNIT44
☆語彙
by prior arrangementが単数形なのに違和感を感じた。一般論だから不可算名詞扱いなのだろうか?でもロングマン英英に同じ例文が載ってた。
今まで出会った用例はmake arrangementsのように複数形だった。

☆リスニング
served asが初見で聞き取れなかった。

24日目

unit38
It's four dollars for the first hour and then two dollars for every additional hous. 言いにくいかった。
The delay has cost the company an important contract.
意味知らなかった。
better pay 意味知らなかった。
楽しくつづいてる。

KOZU 26日目

Unit39 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit37・38各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ

●聞き取りづらかった箇所
Gothic・・一瞬意味がとれなかった。
half past eleven やaround noonなど時間を表す表現が
スムーズにでてこないので克服したい。

他のテキストでもそうですが少し長めの文でも
以前よりはリテンションができるようになった気がします。
ただ音読のスピードや滑らかさがまだまだなので、
意味も理解しながら早さもだせるようにもっと練習します。

ブチブッチ 26日目

ユニット40でした。
he's staying here?のe's部分が聴こえなかったです。

push through「やりとげる、達成する」

合間に、ウーゴを記事にしまくってた時期のTommyさんブログ記事を
拝読しました。(900到達した時期。カナダに出張前後)

音読筆写の具体的なやり方とか、ルーティンでこなしている様子が見えて
よし、おれも!となりました。みなさんも息抜き時に是非。

【yoshiki 26日目】

Unit40
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレなし。
音は聴こえる!が、今日の例文は、使い方を知らないものばかりで、聴こえても意味がとれない

#聴こえるようにはなってきたものの、力がついたという自覚はあまりない

でもプロジェクトは年末まで…

『まだあわてるような時間じゃない』by仙道

YAMA、25日目

昨日のUnit 39です。

【注意したい音】
so I'll→so aぐらいに聴こえる

【学んだ語彙】
service stationガソリンスタンド
a fine example 良い例
curator 学芸員

【Unit 38 復習】
聴き取り、イメージ化(8/8)

27日目

UNIT45
☆リスニング
at hand
3回聞いてやっとわわかった。でも本番は1回。

was away on business
sとaのリエゾンにきづいあらスムーズに音読できた。

CV
音で聞くと略語に気づかないので???となり一瞬止まってしまう。

Unit32

go into productionの固まりで製造、生産に入るという意味を知りませんでした。文をよくよく見ればイメージできますが、音で聴くと戸惑ってしまったので、何度も聴いて、書いてインプット。+寝る前に1~32まで音声を流して聴きました。最近発見したのですが、語学プレイヤーの巻き戻しを4秒に設定すると、ひとつ前の文章に戻れるので便利です。

Unit36

・Unit35:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(7/7)

・Unit36:初回
 ■意味取り(5/6)
 ■ディクテーション(5/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 make a prediction
 prevent A from -ing
 effects の最後の音が x に聞こえて(えふぇっくす)戸惑った

ユニット36、37

構文分析
イメージ描写
英語戻し
音読筆写

この、4点セットで暫く回しています。音読筆写は公文のようにひたすら聞いて書いてを一文につき5回。


ユニット36は
predicting snow の形

ユニット37は
S meet this morning の形

がそれぞれパッとイメージしづらかった箇所でした。

Okada 25日目

Unit40
聞き取り難いput me through toのtoが、初めより意識しなくても自然に入ってくるように感じた。ただし、まだまだ聞き取り難い部分が多いので継続必要。
・その他
putを使った表現は、知ら無い事が多かったのでしっかり音読して、覚える。

27日目

Unit41

リスニング2周
サポート音声あり 1周
サポート音声なし2周

If you are in Hull , The museums Quarter is definitely worth a visit.

これは、Hull やmuseums quarter という名詞が聴いて 理解できなかった。なんとなくの内容しか拾えないと、モヤモヤする。

foreign tourists のforeign がキャッチ出来なかった。

Unit38 アプリインプット

✳︎今日は熱が出てしまったので、あまり集中出来ませんでした。セミナーまでには治す!

KOZU 27日目

Unit40 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit38・39各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ

●聞き取りづらかった箇所
deal throughがつながり、dealと聞こえなかった。
●覚える語句
put aside:残しておく・お金を蓄える
put forward:推薦する

putとの組み合わせ語句はリスニングだと瞬時に意味が取りづらいので
この機会に漠然とでなくしっかり覚えたいです。

25日目

unit 39
強弱に注意してやった。
聴き取れない音はなかったが、強弱って大切。
随分前に、ヨーロッパ各国のディラーさん達をアテンドして、貸し切りバスで、バスガイドの様に名所説明した事があって、スクリプト棒読みした為、皆さんの反応が?だった。

ブチブッチ 27日目

ユニット41でした。
今日、トミナーの中で、また、トミーさんブログでもお勧めしてた
「音読筆写」をやりました。単なる筆写じゃないですし、メリハリきいて
いい感じです。

refugee・・・難民 知らなかったです。

・unavailable・・・unの部分が短い印象
・foreign・・・全体的に短い。日本人的なforeignでいると認識できないかも。


私は、6月のトミプロに参加させていただくので、明日以降、
トミプロ側にコメントを記載させていただきますので、よろしくお願いします。
28日にまた戻ってきます。ではでは。

ATPase 26日目

音読ユニット:Unit41(計4周)+ 復習(Unit40)
【音認識】
固有名詞(Sarah[サラだと思った]、Hull(都市名)、the Museums Quarter)についてはスクリプトを見る前だけ認識できなかった。それ以上に、スクリプトを見る前、arrived を alive と聞き間違えていた。【r】と【l】をいまだに聞き間違えているのは大変恥ずかしい限りである。いったん、後者だと思ってしまうと、そのようにしか聞こえない、というように思い込んでしまう。思い込みとは大変恐ろしいものである。これを修正しなければ、LC495は見えてこない。Tommyさんからのメールにもあったように、一字一句にもっと集中すべきだと猛省。
【即時意味取り】
未習用語(worth a visit、refugee)についてはスクリプトを見た今でもまだ即座に意味をくみ取ることができない。それ以外のところについては、何とかついていくことができた。
【その他】
Unit40:[◯]

Unit37

・Unit36:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(4/6)

・Unit37:初回
 ■意味取り(5/7)
 ■ディクテーション(6/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 agenda 最重要事項
 take the minutes 議事録をとる
 in our company, quality… のカンマを認識できず混乱した。話し手のポーズの取 り方にも意識する必要あり。

昨日のU36の暗唱がスムーズにできず不完全なので、本日復習します。

Okada 26日目

Unit41
・聞き取りできなかったところ
hotel were mainlyのwereが、短く発音され、聞き取りできなかった。一つ一つの音を聞き逃さ無いように、集中しなければならない。
・学んだ使い方、語彙
worth a visit,refugee
worthの使い方を学びました。

UNIT38〜42
cost 犠牲を出す、失う
pushing for 聞き取り、発音
This beautiful charch is a fine
example of Gothic architecture.
charchの後半が聴き取れず。
push〜through 〜をやり遂げる
put aside 時間をとる、蓄える
put forward 提出する、推薦する
put together まとめる、組み立てる
refuge 難民
foreign 聞き取り、発音
tight 聞き取り、発音
against 聞き取り、発音
t ,hなどの子音部分がアクセントの谷間に来た場合は、特に聴き取れず苦労してます。また、知らない単語や意味の取れない単語があると引っかかるので、単語力も必要。固有名詞にも惑わされないこと。

Tommyさんがセミナーで強調されていた、固まりのフレーズを染み込ませることで、瞬発力を発揮できれば、余裕で対処できるようになると信じて後半に向かっていきます。





YAMA、26日目

昨日のUnit 40です。

【注意したい音】
特になし。

【学んだ語彙】
put A though B (電話で)AをBにつなぐ
push 〜 though 〜をやり遂げる
put aside 残しておく
put forward 提出する
put A together Aをまとめる
このUNITのキーワードほぼ全部、初見です。


【Unit 39 復習】
聴き取り、イメージ化(5/5)

【感想】
全部単語は聞けたのだが、ほとんど意味を知らず…。この機会に覚えます。

【yoshiki 27日目】

Unit41
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレは
currently unavailable
今回だけでなく、unが苦手。
聴いたあと、unあった?なかった?とよく悩む。
特に、unのあとに母音が続くと

#初めましてはrefugee
もしかしたら、新聞とかニュースとか見る日がくるかもしれないので覚えておく

Massy 25日目&26日目

皆さん、Tommyさん、こんにちは。2日分の纏め報告となってしまい、すみません。
Unit39(と前日のUnit38復習)、Unit40(と前日のUnit39復習)
・いずれも、サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。

【Unit39】
→ 冒頭の長い回答文を、短いフレーズで切りながら、5回ずつ練習する方法はいい感じでした。
最初はこんなに長い文章はスクリプト見ずに言えないよ!と思いましたが、何度かやってるうちに言えるようになったので、練習方法として効果あると思いました。

→ ...was delayed due to mechanical failure. の due to mechanical のto の あとに 冠詞 a みたいなものが入ってるのかとしばらく不思議に思いながら、聴いてました。
何回か聴き直して、単純にトゥ ではなく、トゥァ(ゥは弱め)と思って聴くと、大分スッキリ直しました。

→ 人名のQuinn、architecture の綴り間違えました。

→ 急所の神崎先生の解説で、secretary、lowyer の発音が、思っていた音とズレていたことに気付きました。

【Unit40】
→ Hold on please... 以下の長い回答文を無音の制限時間内にリピート音読し切るのは、最後まで苦戦しました。(スムーズになかなか言えませんでした。)

→ ...he's staying here ここで、ヒズみたいに言わないのはなんでだろう?と思って聴いてましたが、s-sの結合で、同化してることに、途中で気付き、謎が解けました。

→ 知らない表現が多かったです。
push the deal through ・・「契約を纏めた」
put forward a number of suggestions ・・「多くの提案を出した」
put the proposal together ・・「企画案をまとめる」

25&26日目は、以上です。
Massy

今週の報告

今週は、UNIT35より41まで実施致しました。少し長文になってきて、難しい部分もありましたが、隙間時間を活かし勉強していこうと思います。
また、土日をリラックスしつつも丁寧に過ごしていきたく思います。今後ともよろしくお願いします。

28日

Unit42

リスニング 2周

サポート音声あり1周
サポート音声なし3周


〜all the way dawn 〜.
ずっと向こうまで
✳︎down は「下に」という意味ではなく、口語で「何かから離れる」という意味。


Ms. Forster has saved enough money to feel financially secure.

The loan is secured against your home.

などの、secureの意味にまだ慣れない。

Unit39 アプリインプット
まだ、熱がひかないので、思い切って早く寝ます。

26日目

unit40
発音注意
he's staying
いつもcould you please とかいってるから、つい言いそうになる。
知らなかった語彙は、
push through
put aside
put forward
put together
今迄ウーゴプラス他のジャンルの資格とって勉強してましたが、明日からトミプロです。そして明日2回目のリスニングセミナーですね。参加される方よろしくお願いします。




ATPase 27日目

音読ユニット:Unit42(計4周)+ 復習(Unit41、Unit1-20)
【音認識】
意味は別として、このスクリプト中の語句全てを聞き取れたことは、とても嬉しかった。 
【即時意味取り】
未習語(all the way、動詞のsecure)についてはまだ不安あり。It’s right next to〜. の right の役割については他のTOEIC本でも既出事項だが、引っかかってしまった。これに関しては、二度と同じミスをしない!
【その他】
Unit41:[◯]
Unit1-20の総復習として、音と意味のすり合わせを行った。(当たり前だが)前回よりは理解度が上がっていることを実感した。これにおごることなく、他のUnitについてもしっかりと復習をおこなう。

KOZU 28日目

Unit41 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit39・40各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ

●聞き取りづらかった箇所
Mr.Poon arrivedはnとaがくっついて「na」となっていたので
一瞬考えた。人名と連結するー?と少しつっこんでしまいました。
●覚える語句
the Museums Quarter:博物館地区
refugee:難民

The laptop・・で今まではこのようにSVが名詞を修飾する文がでると
The laptop computer /you orderedと
区切って組み合わせていたのが
まとまった1つの名詞として瞬時に頭に入ってきました。
何度も繰り返す効果を感じました。
この感覚をもっとたくさん増やしていきたいです。
ただ、この文では肝心なunavailableのunを聞きもらす、、というか
勝手にavailableと思い込んでしまいました。
今の自分の状況を表した文となりました。
一喜一憂しながら励みたいと思います。

Massy 27日目

本日は、Unit41(と前日のUnit40の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ 音読筆写で綴り間違えが、多発。。 ここまでで、ワーストレコード更新しました。。definitely , Hull , Quarter , successful , businessman , unavailable ...

→ worth a visit・・「行く価値がある」 の使い方は、馴染まなかったので、覚えます。

→ definite answer・・「明確な回答」も反応悪いので、言い回しとしてすぐイメージできるようにします。

→ would you like to come with us... の with に強いアクセント来てるのは意外でした。一緒に行こうよ!という気持ちが入ってるのでしょうか?

→ currently unavailable... スクリプト知らずに音だけで、unavailable と聴きとるのは厳しいかと感じました。

🌟本日、リピート参加のセミナー、ご一緒される方、よろしくお願いします。

27日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 28日目】

Unit42
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレはないが、意味とれず。
#secureで保証するの使い方は初めましてのパターン。リーディングなら推測できるがリスニングでは意味がとれない。
The loanも聴いたとき、初め『ローン家』かと思った
ローンさん一家がhomeに対してis securedって何?
一瞬で思考崩壊!
まさに、公開テストで次の文を聴き逃すパターン ムズカシイ…

#今日はトミナーにリピート参加です!!
ご一緒する方、よろしくお願いいたします

28日目

UNIT47
☆語彙
make=make it to
make itは自動詞なので後ろに適切な前置詞が必要

postpone doing sth
postponeの後ろにto不定詞はおけない

☆リスニング
because l'll
のリエゾンが分かりにくかった。

2006 World
数字がイメージできずに考えてしまいworldが聞けなかった

Okada 27日目

Unit42
・聞き取りにくいところ
where it isのit
right next to the machine roomのto
・学んだ使い方、語彙
all the way down
secure 動詞:確保する、守る、固定する、保証する 形容詞:安全な、安心できる
動詞、形容詞の使い方があり、リスニングで出てくると意味がすぐにつかめない。すぐに反応できるように繰り返す。

Unit38

・Unit37:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(6/7)

・Unit38:初回
 ■意味取り(6/7)
 ■ディクテーション(3/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 U37
 × the first item of the agenda
 ⚪︎ the first item on the agenda
 U38
 better pay and conditions
 cost O1 O2 (O1にO2という犠牲/損失を出す)
 need to, cost to の to がリエゾンで聞きとりずらい。

先週、昨日公式問題集のパート2を何セットか解きましたが、will (ウィ)の音でつまずいていることが分かりました。これはウーゴをやっている最中にも気づいたことです。
日々の気づきをこうしてまとめるだけでなく、定期的にそれらを見直したり、模試を解いて照合する作業の必要性を感じました。

YAMA、27日目

昨日のUnit 41です。

【注意したい音】
I'llのll

【学んだ語彙】
Quarter →地区
refugee →難民


【Unit 40 復習】
聴き取り、イメージ化(5/7)
→イメージしきれないものがあったので、筆写して復習しました。

29日目

Unit43

リスニング10回×2周
サポート音声あり1周
サポート音声なし2周

You can reach her のherが 最初つかめなかった。ourに聴こえた。

Keep all medicines out of the reach of children.
意味が瞬時にとれなかった。

get off work
文字でみたらわかるのに、リスニング時 意味が最初とれなかった。


今日はトミナーで、熱に任せて低レベル発言しすぎで、恥もたくさんかいて(笑)
ご迷惑おかけしましたが、とても有意義に過ごせました。
まだまだだと痛感しました。
頑張ります。
TOMMY 先生、神崎先生ありがとうございました。

UNIt38

こんばんは。NIIDAです、少し間を空けてしまいました。久々の投稿です(TOMMYさんスイマセン)

本日UNIT38完了。
かなり例文も長くなって、かなり聞きこまないとListen&Repeatが出来ない長さになってきています。

for every additional hourというフレーズが覚えきれず苦戦しました。
また、costに「失わせる」という意味があったのが新鮮でした。

引き続き精進していきます!

今日はセミナーに参加させていただきました。
2回目の参加でしたが、個人的には1回目以上に得るものが多く、有意義な一日となりました。

セミナーの内容は、少なからず重複した部分があったかと思いますが、前回は相当聞き逃していたのだと思っています。

TOMMYさんの話を聞いて、

模試に多く接して、沢山のフレーズやスクリプトに触れるよりも、ひとつづつの
「音のズレ」を理解して、丁寧に修正していくことが重要 ということ。

それから、part3,4での先読みのテンポの取り方と、パラフレーズの確認の意味も感覚的に理解できました(それまでも分かってはいたつもりですが、今日は、ぐっと理解が深まった感じです)

先ほど自宅に戻って、久々に公式問題集VOL.4を解いたのですが、何となくこの公式本が私に言いたかったことが(ほんの少しですが)理解できた気がしました。

この週末は、IPテスト(社内)があるので、何らかの変化を感じて来たいと思っています。

では、また。

TOMMYさん、本日のセミナー本当にありがとうございました。
また次回の企画を楽しみにしています!

27日目28日目

ユニット38、39
構文分析
イメージ描写
英語戻し
音読筆写

▪ユニット38
The delay has cost the company an important contract.

cost=「失わせる」でSVOOになることが一発で理解できず。
感情を込めてリピート。

ユニット39
新TOEICの急所
知らない職業があったのでここで潰す!英英辞典でも調べる。
*attorney=lawyer
a person who has certificate
in law
*auditor
a person whose job is to examine a company's financial records.

KOZU 29日目

Unit42 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit40・41各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~42通し聞き1周

●聞き取りづらかった箇所
tight
●覚える語句
tight:厳しい・厳格な
security:証券・担保・保証

The loan is secured against your home. 
この文のagainst の使い方が「~と引き換えに・~を担保として」
とあると知らなかったので「~に反して」保証されるとはどういうことだろう?
と意味がつかめませんでした。
疑問に思ったときには語句の意味を納得するまで調べて
イメージを矯正する必要を感じました。

27日目

unit41
皆さんより1日ズレてる気が。おそらく出張に出かける前に朝やって、夜懇親会で出来ず、でも納得出来ず次の日の早朝やって、また同じのを夜又やったのかもしれません。でも1日も休んでないです。
今日のトミナーと懇親会は、私にとってとても為になって今迄で一番良かったです。
広島から遥々来た甲斐がありました。(フットワーク軽くて、都内の人と思われるのですが。)
Tommyさん、神崎先生、参加の皆さん、ありがとうございます。
明日からは、トミプロに書き込みます。今からトミプロやります。

ブチブッチ 28、29日目

先日、コメントはトミプロに統一する旨コメントしましたが、
あちらは赤本一本にし、ウーゴはウーゴで気付きや気付けなかった音を
記載した方が自分の整理の為にも良いと判断し、記載させていただきます。
(不都合あればご連絡ください)

ユニット42、43でした。(2日分)


ユニット43
medeicines が自分の思っている音とズレている。

sent her flowers
⇒一瞬herに聴こえなかったが、sentはsvooの動詞なので、
herだろうなという思考で結果合致。ラッキーです。

I 'll call you when I get~
→when I get が最初分からかった。サポート音声は繰り返されるので、
それを4回くらい聞いて「when I get」と理解。


今日のリスニングトミナー、感想を聞くとやはり参加したかった!!
(もちろん懇親会も)

ここはじっと我慢して結果を出す様に頑張ります!

Massy 28日目

本日は、Unit42(と前日のUnit41の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ all the way down that hallway... wayを使った早口言葉のようで、最初はなかなかリピート出来ず困りました。
まだ、馴染んでない感覚なので、繰り返して、体に染み込ませていきたいと思います!

→ Forster 筆写でスペル間違え。人名書けない連敗記録が止まりません。スクリプト何度も見てるはずなのに・・

→ secured against your home... の against your の音が繋がってチュア(←乱暴に表現してます)みたいに聴こえて、大きな音ズレを起こしていて、ノンスクリプトの初回は聴こえませんでした。

🌟リピート参加のセミナーは、ここまでやってきた疑問点など、沢山、質問でき、有意義なものになりました。ありがとうございました。
→ ひとつの素材をある一定期間、やりこむ効果。
→ 『絞り出すように思い出している段階』だと、まだ、反復練習不足していて、
『反射的に言えるところ』までスムーズに言えるようになると、合格ライン!という、QAセッションの神崎先生のアドバイス思い出しながら今後も継続学習していきます!

28日目は、以上です。
Massy

29日目

UNIT48
☆リスニング
that you deposited
がthat your depositに聞こえたのはdepositの動詞用法に馴染みが薄いからだろう

tourism, Malta, implementedが聞き取れなかった。
母音で始まる単語、地名がまたも登場。

【yoshiki 29日目】

Unit43
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周
・認識ズレがあった箇所のみ筆写

#音の認識ズレは、You canreach her。
穴埋め例文のため、herがくるとわかっていたが、よく聴くと認識ズレあり

#今日から、認識ズレの箇所のみ筆写することにした
Unit全体の筆写は、88Unitの1周が終了した後、考えよう

『オレに今できることをやるよ!』 by桜木花道

YAMA、28日目

昨日のUnit 42です。

【注意したい音】
特になし

【学んだ語彙】
all the way downずっと先まで
secureの動詞用法

【Unit 41復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

【感想】
secure の意味の広がりは「心配(cure)のない(se)状態」からきていたのですね。

【コメント】
都合がつかず参加できなかったセミナーですが、皆さんの感想を読みわずかではありますが、示唆をいただきました。精進します。

Unit32~35

まとめての報告失礼します。
5日:Unit33
6日:Unit34
7日:Unit1~34まで読み(2回)             リスニング通し(2回)
8日:Unit35(今朝)
今回は、特にUnit35にでてきたIt couldn't have gone betterは、意味が知らなかったため、とりあえず否定な感じで捉えてしまっていた。本番で出てきたら完全にアウトです。こういった知らなければ回答できないもののストックを増やしていく重要性を再確認しました。

Okada 28日目

Unit43
・聞き取りにくいところ
medicinesの発音にズレがあり、スクリプトを見なければわかりませんでした。
・学んだ使い方
get off work、このような使い方を知りませんでした。
・その他
リズム感、区切り、強弱の場所がズレていたので、特に意識して、音読をしました。

Unit39

・Unit38:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(7/7)

・Unit39:初回
 ■意味取り(4/5)
 ■ディクテーション(3/5)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 a fine example of X
 church が jersey(ジャージ)に聞こえて混乱... 発音記号と照らし合わせて
 音の違いを確認。

皆さんのコメントから昨日のセミナーの様子がうかがえました。
フィードバックありがとうございます!

ATPase 28日目

音読ユニット:Unit43(計2周)+ 復習(Unit42)
【音認識】
keep all medicines〜. の「all」を捉えるのに苦労した。また、flowersの正確な音を確認した。
【即時意味取り】
keep all medicines〜.と、未習語句(get off work)の部分についてはまだ即座に意味取りができない。
【その他】
Unit42:[◯]
Unit21-40の総復習として、音と意味のすり合わせを行った。特に、Unit31-40までの内容については、忘れている部分が多々あり、やり直しが必要。また、今回はこの総復習に注力しすぎたため、regularのUnitの周回数が少なかった。したがって、明日もこのユニットをやり直す。

30日目

Unit44
リスニング 10回×2
サポート音声 2周
サポート音声2周

served as のasがキャッチできず、そのため意味がとれなかった。

by prior arrangement
The agenda will be available 〜
will be が would be にきこえた。
✳︎make an early start

Unit41.42 アプリインプット

ブチブッチ 30日目

ユニット44でした。ちょうど半分ですね。
would like~ときたからかってにtoと思ってしまい意味が??となってしまった。
思い込み禁物。willは相変わらず手ごわいです。

今日、通勤中に筆写する技を身につけました(笑)
以後、続けます。

KOZU 30日目

Unit43 :3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit41・42各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~43通し聞き1周

●聞き取りづらかった箇所
are provided by prior のareと prior
priorは発音もし難かった。
without advanceの連結するところも同様。

今回は都合がつかず残念ながら参加できなかったのですが
参加された皆さんのコメントから日曜日の有意義なセミナーの様子が
伝わってきました。どうもありがとうございました。
毎日のウーゴトレーニングが今の私の学習基本となっています。
進めていくなかで、このやり方でいいのかな?と思いながら
している時もあるので、その修正と改めての気付きの為にも
Tommy先生、是非またセミナーを開催していただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします!

ATPase 29日目

音読ユニット:Unit43のretry(計4周)
昨日しっかりとできなかったUnit43についてやり直した。2度目ということもあり、昨日まで聞き取れなかった語句や、即時意味取りのできなかったものについては、理解できていた。

【yoshiki 30日目】+ α


Unit44
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周
・認識ズレがあった箇所のみ筆写

#音の認識ズレは、prior!
特に、あとに母音が続き、連結されると聴きとりにくい。
#make an early startは使い方を知らなかった。リーディングなら気にせず意味とったかも知れない。


##突然ですが、折返し地点をむかえて…

正直、ここまでこれたことに驚いています。
プロジェクトがスタートしたとき、続けられるかな?って思ってました…
これまで、毎日学習する習慣のなかった僕は、Tommyさんの学習者に対する熱い想いと、みなさんのコメントに引っ張られています!!また、コメントからたくさんの気づきを得ています!!
感謝感激雨霰。

#この文、正しく読んだ方、世代近いかも?!
感謝カンゲキ雨嵐と読み違えた方、いますよね?
パート7要注意です

先日セミナーでご一緒し、新たにエントリされるみなさん含め、これからもよろしくお願いします!!

長文失礼しました

28日目、29日目

unit41
音読筆写を続けて文字が残存する様になった。
unit42
最初音声なしで限界迄聴くことに。
でも電話番号をゴロ合わせで覚える癖があるので、
You can reach at 5874-5893
ご飯なしご飯クサイって変換してしまう。
ちなみに携帯のゴロ合わせは、
億億仕入れ、ゴージャスな色気ムンムンです。

Massy 29日目

本日は、Unit43(と前日のUnit42の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ reach an agreement ・・「合意に至る」
out of the reach of children ・・「子供の手の届かないところ」
get off work ・・「仕事が終わる」
いずれも、一言毎に知らない単語ではなかったですが、カタマリで意味取れず、最初のノンスクリプトで苦戦しました。

→ Backet , extension 筆写でスペル間違え。

→ When I get eff ... の When I はウェナァィみたいに繋がってることに気付くまでは、ここで音読切れてしまい、スムーズに言えませんでした。
他の文でも、気付いてないことありそうなので、もう少しリンキングがないか?意識して、聴くようにします。

29日目は、以上です。
Massy

YAMA、29日目

昨日のUnit 43です。

【注意したい音】
Keep all medicines キーポーが強く印象に残り、残念ながら聴き取れなかった→職業柄まずい…。
herが今日は特に弱く聞こえる

【学んだ語彙】
reach 連絡する
fail to reach 至らなかった
get off work 仕事が終わる

【Unit 42復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

Okada 29日目

Unit44
・聞き取りにくいところ
well in advanceのwell inが、つながり、すぐにわからなかった。
will be availableが、wouldに聞こえる。
prior to meetingのto
make an early startのanが前後とつながり聞き取りにくい。
前後の音の連結は、音読を繰り返し、覚えていきます。

Unit40

・Unit39:復習
 ■意味取り(5/5)
 ■暗唱(5/5)

・Unit40:初回
 ■意味取り(4/6)
 ■ディクテーション(4/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 push the deal through
 put aside an hour to do exercise
 put forward (提出する、日程を早める〔to〕、推薦する〔for〕)

31日目

UNIT49
☆語彙
ring:動詞としての意味が浮かばなかった。

☆リスニング
ring the alarm
alarmの前が聞き取れず、動詞の前だから固有名詞!とたかを括っていたら、命令文で2単語あったし、alarmは名詞だった。情けなし…。

buy you a drink
かbuy your drinkか迷った。buy 人 a drinkで人に一杯おごるの意味でフレーズごと覚えよう。

31日目

Unit45
リスニング 2周
サポート音声あり2周
サポート音声 2周

音の認識のズレはなかったですが、
意味を素早く捉えるのが、まだまだだと感じました。


急所欄 も...to 〜ing 要チェック事項。


✳︎CV : curriculum vitae
英文履歴書

✳︎get round /around to 〜ing
〜する時間をつくる

e.g. We got around to making long-overdue update to a website.

✳︎come close to 〜ing
もう少しで〜しそうになる

e.g. I've come close to winning this championship four times now.

Unit42 アプリインプット

ATPase 30日目

音読ユニット:Unit44(計5周)+ 復習(Unit43)
【音認識】
固有名詞はやはり、一度では聞き取れない。自分の状況は以下の通り。1)固有名詞と思われる語句がでてくる。2)「えっ、何て言った?」と焦る。3)なんだっけ、と意味を考えてしまう。4)会話はすでに先に進んでいる。5)進んでしまった会話部分が何だったのかわからない。6)アウト。
固有名詞に限らず、未習語や、音と意味の認識がずれている既出語句も同様。1)~6)のうち、2)と3)を克服することがとても大切。全ユニットの半分が終わったので、このプロジェクトの意義・真意をもう一度考え直してみます。
【即時意味取り】
~ is subject to ~.(×)
【その他】
Unit43:[◯]

KOZU 31日目

昨日はUnit間違えてたので今日はUnit43
3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit42・44各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ

●聞き取りづらかった箇所
failedのed
I'll callのI'll

サポート音声レッスンの前に、わかるまで何度も聞いてみてますが
medicinesはまったくわかりませんでした。
他の例文ではどんな発音なのかとWeblioでのmedicine例文も
たくさん聞いてすりこみしました。



29日30日

ユニット40、41
構文分析
イメージ描写
英語戻し
音読筆写

▪ユニット40
push〜through :〜をやり遂げる
pushのコアイメージは、英英辞典から
「押す力を加える」があるので、なんとか「まとめた」というイメージなのだと理解。
音読で染み込ませる。

【yoshiki 31日目】

Unit45
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周
・認識ズレがあった箇所のみ筆写

#音の認識ズレは、
received them
offer some
切り取って何度もリピート&筆写!

#音は聴きとれたが、looking forward toの例文は、自分が読むのとはリズムが違う。少し戸惑った

#初めましてはCV!
ラテン語とは…。
いろいろと勉強になる。

#急所のto ~ingでぱっと意味がでてこないものがあった。覚える!!

Massy 30日目

本日は、Unit44(と前日のUnit43の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ without advance notice ・・「予告なしに」 言い回しを覚えます。

→ well in advance の well は、強調の目的で使われてるのは解説聞いて、よく理解できました。

→ Mandelson , served , Dillon's , Vegetarian が、筆写でスペル間違え。音もスペルもズレる危ない状態です。

→ early start tomorrow... のstart tomo...の t が同化で音が消えているのに、しばらく気付きませんでした。

30日目は、以上です。
Massy

YAMA、30日目

昨日のUnit 44です。

【注意したい音】
特になし

【学んだ語彙】
by prior arrangement事前の申し出

【Unit 43復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

【感想】
お陰様で、半分到達しました。気を引き締め直して後半も精進します。

Unit36

Unit36
I’ll prepareのwillが聴き取りづらかったように感じました。→聴き取れるようにしました。
まだユニットの半分にはいっておりませんが、最近の実感として、ある程度長い文においても一単語一単語理解しながら聴けるようになった気がします。
この先も、一字一句おろそかにせず、100%を目指して頑張ります。

32日目

UNIT50
☆語彙
small print 詳細規定
terms and conditionsの同義語でしょうか。

paint the walls yellow
第4文型をとり、yellowの前にinは置かない

☆リスニング
Always read the small print
Always readは全く想像がつかなかった。
昨日も命令文の形でつまずいていた。

Okada 30日目

Unit45
・聞き取りにくいところ
from your websiteのfrom your
at hand
was away on businessのawayが、wayに聞こえる。
・その他
CVが、分からず、考えている間に、音声が流れてしまった。わからない時は、すぐに切り替え、音声についていく。
get around/round to〜ing
come close to〜ing
は、知りませんでした。この機会に覚えます。

Unit41

・Unit40:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(3/6)

・Unit41:初回
 ■意味取り(3/6)
 ■ディクテーション(3/6)
 ■音読
 □暗唱 ←本日中にやります
 □静聴 ←本日中にやります

・要確認語句
 U40
 ×put the deal through
 ○push the deal through
 U41
 worth the visit/expense
 foreign の音ズレを認識した。フォーリンでなくホワリン。

昨日のU40の暗唱は不完全でした。句動詞は覚えにくいので、前置詞の
イメージを借りてしっかり意味を把握、記憶に定着させようと思います。

ブチブッチ 31日目

ユニット45でした。
鉄板フレーズとしてよく出てくるので、
一見音のズレはないと思いがちですが、
音のみでよくよく聞いてみると
from 、at hand 、whileは単体で聞いた時に
即座に反応できるか、というと??でした。

themは多分ウーゴ実施前なら認識できかったと思いますが、
リスニングセミナー、ウーゴのおかげでハードル無く反応できる
様になりました。

32日目

Unit46

通しリスニング 2周
サポート音声あり 3周
サポート音声なし1周


音の認識ズレは なかったが、
やはり、3回くらいは聴かないと意味がとれないセンテンスが多数。
リテンションもすぐに出来ない。
このunitに限らず、瞬間にイメージが出来ないので、そのあたりも考えないと。

〜the prime minister to resign.
が言いづらい。

✳︎ the rising prices of heating fuel.

Unit43 アプリインプット

はた24 ~32日目

はた24 ~32日目
ユニット38~46

ユニット39
willの発音、特に文章内での発音が難しい事に気付きました。

ユニット40
put を使った熟語の文章、聞いただけでは意味がわかりませんでした。
使われている単語が簡単であればあるほど、状況のイメージや前置詞のイメージを強く感じて音読するべきだと思いました。

ユニット42
secureに関連する単語の意味がこんなにあると知りませんでした。

KOZU 32日目

Unit45:3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit43・44各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~45通し聞き1周

●聞き取りづらかった箇所
Could you look over・・の文で「CV」を知らなかったのと
offer以下の語句が一瞬で通りすぎてしまい意味がとれませんでした。
●覚える語句
get round/around to ~ing 「~する時間を作る」
come close to ~ing「もう少しで~しそうになる」

ある模試のpart2を解いてみたのですが、思ったほど点が伸びず
まだまだ聞き取れない箇所が多すぎました。
がっくり落ち込みましたが、できなかった原因を見直しして、
全部瞬時理解ができるようにトレーニングを続けていきたいです。

ATPase 31日目

音読ユニット:Unit45(計4周)+ 復習(Unit44)
【音認識】
~ at hand. の「hand」について、恥ずかしながらスクリプトを見るまで認識できなかった。スクリプトを見ると、“なぁ~んだ”と思ってしまった。これがいけないんですよね。また、そこで終わらせてはいけないんですよね。「こんな中1で習う単語すら正確に聞き取れないことに危機感を感じなさい。必ず聞き取れるようになるまで、一字一句に全神経を集中しなさい。そして、気持ちを込めて音読しなさい《自分への戒めとして》」
【即時意味取り】
前述の ~ at hand. 以外は特に問題と思うところはありませんでした。その代わりと言っては何ですが、このUnitの急所に出てきた 「to + ~ing」をとる語群について例文を拾って練習します。
【その他】
Unit44:[◯]

【yoshiki 31日目】

Unit46
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周
・1から45までを通常音源で1周

#音の認識ズレなし

#音は聴きとれたが、
information pack
emploee turnover
は、意味がとれなかった。覚える!!

#昨日までのUnitを通しで聴いてみた。聴きとれない箇所が、当初より確実に減っている!!
嬉しい  
学習とはこう感じることが必要なのかもしれない!

Massy 31日目

本日は、Unit45(と前日のUnit44の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ be looking into the possibility ・・「可能性を検討している」 日英・英作文できるように、浸透させてみます。

→ two books from your website... のfrom は、フロム とは言わず、スゥーム みたいに、流れがありました。
何回目かの遭遇なので、慣れてきましたが、音のズレは完全補正目指して、マスターしていきます。

→ CV = 「履歴書」は、花田塾で、よく板書したので覚えてましたが、音で聴いてのイメージはまだまだ甘いようです。
イギリス英語だったんですね、あまり見ないと思ったら。

→ さて、ようやく折り返しの後半に入れました。脱落しないように、皆さんについて行くのが精一杯ですが、引き続き、宜しくお願いします!

31日目は、以上です。
Massy

YAMA、31日目

昨日のUnit 45です。

【注意したい音】
merging
While Cathy
forward to seeing→for what seeingに聞こえる

【学んだ語彙】
look forward to 〜を楽しみにしている
CV履歴書

【Unit 44復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

【コメント】
急所に纏めてある前置詞のtoを使ったフレーズ。8セット。昨日中には覚えきれませんでしたがキチンと覚えます。

Unit37

今回のユニットはスムーズに取り組むことができました。しかしながら、Keep a diaryという表現は知りませんでした。
寝る前に1~37を通しで2回静聴。
過去のコメントを見ると、だいたい皆と同じところで詰まっているようなので、このくらいのスコアレンジだと、同様に超えられていない壁があるということでしょうか。ただひとつずつ皆で乗り越えてきているのは確かなので、引き続き頑張っていきましょう!

ブチブッチ 32日目

ユニット46でした。
ディクテーションやなんちゃって暗唱でもそうですが、
やはり冠詞は抜けてしまうことが多いです。

例文はストーリー仕立てでスクリプト無しでの
リピーティングがしやすかったです。

問題で冠詞の部分が問われることはあまりない
と思いますが、ここも聞ける様になりたいです。

Unit42

・Unit41:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/6)

・Unit42:初回
 ■意味取り(3/6)
 ■ディクテーション(3/6)
 ■音読
 □暗唱 ←本日中にやります
 ■静聴

・要確認語句
 all the way down ずっと向こう
 The firm recently が The farmer recently に聞こえてしまった。farmer の音を辞書で確認。

Okada 31日目

Unit46
・聞き取りにくいところ
the,thatが、聞き取りにくい。その他、特にありませんでした。
急所に書かれていましたが、会話のシーンが頭にすぐに浮かび、内容がスッと入ってきて、音読がしやすかったです。
すぐにシーンを思い浮かべる、次の問いになったら、すぐに頭を切り替え、前の会話を引きずら無いようにします。
・意味がすぐにわからなかった語
employee turnover,imfomation pack,protester,Prime Minister

33日目

Unit47
サポート音声なし 2周
サポート音声あり 2周


We had problems with this project right from the start.

right from the start の意味がとれなかった。

✳︎ Push back
✳︎ put back 知らなかった。

My flight was canceled because of bad weather.

because of の発音が難しい。

Unit1-40 ランダムリスニング

落ち込むほどに、即時に意味が取れないセンテンス多すぎ、忘れてる……。
やはり、身につくまでには、かなりの時間がかかる?

ATPase 32日目

音読ユニット:Unit46(計4周)+ 復習(Unit45)
今日のスクリプトはイメージしやすい内容だったので、音認識も即時意味取りも特に問題なしです。
【その他】
Unit45:[×] Management is looking into 〜.のみ即座に意味が出てこなかった。

No title

UNIT51
☆語彙
trip=つまずく
trip and fellは「旅行して転んだ」だと勘違いしてました。
Prices for the above inteneraries⇒旅行予定表の上のスペースに価格が書かれていると思った。

☆リスニング
took part in ⇒わかるまで2回かかった
Prices for the above ⇒わかるまで2回かかった
Saint Loius⇒固有名詞と認識したが、音からスペルが想像できなかった。
Statford-upon-Avon⇒固有名詞と思ったがuponがあったので、3単語だと思った。

KOZU 33日目

Unit46:3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit44・43各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~46通し聞き1周
Unit44暗唱

●聞き取りづらかった箇所
It concerns me thatのthatが”イザテム”としか聞こえなかった。
employee turnoverの意味を知っていたら、turnoverをはっきり聞き取れなくても
文の意味は理解できたかもしれない。
●覚える語句
employee turnover 「離職率」

【yoshiki 32日目】

Unit47
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレは
because I'll be
速度や切り取る範囲を、細かく変えながら何回も聴いて慣れる。

PeterもNG!!
固有名詞とすぐに判断できず戸惑う。
固有名詞にかなり弱い

YAMA、32日目

昨日のUnit 46です。

【注意したい音】
heating fuel

【学んだ語彙】
turnover 離職率
protesters 抗議者
call for 求める

【Unit 45復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

Unit38

今回のユニットに関しては特に不明点はありませんでした。+1から38まで通しで静聴。
毎日取り組む中で、100%理解した文章を何度も集中して聴くことの重要性を感じています。

Unit43

・Unit42:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/6)

・Unit43:初回
 ■意味取り(4/6)
 ■ディクテーション(4/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 out of the reach of children
 get off work
 keep all medicines が「キーポーメッソン」と耳に入ってきて、人名かと思いました。
 ブリティッシュアクセントにも慣れなくては。

Okada 32日目

Unit47
・聞き取りにくいところ
I can’t make the staff meetingのmakeが、meetに聞こえた。
I’ll be on a conference callのI’ll が聞こえなかった。
速度を遅くし、その部分だけ、繰り返し、聞き取り音に慣らしました。
・分からなかった単語
延期:put back,push back

ブチブッチ 33日目

ユニット47でした。

I'll be on〜、がうまくききとれず
苦戦しました。

will youもwe willに聞こえてしまったりしてまだまだ音のズレがあると感じました。

34日目

Unit48

サポート音声あり 3周
サポート音声なし 2周

今までのunitで 1番聴き取れなかったので、
いつもはやらないディクテーションを先にやりました。

間違えた箇所

・records のs抜け

・Tourism is a の繋がり 全く予想つかず。

・Malta が固有名詞だと 頭働かず。

・a computerized 書き取れず。

・will be given をwill giveと書き取る。

・14daysを 40daysと 書き取ってしまう。

ディクテーションは間違えなかったが、
〜is a major source of income for 〜
は使い方を知らなかったため、意味とれず。

・booking form が、一瞬なんのことかわからず 考えてしまった。

どんだけ聴き取れないんだ!と悲しくなった。

Unit45 アプリインプット

33日目

UNIT 52
☆語彙
business hours =hours
何故複数形なんだろう?って調べてみたら、複数形で『いつもの決まった時間』という意味があって、hoursだけで勤務時間と訳がついていた。繰り返されるからsがつくんだろうな!と解釈。

☆turn up 到着、出現
この前のリスニング音はとれても意味が直ぐにイメージできなかった。今回はサクッと理解できたので、小さくガッツポーズ!

☆リスニング
Product quality
qualityを1回目に聞き逃した。kwもwの音で始まる単語同様苦手のようだ。


KOZU 34日目

Unit47:3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit45・46各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~47通し聞き1周
Unit44暗唱

●聞き取りづらかった箇所
World Cupがわからなかった。
3回繰り返してやっと「あーぁ!」とわかりました。
他はスムーズに聞き取り・音読できました。

Unitも進んできて忘れがちになるので、
これからは通し聞きもしっかり覚える意識で聞き、
シャドーイングもしていきたい。
暗唱も増やしていきたいと思います。

ATPase 33日目

音読ユニット:Unit47, 48(各4周)+ 復習(Unit46)
【音認識】
Unit48 の Tourism~. については初め何を言っているのかわかりませんでした。しかし、再生速度を一度、0.75倍に落としてリスニングを試みたところ、すべての音を理解することができました。その後はノーマルスピードでも認識できています。
【即時意味取り】
Unit47もUnit48も両方とも特に問題となるものはありませんでした。
【その他】
Unit46:[◯]

Unit44

・Unit43:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(5/6)

・Unit44:初回
 ■意味取り(5/6)
 ■ディクテーション(4/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 U43
 × failed to an agreement
 ⚪︎ failed to reach an agreement
 U44
 offer 提供価格
 prior 最後の r の音に注意。プライオ のような感じで発音。
 served as (〜として)仕える
 ※ワーナーさんが副社長だったのに、ワーナーさんが副社長に仕えたのだと意味を取り違えていました。

UNIT43〜48
UNIT43は、珍しく聞き取りでは、問題なし。単語、熟語がすぐでるように繰り返す。
UNIT44
be subject to 〜されることがある
prior arrangement 事前の申し出
UNIT45
at hand 手元に
While Cathy聞き取り、発音
UNIT46
It concerns me that 聞き取り、発音
今までで一番聞き取りにくい超難問
しかもemployee turnover離職率と相まって、意味も取れず。
prices of heating fuel 暖房用燃料費
新TOEICの急所のコメントの通り、part3では、状況がイメージできるとストーリーが追えて答えが眼に飛び込んで来ます。ここでの訓練で語句や表現をいかに血肉にするかが肝。
UNIT47
I'll be on a conference call
聞き取りは、難易度高し
cancelから call offへの言い換え
UNIT48
最初のスクリプトがどのような場面での会話か、直ぐイメージできず。
原因は、deposit 予約金の意味取り
Tourism is a major sorce of income
for Malta.とくに最初の2つの単語が韻をふんでいて全く別の1つの単語に聞こえてしまい、さらに地名と認識できず、難問の1つでした。
本日のUNIT49は、これからです。
6月は、公開テスト受験できないので、模試を週1で解いていってます。













YAMA、33日目

昨日のUnit 47です。

【注意したい音】
car until→リエゾンで1語に聞こえる

【学んだ語彙】
make a meeting 出席する、間に合う

【Unit 46復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

Okada 33日目

Unit48
Tourim is a majar source of income for Malta.
→Tourim is が一語に聞こえ、馴染みのない地名も出てきて、更に意味が取れませんでした。
・分からなかった単語
savings account普通預金口座
checking account当座預金口座

【yoshiki 33日目】

Unit48
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周

#音の認識ズレは
for Malta

固有名詞とわからず、income formatterと聴きとった。収入をフォーマットするの意味が全くわからず、?のまま終了
固有名詞が鬼門!!

#最近、教材のナレーターの高低のつけ方に慣れてきた感があり、聴きとりやすくなっている

ブチブッチ 34日目

ユニット47でした。
この回は例文が長いものが多く、気合いれました。

tourism is …isととながっているからとても認識し辛い。
computerized…この単語も最初???となりました。

まだまだ!引き続き頑張ります

Massy 32日目&33日目

皆さん、Tommyさん、こんにちは。またまた2日分の纏め報告となってしまい、すみません。
Unit46(と前日のUnit45復習)、Unit47(と前日のUnit46復習)
・いずれも、サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。

【Unit46】
→ Yes, here's your conference.. の here's yourが、ディユァみたいな濁音繋がりで、真似るのが難しかったです。
音は完全にズレてました。 and this is.. のところのリンキングも、オッと思いました。

→ the employee turnover・・「離職率」 は30回超えるまでは、全く言えませんでした。turnover で知ってる意味と違って戸惑ったんだと思います。

→ There is growing concern... の文章は、なかなかスクリプト見ずに、スムーズに言えるようになりませんでした。
挙句に、筆写で、about the rising.. の the が抜けてしまいました。

【Unit47】
→ have to potpone buying a new car .... の buying が何度も抜けました。。

→ Peter just started ... の just が筆写で抜けてました。

→ right from the start ・・「最初から」 は知らない表現& right がブライト みたいに聴こえ、音ズレがひどく全く意味が取れませんでした。。

→ cancelled の綴り、間違えました。l の数で迷ってしまいました。

32&33日目は、以上です。
Massy

31日32日

ユニット42、43
構文分析
イメージ描写
英語戻し  →両日できず。
音読筆写  →1サイクルずつ

▪ユニット42
security office
理屈よりも前に固まりで音としてまるごと覚えるレベル
securityに付随した例文すべて同じレベルで刷り込みPart5の瞬殺能力を高められることを、このトレーニングのあとに行った「文法出る1000問」で実感しました。音読の効果。
ユニット43
reach:英英辞典より
「一定の場所か状態に向かっている過程」のイメージを強くもち音読。

KOZU 35日目

Unit48:3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit46・47各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~48通し聞き1周
Unit40・44暗唱

●聞き取りづらかった箇所
Our records show・・は一度で理解できず。
Tourism is・・は「トゥーレザメザ」としか聞こえずもうそこで終わってしまった。
主語にきた場合の動詞との連結の音もしっかりすりこみ必要。

最後の文は"ぜったい英単語"には載っていませんでした。
「We will refund your money in full
if you're not completely satisfied.」
fullの前にinが入るのか迷いましたが、調べたらin fullで"全額"とあったので
あってるのでしょうか。。

今まではリーディングで長文を読むときのように、
リスニングもスラッシュ入れて細切れに頭のなかで理解していました。
長文でなくてもこのUnitの会話のように最初の文はゆっくりでも
2文目は急にスピードが速くなることが多く、そうなると置いてきぼりです。
合わせて1文という意識をこれから強くしていきたいです。
ロングブレス音読で一気に、とトレーニングしていこうと思います。

35日目

Unit49

サポート音声あり 2周
サポート音声なし 3周

We'll have any emergencies 〜

すぐにキャッチ出来なかった箇所

✳︎We'll のwill

✳︎ring the alarm bell.

✳︎Mr. Hunt explained the proposal 〜
の Hunt とexplained の繋がり

34日目

UNIT53
☆語彙
indefinitely 未定の
definiteから意味が推測しきれなかった。

☆リスニング
delayed indefinitely
inを聞き逃していたので、「決定的な遅れ」という解釈で聞いていた。

for your patience
at your earliest convenience
ceの発音がtsに聞こえる。この英国人のクセかもしれない。だとしたら今まで気づかなかったのも問題だなぁ。今後は注意して聞いてみよう。

caused by the error
caused byの後ろは原因が来ると分かっていながら、the errorが聞き取れず、there're???と想像した(文法的にNGだけど)。リエゾンでthe errorが1単語に聞こえたのが敗因。母音で始まる音の苦手が克服できていない。

Am I calling at the inconvenient time?
Am I を疑問文と理解したのが、callingを聞いてからだった。もうちょっと複雑な単語や文だったら、追いつけなかったかもしれない。要注意。

先日受けたIPテストでリスニング満点を達成しました。Part1,2は全問正解でした(勘ボックスチェック有)。
プロジェクト参加以来毎日1UNITやりながら、聞き取れない音(=弱点)の傾向を分析してきたことが、テスト本番で"今までより音が聞こえる"感につながったと思います。今後は"音を理解できている"感を掴めるよう精進していきたいと思います。

学習報告

今週の学習報告です。今週は、41~48を実施しました。今週はとりわけ忙しく、時間確保に大変苦戦しましたが、なんとか毎日やり遂げました。次週はコンスタントに時間を作れるようにタイムマネジネントを心がけます。

ブチブッチ 35日目

ユニット49でした。(前回は48でした。ミス)
off fromの繋がりが分かりづらかったです。

I'll が、女性はまだしも、男性のは苦手です。
当初よりはだいぶマシになってきましたが。

明日でPart2,3に出る単語の章が終わりです。
いよいよさらに例文が長くなる予感ですが、がんばっていきます。

martinaさん>
リスニング満点、おめでとうございます!
第一号ですね!コメントにあるとおり、認識できない音の識別と、
それを消化していく作業が大事だと感じました。
後に続く様にがんばります。更に気合が入りました!

Unit45

・Unit44:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/6)

・Unit45:初回
 ■意味取り(4/5)
 ■ディクテーション(4/5)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 be opposed to -ing
 object to -ing
 get around/round -ing
 be close to -ing

35日目

UNIT 54
☆語彙
governor 知事
統治者って覚えていたので知事をadd to my memory。ついでにmayorとの違いも確認しておいた。

☆リスニング
announcement about the merger
かつてVol5 TEST 2で聞き取れなかった単語がスッキリ聞こえて小さくガッツポーズ。

>ブチブッチさん
有難うございます♪
次はブッチさんの番です!

ATPase 34日目

音読ユニット:Unit49(計4周)+ 復習(Unit47, 48)
【音認識】
〜two weeks off from tomorrow.のoff fromの部分について、初めは「often」に聞こえた。しかし、即座に意味がおかしいと思ったので集中して聞いたところ、きちんと聞き取れるようになった。また、phoneの音もしっかりと確認した。
【即時意味取り】
全ての文の音を認識した後は、特に問題なく意味取りができた。
【その他】
Unit47:[◯]
Unit48:[◯]
レギュラーの復習に加えて、Unit21-49について音と意味のすり合わせを行った。忘れているものもまだあるが、音は全て認識できていたことが素直に嬉しい。

【yoshiki 34日目】
Unit49
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#意味不明なし(時間差把握あり)
#音の認識ズレはby law

raw? row? low? law?文を聴き終えたところで、始めの語何だろう?って考えて、意味的にlawだと判断。

これでは間に合わない
まぁ、悩んで判断できるようになっただけ、まだましかな

Massy 34日目

本日は、Unit48(と前日のUnit47の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ Tourism is a major ... は、 ris - misa(-za的な音)の音の繋がりをリピート再現するのが難しかったです。
油断をして、ボーッと聴いていると、あれっ?って反応遅れるので注意!

→ savings account ・・「普通預金」 と、 checking account ・・「当座預金」 の違いは、2回目こんにちは。なので、やっとイメージが使い分けできるようになりました。

→ ...on February the 5th. の 5th が、フィース?みたいな聴こえ方で、音のイメージが違ってました。
February の後ろなので、日付なんだろうと想像つきましたが、理解反応が遅れるのは、致命的だなと思いました。(ここで文章終わりだから、無音で悩む時間ありますが。)

→ We will refund your ... の dyour デュゥア? 的な音の繋がりは、掴まえれないと危険だなと再認識しました。

🌟 martinaさん、L: 満点一番乗り、おめでとうございます!ブッチさんコメントにもあるように、1回聴いて、すぐに消化出来なかった音に対して、聴けてないことの意識&掘り下げ作業をしっかりされてることが、素晴らしい結果に繋がってると思いました。
本当に、おめでとうございました!

34日目は、以上です。
Massy

YAMA、34日目

昨日のUnit 48です。

【注意したい音】
tourism→認識できず
Malta→motorに聞こえた
full

【学んだ語彙】
make a deposit (口座への)預け入れ
deposit 入金する

【Unit 47復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

martinaさん
満点達成、おめでとうございます!我が事のように嬉しいです。
「弱点の分析」が効いたのですね。是非、私も続きたいです。

UNIT42、43

martinaさん、おめでとうございます!
自分のモチベーションもぐぐっと上がってきました^^。

本日はUNIT42,43を実践しました。

UNI42
all the way down that hallwayのフレーズが中々口につかず苦戦しました。

UNIT43
reach her , sent her の"her"が音ズレをしていることに気がつきました。

明日からも引き続き学習に励みます!

ATPase 35日目

音読ユニット:Unit50(計4周)+ 復習(Unit1-49)
今日のユニットはイメージし易かったので、音も意味も自然に入ってきた。
【復習】
Unit49:[◯]
ウーゴも後半戦に突入したので、今後、日曜は、これまでに学習した内容全てについて総復習することとした。今日はUnit1-49について実施した。目を閉じ、内容をイメージすることを意識してリスニングを行ったところ、約8割は理解できた。しかし、まだ約2割残っているので、ここを確実に潰していかないと、LC495は見えてこないので、今後もしっかりと音読する。

※Martinaさん:
LC満点達成おめでとうございます。私もMartinaさんを見習い、しっかりとした弱点分析を後半戦にとりいれていきます。必ず追いつきますので、それまでLC495の頂で待っていてください。

36日目

Unit50

サポート音声あり3周
サポート音声なし2周


このunitは 大きな音の認識ズレはなかった。
ただ、Alwaysが 最初 一瞬 わからなかった。

had it repaired 〜の itが 発音しづらい。
My bicycle was damaged beyond repair.
聴いて意味はわかったが、この表現を知らなかった。

in block capitals. 大文字のブロック体

small print = fine print

martinaさん、おめでとうございます! 素晴らしい!
私も、早く続きたいです。

KOZU 36日目

Unit49:3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit47・48各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit40・44暗唱

このUnitは聞き取りスムーズにできました。
最初の会話文は長かったので何十回か繰り返して
リピートできるようになりました。

今日はあるセミナーでパート5問題を大量に解いたせいか
長文でも保持出来やすかったです。

martinaさん、満点獲得おめでとうございます!
弱点の分析が大切なのですね。
私も見習って自己ベスト更新めざします。

【yoshiki 35日目】

Unit50
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレは
out of order
a lot lately
to get a

今日は筆写もやってhardなUnit!切り取ったり、変速して、繰返し聴いた。

#初めましては
in block capitalsと
typeの文。
ブロック体はスクリプトみてわかったが、手紙のtypeを依頼することをそもそも知らず、意味とれたが戸惑う…
またまた、ひとつ勉強になった。

※martinaさん
おめでとうございます
コメント参考させていただき、自分の学習を振り返ってみます!!
495という世界がどんな景色か全く想像もつきませんが、5点でも近づけるよう頑張ってみます 


#『最後までやるんだ!!ゆっくりでもいい!!自分の力でやり遂げろ』
By 田岡監督

Massy 35日目

本日は、Unit49(と前日のUnit48の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ in detail at the last meeting... のat は非常に弱く、掴まえて、リピート再現に苦労しました。

→ You'd better take ... の better を何度か抜かして、言ってしまいました。

→ By law , ... alchole , 綴り間違えました。

→ in practice ・・「現実には」 の言い回し、知らず、ここも文意見失いました。語彙強化します。

35日目は、以上です。
Massy

Okada 34日目&35日目

34日目 Unit49
*昨日、記入できなかったの34日目 Unit49も一緒に記入します。
Unit49
・聞き取りにくいところ
two weeks off from tomorrowのoff from
I don’t think we’ll haveのwe’ll
ring the alarm bellが連音になり、意味がとれませんでした。継続して、色々な音の聞き取り、音読を丁寧に続けていきます。

35日目
Unit50
・聞き取りにくいところ
We just had it repairedのit
・音がズレていたところ
Always read the small printのAlways
簡単だと思っていた単語が聞き取れませんでした。
・分からなかった単語
block capitals:ブロック体の大文字

martinaさん
リスニング満点達成、おめでとうございます。martinaさんのコメントにあるように丁寧に自分を振り返ることが、大切と感じました。私も見習い、近づくことができるように頑張ります。

Unit39,40

纏めての報告失礼いたします。
今回のパートでは、push~throughの意味が非常にとりづらいなと感じました。押して通す→やり遂げるというイメージ?を頭に思い浮かべながら音読をしました。
皆さんのコメントを見て、自分はまだまだ必死さが足りないと痛感しております。初心を忘れず今日も目標に向けて精進します。

YAMA、35日目

昨日のUnit 49です。

【注意したい音】
from tomorrow →fromの音が弱い
we'll、I'll→'llがやっぱり聞こえづらい
your mobile→your言ってる?
ring the →theの音がaに聞こえる
at the→2語とも聞こえず

【学んだ語彙】
just in case、in caseとin case of の微妙な違い
in practice 現実には
in return 見返りとして

【Unit 48復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

Unit46

・Unit45:復習
 ■意味取り(5/5)
 ■暗唱(5/5)

・Unit46:初回
 ■意味取り(4/6)
 ■ディクテーション(4/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 It concerns me that の that が聞こえないけど、ここを無理に
 聞き取らなくても文の意味はとれる。
 文法上、聞かなければいけない音、捨ててもいい音というのを
 意識することも大切かもしれない。

martinaさん、おめでとうございます!!!

ブチブッチ 36日目

ユニット50でした。
Tommyさん、全体提言ありがとうございました。
単調になってしまいがちなアクティビティこそ、意識して全力でやらなければ、
と再び気合いを入れ直すことができました。

そして、このウーゴでの考え方、やり方が、現在トミプロ中の赤本においても、
特にPART2において実践できるので、いい負荷がかかっている気がします。

・have been~
ァブ、みたいな感じでしたが、beenがあったからか、すんなり聞き取れました。

・always
私の認識しているalwaysと微妙に違いましたが、alwaysと認識できました。


昨日は勉強会でしたが、帰ってからやりました。・・・
朝やっておけば良かったと後悔しました。。
(懇親会でも考慮してアルコールは1杯のみです。酒弱いだけって説も。。)

36日目

UNIT55

☆語彙
propertyが不可算名詞で使われているのに気づき可算/不可算の違いをチェック。言葉にならないけど例文読んでイメージはできた。

☆リスニング
receipt as
前置詞がasであることがわからなかった。文字を見たら、aはtとリエゾンがおきてるが、sの発音が結構しっかりしててショックを受けた。

invested heavily in property
のedを聞き落とし。現在形ならtsで全く違う音なのだから、時制がどちらなのか判断しながら聞けるようにしたい。
in propertyは2回聞いて音がとれて、3回目に意味がとれた。意味を取るのが遅いのは語彙力の問題だと思う。

went to Pakistan
2回目にパキスタンと理解した。1回目にwent toの後だから地名と思って処理できたので大目にみてOK。

>皆様
メッセージ有難うございます。
声を出すトレーニングは苦痛だった私が不思議と続けられています。Tommyさんとプロジェクトメンバーにサポートされています。全員でスコアアップしましょうね!

ぐりん 自己紹介

Tommyさん、皆さんこんにちは。ぐりんと申します。
本日よりプロジェクトに参加させていただきます。
目標は495点です。
今日発表の5月の結果でリスニング430点でした。
ここから65点。とても長い道のりに感じますが、プロジェクトの先輩である皆さんの日々の記録を参考にさせて頂けるのはとてもありがたく心強いです!
皆さんと共に目標達成できるよう頑張ります。新しいメンバーの皆さんも先輩方に追いつき追い越せで頑張りましょうね!どうぞよろしくお願いします。

自己紹介

はじめましてです。
イナといいます。
丸刈りです。

リスニングは最高が275なので、
僕の悩み所は他のプロジェクトメンバーに比べて、
なんていうか…。
残念…。
逆にめでたいみたいな...。

ってな感じですが。
(`◇´)ゞよろしくお願いします。

ホントの意味でめでたくなりたいです...。

375目指して頑張ります!。
\(◣_◢)/

Unit 51

解説1回、音読+暗唱で40分。
Unit 1〜50通しでリスニング3回。
1〜10通しで音読3回。

37日目

Unit51
サポート音声あり 2周
サポート音声なし3周

今日ははじめに、10回ずつ×2周リスニングしたのち、ディクテーションを行なった。

間違い箇所

×7hours journey
○a seven-hour journey

×While we stayed in London ○While staying in London

Stratford-upon-Avonは、わからなかった。ストラクトフォーパネイバンと聴こえた(笑)

tripped and fell as he was 〜
のas が聞き取れなかった。

ところどころ、文法から推測で埋めてる感じ;^_^A

新しいメンバーの皆さん これからよろしくお願い申し上げます。

ATPase 36日目

音読ユニット:Unit51(計4周)+ 復習(Unit50)
【今日の学び】
aboveの音をはじめは認識できなかったが、音読トレーニング後には認識できるようになったこと。
動詞のtripの意味を初めて知った。
【復習】
Unit50:[◯]イメージ化もOK。

No title

ユニット8
サポート音声2回
とりあえず、今日はこれだけ!
明日からは、もう少し頑張ります!

自己紹介

Tommyさん、リスニングプロジェクトメンバーの皆さん、はじめまして。あるぱかと申します。
本日よりメンバーに加わることになりました。
現スコアはリスニング400点で、5月に取得することができました。今まで300点台だったので、これはこれで嬉しいのですが、目標は495点なので身を引き締めて頑張りたいと思います。

ただ、現在体調を崩していることもあり少しローペース気味になるかもしれません。できる限りTommyさんの方法に沿って行っていきます。

先輩の皆さん、同期の皆さん、どうぞよろしくお願いします。目標達成に向けて頑張りましょう!

33日〜36日目

まとめての報告となりすみません。ユニット44〜47 です。

・構文分析
・英語戻し
・音読筆写
・英英辞典
・しあげ音読

▪️ユニット44
would like が疑問文の中に組み込まれると意味が取れなくなる脆弱さ。かろうじてついていけたが思考が一瞬止まる危うさがテスト時の落とすポイントとし
て再現しないようにしたい。

Before joining _ , まるごと覚える。これも慣れていない。

▪️ユニット45
look into _などのような一連の句動詞こそ動詞+前置詞のそれぞれの「コアイメージ」の力を借りて瞬時にイメージ化できるよう絵を描いて何度も音読しました。
「視野にとらえ入り込んでいくイメージ」

 look=視野に「とらえる」
 into=外から中へ「入り込む」

▪️ユニット46
知らない語彙:turn over
馴染んでいない語彙:heating fuel

martina さん
遅ればせながら満点おめでとうございます!
追い求める姿勢と実践力に脱帽です。気合を入れ直して頑張ります。

【ご報告】
5月のスコアです。
「460点」でした!
前回が12月受験の「455点」でしたので5点のアップですが、安定して450の域に、もうひといき、目標の満点にはまだまだ、なので引き続き高みを目指してがんばります。(とはいえ、リーディングはだだ下がりなのでこちらも頑張ります・・)

KOZU 37日目

●聞き取りづらかった箇所
in block capitals 一瞬意味がとれかなった。
Always read the small printがまったく聞き取れず。。
この文全体も流れにのれず音読しずらかったので引き続きトレーニングします。
●覚える語句
the small print「詳細規定事項」

今回自己ベスト更新された方々、おめでとうございます!

私は前回3月405から今回445にupできました。
ここ1ヶ月半はほぼリスニング学習=ウーゴ中心できたので
このプロジェクトの成果だと思います。
ただ嬉しいというよりまだまだ悔しい思いでいっぱいなので
これからも引き続き皆さんに刺激をもらいながら上を目指します!

新しく参加されたメンバーの皆さん、
これから一緒に頑張りましょう!
どうぞよろしくお願いいたします。

KOZU 37日目

すみません、先ほどのUnitNo.です。

Unit50:3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit48・49各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit40・44暗唱

【yoshiki 36日目】

Unit51
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周+アルファ

#音の認識ズレは
the above
journey
あと固有名詞すべて

切取り、変速、リピートと久しぶりにwalkman大活躍!!

#初めましては、動詞trip
なぜか『間違える』という意味を知っていた。
スピーチ間違えて、スゴスゴとステージを去ったと勘違い

自作は、良くあることだが、今日のはある意味秀逸!
動詞tripを認識した時点から、完全に道が逸れている。
テキストみたとき、笑えた…

#『リスニングを制するものはTOEICを制す』
by赤木?

ぐりん 1日目

(6/15学習分)
Unit9
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit7,8 復習(セミナー参加後Unit8まで進みました)
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で1周

loweringをrollingと勘違い
ofの音が拾えない
chairsは一度で意味が取れず「議長を務める」と理解するまで何度か聞き直しが必要でした。

35日目

おはようございます。
昨日分です。

unit49
聴きとりにくかった点
from tomorrow のfrom
we'll の'll
any
ring the ring alarm リエゾン
文字見た途端に聴きとれる。
フレーズ
in practice
in return

スコアアップされた皆様おめでとうございます。

私は、Part1が最近鬼門で惜しくもならずでした。
皆さんを励みに精進します。
なので今後毎日こちらに書き込みます。


YAMA、36日目

昨日のUnit 50です。

【注意したい音】
the small →this mallに聞こえた

【学んだ語彙】
beyond repair→直せる限度を超えている
print →活字体で書く
block capitals →大文字のブロック体


【Unit 49復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

minimumさん、KOZUさん
スコアアップおめでとうございます!
追いつけるよう精進します。

新しくメンバーになられた方々
どうぞよろしくお願いします!

Unit41

今日やったこと
Unit40 音声入り復習
Unit41 音声+ディクテーション
Unit1~41までのリスニング1周

気づき

as a refugeeは今までも何度も出くわしたことがある単語でしたが、難民という意味があるのを忘れていました。音にするとasが何回か聞き取れなかったので、つかめるまで繰り返しました。

おめでとうございます!

上の投稿が終わって、表紙(記事本文)をみたら、皆さん5月公開でスコアアップ祭り状態。ビックリです。
はたさん、調査役ぴーちゃんさん、yoshikiさん、あるぱかさん
おめでとうございます!
朝から沢山の元気を頂きました。是非、続いていきたいと思います。

ブチブッチ 37日目

ユニット51でした。
・above、fromが聞き取りづらかったです。
 fromは毎度このパターンなので、しっかり身体にしみこませます。

・trip「つまずく」の意味を知らなかったです。

・最後の例文、after giving his〜ですが、ウーゴにはgivingが抜けていました。
 持っているウーゴが第1版なので、誤植と思われます。
 ぜったい英単語は記載がありました。

新しい方が入ってきてさらに盛り上がってきましたね!
自己ベスト更新した方もいるし!みなさんで継続していきましょ〜。

Unit47

・Unit46:復習
 ■意味取り(4/6)
 ■暗唱(4/6)

・Unit47:初回
 ■意味取り(4/6)
 ■ディクテーション(4/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 postpone = put off = push back

新メンバーの皆様、どうぞよろしくお願いします。
そして、スコアアップされた皆様おめでとうございます!

わたしは、前回よりLが5点ダウン、Rが80点UPでした。
ウーゴ効果は語彙力となって現れたのかもしれません。
ちょっと不思議な感じがしますが、ともあれ、自己ベスト更新できたのは嬉しいです。

Okada 36日目

Unit51
このUnitは、時刻、地名があり、気を取られ、会話が流れていってしまう。
定期的にこのUnitを繰り返し音読し、時刻、地名に慣れていきます。
・聞き取りにくいところ
we’ll be starting our tour of factory at 10:50.の’ll be,our,at
took part in a guided tourのpart in aがつながり、聞き取りにくい
Price for the above itienerariesのfor the above
flight fromのfrom
arrived in Saint Louisが音がつながり、都市名でもあり聞き取りにくい。
to Stratford-upon-Avon
・分からなかった単語
trip:つまづく

ATPase 37日目

音読ユニット:Unit52(計4周)+ 復習(Unit51)
【今日の学び】
turn up については初めて知った。これ以外については、音と意味のすり合わせはOK。
【復習】
Unit51:[◯]イメージ化 OK。

ユニット9
サポート音声3回
通常音声10~13回ぐらいかな。。

早寝早起きで頑張ります!

36日目

UNIT56
☆語彙
穴埋めでinformとnoticeで迷った。原因はnotice とnotifyの語法を区別できてなかったからだ。ということに2か月もたって気づいた。

put up=post 張る

☆リスニング
I'll put up
丸ごと音が滑ってしまった。母音で始まるI'llが聞けなかったのは今回が初めてではないはず。成長してない!put upはリエゾンがおきたことと、意味を知らなかった(何回か聞いたら想像で理解はできたけど)ことが、滑った原因だと想う。

live within comnuting distance
distanceまで聞いて、後付けで、さっきのはin じゃなくてwithinだなって理解できたけど、聞き直したらwの音も聞けるから、一発で聞けるようになりたい。

The two sides finally agreed.
sizeをイメージしてしまったので意味が崩壊した。Part2で正答がない時はこういう聞き間違えがおきているのかもしれない。

38日目

Unit52
サポート音声あり 3周
サポート音声なし2周

今回は大きな 音ズレはありませんでした。

復習 Unit11-20 5回ずつリピーティング
今後はなるべく 復習音読も入れようと思う。

TxK 自己紹介

Tommyさん、リスニングプロジェクトメンバーの皆様、はじめまして。
TxKと申します。
本日より、末席に加えさせて頂く事になりました。
現在、L = 350です。でも、聞き取れないんです・・・
聞き取れるようになりたいです。いえ、なります。
その為にTommyさんのやり方に沿って、
皆様から刺激を頂き、日々鍛錬に勤しみたいと思います。

皆様、宜しくお願い致します。

TxK 1日目

6/16 Unit7
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4周
通常音声 : 5周

theをaに、aをtheに聞き間違えるケースがある
filled the bucketが聞き取れなかった
上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit6の復習として通常音声を5周

KOZU 38日目

Unit51:3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit49・50各1周目リピート音読 2周目1.1倍でリスニングのみ
Unit1~51通し聞き1周

●聞き取りづらかった箇所
for the above(これは何度チャレンジしてもaboveが
バイバイとしか聞こえず。。)
tripped and fell as
●覚える語句
trip「つまずく」は知りませんでした。

よく出てくる前置詞は聞き取れたり推測できたりするが
aboveのようにそれほど聞かない(私だけかもですが)単語がでると
推測も働かないのでしょうか。

YAMAさんはじめ皆様メッセージありがとうございます。
気づけば次の試験まですぐ、、
また焦っているところですが気を引き締めてトレーニングします。

ぐりん 2日目

Unit10
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit7〜9 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング、シャドーイング

《未知語》
appendix「盲腸、付録」
ban「禁止、禁止する」

US beef がUSBに聞こえた
banは知らなかったのでburnと勘違い
知らない語彙がある文書は全く意味が取れませんでした。

Massy 36日目

本日は、Unit50(と前日のUnit49の復習)を進めました。
#昨日は、1日分のノルマがこなし切れず、持ち越しましたので1Unit遅れになりました。

・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ to get a nw=ew one... の a は非常に弱く、注意しないと聴き逃しやすい音でした。(=意識できてない時に、ちゃんと聴けてるかが大事。)

→ Always read the small print... の ... the small が、this small に聴こえるケースが多く、スクリプトとのズレに苦しみました。

→ small print ・・「詳細規定事項」 はまったく意味を知りませんでした。

→ print ・・「活字体で書く」という意味があるのを初めて知りました。最初は、一体なにをプリントするねん?って文意とれず困りました。。

★最後に、5月速報のスコア報告させていただきます。
→ L: 415 とベストをさらに10点だけですが、伸ばせました。裏でリーディングも前回比較で50点伸びてますが、これがウーゴ効果かは、もう2回くらいの公開テスト結果で様子見たいと思います。

36日目は、以上です。
Massy

ユニット10
サポート音声3回
通常音声10回
復習しなきゃ。
(`◇´)ゞ

【yoshiki 37日目】

Unit52
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周

#音の認識ズレなし
#意味不明なし
#通勤時間Unit11-50の精聴に勤しむ

37日目

UNIT57
☆語彙
departure 辞任
TOEICでこの単語聞いたら、(飛行機の)出発!今回もこの意味を直ぐに思い出したのっで、何でhesitateするの?となり文意が取れなかった。柔らか頭が必要。

forge 偽造する
金フレに載ってるはずなのに意味が取れず悔しい。
forege the financial statements=偽造する
forege a partnership=築く(←こっちの方がTOEICっぽい)
2つの意味を覚えよう

☆リスニング
any member of our management team
of ourのリエゾンがうまく発音できず、ひとかたまりで発声するのに苦労した。

まいこさん、Massyさん自己ベスト更新おめでとうございます。

YAMA、36日目

昨日のUnit 51です。

【注意したい音】
above 認識出来ず
Jakarta 、in Saint Louis固有名詞と認識出来ず
while→whereと聞こえた
Stratford-upon-Avonこれも認識出来なかったが、Jakartaよりは残念感はなし。

【学んだ語彙】
take part in〜に参加する
itinerary 旅行プラン
trip つまずく

【Unit 50復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

【感想】
セクションが変わり、一番上の例文がPart4タイプにガラリと変わりましたね。

まいこさん、Massyさん
自己ベスト更新おめでとうございます!

ブチブッチ 38日目

ユニット52でした。
PART4で良く聞くフレーズが多かったので負荷は低かったです。

・in a short period〜 のin aが初回は飛びました。。

今回の一番の敵は時間でした。珍しく終電だったので、行きの通勤時間と、
11時以降仕事の作業しながらウーゴを聞く暴挙にでました(笑)
人が少なかったからできた技です。

この後6月トミプロにも書きますが、
それで帰りに通勤時間を赤本に充てがえたのはよかったです。

仕事が忙しい方は他にも一杯いますので言い訳にせず、頑張ります!

まいこさん、Massyさん
自己ベスト更新、おめでとうございます!おれも頑張らねば。。

Okada 37日目

Unit52
・聞き取りにくいところ
calling Carleton Consultantsの会社名、またCが連続して、音読しづらい。
improved in a short period of timeのimproved in a 音が連なり、聞き取りづらい
I’ve been thereは、繰り返し聞いて、聞き取りできた。
このUnitは、Unit51に比べ、センテンスが短く、地名、時刻も少ない為、音読がやりやすかった。

36日目

unit50
聴きとりにくかったところ
All read
フレーズ
out of order 故障
beyond repair
in block capitals
small print
比較的リッスン&リピートが楽なunitでした。

Unit42

今日やったこと
ユニット41 音声 一周
ユニット42 音声+音声無しリピート+ディクテーション
気づき
今回のユニットは不明な部分はありませんでした。今は完全にぜったい英単語一冊しか取り組んでいませんが、様々な文構造も頭に入るので、どのパートにもしっかり効いている感じがします。
さて、TOEIC第200回の結果ですが、まいこさんと同じような感じでリスニングが410点にダウンしましたが、リーディングがアップしたので全体として最高得点でした。440→430→410と推移してきていますが、ここまでリスニング学習に打ち込むのは今回が初めてなのでこのプロジェクトの効果を発揮する次回が楽しみです。

Unit48

・Unit47:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/6)

・Unit48:初回
 ■意味取り(5/7)
 ■ディクテーション(4/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 a major source of X
 deposit money = make deposit
 refund your money = give you a full refund

tourism を to resume と勘違い。ATPaseさん方式で速度を落として聞いて
みたら聞き取ることができました。?と思った音は一旦速度を落として聞いて
分析します。

そして、皆様メッセージありがとうございました!

あるぱか 1日目と2日目

6月7日から14日までの間、Unit8まで進めています。15日の分を1日目として昨日までの2日分を報告します。

1日の進め方は
通常音声でディクテーション→サポート音声で2回→通常音声で2回
前日の復習をサポート音声で一回
を基本としています。

1日目(Unit9)
aとtheの聞き間違いや思い込みによる間違いが多い。

2日目(Unit10)
launched itsがlaunched thisに、US beefがUSB if に聞こえてしまった。
また、appendixという単語自体がわからなかったので「???」という状態に。リスニング力はもちろん、語彙力も高めていかなくては、と感じました。

YAMAさん始め、皆さんメッセージありがとうございます!これからよろしくお願いします。

ATPase 38日目

音読ユニット:Unit53(計4周)+ 復習(Unit52)
【今日の学び】
話の流れから判断して地名だとわかったが、Zurichの音認識は難しかった。
Am I〜?は聞きなれておらず、はじめは全く分からなかったが、今は何とか理解はできるようになった。このような言い方もするんですね。勉強になりました。
【復習】
Unit52:[◯]イメージ化 OK。

6/6実施分

UNIT46の報告が抜けていたので追加します。

UNIT 46
☆語彙
It concerns me thatの言い回しは初めてかもしれない。I am concerned thatの方になじみがある。

protester 抗議者
文字から入ればキリスト教のprotestantから派生させて意味がとれがかもしれないが音から入ってその余裕はなかった。

☆リスニング
concern about
aboutが聞き取れなかったnとaリエゾンが起きてもともとストレスがない位置だからほとんど音にならなかったのだろう。補って意味は取れた。

heating fuel
fuelが3回位聞くまで取れなかった。fで始まる単語は苦手かもしれない。

TxK 2日目

6/17 Unit8
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

theをaに聞き間違えるケースが多発
The words are listed inを初めての時に聞き取れず
flagをflightに聞き間違え
上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit7の復習として通常音声を5回聞き、音読

Unit53

サポート音声あり2周
サポート音声なし10回× 2周

発音しづらかった語彙

Zurich
(ZURICH保険会社からきた封書がうちにたまたまあったので、ちょっと嬉しくなる(笑))
Indefinitely


〜and thank you for your patience

のand thank you が I'm thank you に聴こえて 一瞬 ?となった。


Unit20-25 リピート5回ずつ
Unit49 アプリインプット

今まで、何日目か記入してましたが、
今日からはタイトルに、主に勉強したUnit番号を入れることにしました。

KOZU 39日目

Unit52:3周リピート音読・1回ディクテーション
復習:Unit50・51各文10回×2周音読
Unit1~52通し聞き1周

●聞き取りづらかった箇所
paid well 意味もとれなかった
improved inのdとiのつながり

少しやり方をかえてみることにしました。
最初通常音源でわかるまで聞く。
どうしてもわからない箇所はスクリプトを見てまた音のみで。
極力スクリプトを見ずに、聞こえてくるままの音で覚えるようにしてみます。
ある程度オーバーラッピングできたら、サポート音声で意味確認、
音読して定着させる。最後にリスニングのみで確認。
この順番いいのかどうかわかりませんが、試してみます。

まいこさん、Massyさん 自己ベスト更新おめでとうございます!
リーディングにまでウーゴ効果が!万能ですね。

ぐりん 3日目

Unit11
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit9,10 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
bribe「賄賂」

permit is がプロミティズのように聞こえた
最初、He admitted taking bribes. と He admitted to taking bribes.の違いを聞き分ける事ができませんでした。

ユニット11
サポート音声3回

むむむ。空念仏になりがち。
意識散漫になりがち。
気を付けよう(*´-`)

Massy 37日目

本日は、Unit51(と前日のUnit50の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ we'll be starting our tour... の ing が弱い音で、しっかり聴けてない段階では、何度となく聴き逃しました。

→ ... took part in a guided tour ... の t-i-na 繋がり、スムーズなリピート&聴き取り出来ていませんでした。

→ 筆写時の綴り間違いが、多数、発生しました。ちゃんと書けるように、繰り返し、確認が必要です。
minutes , itineraries , Sydny , Jakarta , Stratford-upon-Avon 。

→ in Saint Louis は、決して、セントルイスとは、読み上げされなかったので、かなりの音ズレが発生しました。

37日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 38日目】

Unit53
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周

#音の認識ズレ
また同じパターンでZurich!!
苦手
#意味不明はなし
#今日も通勤時間をUnit11-50の精聴に勤しむ。
語彙、使い方を理解した後に聴くと、いろいろ気づきがある
かなり奥が深い


YAMA、37日目

昨日のUnit 52です。

【注意したい音】
is paid well →isを聴き逃して一瞬意味を反対に取ってしまった


【学んだ語彙】
turn up 到着する

【Unit 51復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

【気づき】
The bank〜の文、operations迄と、worldwide の勢いが違う気がします。前半は肺に空気が入っていて勢いがあるのか、パンパンに張っている感じなのが、後ろの1語worldwideは気が抜けているというか、ゆっくり目の感じを受けました。結果的に大事なところとそうでもないところのメリハリをつけている気がします。
以前のUnitで途中で切った音声の前半と後半を聴いた時、それぞれ別の日に(or 別人が)録音したのではないかと思うくらい違って聴こえたことがあり、気になってました。今回のDiana〜の文でも主文と従文で勢い(イントネーション?)が違って聴こえる気がします。

【感想】
ロールプレイの分が減って、神原先生の音声ファイルの負担が軽減された感じです。

ようすけさん
自己ベスト更新おめでとうございます!

ブチブッチ 39日目

ユニット53でした。
Am I〜から始まる文があまり見かけないから一瞬Amを識別できませんでした。
PART2だと動揺するパターンですね。反省。

at your、at an 、鉄板リエゾンですが、大事に、です。

unit51

おはようございます。
聴きとりにくかったところ
the above
Saint Louis
Stratford-upon-Avon
フレーズ 書き間違え
museum
Itineraries 難
tripped and fell
言いにくいかったところ
took part in a guided tour of
the above itineraries
after giving his presentation
音声聴きながら音読筆写しながら2時間やりました。

Unit49

・Unit48:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(5/7)

・Unit49:初回
 ■意味取り(3/6)
 ■ディクテーション(3/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 in practice (実際には)

help を health に取り違えてしまった。。発音記号と併せて音を確認。
その他、単語自体は難しくないのだけどリエゾンで聞き分けられない
個所が散在しました。今晩、音読したものを録音して聞き比べてみよう
と思います。

Okada 38日目

Unit53
・聞き取りにくいところ
out of Zurich
cause by the error
form at your earliest
at an inconvenient
・使い方を知った単語
形容詞として、使われているopen。最初動詞と思ってしまった。

あるぱか 3日目

3日目(Unit11)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で2回
前日の復習をサポート音声で一回


permit がpromit(?)に聞こえたため、知らない動詞だと思い込み、それにsがついた形だと思ってしまった。


ATPase 39日目

音読ユニット:Unit54(計4周)+ 復習(Unit53)
【今日の学び】
サポート音声なしの1回目で、音も即時意味取りもできました!
こんな時だからこそ気を引き締めて、基礎的な単語に対しても、特に耳を集中させて、一字一句を聞きました。最近、たとえ簡単な語句であっても、発音記号を調べています。その効果?かどうかはまだわかりませんが、以前と比べて、音の違いをより意識して聞くことができているような気がします。
 今日6/18のTommyさんのブログ中の記述で、「信号機の点検でしばらく~~。」がありました。それを見た瞬間、(若干内容は違うのですが、)Unit53にあった「Due to signal problems, ~.」が頭にパッと浮かび、声に出して音読している自分がいました。ウーゴ音読、恐るべし。
【復習】
Unit53:[△]“Am I~?”については、やはりまだ聞きなれないので、音声が流れた瞬間、びっくりする。別途特別練習が必要。
今日はなぜか音を聞き取る調子が良いと感じたので、(この機を逃すまいと)、急きょ、Unit1-50の音と意味のすり合わせも行いました。

Unit54

サポート音声あり2周
サポート音声なし2周

今日は多分今までで、1番短いunitだった。
特に音の認識ズレはなし。

Unit26-31 リピーティング 5回ずつ

40日目

UNIT58
☆語彙
ompliment:褒めるという意味が読めば出てくるけど、音からだと無料に派生した意味を主浮かべてします。

handling:動名詞か名詞か迷った。

hold sb liable forはUNIT19のhold sb accoutable/responsible forとほぼ同じ。considerのようにhold+O+Cの形を取れることに注目。

リスニング
Ms. R took his remark as a acompliment.
の一文はtookとhisの意味がイメージできずに意味を取るのに3回位聞いてしまった。

jewelryは人の名前だと思って聞いてたらhe gave meと続いたので、慌てて物だったんだ!と後戻りしながら意味を取ろうとしていた。

※自宅PCの管理票でチェックしたところ(昨日追加しましたが、報告に抜けがあったので)今日は40日目でした。

TxK 3日目

6/18 Unit9
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

on theがon aにしか聞こえない
duringの音ズレを認識
chairs theの部分が聞き取れず
上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit8の復習として通常音声を5回聞き、音読

KOZU 40日目

Unit53:聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳文法意味理解→音真似
    →サポート音声音読
復習:Unit51・52:オーバーラッピング→シャドーイング
Unit1~53通し聞き1周

●聞き取りづらかった箇所
the error
form at your 「マチュア」に聞こえて意味がとれなかった。
連結する音の変化に弱いです。

ぐりん 4日目

Unit12
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit10,11 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

「How many people have applied … 」のhaveが聞き取れず、意味を考えて正解しましたが、このような弱い音でもサクッと理解できるようになりたいです。

Massy 38日目

本日は、Unit52(と前日のUnit51の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ significantly improved in a short period... の ved - in - a が最初ディナーみたいに聴こえて、意味取れなくなりました。

→ I've been there... の there = デァの音ズレで何回も何をしたんだ?と、数回ダメでした。

→ 筆写時の綴り間違え、 Carleton

→ Consultants , operations の s は、油断すると聴き逃し、リピート時に抜けたりするので気を付けていきます。

おめでとうコメントいただいた、martinaさん、YAMAさん、ブチブッチさん、KOZUさん他、個別にメッセージいただいた方々、ありがとうございます!

38日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 39日目】

Unit54
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で3周

#意味不明なし
#音の認識ズレなし
#今日は復習範囲をUnit1-53まで拡大
ここ数日の復習で、1つ目の文は結構覚えてることに気づく
まぁ何回も同じ文みていれば当たり前かな?

YAMA、38日目

昨日のUnit 53です。

【注意したい音】
indefinitely →in definitely文法的にはあり得ないが…。接頭辞のうち、前置詞と間違えやすいのは、inだけかな。
by the error →by the air 意味不明
until 11 p.m. →un tell 11 p.m. ???
Am I 〜 →シチュエーションを想像出来なかった


【学んだ語彙】
out of (地名) →○○発
indefinitely →無期限の、復旧未定の
at your earliest convenience →ご都合がつき次第

【Unit 52復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

Okada 39日目

Unit54
このUnitは、音は聞き取りやすいセンテンスでした。比較的に聞き慣れた語が多いためだと思いますが、すぐに意味が取れなかったところもありますので、自分で使い方、その他の例文を調べ、気を抜かずに続けます。
・すぐに意味が取れなかったところ
I have some announcements to make.のto make
・分からなかった単語
niece:めい

ブチブッチ 40日目

ユニット54でした。

この回は短かったですね。
・〜to build 聴き取りづらかったです。
niece:めい →音から認識できなかったです。

惰性にならず、集中!
以前のTommyさんセミナーの時に教えてもらった様に、
話す時は手を回すといいですね。
あと、私は部屋では立ってやっています。(眠気防止)

Unit50

・Unit49:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(4/6)

・Unit50:初回
 ■意味取り(6/6)
 ■ディクテーション(6/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 small print
 paint the walls yellow (SVOO)

あるぱか 4日目

4日目(Unit12)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回+通常音声で2回
前日の復習をサポート音声で1回


have applied のhaveが聞き取れず。弱形にも慣れが必要だと感じました。
acceptedがexceptに、resion がresional聞こえて、?状態に。


Unit55

サポート音声あり 1周
サポート音声なし 10回×4周

まずは通常音源で5回きいてから、ディクテーション。
面白いことに、asを2箇所もききおとした。
あとは、かきとれた。
asの音は前も ききおとしたから、要チェック。
Unit53.54 復習、音読

自己紹介

Tommyさん、みなさま、

ここでは、初めまして。
esmeraldaです。

ちょっと、遅れをとりましたが、準備が整いましたので、本日より参加させていただきたいと思います。

年末までの長丁場ですね。陸上競技ではスプリンターですが、語学の場面では長距離派なので、大変楽しみです。

目標のLC495点は、私の中では、これから半年課題をこなしながら、リスニング力のみならず、ひいては英語力をあげていった先にある結果という位置づけにある気がします。

欲張りなので、優先順位決めに苦慮する毎日ですが、静かに邁進して行く所存です。

よろしくお願いいたします。

TxK 4日目

6/19 Unit10
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

aをtheに聞き違える
launched its / had an operationのリエゾンを認識できず
remove her appendixのherが抜ける
lifted its ban onのitsを聞き違え、onが抜ける

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit9の復習として通常音声を5回聞き、音読

[疑問]
had an operationのリエゾンについて、hada noperationの
ように聞こえますが、この認識で正しいのでしょうか?

ブチブッチ 41日目

ユニット55でした。
この回は音量が異なっていていましたね。
・as~as 最初のasやや聞き逃しがち
・of the exhibits のof theも注意。

assign は二つ目的語を取るから受動態でも目的後が残るのですね、、
っていかにもPART5の文になってきました。

ウーゴは割と聞こえましたが、並行してやっている赤本が今日は
イマイチでした。。(あとで6月トミプロの方に書きます)

この土日は予定があり先週末程勉強できませんが、
スキマ時間を利用してがんばります。

ATPase 40日目

音読ユニット:Unit55(計4周)+ 復習(Unit54)
【今日の学び】
このユニットにでてきたas many 〜as possibleの使い方を初めて見た。また一つ新しいことを学んだ。
【復習】
Unit54:[◯]イメージ化 OK。

KOZU 41日目

Unit54:聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似
     →サポート音声音読
復習:Unit52・53:オーバーラッピング→シャドーイング
Unit1~54通し聞き2周
確認テストUnit14・40

●聞き取りづらかった箇所
My niece 「私の姪」 niece、昔覚えたけどすっかり忘れていて
人名かと思いました。

確認テストはドリルみたいで楽しいです。
音声サポートや確認テストがあるなんて、至れり尽くせりの本ですね。

41日目

UNIT59
☆語彙
On his return from ***をon his way toの意味とコンタミって聞いていたので、Upon returning from ***のイメージができなかった。

☆リスニング
his career as a writer:女性のcareerという音を必ずといっていいほど聞き落している

give the customer a case=V+O+Oに気付かずthe customer a caseを複合名詞だと思って意味が取れなかった。リーディングでもgiveが動詞で第5文型に気付けないことがある。

ぐりん 5日目

Unit13
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit11,12 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
allegation (証拠のない)申し立て、主張
fraud 詐欺
fatal 致命的な
flaw 欠陥、欠点

Finance Ministers from the … のfromが全く聞き取れず「スン」のように聞こえ、スクリプトを確認してびっくりしました。他にもaをtheにisをwasに聞き間違い。denyingはディナインと聞こえing形に気づかず。

UNIT49〜55

UNIT49
ring the alarm bell 聞き取り
in detail 詳細に
alcohol 発音
I"ll buy you a drink in return for your help.単語も簡単で聴き取れるが、意味取りが難しい。
UNIT50
breaks down 故障
beyond repair 修理できないほど
聞き取り問題なし
UNIT51
最初のセンテンスで時刻が3つ出でくるが、この時間が頭の中ですぐ整理され解答に至るかは、英語の問題でなく、知能テスト的側面。
I took part in 間の取り方、リエゾン
the above itineraries 聞き取り難
tripped and fell 聞き取り、意味取り
この文は難易度高く要復習
UNIT52
珍しく聞き取り意味取り問題なし
UNIT53
Zurich 聞き取り、発音
地名は、英語読みとなると我々日本人が学校で習った読みと異なる場合があり注意が必要
error 聞き取り、発音
Am I calling聞き取り
UNIT54
niece 姪
このUNITは、聞き取りがスムーズに出来かつ4センテンスしかなかったので、シャドーイングから暗唱を試みて上手くいった。翌日は、すっかり忘れてましたが。
UNIT55
asが聞き取れず
boost 活性化

大変遅くなりましたが、スコアアップされた方おめでとうございました。このプロジェクトでは、互いに切磋琢磨しているという意識が日に日に増していき、睡眠時間を削り日々の学習に苦労されている点など共感して、自分は、もっと5分でもやらねばという気持ちになります。5月のアビメで、L3が初の100でしたが、L1が84とまだまだ細かい情報を落としていることを反省して、更に一語一語を大切にしていきたいと思います。

YAMA、39日目

昨日のUnit 54です。

【注意したい音】
久々に、特にありませんでした。

【学んだ語彙】
niece →姪
some announcements to make いくつかのお知らせ
later today 今日これから

【Unit 53復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

Okada 40日目

Unit55
・聞き取りにくいところ
foreignが、forに聞こえた。スピードを落とすと聞き取れた。
asが聞き取れない。
最初より、連音の箇所も、音を聞いて、単語をイメージできているように感じているが、まだ、繰り返し聞かなければ、聞き取れないところが多い。音に集中すること。

Massy 39日目

本日は、Unit53(と前日のUnit52の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ thank you for your patience. の for your が、フューァ のように聴こえて??って感じでした。

→ 筆写時の綴り間違え、 inconvenience , apologize , inconveniently

→ at your your convenience. ・・「ご都合がつき次第」 言い回し分からず、音は入ってきましたが、全くイメージつかず。。

→ ... at your.. ..the error.. ..at an.. ..for your.. と言ったところが音がかなりズレていて、スクリプト見て、エッ?って感じでした。

→ error を除いて、前置詞の後ろがいつもながら、弱いなぁと感じました。失点シリーズに気付けたのは、良かったと思いました。

38日目は、以上です。
Massy

Unit51

・Unit50:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/6)

・Unit51:初回
 ■意味取り(3/6)
 ■ディクテーション(3/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 trip つまづく

昨日報告した paint the walls yellow は SVOO でなくて SVOC の誤りでした。すみません。

【yoshiki 40日目】

Unit55
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で20周

#意味不明なし
#音の認識ズレは
receipt as proof of
サム was
名前には必ず敬称をつけてほしい…
#今日のサポート音源は、音が悪かったので1回のみ
そのかわり、通常音源にあわせて音読。

あるぱか 5日目

5日目(Unit13)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で2回
前日の復習をサポート音声で一回


Finance ministers from のfrom が聞き取れず。
Issued aがissue the に。

allegations、fraud、fatal がそれぞれ文字上では意味を理解していたつもりだったけど、音だけだとパッと意味が思いつかなかった。
特にfraud は「フラウド」と認識していたので、発音の大事さを改めて感じた。今回でしっかり修正していきたい。



42日目

UNIT60
☆語彙
nearの動詞の意味は知らなかった。

☆リスニング
nearingの動詞を知らなかったことも手伝ってnearlyに聞こえた。

The remainder will be paidまで塊で分からなかった。初めてではない単語で聞けていたフレーズもあっただけに残念。

unit44,45

諸事情によりまとめての報告失礼いたします。
unit44について
明日は早く始めましょう let's make an early start tomorrow は一見簡単でも、makeが使われてる点で聴いた時に少しスムーズではなかったように感じました。
unit45
CVが履歴書というのは知りませんでした。知らなければ何に目を通して欲しいのかは分かりません。
遅ばせながら後半戦へと入りました。文章が長くなり、音読、ディクテーションもボリュームがあります。
色々試行錯誤しながら、続けます。

KOZU 42日目

Unit55:聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似
     →サポート音声音読
復習:Unit53・54:オーバーラッピング→シャドーイング
Unit1~55通し聞き1周
Unit40・44暗唱

●聞き間違えた箇所
(○)will →(☓)were
as proof の(○)as→(☓)to
attract asがつながってアトラクタス?
(○)foreign→(☓)for  (○)its→(☓)the 
(○)Sam was assigned →(☓) Terms ?the sign
(○)inside→(☓)in site
こんな感じでは意味とるのは無理ですね。
何度もリピートします。

今日からディクテーションノートをつけることにしました。
発音・文法・よくする間違いなどがチェックでき
どこが弱いかがよりわかります。
初回のチェック箇所が減るように復習にも活用していきたいです。

TxK 5日目

6/20 Unit11
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

did theyをdid Iに聞き違い
proposalsの"s"を聞き取れず
permitをpermittedに聞き違い

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit9の復習として通常音声を5回聞き、音読

ATPase 41日目

音読ユニット:Unit56(計4周)+ 復習(Unit55)
【今日の学び】
「I’ll〜.」が出てきたが、今回も問題なく聞くことが出来た。(少し成長した?)
意味取りも問題なかった。しかし、「ぜったい英単語」に記載されていない英文の人名の綴りがわかりません。
【復習】
Unit55:[◯]特に問題なし。

Unit 56

サポート音声あり 2周
サポート音声なし 3周

最初に5回×2周 通常音源でリスニング。

聴き取りづらかったwords

Boulevard

any chance of 〜 のany

〜the importance of employee training. のimportance of

a confidentiality agreement
のconfidentiality

I'll put up a notice about 〜
(post a notice )
の I'll put up

あとは、固有名詞が苦手。
最初の例題をスクリプト見ずに 無音の間で言えるようになるのに 時間がかかった。

Unit38-43…5回ずつ、リピーティング
復習で、リピーティング5回ずつ×5unitを 時間があるときにやるようになったが、
本当に 嘘のように忘れている。何周したら、定着するのだろう(笑)

学習報告

UNIT48~55まで実施しました。
来週本番なので、ウーゴ学習は続けつつも模試の復習も進め、万全の態勢で6月試験に臨みたく思います。

esmeralda 1日目

Unit 1しました。

セミナーでみんなでしたにもかかわらず、MP3playerがいいづらかったです。

日本語になっている単語は先入観があってだめですね。

ブチブッチ 42日目

ユニット56でした。

I'll put upー のI'llが、初回は気にならず聞こえたものの、
繰り返すうちにI にしか聞こえないよな、、となってしまいました。。
そのあと、I の文章と比較して聞いて一応解決しました。

音ではないですが、noticeの使い方、語法について辞書で調べました。
そして、直接本に書き込み。。
ウーゴから語彙・語法もしっかり学びたいと思います。

ぐりん 6日目

Unit14
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit12,13 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

We need your … のyourはurくらいにしか聞こえません。速度を落としてもダメでした。何度も聞いて慣れたいと思います。

ユニット12と13
サポート音声2回

金曜と土曜のぶんですね。
日曜も頑張るぞ!

【yoshiki 41日目】

Unit56
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#意味不明なし
#音の認識ズレは
I'll put up a notice

この連結はキビシイ…
ようやくI'llが聴こえるようになったのに
この文だけ、筆写とともに徹底的に復習。

YAMA、40日目

昨日のUnit 55です。

【注意したい音】
Be sure
receipt
was assigned

【学んだ語彙】
proof of 〜の証明として
invested heavily 巨額の投資をした
to boost its economy 経済を活性化させるため
on a special assignment 特別任務で

【Unit 54復習】
聴き取り、イメージ化(4/4)

Okada 41日目

Unit56
・聞き取りにくいところ
Boulevard
agree withのagree
I’ll pick upのI’ll
lives withinのwithin
・意味が即時理解できないところ
inform〜that以下が長く、また日付と地域名が出で来てすぐに理解できなかった。
集中して、音をしっかり聞き、ついていきたい。

Unit52

・Unit51:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(5/6)

・Unit52:初回
 ■意味取り(5/6)
 ■ディクテーション(5/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 in a short period of time

unit52 53 54

unit52
聴き取りにくかったとこ
Carleton
フレーズチェック
in a short period of time
他複数系注意しました
guests operations
センテンスが少なくて楽でした。
unit53
聴きとりにくい、意味が?と思ったところout of Zurich
フレーズチェック
any inconvenience caused by
↑よく使ってます。
at your earliest convenience
↑Part7で見た。
Am I calling
会社でAm I correct?って使ってます。
it is inconveniently located
Part5模試で見た。
リエゾン
at your
at an incovenienct
慣れてきた。
unit 54
最初のスクリプトは会社で使えそうなので、なりきりました。
スクリプト少なく楽でした。
発音注意
plans to
wants to


自己紹介 & unit9

みなさま 初めまして 新メンバーのチャックです。
すっかりご挨拶が出遅れてしまいました、すみません。
亀の歩みですが進めております。
これからのキャリアの方向を考えTOEICスコアアップを目指しています。

unit9
relies heavily on
副詞が挟まると意味が理解できなかったです。


あるぱか 6日目

6日目(Unit14)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で一回


congratulations のあとのon your がアーに、Canon がケンに聞こえた。
confirmationという単語が分からなかった上に、written がリコンに聞こえてしまったため、your written confirmation がほとんど分からなかった。

Massy 40日目

本日は、Unit54(と前日のUnit53の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ My niece wants to becnme... の wants to ..が、最初、once に聴こえて、文意がイマイチしっくりきませんでした。
t の音の聴き分け弱いようです。

→ 筆写時の綴り間違え、 Poland..

→ 全体に語彙も長さも抑え気味で、余裕持って対応でき、自信も少し回復しました。

40日目は、以上です。
Massy

Unit57

サポート音声あり 2周
通常音源 2周

最初に通常音源でリスニング。ディクテーション。

When asked

I を入れてしまった

forging financial statements

forging わからなかった
forgeに 偽造するという意味があるのを知らなかった。

statements のs ききおとす。



I have no hesitation in recommending him for the job.

はかきとれたが、意味がピンとこなかった。

今日は復習音読は、声が出なくなったので 控えました。

音とりに集中しがちだが、
意味もきちんととれるようにしないと。

ATPase 42日目

音読ユニット:Unit57(計4周)+ 復習(Unit56, Unit1-50)
【本日の学び】
the time of his departureと、forgeは未修語句であったため、音も意味も認識できなかった。加えて、他のメンバーさんの記載にもあったように、「when asked〜.」のwhenとaskedの間に、はじめは「I」を挟んで聞いてしまっていた。ここは要注意箇所としてチェックした。
【復習】
Unit56:[△]集中力が途中で切れてしまったため、即時意味取りができなかった文があった。サポート音声ありで再度やり直した。
Unit1-50について、今回は特にチャンクを意識して、静聴、音読及びシャドーイングを行った。即時意味取りに難ありの文がまだ若干残っているが、引き続き、全体復習を行う。

TxK 6日目

6/21 Unit12
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

was accepted byのbyをリテンション出来ず
rules applyをrule supplyに聞き違い
regionを聞き取れず
intendedを聞き取れず

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

UNIT50

こんばんは。
報告が週末にしか出来ておりませんが、学習は続けています。

本日はUNIT50完了です。

この辺りまでくると、公式本のリスニングで出されている問題を聞いたときに、
「あれ?この文章構造は聞いたことがある!」という感覚が増えてくるのが
分かります。

この感覚がスコアアップにつながれば良いのですが^^。

では

43日目

UNIT61
☆能動語彙になってないもの=読めばわかるけど音で理解できないし、アウトプットできない
come into effect=take effect
keep track of⇔lose track of
take notice of
take sth on board
take sth for granted
take revenge on

☆リスニング
take much notice of
のように本来の熟語を就職するような単語が入ったり、句動詞で動詞と前置詞/副詞の間に(長めの)目的語が入ると意味が取れなくなる。

ユニット48〜53(16日〜21日)

申し訳ございません。minimumです。
環境が整わず、1週分まとめてのご報告になりました。

ユニット48 :動詞の意味があることがピンとこず意味が抜けてしまった。

deposit: 「預けること」などと・・おぼろげになっていた語彙。前払金・保証金・手付金の意味でイメージ描きながら暗唱。
google画像検索での「お金に鍵をかけるイメージ」を印象に残す。

ユニット49
come up : 〜が起こる
意味を知らないことで流れてしまった音
in practice:「実際には、実際やってみると」

ユニット50
「急所」で指摘されている重要語の中で落としてはいけない「out of〜」が落ちてしまった。ここは急所での他の重要語彙も含めて力を入れて音読。ここで落とすとは、重要な話を「聞けない・・」ということ。

ユニット51
語彙:itineries なんどか出てきている語彙なのに、覚えていない・・。ここで潰す!

ユニット52
ここでの語彙や意味、音のズレはなかったが、詳細を聞き取る力が弱いので、急所に描いてあったとおり、from_toの部分、Monday through Fridayの部分を中心にしっかりとらえる意識を持つ。

ユニット53
at your earliest convenience.
→文法的には理解しているつもりで、最初の3文はしっかり聞けたがここでつまづき、しっくり来ておらずまだまだと感じる。。

以上です。

KOZU 43日目

Unit56:聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似
     →サポート音声音読
復習:Unit54・55:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)that beginning →(☓)the beginning
(○)I'll put up a notice →(☓)A? put on the notice
(○)lives within →(☓)lives in

またもI'llが聞き取れず。。冠詞の「A」と一瞬思ってしまった。
まだまだすり込みが足りません。。

esmeralda 2日目

Unit2しました。

一日Unitひとつなので、大丈夫そうねと思いましたが、きつい。

まだ、知らない単語があるのと、自分のことばじゃないから、つらいのかな。

でも、頑張ります。

ユニット 14&15
サポート音声2回
通常音声 各17回ぐらい??

この土日、昼夜逆転しちゃいましたが、今週も頑張るぞ!

Massy 41日目

本日は、Unit55(と前日のUnit54の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ to boost its economy ・・「経済を活性化させるため」

→ 筆写時の綴り間違え、 exhibits..

→ 前置詞の使い方(使い分け)が、難しい文章が多かった。感覚が合わないので、勉強して慣れていくようにします。
in property
in prodct development
of creating a new website
on a special assignment
inside the museum

41日目は、以上です。
Massy

ぐりん 7日目

Unit15
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit13,14 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

cordiallyは音ズレがありました。コーディアリィのように認識していて、コージャリーと聞こえたときに???となりました。

【yoshiki 42日目】

Unit57
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#意味不明は
・departure
外交に行くのに何で躊躇ってるの!?と自作した
また出た、聴こえた気になってるパターン。

・forging
これは全くのお初で、推測もできなかった

#音の認識ズレは
for a moment before replying
0.75速でようやくはっきりした!

##学習して1ヶ月半近くになるが、力がついた実感が全くない…。
今までのUnitを復習しても、聴こえるには聴こえるが、文を覚えているからにすぎない気がする。
でも、人間の身体の順応性を信じて愚直に続ける!!
元来、楽観的な性格が幸いしているかな

44日目

UNIT62
☆リスニング
now I'm pleased to はI'mが弱くて聞き逃したが、I'mかwe'reが入ると補って聞けていたのでよしとします。

YAMA、41日目

昨日のUnit 56です。

【注意したい音】
I'll

【学んだ語彙】
boulevard 大通り (フランス語)
put up掲げる
within commuting distance 通勤圏内

【Unit 55復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

あるぱか 7日目

7日目(Unit15)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で2回。
前日の復習をサポート音声で一回

音の認識のズレが2箇所
oppose →オポゥズだと思っていたが、アポゥズに近い音だった。
cordially →コーディアリィだと思っていたが、コージャリィに近い音だった。



unit46

今回のユニットではinformation pack=資料集という感覚が無かったので、しっかり音を押さえました。音声の時間が20分近くと長くなってきたので、集中力を養う上でも役に立っています。

ブチブッチ 43日目

ユニット57でした。

・for a moment  for a〜が初回聴き取れず。
・forging 意味を知らなかったです。

この回は車の中でひたすら流す感じでしたが、スクリプトを最後の最後まで見なかったので、負荷がかけられた感じがしました。
見れる状況だとつい見ちゃいがちなので。。

Unit53

・Unit52:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/5)

・Unit53:初回
 ■意味取り(3/6)
 ■ディクテーション(3/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 U51
 ゲストが到着するまでに before the guests turn up
 U52
 all trains out of Zurich チューリッヒ発の全ての電車(Zurichは「ずーりっく」的に発音)
 indefinitely 無期限に
 at your earliest convenience ご都合のつき次第
 an inconvenient time 都合の悪い時に

Okada 42日目

Unit57
・聞き取りにくいところ
If you have anyのhave any
contact me or any memberのor
the timing of his departureのof his
hesitation in recommending himのin
・分からなかった単語
forge:偽造
まだまだ聞き取れない音が多い。まずは初めに集中して聞くことで、音に慣れるようにしたい。

Unit 58

サポート音声あり 2周
通常音源 2周

まずリスニング後 ディクテーション

聴きとれなかった語

✳︎As our way of

our がIに聴こえた。

✳︎The manager complimented Ms. Hall on〜

complimented がcompliment in に聴こえ ?となる。

Ms. Hall on が Hallonさんという名前だと思ってしまう。

☆compliment on 祝辞をいう、褒める

意味とりが難しかった文

✳︎Ms Robinson took his remark as a compliment.

✳︎The manager complimented Ms. Hall on her handling of the difficult situation.

聴き取りも甘いが、
意味とりがさらに苦手。
瞬時に意味をとれるよう、瞬間英作文のような作業も必要。


ATPase 43日目

音読ユニット:Unit58(計4周)+ 復習(Unit57)
【本日の学び】
このユニットは知らない単語および語句がたくさんあったため、スクリプトを見ながらしっかりと音を確認し、さらに意味とのすり合わせを行った。特に、remarkの意味、complimentの名詞と動詞の意味、liableの使い方、jewelryの発音には気を使った。
【復習】
Unit57:[○]

TxK 7日目

6/22 Unit13
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
difficulty in
ministers from the regionのs from the
fraud
fatal flaw

<聞き間違い>
discuss (the) economic issues
denying
allegations
measures
protect (the) consumers

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit12の復習として通常音声を5回聞き、音読

esmeralda 3日目

Unit3しました。

overlook...

人が主語の場合は大丈夫だけど、建物の時は感覚がまだつかめない。

修業が足りないかな。

KOZU 44日目

Unit57:聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似
     →サポート音声音読
復習:Unit55・56:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)When asked →(☓)When I ask
(○)hesitated for a moment →(☓)hesitated it from オウマント
(○)denied forging →(☓)denied for the
forge:偽造する・・知らない単語でした。
そうなると自分の知っている近い音で拾ってしまうのですね。

音読を音声と同じスピードでスラスラ言えることについ重点をおいてしまって
自分流の発音でできた気になっていたのかも、
そのせいで何度も聞き間違えるのかもと思い
今まで以上に音とリズムを忠実に真似ようとしてます。
どうしても言いづらかったりつまったりするのですごく時間がかかりますが
我慢してひとつひとつ丁寧にトレーニングしてみます。

ユニット16
サポート音声2回
通常音声14回

【yoshiki 43日目】

Unit58
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#意味不明は
・名詞compliment
・liable
#音の認識ズレは
laws
copyrightは聴こえるので意味はすぐとれたが、相変わらずlが聴こえない。

rじゃないからlという2段階での聴き分けや、文が流れ終わってから、聴いた音を振り返って戻る『返り聴き』!!
この癖、どーにかしてやめたい
訓練あるのみか

Massy 42日目

本日は、Unit56(と前日のUnit55の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)
→ 冒頭文長くて困りましたが、上手く分割練習が切られていて、付いていけるようになりました。

→ confidentiality agreement ・・「秘密保持契約」

→ 筆写時の綴り間違え多発、 Santa Barbara , Valencia Boulevard , Aziz , Gene , bulletin board

→ I'll put a notice ...、速くて何度聴いても、聴こえず、また、人名かと思ったら全然違いました。。まだまだです。。

42日目は、以上です。
Massy

45日目

UNIT63
☆語彙
inevitable=unavoidable,週末の語彙問題で出てきた!

☆リスニング
Job loses as a result of the merger are inevitable.
意味は1回でとれたけど、as a , areがスッキリ聞こえるには回数を要した。

ぐりん 8日目

Unit16
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit14,15 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

Unit16は比較的聞き取りやすかったように思います。

自己紹介

自己紹介が遅くなりましたが・・・毎日のUnitは勉強しています。Tommy Project には今年の2月の600点セミナーより参加しています。今回はリスニングの目標スコアをクリアするように頑張ります!

YAMA、42日目

昨日のUnit 57です。

【注意したい音】
特にありませんでした。

【学んだ語彙】
departure 職を離れる
before replying 答える前に
feel free to 自由に〜する
forge 偽造する
【Unit 56復習】
聴き取り、イメージ化(5/5)

Okada 43日目

Unit58
・聞き取りにくいところ
As our way of
・分からなかった単語
compliment:褒め言葉、敬意を表す行動(名詞)、褒める、賞賛する。(動詞)「無料の」と言う形容詞は、知っていたが、これらの意味は、知りませんでした。
remark:意見、見解
violation:違反
be held liable for:〜の責任を問われる
じっくりと聞くことに重点を置き、音読しました。

Unit54

・Unit53:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/6)

・Unit54:初回
 ■意味取り(4/4)
 ■ディクテーション(4/4)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 make an official announcement 公式発表をする
 supervision 監督

あるぱか 8日目

8日目(Unit16)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で2回。
前日の復習をサポート音声で1回

selecting a new leaderのaがinに、cost usがcost aと聴き間違い。
length の前のinが聴き取れず。

良かったこと
いつも無声音の過去形の後にtheがあると、toがあると思ってしまうのが、今回はきちんと聴き取れた。
(dropped theのところ)

unit47

今回のユニット:47
やったこと:
ガイダンス有 1周音読
音声のみリピートしながらディクテーション(すべての文章が完成するまで)
気づいたこと
補足で説明があったmake it toに関して、出席するという意味のイメージが無かった。
Germany hostedの音のつながりが翌日聴いたら何の単語か分からなくなっていた。ズレを修正。
     

ブチブッチ 44日目

ユニット58でした。
・As our away~
冒頭に聞きづらいのがくると後に影響しますね。。

・Ms. hall on her〜
 わざと聞きづらいhallさんという方を選定していると思わざるをえない(笑)

turn out の後、なんでto beなのか気になって調べました。
(みなさんすでにご存知ならすいません)
turn out (~だということがわかる=prove)の意味の場合、後ろに
「to be C(補語)」「that節」を利用するんですね。勉強になりました。
さすが語彙本!何度も繰り返すうちに語法も鍛えられそうです。

TxK 8日目

6/23 Unit14
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
your written
appreciate itのit
you couldのcould


上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit13の復習として通常音声を5回聞き、音読

ATPase 44日目

音読ユニット:Unit59(計4周)+ 復習(Unit58)
今日のUnitでは、特に問題となるところはなかった。いつものように、基本的語句について発音記号を調べ、音と意味のすり合わせを行った。(careerについては大きく認識がずれていた。)
【復習】
Unit58:[△]やはり昨日初めて見た語句の意味取りに時間がかかった。再復習して少しでも慣れる。

Unit59

サポート音声 2周
通常音源 10回×2

まずはリスニング後ディクテーション

a と theの聞き間違い。

On his return from Europe,
のOn his が アンヒズに聴こえて、名前かと勘違い。なので、returnにもedをつけてしまう。

Please give the customer a case number before hanging up.

第4文型を捉え切れず、aを抜かす。

固有名詞で、フリーズしがちになる。

Unit44-47 リピート5回ずつ

esmeralda 4日目

Unit4しました。

strollingは初めて口にしました。

例文が絵にしやすかったです。

They are sitting hand in handとか想像して微笑ましい気分になりました。

KOZU 45日目

Unit58:聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似
     →サポート音声音読
復習:Unit56・57:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)As our way →(☓)As I'll??
(○)Vincent Finance→(☓)sent finance
(○)his remark as a comliment →(☓)the remark comliment
(○)was held liable for→(☓)was held the drive
(○)copyright laws→(☓)copyright lose

このUnitは知らない語句が多かったです。
compliment「褒め言葉」「褒める」
be held liable for「(法的に)責任がある」  
※Unit19のbe held accountable forとresponsible forとの違いも確認
violation of copyright laws「著作権法違反」

Massy 43日目

本日は、Unit57(と前日のUnit56の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ departure・・「辞任、辞職」の意味を知りませんでした。どこに出発するんだ??と、文意取れませんでした。

→ hesitated for a moment ・・「一瞬ためらった」、こういう言い方をするんだなと瞬間英作文用のストックに覚えておこうと思います。

→ 筆写時の綴り間違えは、今日はなし。
但し、financial statements ... の 最後の s が抜けました。もう終わり!だと思って集中力欠いたか?反省事項です。

→ forging・・「偽造すること」(forge・・偽造するの-ing系) これも意味が掴めず、文意取れませんでした。少しずつ定着させ、語彙力の底上げを目指します。

43日目は、以上です。
Massy

46日目

UNIT64
☆語彙
southbound:固有名詞だと思って聞いていた。

crash:暴落の意味はすぐにでてこないかもしれない

towed at the owners expence:前置詞がatなのに注目

☆リスニング
語彙の馴染み不足で音はとれるが、処理に時間がかかるフレーズを語彙項に挙げた。

ぐりん 9日目

Unit17
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit15,16 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

「Do you fancy 〜ing? 〜したいですか?」という表現は初めて知りました。そのほかは聞き慣れた表現が多く聞き取りやすかったです。

【yoshiki 44日目】

Unit59
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#意味不明は整理番号!!
箱番号だと…

#音の認識ズレは
returned to normal within
この文だけ、音読&変速聴&筆写を繰り返す

#何回聴いても、この男性ナレーターのリズムはどーも合わない

YAMA、43日目

昨日のUnit 58です。

【注意したい音】
jewelry


【学んだ語彙】
as our way of thanking 感謝の印として
his remark 彼のコメント
compliment ほめ言葉、ほめる
liable 法的に責任がある

【Unit 57復習】
聴き取り、イメージ化(5/5)

ブチブッチさん
turn outの詳細な説明ありがとうございます!勉強になりました。

Okada 44日目

Unit59
・聞き取りにくいところ
I had to returnのto
・分からなかった単語
case number:整理番号、件名番号
このUnitは、音読しやすかった。シーンが思い浮かび、推測できるからだと思う。

Unit48

特に問題なくスムーズに取り組めました。
●気づき
今回のユニットを取り組む中で、過去のユニットの語彙、表現が再び出てきて、ピンと来ました。この蓄積が高得点へと結びつくのかとちょっとした気づきを得ました。

Unit55

・Unit54:復習
 ■意味取り(4/4)
 ■暗唱(4/4)

・Unit55:初回
 ■意味取り(7/8)
 ■ディクテーション(6/8)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 as many foreign investors as possible
 最初の as が聞き取りづらいけど、最後の as possible を手がかりに文意を掴むようにする。

ブチブッチ 45日目

ユニット59でした。

・had to のhadが珍しめなので少し危うかったです。
have は助動詞だったり動詞だったりで、また人によってなんか言い方、
強さが違う(これは勘違いかも)気がして、難しいですね。

他は特に気になるところはありませんでした。

unit10,11

Unit10

launch
読み方が自分の認識と違っていた。
読んで意味は理解していたが、音では、認識できていなかった。

appendix
盲腸、の意味を理解。
そういわれたら、appendixな臓器かも。

Unit11

When did they submit the report to the manager?

↑この例文、口が回らず言いにくかった。
二周したが、なかなかうまくいかない。

bribe :賄賂 (ここではじめて理解)

admit
ing形 と(to)+ing形
~したことを認める

be committed to ~ing
~に全力を傾ける

あるぱか 9日目

9日目(Unit17)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で2回。
前日の復習をサポート音声で1回

今回の例文は聞き取りやすかったです。

Unit60

サポート音声あり 3周
通常音源 10回×1周

5回ずつリスニング後ディクテーション。

間違えた箇所

・For a complete list of〜

aを抜かしてしまう。

・〜is nearing がnear in に聴こえて?となる。

・The remainder will be〜
夜寝る前には、remainder っていってるなあー、と思いながら 寝入ったにもかかわらず、朝ディクテーションするときには、すっかり忘れて、何度聴いても、remainder がわからなかった。
なんなんだ、この現象はf^_^;


ディクテーション間違いではないが

✳︎came as a complete surprise to 〜

It comes as no surprise〜の形はみたことあったけど、
このフレーズは初めて知った。

このunitだけではないが、前置詞の使い方が難しいと感じる。
The remainder will be paid on the completion of the project.
のonの使い方など。

on completion of 〜
〜が完成すると、〜の完成時に


Unit48× 5回 リピーティング


余談だが、
私はよく会話の中で
I completely forgot.を使っているなあと プチ反省した。

ATPase 45日目

音読ユニット:Unit60(計4周)+ 復習(Unit59)
【本日の学び】
come as (=happen)や動詞のnearについて、その意味取りに苦労した。しっかりと音読して吸収する。最近の勉強で、集中力がかける時がある。勉強がやや作業になりつつあるのかもしれない。ここで気持ちを入れ替え、自分は何のためにこの音読を続けているのかを再確認した。
ATPaseよ、「リスニングの苦手意識を克服し、いつでもLC495を取るため」という自分への約束をしっかりと果たすのだ!(自戒も込めて)
【復習】
Unit59:[◯]イメージ化OK。

KOZU 46日目

Unit59:聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似
     →サポート音声音読
復習:Unit57・58:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
このUnitはありませんでした。
●覚える語句
a case number「整理番号」

on 動作を表す名詞/ ~ing「~するとすぐに」の使い方も改めて確認。

ユニット17
サポート音声2回

だけ。

ごめんなさいm(__)m!!!

TxK 9日目

6/24 Unit15
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
outcome of theのof
The president wasのwas
anti-virus

<聞き間違い>
x : your acordinally
o : You are cordially

<認識のずれが見受けられる音>
opposed
virus


上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit14の復習として通常音声を5回聞き、音読

UNIT56〜60

UNIT56
a confidentiality agreement 秘密保持契約 リエゾンもあり聞き取り困難
put up 掲示する
within commuting distance of
通勤圏内
UNIT57
departure 辞任
feel free to = don't hesitate to
denied forging 偽造を否定した
UNIT58
as a compliment 褒め言葉として
compliment 褒める
liable for 法的責任がある
violation of copyright laws 著作権法違反 契約書や宣誓文言などに頻出
The jewely he gave me が初回で聞き取れず
UNIT59
On his return が初回で聞き取れず
語彙は問題なし
UNIT60
The reminderが初回で聞き取れず
これまでウーゴをやってきて、聞き取れないのは、単語の意味がわからないかリエゾンで音が変化した(音が弱くなったものを含む)のどちらかが原因と思っていました。たまたま読んでいた、流水先生の7つの壁のなかにまさに同じ記載があり思わず膝を叩いた。その対策もあり、このメンバーでも実践しておられる方もいらっしゃるので、遅ればせながら早速取り入れていきます。







Massy 44日目

本日は、Unit58(と前日のUnit57の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ ウルトラ語彙力の方に誤植あって、なんか音が一つ多いな?と調べて時間使いました。
→ (正) was held liable , (誤) was liable

→ compliment ・・「(名詞) ほめ言葉、(動詞) ほめる」、の意味を知らず、文意が???の状態がスクリプトなしの最初の数回に発生。

→ 音読筆写時の綴り間違えは、また多数の事故。根本的に間違ってか何となく覚えていたものが多い。
complimentary , insurance , dining , Mr. Alfonso , jewelry , laws

【知らない語句】
→ violation・・「違反」
→ copyright laws・・「著作権」

→ 「急所」にある -less = 「〜がない」という意味の例外で、priceless・・「値段(price)がつけれないほど高価な」があるという解説は印象的でした。

44日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 44日目】

Unit60
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周

#音の認識ズレは
resignation
remainder
自分の発音と異なる!!

#意味不明はなし。
音ズレの単語は速度をおとすことで解決。

#読みの認識ズレ
completeと聴こえ、文字通り音読していても、頭の中では、completedに勝手に置き換え、異なった解釈をしていたことに気づく
少し感覚が磨かれてきたかな

Okada 45日目

Unit60
・聞き取りにくいところ
prices and servicesのprices and
constraction of the libraryのof
・分からなかった単語
resignation:辞任
remainder:残額
急所に記載があるように、同じ形で、名詞、形容詞の意味がある場合、聞くだけで、すぐに意味取りするのが、難しい。単語、意味だけでなく、使われ方、または、文で覚える。

YAMA、44日目

昨日のUnit 59です。

【注意したい音】
career


【学んだ語彙】
hang up 電話を切る


【Unit 58復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

47日目

UNIT65
☆語彙
hireが名詞で使えるのを知らずhiring dateと何度も言ってしまった。

☆リスニング
Agricutech Incorporatedを固有名詞として聞けたが、inが聞けてなかった。

ぐりん 10日目

Unit18
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit16,17 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

mashed potatoes のedが抜けました。ほぼ聞こえないedの音をつかむのは難しいです。

あるぱか 10日目

10日目(Unit18)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で2回。
前日の復習をサポート音声で1回

mashed potatoes のedが聞こえなかった。
rocked at がrock ディド?に聞こえた。

ブチブッチ 46日目

ユニット60でした。

come as の意味取りが最初遅れました。
朝の通勤電車は混雑しているので、対象ユニットを写メして見ているのですが、
それを忘れ、また、筆写用の紙を忘れ、帰りの電車内でのボソボソ音読筆写が
できませんでした。。事前準備も重要。

Unit56

・Unit55:復習
 ■意味取り(8/8)
 ■暗唱(8/8)

・Unit56:初回
 ■意味取り(3/6)
 ■ディクテーション(3/6)
 ■音読
 □暗唱 ←本日中にやります
 □静聴 ←本日中にやります

・要確認語句(聞き取りにくいところ)
 I'll put up a notice の I'll
 live within comnuting distance の within
 やっぱり will と within の音に弱い。音声と同じ音がだせるよう音読、
 録音し、音声との差異を確認してみます。

遅ればせながら、初投稿です(スイマセン)

Hiro_Matrixと申します。トミプロには2回参加したほか、リスニングセミナーは2回目に参加させていただきました。神崎先生の音声にて、1日1UNIT通勤時の行き帰りを必須として、ほか、声に出せるときは、極力こちらを練習しています。長い文章の場合、音声も切ってくれて練習をガイドしてくれるなんて、なんて親切なんだ!と驚きながら、音読しています。リスニングは460に対し、リーディングが400未満のため、リーディングも気になるところですが、スピーキングも展望して、セミナーで言われた方法で継続していきます。

unit12

Unit12

Becky applied to three universities......
で、to three のところがうまく言えないし意味がとりにくかった。

apply for :職に応募
apply to:会社などに応募

☆どなたか教えてください

絶対英単語に英文がなかった
be known as の例文教えてください

聞き取れた英文
The Academy awards ___ commonly known as the(?) Oscar.

___部分何か入ると思うのですが、聞き取れませんでした。
そもそもこの英文が怪しいかもしれないです。

お時間ある方教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

チャックさんへ

UNIT12の英文は、
The Academy Awards are commonly known as the Oscars.
少しだけ先行する立場からですが、ここのあたりが踏ん張りどころです。ご参考まで。

調査役 ピーちゃんさん ありがとうございました

調査役ピーちゃんさん
ありがとうございました。
すっきりしました。
励ましありがとうございます!

Awards are が繋がって聞こえてare が聞き取れなかったです。

あと、Academy awards が単数だと思い込み、is が入るはずなのに聞き取れない‼ おかしいと思ってしまいました。

この短い英文でも聞き取れないとは、まだまだです。

yukiko 19日目

今日から記録します!
6月7日のリスニングセミナーより、1日1ユニット続けています。
本日は、unit19。徐々にスムーズに発音するようになってきました。しかし、ところどころ単語が明確に覚えていないところもチラホラ。
これからも頑張ります(^ー^)

KOZU 47日目

Unit60:聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似
     →サポート音声音読
復習:Unit58・59:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)The remainder →(☓)There・・?
後に続く語句で文の意味は推測はできたが単語は聞き取れなかった。
●覚える語句
near  動詞で「近づく」「~に近づく」

Unit61

サポート音声あり 3周
通常音源 10回×1周

リスニング5回ずつ の後ディクテーション

To take advantage of 〜
のToを抜かしてしまう。

hotel's sports facilities

hotel's で's をききとれず。

take effect を
take affect と綴ってしまうf^_^;


・full advantage of the 〜
なかなか舌がまわらない…。

メモ
✳︎come into effect
✳︎take notice of
✳︎lose track of

急所の語彙 まとめ
✳︎take〜into consideration

e.g. I will take that suggestion into consideration.

✳︎take 〜into account

e.g. Could I get you to take this into account?

✳︎take 〜on board

e.g. I'll take your opinion on board.

✳︎take on responsibility for

e.g. He will take on the responsibility for his friends.

✳︎take 〜for granted

e.g. People take it for granted that it is hot in summer.


✳︎take revenge on

e.g. I'll take revenge on him for this insult.

ATPase 46日目

音読ユニット:Unit61(計4周)+ 復習(Unit60)
【本日の学び】
音認識も意味取りもそれほど問題はなかった。このユニットには熟語がいっぱい出てきたので、言い替え表現を検索して知識として吸収した。
【復習】
Unit60:[◯]イメージ化 OK。
このほか、Unit1-60の全スクリプトについて、気持ちを込めて音読した。

#4/26のセミナーから2ヶ月経過した。その日から1日も休まずに音読できている自分にご褒美をあげた。また、明日からも頑張ります!

TxK 10日目

6/25 Unit16
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き間違い>
x : costs
o : cost us

<認識のずれにより聞き取れなかった音>
called
in length


上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit15の復習として通常音声を5回聞き、音読

esmeralda 5.6日目

Unit 5.6しました。

5の職業が難しかった。

昔、investors cafeなるものに、行ったことがあるのですが、star wars寄りのcafeかと思っていましたが、全然違いましたね。

ユニット18&19

サポート音声3回

二日分の報告です。

48日目

UNIT66
☆語彙
turn around
ailing company
place reliance on
live up to=comply with
stand in for=make up for=substitute
この辺の句動詞の理解が正解の根拠のフレーズに含まれていると見落とすかもしれない。

☆リスニング
two-thirds of its beef consumptionのitsが聞けるまで数回要した。

【yoshiki 46日目】

Unit61
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレは
I lost all track of time繰返し聴くとなんてことはないのに…

#意味不明はなかったがtakeの慣用表現はまとめて再確認

ぐりん 11日目

Unit19
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit17,18 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
accountable 責任がある、説明する義務がある

acceptableのaはエに近い音で認識のズレがありました。
managersのsは聞こえず、becomes,decisionsのsも抜けました(こちらはちゃんと聞こえるので集中力を欠いたせいだと思います)。

YAMA、45日目

昨日のUnit 60です。

【注意したい音】
特になし


【学んだ語彙】
come as sth (物事が)<感情など>として表れる
near 動詞としての使い方
remainder 残高

【Unit 59復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

ブチブッチ 47日目

ユニット61でした。

take〜on board 「理解する、受け入れる」
意味が曖昧でした。最近のユニットでは、
意味の曖昧さのものが増えてきました。

音は気にならないことが多いです。
・・・と思っていると注意ですね。集中します。

Unit57

・Unit56:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/6)

・Unit57:初回
 ■意味取り(3/5)
 ■ディクテーション(3/5)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 departure 辞任
 forge 偽造する

あるぱか 11日目

11日目(Unit19)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で2回。
前日の復習をサポート音声で1回

acceptableのアがエに近く聞こえたため、最初意味が取れませんでした。
accountable のアの部分がうまく聞気取れず、manager のあとのsを聞き逃してしまいました。、

ATPase 47日目

音読ユニット:Unit62(計4周)+ 復習(Unit61)
【本日の学び】
意味取りに関しては特に問題なかったが、自分の認識と音ズレしている単語があった(salesとcafé)。また、watchの用法として、「watch sb/sth do sth」があることを始めて知った。さらに、このユニットに出てきた「pleasant」については、「present」との音の違いを確認した。
【復習】
Unit61:[○]
Unit1-60の通読。

KOZU 48日目

Unit61:聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似
   →サポート音声音読
復習:Unit59・60:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)keep track of →(☓)keep attractive
(○)My boss →(☓)My birth
●覚える語句
keep track of 「~の経過を追う」
lose track of 「~がわからなくなる・~を忘れる」
take ~on board 「~を理解する」
takeを使った慣用句、前置詞もしっかり合わせて覚えたい。

TxK 11日目

6/26 Unit17
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
like a friendlyのa

<聞き間違い>
なし

<認識のずれにより聞き取れなかった音>
I'm

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit16の復習として通常音声を5回聞き、音読

Unit62

サポート音声あり2周
通常音源 10回 リピート

リピート前に リスニングのみ10回
今日は ディクテーションはやらなかった。

It was pleasant to sit in a sidewalk cafe and watch people walk by.

のsit in が聴き取りづらかったので、意味が取れなかった。
watch people walk by が すんなり意味とりできなかった。

My boss is hard to please.
という、フレーズに馴染みがなかった。

今日はあまり時間をかけなかったので、要復習!

Okada 46日目

Unit61
・聞き取りにくいところ
visit our websiteのour
the hotel’s sports facilitiesの’s
new low will takeのwill
・分からなかった単語
take advantage of:悪用する(悪い意味があること知りました)
lose lack of:〜の現状がわからなくなる、忘れる
take revenge on:〜に復讐する

UNIT61〜63

UNIT61
take advantage of 悪用する、弱みにつけ込む
come into effect on 実施される
statements 取引明細書
lose track of 現状がわからなくなる
take notice of 気に留める
takeを使った慣用表現は、toeicの急所にあるもの全てを確認要
聞き取り問題なし
UNIT62
It was pleasant to sit in a 〜
sittingに聞こえてしまった。ここのあたりが、満点取得者の方との差と理解しました。
UNIT63
an unavoidableの発音
Britainの発音
聞き取りは、問題なし
明日いよいよ公開テストですね。
受験される方の健闘をお祈りしております。

ぐりん 12日目

Unit20
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit18,19 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

Norfolk International〜をノーフォキンツ national〜と捉えてしまいました。固有名詞+つながる音は難しいです。また、arrivals and departures のandをinと聞き間違えました。

あるぱか 12日目

12日目(Unit20)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で2回。
前日の復習をサポート音声で1回

share in Japan がsharingに、arrivals andのand がinと捉えてしまいました。
Norfolk International がノーフォキンツ?national とのようにしか聞こえませんでした。

49日目

UNIT67
☆語彙
at reasonable pricesのatはUNIT64のat the owner's expenseと同じatだな…。

☆リスニング
今日はスッキリ!本番もこれくらいスッキリ聞けるといい。

YAMA、46日目

昨日のUnit 61です。

【注意したい音】
特にありませんでしたが、音が聴けても意味を知らなきゃ得点できない…。

【学んだ語彙】
take advantage of sth <機会など>を利用[活用]する
take full advantage of sth <…>を最大限に利用[活用]する
take advantage of sb <人>を悪用する
take effect効力を生じる
keep track of 〜の経過を追う
lose track of 〜の現状がわからなくなる
take 〜 into consideration = take 〜 into account 〜を考慮する
take 〜 on board 〜を理解する
take 〜 for granted 〜を当然のことだと思う

ほとんど全部ですね(泣)。


【Unit 60復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

Unit58

・Unit57:復習
 ■意味取り(5/5)
 ■暗唱(5/5)

・Unit58:初回
 ■意味取り(4/7)
 ■ディクテーション(3/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 as our way of thanking you
compliment (名刺:ほめことば、動詞:ほめる)

TxK 12日目

6/27 Unit18
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
of the buildingのthe

<聞き間違い>
x : either sides
o : either side
x : french fly or mash potato
o : french fries or mashed potatoes
x : lock
o : locked

<認識のずれにより聞き取れなかった音>
なし

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit17の復習として通常音声を5回聞き、音読

Massy 45日目&46日目

皆さん、Tommyさん、こんにちは。またまた2日分の纏め報告となってしまい、すみません。
Unit59(と前日のUnit58復習)、Unit60(と前日のUnit59復習)
・いずれも、サポート音声に従いリピート音読、3周&通常音声で12周(←一文ずつ自動リピートしてくれるアプリ使って)。3周目に、音読筆写やりました。

【Unit59】
→ The situation returned to normal ・・「状況が正常に戻った」、初見で聴いた時は使われる意味合いが??で掴めませんでした。

→ make a quick phone call ・・「ちょっと電話をする」、quick使うことで面白い言い回しするなと勉強になりました。

→ 筆者の綴りミス、Charles
→ 音のズレ、× returns , ○ returned , s と ed の聴き分けが出来てなかった。

【Unit60】
→ 解説を聞いて、今まで呪文のように丸覚えしてきた動詞のcompleteが、「(用紙などに必要事項を)記入する」という意味を初めて単独の単語として理解しました。
ずっと、 「= fill out にいつも置き換えて理解」と自分に言い聞かせて、全然意味はわからないけど、ただ正解する悪循環をやっと断ち切れました。

→ 音読筆写のスペルミス、 library

45&46日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 47日目】

Unit62
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレはなし
#意味不明は
is hard to please
音は文字通り聴けてるのに意味は全くわからなかとた
中学からやり直し???
ここは、試験前でもあり、ゴリに喝をいれてもらった
#『基本がどれほど大事かわからんのか!!』
by 赤木剛憲

KOZU 49日目

Unit62:
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit60・61:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)is hard to →(☓)is hurt to
前日のUnitと違いこの bossは聞き取れたのに。。
時制・複数形・前置詞は以前と較べて正確に聞き取れるようになってきた。

明日は公開テスト。
本番中に流れるイメージをもってUnit1~62まで丁寧に復習しました。
スコアアップのチャンスを増やす為、
2ヶ月に1回受験を今回から毎月に増やしました。
気持ちのもっていき方がうまくいかなくて、どうしよう。。と思っていましたが
「明日はTOEIC公開テスト」とつぶやき、スイッチ入れます!

Unit63

サポート音声 2周
通常音源 10回×2

まずは通常音源で10回 リスニング後
ディクテーション。

Please remember that the use of cameras 〜
cameras のsを抜かしてしまう。

Pollution is an unavoidable consequence of human activity.

unavoidable をavoidable と綴ってしまう。真逆の意味になる;^_^A

急所

strictly limited
strictly enforced
strictly regulated
strictly controlled
not strictly true


明日 TOEIC受験の皆さん 頑張ってください(^^)
私は7月にIPを受ける予定です。

ブチブッチ 48日目

ユニット62でした。

この回は音も語句も比較的余裕がありました。
そういう時こそ細部にこだわった聴き取り&リピーティングですよね、わかります。

※今日は学習会で(たまたまですが)ウーゴメンバーが複数集まり、
情報交換などしました。人の意見や感想、学習法は気付きや意外な発見があり、
とてもタメになりました。

明日、公開テスト受ける方、リスニング495目指してがんばりましょう!

ATPase 48日目

音読ユニット:Unit63(計4周)+ 復習(Unit62)
【本日の学び】
未修語句(unavoidable、job losses)については何度も音読した。それ以外については、音認識のズレはなく、意味取りもなんとかできた。
【復習】
Unit62:[◯]イメージ化 ほぼOK。
Unit1-60の音と意味のすり合わせを行った。音認識のズレはほとんどなくなったが、即時意味取りのできないセンテンスをあらいだしたところ、約90文もあった(単純計算で1ユニットに付き1.5文)。恥ずかしい限りである。いつでもどこでも勉強できるように、これら全てをzuknowに打ち込み、早速、集中練習を開始した。

#明日のTOEICテストを受験されるプロジェクトメンバーさんの健闘を祈ります!(私は受験対象県外に居住しているため、受験しません。)

ユニット54-59

minimumです。

ユニット54 :announcements
"s"を聞き逃していた。
announcement は makeするもの。

ユニット55
例文も多かったが頭から意味が取れ、音も付いてきた。→なぜか・・イメージを構造から追えて行けたからか。この感覚を忘れずに、ひたすら音読。3セット。

ユニット56
最初の例文は長かったが、付いていけた。
UGOと並行して行っているpart5の問題演習(特に品詞問題)で文の構造をすばやくとれるよう意識していることが影響していると思う。
confidentiality agreement: 秘密保持契約

ユニット57
語彙:forging : 捻じ曲げる。嘘をつく。
forging statementの語の結びつきで耳と声に出し頭に焼き付ける。
※これはイメージ検索すると「炎で鉄を燃やしているような画像」がたくさん出てきたが
forgeの鍛冶場、〔金属を〕鍛造する、という意味だった、そこからのイメージで、嘘を固める。でっちあげる。というような意味になったのか。

ユニット58 
complimentary → 頻出単語

ユニット59
call が初見(耳?)で怪しかった。
returning といえばcall という意識を強くもつ。

明日はTOEICですね。私は今回は受けませんが受験されるみなさま頑張ってください!

今週の報告

56~62まで実施。1日1ユニットを堅実に守りつつ。
5月は受けてないので、明日はセミナー受けてから始めてのテストです。頑張ります。

ぐりん 13日目

Unit21
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit19,20 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
reflect 熟考する

The terms of the contract are under review. のareが全く聞き取れませんでした。

Okada 47日目

Unit62
・聞き取りにくいところ
And now I’m pleasedのAnd now I’m
どの文も意味が取りやすかったですが、スムーズに音読するには、時間がかかりました。
私は受験しませんが、明日、TOEICを受験される方、頑張ってください。

12日目。

ユニット20サポート音声2回。

とにかくやるっきゃない!

天運我にあり!!!
強気だ!!!

Okada 48日目

Unit63
・聞き取りにくいところ
remember that the useのthe
cameras orのor
・分からなかった単語
inevitable:避けられない

あるぱか 13日目

13日目(Unit21)
通常音声でディクテーション
サポート音声で3回
通常音声で1回。
前日の復習をサポート音声で1回

Mr.Kenton のあとのasの聞き逃し。
reflected がreflect isに、and failuresがin the failures に聞こえました。
過去形のedと弱く聞こえるandが苦手なようだと分かりました。

reflectの熟考するどいう意味はわかりませんでした。

【yoshiki 48日目】

Unit63
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレはなし
#意味不明は
inevitable
たぶんはじめまして!
でも、unavoidableといっしょにでてくると覚えられる。


#相変わらずこの本しかやっていない
でも、毎日英語にふれてるのは僕にとってはスゴイことです…。
受験される方、お互い全力を尽くしましょう

YAMA、47日目

昨日のUnit 62です。

【注意したい音】
特になし

【学んだ語彙】
be pleased with 〜に満足している
sales figures 売上高
to please 満足させる
pleasant 楽しい
keynote speaker 基調講演者


【Unit 61復習】
聴き取り、イメージ化(8/8)

本日の公開テストを受ける方々の健闘をお祈りしています。

Unit58

・Unit58:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(5/7)

・Unit58:初回
 ■意味取り(5/7)
 ■ディクテーション(7/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 On his return from Europe, ... ヨーロッパから帰国すると...

最近集中力がなく音読も暗唱もおざなりになりがちですが、ここが頑張り時だと思うので初心に帰って続けたいと思います。

本日公開テストを受験される皆さん、検討を祈っています!

ユニット49〜52

まとめての報告失礼します。
○分からなかったこと
tripにつまづくの意味があるということです。イメージ化しました。
○気づき
一度通しでユニット1〜52までを聴きましたが、瞬時に意味が取れるもの、後から遅れて意味が取れるもの、意味を考えているうちに次の文章に入ってしまうものと3パターンあることに気づきました。ただし、分からなくても巻き戻しはせず、次の文章へと気持ちを切り替える本番さながらの感覚も養いつつやっています。意味が瞬時に取れなかったものに関しては文を再確認し、聴くようにする。

50日目

UNIT68
☆語彙
in compliance with, comliant with, comply with:昨日品詞問題で間違えた(><)

☆リスニング
sponsored by, inflationが数回聞いても識別できなかった。

ブチブッチ 49日目

ユニット63でした。
みなさん同様、inevitable知らなかったです。

最近細かい冠詞も 聞き取れる様になってきたかも!って思ったら
他の教材のare,were,willに撃沈されました。まだまだがんばります

ATPase 49日目

音読ユニット:Unit64(計4周)+ 復習(Unit63、Unit1-60)
今日も未習語句(congested、congestion、tow、at the owner’s expense)については、何度も練習した。
【復習】
Unit63:[◯]イメージ化ほぼOK。
昨日洗い出した約90文全てについて、今日は繰り返し音読による集中特訓を行った。少しはリカバリーできたと思う。

Unit64

サポート音声あり 3周
通常音源 10回

リスニング後 ディクテーション

✳︎Vehicles without permits will be towed at the owner's expense.

towed at が トーダ??となり
意味がとれなかった。
リピートもしづらかった。


他はかきとれたが、何回も聴いたのが、
The traffic congestion gets worse during the summer.

のcongestion が聴き取りづらかった。


・固有名詞は相変わらず苦手。

KOZU 50日目

Unit63:
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit61・62:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)unavoidable →(☓)avoid of
●覚える語句
inevitable「避けられない」=unavoidable
合わせて inevitably 「必ず・必然的に」 inevitability 「不可避・必然」

今日は公開テストでした。
音がうまく拾えず、集中を欠き迷う箇所が多かったです。
先読みも選択肢がしっかり読みきれず、聞く・見るのバランスが
うまくできなかったように思います。
どんな音声・環境でもしっかり聞き取れる力が欲しいです。
次に向けてトレーニングに励みたいと思います。

TxK 13日目

6/28 Unit19
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
pollution
Managersのs
accountable
decissionsのs

<聞き間違い>
x : the air
o : their


<認識のずれにより聞き取れなかった音>
acceptable

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit18の復習として通常音声を5回聞き、
ディクテーションと音読を実施

【yoshiki 49日目】

Unit64
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレは
during
towed at
0.5まで落としても聴こえない
聴こえたとおり真似する。
#意味不明はなし。聴こえない音も文脈からきっとこの単語だろうと推測はできた。

これで良しとしていーのか?
とりあえず、再会部屋にいれておき、1周したあとに確認する

50日目

UNIT69
☆リスニング
今日もスッキリ。初回で時制までリテンションできるように注意して聞いていきたい。

Massy 47日目&48日目

皆さん、Tommyさん、おはようございます。またまた2日分の纏め報告となってしまい、すみません!
Unit61(と前日のUnit60復習)、Unit62(と前日のUnit60復習)
・いずれも、サポート音声に従いリピート音読、3周&通常音声で12周(←一文ずつ自動リピートしてくれるアプリ使って)。3周目に、音読筆写やりました。

【Unit61】
→ take advantage of you ・・「あなたを都合よく利用する」、こういう悪人的なネガティヴな表現はTOEICであまり見かけないので、意外な使い方でした。

→ 音読筆写の綴りミス、expenses
→ あとは、全体的に語彙含め、取組みやすいUnitでした。

【Unit62】
→ 音のズレ①、..inform you that your application.. の that your が、とても苦手でうまく聴こえませんでした。ザッツュァ?みたいな感じでしょうか。なかなか消化出来ず、苦労しました。

→ 音のズレ②、.. is hard to please.. が、heart?に聴こえて、何に優しくするんだろう?! みたいに全然違う方向に意味合いが行ってしまいました。。

→ be pleased with ・・「〜に満足している」

→ 音読筆写のスペルミス、 Crawford , application , Jonathan

🌟最後に、6月の公開テスト受験してきました。メジャーでした。
→ Part2は、久々に音のサンドバッグに遭いました。ストックフレーズで分かってる答えを待ちながら凌ぎましたが、こんなのリスニングでも何でもないので、残念な展開でした。
→ 残りのPartは、9割ペースでしたので、やってきたこと無駄ではないですが、Part2は単独練習必要かと思いました。

47&48日目は、以上です。
Massy

YAMA、48日目

昨日のUnit 63です。

【注意したい音】
an unavoidable consequence 発音に苦しむ

【学んだ語彙】
is strictly forbidden 固く禁じられる
an unavoidable consequence 避けられない結果
inevitable 避けられない
refrain from doing sth 〜することを控える
strictly speaking 厳密に言うと

【Unit 62復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

ぐりん 14日目

Unit22
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit20,21 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
be supposed to 〜しなければならない、〜と思われている
supposing もし〜だと仮定したら
supposedly たぶん、おそらく

be supposed to「〜することになっている」くらいの意味でしか覚えていなかったので、聞いて意味を理解するのが全体的に難しいユニットでした。

あるぱか 14日目

14日目(Unit22)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で2回。
前日の復習をサポート音声で1回

I suppose if it rains,we'll のwe'llがwell と捉えてしまいました。
rejects のtの音が聞こえずリジェクスに聞こえました。
what will we doが文は簡単だったけど、音と字面を合わせるのが少し苦労しました。

supposing とsupposedly はいづれの意味も分からなかったので、この機会にしっかり覚えたいと思います。

ブチブッチ 49日目

ユニット64でした。
※6月トミプロも終わり、こちら一本に戻ります

公開テストということもあり、いつも程にはできませんでした。反省。

tow・・・既知の単語でしたが、毎度出てもちょっと身構えてします。
まだ仲良くなりきれていない。

・・・そして、昨日のPART1に間違い選択肢ですがでてましたね。。

公開テストでは、リスニングが5月より伸びた感じがしなかったです。
(リーディングは多少戻った気がしますが)
気づかないうちに少しウーゴがマンネリになっているのかもしれません。。
今日から新たな気持ちでやりなおします!!

Unit60

・Unit59:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(7/7)

・Unit60:初回
 ■意味取り(5/6)
 ■ディクテーション(4/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 came as a complete surprise 全くの驚きであった
 be is nearing complation 完成間近である
 remainder 残額
 on the completion of the project プロジェクトが完成したとき

動詞としての near ははじめて知りました。
また、昨日の報告は Unit58 ではなく Unit59 の分です。失礼いたしました。

Unit65

サポート音声 2周
通常音源 10回×2

通常音源でリスニング10回後
ディクテーション

〜who work a minimum 〜
のwho がわからなかった

Agricultech が 聴き取れず
発音もしづらい

Agricultech Incorporated 〜
〜tech in〜の繋がりが
Unit20の
Norfolk international airport〜

〜k in〜の繋がりと似ている気がする。


今回はディクテーションより、意味とりが難しく 苦戦した。
何度も聴いてやっと 意味が追いつくというセンテンスばかりだった。

ATPase 50日目

音読ユニット:Unit65(計4周)+ 復習(Unit64)
【本日の学び】
聞き取れなくて大変ショックだったのは、動詞の manufacture でした。この単語に動詞の用法があることを知らなかった。また、意味がすぐに出てこなかったのは、頻出語句の revenueでした。画像検索してイメージを掴みました。合わせて、profitとの違いも明確にした。
【復習】
Unit64:[◯]イメージ化OK。
「equipment」が不可算名詞であることも再確認OK。
# 昨日の書き忘れ箇所:「load」については、「road」との音の違いを確認した。

KOZU 51日目

Unit64(congested):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit62・63:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)will be towed at →(☓)will be toward?
(○)loading →(☓)ruding 文全体で意味はとれたが聞こえた音は違った。
●覚える語句
tow「引っ張る・牽引する」「牽引・引くこと」
at one's expense「~の負担で・自費で」

Vehicles・・の文はtowed以下が言いづらく、繰り返し音読しました。

TxK 14日目

6/29 Unit20
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
Norfolk international

<聞き間違い>
x : arrive
o : arrived

<認識のずれにより聞き取れなかった音>
なし

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit19の復習として通常音声を5回聞き、
ディクテーションと音読を実施

自己紹介、決意表明

フミです。
皆様、表明が大変遅くなってしまいすいません。
私は元々800点を取得したらTOEICから卒業するつもりでした。
しかし、800点を越えてから900以上取りに行きたい気持ちが強くなってしまいました。
自分が決めたリスニング495点を達成できるように気合いを入れて努力していきますので、よろしくお願いします。
ちなみに今日はunit63を2周リッスンアンドリピートをやりました。

13日目

ユニット21 サポート音声3回

【yoshiki 50日目】

Unit65
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレはアグリカルテックの文。
固有名詞は相変わらずダメ。でも、Inc.は聴こえたので会社とは認識できた。

#意味不明はギリギリなし。
アグリの文、息継ぎがなかったら、動詞がつかめず、意味不明で過ぎ去ったはず…
#この間の公開でも、聴こえるようになった感は無し。
こまったものだ

Massy 49日目

本日は、Unit63(と前日のUnit62の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ inavoidable consequence of human activity ...の of が非常に弱く、意識してない段階だと、ちゃんと聴きとれてませんでした。

→ 音読筆写時の綴り間違えは、3つ発生。
losses , inevitable , lreland

→ refrain from -ing の形は、解説聴きながら再認識しました。

49日目は、以上です。
Massy

YAMA、49日目

昨日のUnit 64です。

【注意したい音】
slightly

【学んだ語彙】
southbound traffic 南方面に向かう車の流れ
towけん引する

【Unit 63復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

51日目

UNIT70
☆語彙
desert:desertedは知ってたが、動詞の見捨てる、去るの意味は意識したことなかった。

be defeated (by) X to Y
X対Yで負ける。スポーツニュースで良く見る表現だけどbyがついてなかったので???と思った。

-edの形の形容詞には受身の意味を表すものと、完了の意味を表すものがある。完了の意味を表すというのは意識していなかった。

☆リスニング
specializes in corporation lawの3単現のs、前置詞のinは一回でスッキリ聞けてなかった。incorporation, cooperatedが見え隠れしてた。

narrowly defeatedで僅差で負けたイメージが瞬時にできてない。



ぐりん 15日目

Unit23
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit21,22 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
in lieu of 〜の代わりに

in favor of はスクリプトを見れば分かるのですが、リスニング時にはそう言ってると気づけず、意味を理解できませんでした。

ブチブッチ 50日目

ユニット65でした。
音声ダウンロード時の通信エラーかなにかで、最後の例文が少ししか
流れませんでした。その部分をリピートしたのでなんとかなりました。
(どうでもいい話すいません)

・incorporated,designedのedが聞きづらい。言っているというより、
 空白のリズムがある感じ。

最近リーディング中心の学習ですが、リスニングの学習をおろそかにすると
リスニングが落ちると思うので、バランス取りつつやっていきたいです。

Unit61

・Unit60:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(5/6)

・Unit61:初回
 ■意味取り(6/8)
 ■ディクテーション(4/8)
 ■音読
 □暗唱 ←本日中にやります
 ■静聴

・要確認語句
 take advantage of X (1)〈好機〉を利用する (2)〈弱みに〉つけ込む
 keep track of X <-> lose track of X
 take X into consideration = take X into account
 take X on board Xを理解する (cf. take an idea on board)
 take X for granted Xを当然のことと思う
 take revenge on X Xに復習する (前置詞はon)

take advantage of X の (2) の意味は初めて知りました。
また、うろ覚えの語句も多かったのでここでしっかり覚えます。

あるぱか 15日目

15日目(Unit23)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で1回。
前日の復習をサポート音声で1回



increased →increase to に聞き間違い。
whoの前なので人が入るだろうと思っていたにも関わらず、Mr.Leeがミステリーと聞こえて、??状態に。また、“in lieu of 〜の代わりに”の意味が分からなかったことで、Mr.Brown〜の文がよく分かりませんでした。

ATPase 51日目

音読ユニット:Unit66(計4周)+ 復習(Unit65)
【本日の学び】
今日のパートは音読しにくかった。未習語句(reliance, ailing)、音の認識のずれ(locate, consumption)および、未知の熟語および句動詞(place reliance on, turn around, live up to, stand in for)のオンパレード。そのため、音を確認しながら各文についてスラスラ言えるようになるまで何回も音読した(この音読分はカウントしない)。このユニットは集中特訓の対象としてマーク。
【復習】
Unit65:[○]イメージ化 OK。

Unit66

通常音源 10回
サポート音声 2周

リスニング10回後 ディクテーション

for about two-third のfor
reliance
ailing が聴き取れず、
ailing は 単語を知らなかった。

風邪の為に あまり積極的な音読はできなかった。

unit64

お疲れ様です。
今日分からまた書きます。
語彙
southbound traffic
get worth
without permits
at the owner's expense
聴き取りにくかったところ
without permits が、なぜかwith apartmentsに最初聴こえた。
aとtheが聴き取りにくいが、よく聴くとわかる。
仕上げに音読筆写と暗唱することにした。
この前の公開テストで、ウーゴ仕上げRC的にやっておけば、part5 で3問プラス、part7で1問プラス出来てたと反省。


KOZU 52日目

Unit65(eligible):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit63・64:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)their hire date→(☓)the hire date
(○)designed for use in →(☓)designed for using
●覚える語句
前置詞の使い方:on textbook purchases 「教科書購入の際」
        in agricultural research「農業研究用に」

TxK 15日目

6/30 Unit21
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
successesのes

<聞き間違い>
x : a budget
o : the budget

<認識のずれにより聞き取れなかった音>
and

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit20の復習として通常音声を5回聞き、
ディクテーションと音読を実施

【yoshiki 51日目】

Unit66
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレはailing。単語もみたことないから、あきらめて覚える。

#意味不明は音ズレしたもの以外はなし。
但し、意味はとれたが、句動詞としては、全く理解できていない。
句動詞という言葉自体、たぶん初耳
推測(思い込み?)の奇跡が起きたパターン

きっと、公開でも、この勘のお陰で、ずいぶん助けられてると思う
ひとつひとつ、地道に覚えていくしかない

Massy 50日目

本日は、Unit64(と前日のUnit63の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ They were only slightly injured in the crash ...の injured が音ズレして、エンジン?とか脳内変換されて、文意を正しく掴めませんでした。。

→ 音読筆写時の綴り間違えは、4つ発生。
Southbound , Mitchell , Farrington , Vehicles

→ at the owner's expense ・・「所有者の自己負担で」、at the の繋がりも上手く音読処理出来ず、苦戦しました。

50日目は、以上です。
Massy

53日目

UNIT72
☆語彙
be subject to sth:delay を一瞬名詞として処理していた。UNIT22のbe supposedtoとコンタミかも。要注意。

a fine:fineはcountable!主語がviolationsと複数なのにa fineと単数で受けてることに違和感を感じた。

be familiar to/withは前置詞のイメージをもって使い分け。toの後ろは基本人がくるし、withの場合基本人が主語でその人にwith以下が付随するイメージ。

☆リスニングはスッキリ♪

YAMA、50日目

昨日のUnit 65です。

【注意したい音】
特にありませんでした。

【学んだ語彙】
medical benefit 医療手当
revenues and profits収益と利益

【Unit 64復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

unit53,54

纏めての報告失礼いたします。

●今回のユニットについて
特に問題なく取り組めました。音をしっかりすり合わせ、ディクテーションで仕上げました。
●気づき
関係の無い話ですが、この前、ハンバーガー屋さんに欧米のお客さんが何名か来ていて、店員さんから何名か聞かれたとき、答えが、At least four.でした。なんてことはない文章ですが、その時、ぜったい英単語のどっかのユニットHow many people have applied for the position?At least forty.が浮かんできたので、少しにやけてしまいました。

あるぱか 16日目

16日目(Unit24)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で2回。
前日の復習をサポート音声で1回



quarterly がわかりませんでした。
他は音の認識のズレなどもなく、聞き取れました。

ブチブッチ 51日目

ユニット66でした。
・aillingの意味を知りませんでした。
・最後の例文、手強いwillでした。
・live up to はこの前まで知りませんでしたが、昨月取り組んだ赤本にありましたので覚えてました。

※先日の音声切れは私だけの様で良かったです。再度DLし直しました。

ぐりん 16日目

Unit24
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit22,23 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
due 〜することになっている
dues 会費

音は聞き取りやすいユニットでした。dueの意味で知らなかったものを今回で覚えたいと思います。

Unit62

・Unit61:復習
 ■意味取り(8/8)
 ■暗唱(6/8)

・Unit62:初回
 ■意味取り(4/6)
 ■ディクテーション(2/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 U61
 × notice about X
 ○ notice of X
 U62
 and now の and
 to sit in a sidewalk cafe の sit in が聞き取れなかった。

どれも文章としてはぼんやりと意味をとることができましたが、
細部まで聞けるようになれば、スッキリ意味がとれるのだと思う。
要復習。

はた33~50日目

はた33~50日目

はたです。長く書き込めておらず申し訳ございません。

ユニット47~64

ユニット47
postpone が動名詞を取ることを初めて知りました。

right from the start
のように文の途中でrightが出てくるだけで一瞬止まってしまいます。

ユニット48
My savings account
聞き取れましたが、意味は知りませんでした。
iPhoneでmy savings まで入力したら、予測変換でaccount が出てきたので、そのくらい当たり前の表現なんだと思いました。

ユニット49
今までinを使ったイディオムをそこまで意識していませんでしたが、ここで学んだことで、文章が理解しやすくなりました。

ユニット50
使役動詞を使った分苦手です。
Small print 初めて知りました。

ユニット51
trip つまずく

ユニット52
Diana is paid well~
高い給料をもらっている

ユニット53
Am I calling at an inconvenient time?
聞いてパッと意味が取れず、読んで理解できましたが、なかなか自分から出てくるフレーズじゃないなと思いました。

ユニット56
inform 人 that 意味はわかりますが、例文のようにinform 人and人 thatとなると、聞き取りにくくなります。

ユニット57
Departure に辞任の意味があることを知りました。何かの模試に、脱却的な意味で使われてたことを思い出しました。

ユニット58
Ms. Robinson took his remark as a compliment.
音は聞き取れましたが、意味がわかりませんでした。

ユニット59
The situation returned to normal within a month.
Return にこういう使い方ができることを知りました。

ユニット60
The new building is nearing completion.
今まで深く考えていませんでしたが、nearには他動詞、自動詞、形容詞、副詞、前置詞があることを知りました。

ユニット61
Takeを使った熟語多くありますが、文章の中で曖昧に訳しているので、しっかり身につけます。

ユニット62
It was pleasant to sit in a sidewalk cafe ~
意味が取れませんでした。

ユニット63
forbid 知りませんでした。
an unavoidable
言いにくい上、言えませんし、
unavailable なのかavailable なのか聞き取れません。

ユニット64
lamppost
towed at the owner's~

聞き取れませんでした。

ここまででの感触

久しぶりの報告ですいません。
毎日、通勤時に続けておりますが、歩きながらなので、基本テキストなしでやっておりました。ちょっと長めの文章でも空で暗記しないとリピートできないので、集中して聞くこととなります。毎日やっていて慣れたこともあるかもしれませんが、始めた頃よりは英文記憶保持力が上がってきている気がしてきました。慣れたのかもしれませんが、個々に暗唱しているわけではないので、英文への既知範囲が増えているなら嬉しいです(英文でよくある言い回しに慣れてきている)。始めて約1ヶ月の効果が誤解でないとうれしいです。さらに続けていきます。

Unit67

サポート音声 3周
通常音源は10回


まずリスニング後に ディクテーション

Global Quality provides consulting services for
companies interested in improving business processes and operational efficiency.

× company ◯ companies


Hotel Caribbean provides guests with a comfortable stay at reasonable prices.

× and reasonable prices
◯ at reasonable prices


The following is a list of local distributors selling our products.

× the list
◯ a list

✳︎ distribution channels
販売経路


今週は あまり復習が出来ていないので、来週は ウーゴweek にしたい。

ATPase 52日目

音読ユニット:Unit67(計4周)+ 復習(Unit66)
【本日の学び】
今回も音の認識のずれ(efficiency,channel, local)があったので、発音記号を確認した後、何度も発音してズレを修正した。その他については特に問題はなかった。比較的聞きやすいユニットであったと思う。
【復習】
Unit66:[○]昨日のextra音読効果があったのか、一度で音も意味も認識できた。(よし!!)

14日目&15日目

ユニット22と23
サポート音声2回

3週間前の復習(ユニット1)をやってみたら、ぜんぜん、口に馴染んでませんでした。

忘れるのねぇ。。

KOZU 53日目

Unit66(rely on):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit64・65:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)imports for about→(☓)imports through about 
低速にしてもforとは聞こえなかった。
(○)of its beef→(☓)with beef
ailingは全くわからなかった。
●覚える語句
ail「~を苦しめる」  be ailing「患っている」 
the ailing company「経営難の会社」
live up to「~に応じる」
stand in for「~の代わりを務める」
locate information 「情報を探す 」
place(put) reliance on「~を信用する・~に信頼をおく 」        
not place too much reliance on・・too muchの入る位置 
imports forのforの使い方

句動詞やコロケーション、一瞬で意味取りができるようにしたいです。

unit65

お疲れ様です。
今迄で一番難しかった。
X the first the month
O the first of the month
X the hire date
O their hire date
X minimum
O a minimum of
X benefit
O benefits
X Agricalutaki
O Agricutech

意味取りが難しい
Effective the first of the month following their hire date, all employees who a minimum of 24 hours per week are eligible for medical benefit.

Agricultech Incorporated manufactures equipment that I specifically designed use in agricultural research.

Timely decisions are essential for maximizing revenues and profit.

あー、打ってる間に覚えた。
音読筆写しました。
犬の散歩や通勤でやると怪しいから止めてと、家族に注意され、ウーゴは、自宅で学習。模試や特急シリーズが外です。

TxK 16日目

7/1 Unit22
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
rainsのs
plansのs
rejects all of
supposedly

<聞き間違い>
x : I supposed
o : I suppose
x : the picnic
o : our picnic
x : supposed in
o : supposing

<認識のずれにより聞き取れなかった音>
なし

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit21の復習として通常音声を5回聞き、
ディクテーションと音読を実施

【yoshiki 52日目】

Unit67
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で15周

#音の認識ズレは
provide forの例文。
スクリプト見ると何でもないが、esをisに聴き違える

動詞があちこちで聴こえてきてパニック
スクリプトみながら読むときは、黙読でも音読でも、構文、意味を捉えた固まり、リズム、高低でやるので問題ないのに…

全く聴きとれない

今日はナレーターに要因ありとして、取急ぎ、全く同じように読めるだけにしておく

#意味不明はなし。

YAMA、51日目

昨日のUnit 66です。

【注意したい音】
特にありませんでした。

【学んだ語彙】
consumption 消費量
reliance 信用
ailing 経営難の
live up toに応じる
expectation期待


【Unit 65復習】
聴き取り、イメージ化(5/5)

Unit55

今回のユニット:55
不明点等:people to purchase ticketsがチケットを購入した方のうちという意味になる読み方ができていませんでした。感覚に違和感。イメージをして音読。

あるぱか 17日目

17日目(Unit25)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
通常音声で1回。
前日の復習をサポート音声で1回


正しく聞き取れなかった箇所
• services through のthrough 。
• Traffic is beingのbeingがbeenに、diverted がdiverty に。
• public fundsのfunds 。
• The road turnsのroadとturns 。

聞き取れないため勘違いした単語が多い、反省することの多いUnitでした。
またdivert とdiverse の派生語が混乱気味だったので、辞書で調べて整理しました。

Unit63

・Unit62:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(6/6)

・Unit63:初回
 ■意味取り(4/6)
 ■ディクテーション(3/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 photography 写真撮影(写真はphotograph)
 consequence of X Xの結果

ブチブッチ 52日目

ユニット「67でした。
5月の公開テストでも出たprovideの語法問題でした。
(やっぱりウーゴからでる!)※例文が長かったです

・The following is a list~という文、the following isという流れに
 慣れていないこともあり、意味が取りづらかったです。

他、音的な部分はあまり気になるところはなかったです。

ぐりん 17日目

Unit25
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit23,24 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
divert そらす、迂回させる
diversion 迂回、流用、気晴らし

accessingをaccess inに、throughをtoに、roadをlowに聞き間違えるという厳しいユニットでした。要復習!

Okada 49日目〜52日目

4Unit分が記録できていませんので、まとめて、記載します。

Unit64
・聞き取りにくいところ
Mitchell Freewayなどの名詞が複数出てくると、文意を考えている間に、追いつかず、音が流れていく。

Unit65
・聞き取りにくいところ
employees who workのwho
violenceに自分の音とズレがあり、修正
・分からなかった単語
eligible for/to:資格がある、権利がある。forとtoの両方が使える。
effective/effective from/effective on:実施される、有効となる、効力を持つ。

Unit66
・聞き取りにくいところ
特にありませんでした。
・分からなかった単語
turn around:好転する、好転させる
the ailing company:経営難の会社
live up to:〜に沿う、〜に応じる
stand in for:〜の代わりを務める

Unit67
・聞き取りにくいところ
特にありませんでした。
・分からなかった単語
The following is
最近、各Unitが長くなり、即時意味取りが難しくなってきました。以前より、英文が頭に残るようになったと思いますが、各Unit毎に集中し、繰り返し音読を行います。

ATPase 53日目

音読ユニット:Unit68(計4周)+ 復習(Unit67)
【本日の学び】
音認識のズレ(maintenance, environmental, festival)が見られた。inflationについては「インフレ」ではなく、日本語での意味でしっかりとイメージを焼きつけた。
【復習】
Unit67:[◯]
#最近、一息で話せる語数がプロジェクト開始時と比べて格段に増えていることを実感している。これがリスニング力向上への良い兆候であればよいのですが。。

KOZU 54日目

Unit67(provide):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit65・66:オーバーラッピング→シャドーイング

●覚える語句
distribution channels 「販売経路」
この意味は知りませんでした。他の文は意味取りできました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

54日目

UNIT72
☆語彙
stuffed animalsのstuffedが聞き覚えがあるのに意味が浮かばなくて、おもちゃやにあるものを思い浮かべながら音を聞いていたら、ふっと1月に読んだTIMEの記事の写真と共にぬいぐるみと分かった。すっごく嬉しい瞬間だった。こういう経験をするとこの単語は一生忘れないと思う。

☆リスニング
will last until December:last=この前のの意味を思い浮かべてしまい、動詞の意味が出てこなかった。willがwouldに聞こえた。いずれにしても助動詞と前置詞を聞いているにlast=動詞で処理できなかった自分に危機感を感じた。

Unit68

サポート音声 3周
通常音源 10回

まずは通常音源でリスニング10回
ディクテーション。

× Our facility is
◯ Our facilities are

with environmental laws.
聴き取れなかった。

× draw on
◯ drew on

in〜with は金フレやってた時から、混乱するフレーズ達
要注意。
携帯にでも貼っておこう。

Massy 51日目

本日は、Unit65(と前日のUnit64の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)
・通常音声で、ダメな箇所を60周以上。。

・冒頭文の、Effective the first of ....... と Agricultech Incorporated manufacturer ........の文章は、完全に自分の処理能力を超えてました。
今までの中で、群を抜いて、難しいUnitでした。

→ あまりに酷いので、別途60周以上やってますが、未だに10分以上空けると、無音時間内に言えなくなります。1日中、これを繰り返してる状況です。

→ Agricultech ....の方は、保持できる限界を超えて、もう、どうしようもないので、暗唱して、乗り切りました。
なので、本当に聴こえてるのか、音をキーに思い出してるだけなのか、もう自分としては、分からないので、とりあえず、やった報告だけさせていただきます。中身のない報告で、申し訳ありません。

51日目は、以上です。

16日目

ユニット24
サポート音声2回

ユニット2復習
サポート音声1回

TxK 17日目

7/2 Unit23
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
arrangementsのs
Richardsのs
profitsのs
was built in the
despite protests
in favor of

<聞き間違い>
x : a travel
o : the travel
x : increasing
o : increased
x : orien
o : all


<認識のずれにより聞き取れなかった音>
year

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit22の復習として通常音声を5回聞き、
ディクテーションと音読を実施

【yoshiki 53日目】

Unit68
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周

#音の認識ズレなし
#意味不明なし。

久しぶりに、違和感なしにすすんだUnit !!
Unit 1から67までを通しで全文聴いてみた。
ひっかかる文にチェックしておき、再会部屋を増築 
週末に、今までの部屋の住人と比較してみる。顔ぶれや印象など、どう変化しているかを確認する。
ちなみに数は半減。自覚はないが少しは成長しているのだろうか?

Unit64

・Unit63:復習
 ■意味取り(6/6)
 ■暗唱(5/6)

・Unit64:初回
 ■意味取り(6/7)
 ■ディクテーション(6/7)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 U63
 ⚪︎ part of Great Britain
 × a part of Great Britain
 U64
 at the owner’s expense (前置詞はat)

Unit56

今回のユニット:56
不明点等:inform us of のofは注意しないと聞こえませんでした。(us any changesと聞こえてしまう。)あと聞き慣れない名詞が出てくると少し焦ってしまうことがあるので、冷静に聞けるメンタルの必要性を感じました。

YAMA、52日目

昨日のUnit 67です。

【注意したい音】
were distributed のwere

【学んだ語彙】
operational efficiency 経営効率
provide sth for sb とprovide sb with sthの違い

【Unit 66復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

Okada 53日目

Unit68
・聞き取りにくいところ
All repairs and、local laws andのand
Our facilities are、The film festival wasのare、was
be動詞、andは、音がつながり、聞き取り難い。繰り返し音読し、音の連結を覚える。
・分からなかった単語
draw up:作成する
in line with:〜と一致して
in conjunction with:〜と協力して、〜とともに
in harmony with:〜と調和して

あるぱか 18日目

18日目(Unit26)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
例文のみ、サポート音声で2回。
前日の復習をサポート音声で1回
Unit1〜24まで聞き取れているかのチェックでリスニング1周


month の後のsが聞き取れませんでした。
それ以外は大丈夫でした。

ブチブッチ 53日目

ユニット68でした。
Our〜、 with inflation、が聞き辛かったです。
in conjunction with「〜と協力して」は知らなかったです。

明日はIPなので、自己ベスト目指して(いつもですが)がんばってきます!

ぐりん 18日目

Unit26
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit24,25 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

人名Stuart以外は聞き取りやすいユニットでした。

Unit69

サポート音声 3周
通常音源 10回

リスニング10回後に
ディクテーション

× remains place
◯remains in place


× serves as remain of
◯ serve as a reminder of
発音もしづらい↑

×The test design to
◯The test is designed to


✳︎ remain in place
依然として有効である
✳︎extensive reading
多読

意味がとりづらい文章が多かった。

Unit65 復習

ATPase 54日目

音読ユニット:Unit69(計4周)+ 復習(Unit68)
【本日の学び】
未知の語句及び熟語(〜are provided that, remain in place, serve as a reminder)がここにも頻発した。音認識にズレがあったのは、「language」のみ。
【復習】
Unit68:[△]イマイチ意味取りができていないような気がするので、明日かあさってに再復習。

55日目

UNIT73
☆リスニング
1文目のbe handled with careと2文目のFragile-Handle with careのhandleとhandledの区別が出来てなかった。

depending on the time of year
onが抜けそうになったり、of a yearになったりした。

TxK 18日目

7/3 Unit24
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
the quarterly

<聞き間違い>
x : the must
o : a must

<認識のずれにより聞き取れなかった音>
owing to

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit23の復習として通常音声を5回聞き、
ディクテーションと音読を実施

KOZU 55日目

Unit68(accordance):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit66・67:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)with environmental laws→(☓)within vironmental laws
おかしいと思っても正しい単語がとっさに浮かばなかった。
(○)in line with inflation→(☓)within ??
同じ間違え。。次は絶対聞き取れるようにします。

●覚える語句
in line with 「~と一致して」
in conjunction with 「~と共に」

推測もできていないということは
文章を読む量が少なく語句のストックが足りなさすぎなのかと。
リーディング学習時の音読も増やしていこうと思います。

Unit65

・Unit64:復習
 ■意味取り(7/7)
 ■暗唱(5/7)

・Unit65:初回
 ■意味取り(2/5)
 ■ディクテーション(2/5)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 固有名詞が多く混乱しました。文法的に入る品詞を推測しながら聞くといいかも?練習します。

UNIT64〜69

UNIT64
crash into a lamppost.街灯に衝突したslightly injured 軽傷を負ったbe
towed at the owner's expense.聞き取り、自己負担でレッカー移動するUNIT65 聞き取りでは問題ないが、意味をすぐに理解するのは、難度が、高いUNIT。関係代名詞や後置修飾など新聞記事のような構文でpart7に出てくるような長い文でシャドーイングに苦しみました。復習重点UNITのひとつ。
UNIT66
to locate on the Web.ウェブ上の情報を探すthe ailing company 経営難の会社 failed to live upto our expectation 期待に応えることができなかった stand in for〜 〜の代行を務める 句動詞はのtoeicの急所のコメントの通り、元の意味からかけ離れるので、知らないと出来ません。これまでウーゴでかなり覚えていて、その意味で、語彙力主義とのタイトルを実感しています。
UNIT67
聞き取りは、問題なし。considering buying a new house 家を買うことを考えている
UNIT68
drew up the guidelines in consultation with scientists 科学者に、意見を聞きながらガイドラインを作成した in line with inflationの聞き取り toeicの急所の語彙も必須
UNIT69
聞き取り問題なし seves as 〜 〜の役割を果たす extensive reading 多読改めて振り返ると、このウーゴは、part1〜part7までをカバーして、語彙力が主題でありながらリスニングもカバーしている優れた教材であると実感しています。FTの記事を読んでいるとウーゴで覚えた語句がよく出できて、少し早く読めるようになりました。

YAMA、53日目

昨日のUnit 68です。

【注意したい音】
特にありませんでした。

【学んだ語彙】
in accordance with 〜に従って
in compliance with 〜に従って
be sponsored by によって主催される
draw up作成する
in consultation with 〜と相談して、〜に意見をききながら
in line with と一致して

【Unit 67復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

【yoshiki 54日目】

Unit69
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周

#音の認識ズレなし
#意味不明なし。

#remindの用法を勉強した。いわれてみると、確かにremindの後ろには人が来てたような気がする
穴埋めや和訳もできるが、文法的な根拠は全くなく、おさまりがいい、しっくりくるという感覚的なもの…
リスニングできるようになったら、次は、文法を勉強してみるかな

ぐりん 19日目

Unit27
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit24,25 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
lawful 合法的な
firearm 銃器、小火器
wishful thinking 希望的観測

firearm in がファイアラーメンのように聞こえ、なかなか修正できません。他にもcomplainedをcomplain toに、carry aをcareer に、thankfullyをthankful inに聞き間違えました。

17日目&18日目

ユニット25,26
サポート音声それぞれ2回。

ユニット3,4復習
サポート音声それぞれ1回。

学習報告

こんにちは。

今週はユニット62~69までを実施しました。
もうすぐ1週し、このままのペースだと、7月の試験には1週した状態で臨めるので、ここで結果を残すべく、学習を進めていきたく思います。

よろしくお願いいたします。

Massy 52日目&53日目

皆さん、Tommyさん、こんにちは。またまた2日分の纏め報告となってしまい、すみません!
やっと、報告できる纏まった時間とWifi環境が確保できました。
Unit66(と前日のUnit65復習)、Unit67(と前日のUnit66復習)
・いずれも、サポート音声に従いリピート音読、3周&通常音声で12周(←一文ずつ自動リピートしてくれるアプリ使って)。3周目に、音読筆写やりました。
【Unit66】
→ 語彙① beef consumption ・・「牛肉消費量」、consumptionが意味知らず、理解イメージ甘くなりました。

→ 語彙② ailing company ・・「経営難の会社」、3年近くTOEIC受けてますが、たぶん初めて見ました。

→ 語彙③ stand in for ・・「〜の代わりを務める」 も知らず、文意がボヤけました。

→ 『音のズレ』 The new CEO turned the ailing .... の 『 ed 』 が中々聴き取れず、現在形なら変なニュアンスの文章だな?と思いながら、何度か聴き直しました。

→ 音読筆写の綴りミス、consumption , Lotterby

【Unit67】
→ 最後の解説を聞くまで、最初の2例文で、
provide [物] for [人] VS. provide [人] with [物] の構図で作られてることに、全く気付きませんでした。
#2年前から、違いがあるらしいことは薄々認識していましたが、イチイチ考えるのが面倒なので、いつもフィーリングで乗り切ってましたが、このUnitを機会に、しっかり理解の穴を埋めることにします。

→ 《語法》consider 〜ing の形 ・・「〜することを考慮する」

→ 音読筆写のスペルミス、 Quality , efficiency , channels

52&53日目は、以上です。
Massy

Unit70

サポート音声あり 2周
通常音源 10回

通常音源 30回リスニング後
ディクテーション。

固有名詞、冠詞をよく間違える。
on a deserted street.
onを抜かす。
このセンテンス
人気ない通りに 何故ATMがあるんだろうと、不思議に思った(笑)

vote to が聴き取れず、
意味も掴めず。

固有名詞 名前は特に 咄嗟に掴めない。
specializes にedをつけてしまった。

questionnaire defeat の綴り
間違える。

語彙
desert 去る、見捨てる
defeat 否決する
vote to

今日 久しぶりにTOEICを受けました。
緊張で、頭が真っ白になってしまいました。
リスニングは、Part1から つまづきました。
緊張も全て含めて 私の今の力なんだと思います。
気を引き締めて、自己分析もしながら スキルアップをしていきたいと思います。

KOZU 56日目

Unit69(remind):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit67・68:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)remains in place→(☓)mains??   in place が全くわからなかった。
「依然として変わらない状態」の使い方も合わせて覚える。

他は聞き取り意味取りできました。

TxK 19日目

7/4 Unit25
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
diverted
a diversion of
going out ofのout

<聞き間違い>
なし

<認識のずれにより聞き取れなかった音>
accessing
through
funds

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit24の復習として通常音声を5回聞き、
ディクテーションと音読を実施

56日目

UNIT74
☆語彙
deliver:「約束を果たす」の意味は知らなかった。

☆リスニング
retail:リタィルと聞こえたので、発音を調べたが[ei]だったので、英訛かもしれない。

More mergers and acuisitionsがすっきり入ってこなかった。原因はmoreの後に形容詞を予想していたからだと思う。

While working…, S+V.
今までwhile Ving, Upon Ving, Before Ving等S+Vが省略されるときに、主語がなくて焦っていたが、後ろに出てくるから落ち着いて聞き続ければS+Vが出てくるろいうことに気付いた。

consited of: edかsか聞き直していしまった。時制を聞き取ることも大事。

Unit60-66

minimumです。
1週間分のまとめ報告となりました。明日からまとめでなく通常通り記録できそうです! パワーメールを見て、いまの自分に足りないものを認識し喝を注入しました。動画も見て、音読し、やるべきことなすべきことを確認しました。明日からも宜しくお願いします。
ユニット60 :
冒頭から逃す。なぜか・・・。
for a complete list of _
形から入ってしまって一瞬考えてしまい空白の時間で意味を捉えられないままに間違った感覚で誤答を選択。
The remainder 意味×
擦り切れるほど部分聞き。
25回音読。

ユニット61
take advantage of 
聞き取れて意味も取れたが
瞬時ではない。危ういので英英辞典で英語意味・イメージを確認。
She's taking advantage of you.も同様。

ユニット62
My boss is hard to please.
→hard to と pleaseの結びつきに馴染みがなくイメージが瞬時にわかない。

ユニット63
refrain from_ 速攻でイメージできない・・(涙
イメージ検索で、携帯禁止やカメラ禁止のイメージがたくさん出てきたのでこれを脳に焼き付けて音読。

job losses が主語として冒頭に来て面食らう、さらにas_と来て長くなっているので主語の長いこのパターンを焼き付けます。

ユニット64
complimentary → 頻出単語
crash と into の結びつきを知らない、なじみがことによる聞き漏らし。

ユニット65
eligible for
なんども出てきているはずなのに、空所補充からミス。。
構文の読み違い。これは致命的なのでただす。その上で音読。20回。

ユニット66
place →語彙× 繰り返し練習


ブチブッチ 54日目&55日目

2日まとめての報告です。
ユニット69、70でした。

■ユニット69
The accident~の文のimportanceが聞き取りづらかったです。

■ユニット70
最後の例文の後半部分、230votes to 225
が最初意味取れず。。

今日(昨日)はIPでしたが、感触悪し。
今日の感触+Tommyさんからのメールで気合入れ直しました!!
がんばれ、おれ!がんばれ、みんな!

ATPase 55日目

音読ユニット:Unit70(計4周)+ 復習(Unit69)
【本日の学び】
これまでとの音の認識にズレがあったのは、corporateのみで、未知の語句及び熟語は、narrowly、defeat、動詞のdesert、 A votes to B だった。
【復習】
Unit69:[◯]イメージほぼOK。
空き時間に、Unit56-70までを気持ちを込めて音読した。

昨日のTommyさんからのパワーメールありがとうございました。
以下考えてました。
1.記録は、何のため
自分の聞けなかった語句、理解できなかった語句をまとめることにより、弱点を意識して、今後の復習に役立てるため。長期戦の観点で見ると2周目以降どのようにやっていくかの重要な判断材料となります。よって、これまでよりももっときめ細かく記載していきます。
2.本当に本気でやっているのか
心の底から目標を達成するとの意思を強く持つ、モチベーションをどう維持していくかは、これからも日々自問自答していきます。
以上よろしくお願いします。

Okada 54日目と55日目

2日分まとめ報告します。
Tommyさんからのパワーメールを見て、このプロジェクトに参加した目的を再度思い出し、気合いを入れ直しました。

Unit69
・聞き取りにくいところ
remaindedとremains:連続で出てきて、混乱して、即時意味取りができなかった。
remains inのin
indicates that extensiveのthat
is an effectiveのan
・分からなかった単語
serves as a reminder:思い出させる役割を果たす。
accurate:正しい、正確な

Unit70
・聞き取りにくいところ
or on a deserted streetのor on a
specializes in
return it inのit
complete the enclosedのthe
・分からなかった単語
deserted:人がいない、人気がない
desert:名詞の砂漠は、前にアクセント、動詞は、後ろにアクセント
defeated:負かす、覆す、否決する
narrowly:僅差
230 votes to 225:230票対225票

Massy 54日目

本日は、Unit68(と前日のUnit67の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ 『音のズレ①』laws が、rules に聴こえ、暫くの間、間違えたまま進んでいました。
→ 『音のズレ②』聴こえない類ですが、 ....festival was sponsored by .... の was sponsored が、文脈推測しないとダメでした。
was は、軽く流れてるので、今でも少し時間空けると怪しい。

→ 音読筆写時の『綴り間違え』は、5つ発生。基本的な単語の綴りがちゃんと分かってない。
こういうテキトーさが、音の聴き分けにも連鎖してるんだと思いました。
manufacturer's (❌manufacture's) , sponsored(❌sponsered) , committee(❌comittee) , pension(❌pcntion) , increased(❌increaced)

→ 『語彙①』in association with ・・「〜と共同で、〜と協賛して」

→ 『語彙②』in line with ・・「〜と一致して」、いずれも文意の理解できなくなる妨げになりました。

54日目は、以上です。
Massy

【yoshiki 55日目】

Unit70
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレは
narrowlyとvotes
#意味不明は、教材にない例文の動詞desert。

#教材にない例文は、学習終わったあとでも、覚えている
教材に書き込むために、切取り、変速して何度も音を確認。そのあと、スペルも調べるから触れる回数が、他とは雲泥の差

自分の感覚的には
『体が覚えてらっ』
by 流川楓

UNIT70
Try not to use 初回notを聞き落としました。過去、公開テストで、unoccupied のunを、聞き逃し不正解したことを思い出しました。
narrowly 僅差で
defeate 否決する
新toeicの急所で動詞のed形は、形容詞として使われる場合、受動と完了の意味を表すものがある。このことが理解できれば、part5では、悩まなくなります。
昨日のipテストのリスニングの反省
part3 途中1セットで話が複雑なものがあり、選択肢を見ていたら次のセットに進んでしまいました。今後、やや複雑な内容の場合の対応を考えていきたいと思います。今回のテストではありませんが、例として、映画の話しをしているかと思えたが、実は、映画を題材にした本の話題であったが、選択肢に、映画と本があるなど。これは、英語の問題というより、頭の体操の問題と整理するかどうか。いずれにしても、先読みに失敗しました。

57日目

UNIT75
☆語彙
conservation:保護で即時処理できずconversationとコンタミ。

☆リスニング
except in designated areasのinが抜け。

NCC education's qualificationsの'sの音を聞いて所有格として処理できなかった。

in recoginition ofの意味をとれずpresented with awardとher dedicated serviceが繋げて意味をとることができなかった

can cause:カンカーと聞こえてseの発音が聞こえなかったので、conquerと思ってしまい意味が取れなかった。

最近、音は取れているけれど、意味が頭の中に入ってこない感覚があるのは、このようなところではないかと思う。
対策としては地道にTOEIC基本語の処理速度を早くすることと、節や句を結ぶ語(熟語)の処理になれることが必要と思われる。

Unit66

・Unit65:復習
 ■意味取り(5/5)
 ■暗唱(3/5)

・Unit66:初回
 ■意味取り(3/6)
 ■ディクテーション(3/6)
 ■音読
 ■暗唱
 ■静聴

・要確認語句
 locate information 情報を探す
 place reliance on X Xに信用をおく
 the ailing company 経営難の会社
 live up to X Xに沿う、Xに応じる(ライブでなくてリブ)

あるぱか 19日目と20日目

19日目(Unit27)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
例文のみ、サポート音声で2回。
前日の復習をサポート音声で1回。

carry a firearm inのfirearmの聞こえた音と、自分の認識している音とのズレがありました。
but he wasn't のhe 。ディクテーションの際、文脈的に入れてあってましたが、音的には捉える事が出来ませんでした。

will sell well は聞き取れたけど意味がバッとつかめませんでした。

20日目(Unit28)
通常音声でディクテーション
サポート音声で1回

attendance は単語ごと、per game のper 、handouts のsが取れ得られませんでした。

体調不良のため、今日は演習は1回のみでした。このUnitは後でまた復習します。

体調管理は大事だとわかっていて、日頃気をつけてはいるんですが…。Tommyさんのパワーメールを見て、更に気を引き締めないといけないな、と反省しました。今日からまた頑張ります。

unit 68

Tommyさんのパワメ、気合い入りました。あんた、どんだけ本気?って自問自答したところ→→→

まだ甘いんじゃないの!って。

unit68
サポート音声の神崎先生の説明聴くところから始めました。以下
in accordance with
in compliance with
in association with
in consultation with
in line with
の意味をあらかじめ覚えてしまった後でリッスンリピートは、いきなりサポート音声なしでのリピートより楽でした。楽してます。
聴こえて来ても、意識しないとリピートする時落とすのが、s of
リッスンする時 冠詞ありなしと単数複数と前置詞ありなしに注意しました。
発音 スペル難
environmental
スペルミス
manufacturer's
sponsored






YAMA、54日目

昨日のUnit 69です。

【注意したい音】
特にありませんでした。

【学んだ語彙】
serve as 〜としての役割を果たす、〜と役立つ
extensive reading多読→extensive reader 読書家
accurate 正確な、精密な

【Unit 68復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

【昨日のパワーメールを読んで】
ここ、10〜20日の感想としては、音は聴き取れているのだが、意味を知らない語彙が沢山あるのが実態であり、自分の実力です。良く現状のスコアが取れているなとも感じますが、知らなかった語彙をキチンと覚えて、2巡目を迎えたいと思います。

ぐりん 20日目

Unit28
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit26,27 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

attendanceのa、refreshmentsのsを聞き落とし、wereをareと聞き間違えました。
なかなか成長を感じられず焦りがありましたが、tommyさんのパワーメールを読んで、1日1ユニットの学習が作業のようになっていたのではないかと気付かされました。初心に戻って丁寧に聴く努力をしたいと思います。

ATPase 56日目

音読ユニット:Unit71(計4周)+ 復習(Unit70)
音認識ズレ:approval
新語:violator
即時意味取りX:fine、relevant to
【復習】
Unit70:[×]narrowlyの音認識がとても難しい。再生速度を落としてみたが、第2音節の認識がやはり難しい。
【要リベンジ】
narrowly
#パワーメールの内容を何度も読んだ。今後、課題である1日1ユニットにどのくらい真剣に向き合ったのかを厳しく自己評価していく。

Unit71

サポート音声 3周

通常音源 10回 リスニングのみ
ディクテーション

Violator are subjects to a fine of up to $300.

〜is subject にしてしまう

of up to が最初 音をとりづらく、文脈から判断した。

✳︎violator 違反者

My brother's house is huge compared to mine.

compareにしてしまう。

✳︎ compared to / with
〜と比べて


短い文章が多かったので、
比較的取り組みやすかった。
be subject to は前から 意味の取り方がb曖昧になり 苦手意識があったが、今回で大分整理できた。

パワーメールありがとうございます。確かに 初期に比べ 食らいつき度が足りなくなってきています。
初心に戻って 頑張ります。

TxK 20日目

7/5 Unit26
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
monthsのs

<聞き間違い>
x : fifteen
o : fifty

<認識のずれにより聞き取れなかった音>
なし

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit25の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

TxK 20日目補足

7/5
申し訳ありません。いつも通りの報告になっていました。
こういうところが伝わっていない原因ですね。猛省します。

<パワーメールを読んで>
「本当に目標のリスニングスコアを達成したいか?」
この言葉を自分以外の方から言われた事がなかったので、
改めて考えさせられました。惰性でやっていないか?ノルマを
こなすという意識になっていないか?こういう部分が
伝える事が出来ていない原因になっていると思うので、
これまで以上に1つ1つの英文を目的を持って聴きにいきたいと
思います。

19日目

ユニット27
サポート音声2回

ファイアラーメン…

色々、イライラすることがありました。

ユニット27は、また出会わないといけない!

unit22まで終わりました

チャックです。
まとめての報告になり、申し訳ありません。

unit12-22まで音声サポートで2周ずつ行いました。
細かい点でいろいろ気づきがありましたが、おいおい掲載します。すみません。
(誰に謝っているんでしょう、情けないです)

今朝のパワーメールで気合を入れ直し、直近は7月の試験に向けがんばります!

KOZU 57日目

Unit70(deserted):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit68・69:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)at night or on a deserted street
→(☓)at night on a deserted street   
votes to が聞き取れなかった。

●覚える語句
A to B 「A対B」・・Aが主体

ウーゴ音読を始めた頃(今でも時折ですが)音の切れる箇所が慣れずに
戸惑うことがかなりありました。切れ目や抑揚をなんとか真似をして
音読していますが、どこか不安定さを感じていて。
それが何日か前に「オドロキモモノキ英語発音」という本を読んで
スッキリしました。
日本語ネイティブと英語ネイティブとでは切る癖が違うとありました。
今まで知らなかったのです。。理屈がわかった上で、切る位置、リエゾン等
何をしたらこうなる、、とわかり易く具体的に示されているので
実践がとてもやりやすい。
もし同じように感じている方がいらっしゃったら、
とご参考までに記しました。

まだまだいっぱいいっぱいで拙い音読、、
リズムを体に染みこませてしっかり耳も鍛えていきたいです。

【yoshiki 56日目】

Unit71
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で5周

#音の認識ズレはof up to
#意味不明はbe subject toの条件としている、必要としているの用法。

#今頃?という感は否めないが、-es areや-s areが推測なしに聴き取れるようになってきた。
どれだけ鈍いのか呆れる…

Massy 55日目

本日は、Unit69(と前日のUnit68の復習)を進めました。
・サポート音声に従いリピート音読、4周。3周目に、音読筆写やりました。 (4周目は総仕上げ)

→ 『音のズレ』The accident serves as a reminder of .... の as a と reminder of の ...der of 前置詞で弱めの連結は、簡単に見失います。。

→ 音読筆写時の『綴り間違え』は、1つ発生。同じアルファベットが続くものが、ちゃんと覚えれてないのが形を変えて、何度も出ます。。
assess (❌asses)

→ 『語彙』extensive reading ・・「多読」、そう言われれば・・ですが、思いつきませんでした。

気のせいか、このUnitの読み上げ音声は、速かった気がしました。最初1.2倍速のまま回してると思いましたが、通常速度でした。。

55日目は、以上です。
Massy

UNIT71
be subjec toの意味として、〜になりやすい、〜することがある、〜を条件としている などの意味を瞬時に識別する。UNIT22のbe supposed toと形も意味も似ているので混乱しないようにする。
a fine of up to の聞き取り
今週から、少しやり方を変えて、昨日の復習として、ここに記録してます。その後、本日のUNIT72を実施します、

YAMA、55日目

昨日のUnit 70です。

【注意したい音】
特にありませんでした。

【学んだ語彙】
deserted 人けのない、打ち捨てられた
completely deserted 誰もいない
narrowly defeat 僅差で否決する、辛勝する
heavily defeat 圧倒的に否決する、圧勝する


【Unit 69復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

今後の報告について

毎日こちらに報告することが学習の目的になっている節があるので、今週から週毎の報告に変えたいと思います。
聞き取れない音、気になる語句は手元のノートに書き留めて、週末に復習を兼ねてこちらへ報告させていただきます。

KOZUさんが紹介してくださった本、気になります!7月の公開テストが終わったら読んでみます。

ブチブッチ 56日目

ユニット71でした。
violators、fine of up toが反応できませんでした。
文字で読んでも瞬時に反応できなかったので、音と意味と、
両方不足している様です。
※今朝行った次のユニットにかなり手強い音が・・・。。
帰りもバッチリやって明日の報告で反応できる様に頑張ります。

あるぱか 21日目

21日目(Unit29)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で2回。

while we areのwhileが聞き取れず 、a number of のaがthe に。
aとthe の聞き分けが出来ていない。今後は更に注意して聞き取るようにします。

unit69

お疲れ様です。
strict security
remain in place
serves as a reminder
extensive reading
occupied
assess
assesment
上記の意味理解した上で、リッスン&リピート、ディクテーション。
最初は、at of 文法でいるよなと頭で考えてつけてる。そして、又聴いてついてるな。と確認。

リエゾンの
learn a language The test is design わかるようになってきた。

58日目

UNIT76
☆語彙
a means of:手段の意味ではsがつくことは承知していたが、単数形で扱うことは意識してなかった。take measuresで覚えていたので。

live up to:まだ能動語彙になってない。処理するのに時間がかかっている。

☆リスニング
form of exerciseがhome exerciseに聞こえている。fold/holdに続いてf/hの聞き分けが課題。

and an excellent means:anがandとくっついてanを聞き落とした。

Unit 30

Tommyさんに渇を入れてもらい、気合いが入りました!私は今日から毎日記録します。12月までに成果を出します。

30回続けて思ったことは、女性のlisteningが聞き取れないことです。本番も注意ですね。

transformが聞き取れにくい。

集中します!

ぐりん 21日目

Unit29
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit27,28 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

ディクテーション時には文の意味を考えて正解しましたが、whileの音ズレが大きいです。何度も聞いて修正したいと思います。

Unit72

サポート音声3周
通常音源 10回

リスニング後 ディクテーション

Becky found a temporary job that will last until December.

willがスクリプトみるまで、聴き取れず。that willが ザッウに聞こえる。

✳︎ temporarily halted
一時的に止まっている
✳︎significance
意味、重要性
✳︎signify
意味する、表す、重要である

successfully の発音が難しい
何度も繰り返した。

Unit71 復習

このunitだけでなく……
ディクテーションで書いてるうちに聴き取れてくるが、
一発で意味を汲み取る練習が必要。

KOZU 58日目

Unit71(subject):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit69・70:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)Violators are→(☓)Violate is 
(○)a fine of up to→(☓)a fine about
(○)The street was→(☓)The streets is
(○)Your arguments are not→(☓)Your argument サノッ??
   リエゾンと弾むリズムで一瞬意味取りが固まる。
   ⇒音読用のリエゾン・リズムメモを見ながら繰り返し練習

聞こえない箇所があっても全体のイメージをとれるように
という練習も合わせてしました。

ATPase 57日目

音読ユニット:Unit72(計4周)+ 復習(Unit71)
【本日の学び】
音認識ズレ:cautiously
新語:halt, stuffed animals
即時意味取りX:cautiously, analyst
【復習】
Unit71:[○]
【要リベンジ】
cautiously, halt

TxK 21日目

7/6 Unit27
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
complainedのed
firearm in

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
x : is
o : was
x : was
o : wasn't
x : exam's
o : exam

・知らなかった為
x : low fault
o : lawful
x : wish for
o : wishful

・音の認識のズレの為
x : a carrer ...
o : carry a
x : was sale
o : will sell
x : thankful in
o : thankfully

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit26の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

Okada 56日目

Unit71
・聞き取りにくいところ
delay and cancellationのand
Prices areのare
・分からなかった単語
violator:違反者
familiar toとfamiliar withの前置詞による意味の違い
単語だけで覚えると忘れやすいので、音読しつつ、フレーズごと覚える。

【yoshiki 57日目】


Unit72
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#音の認識ズレは
・halted
・of its stuffed

・that will last until
教材に掲載されてない文は確認が大変。0.5まで落としてやっと判明!

・analysts responded

#意味不明は
halted

#音ズレしている箇所は切り取り、変速で確認。

#The toy~の文は、オモチャメーカー、一時的、生産、動物と聴こえた単語で意味推測。
haltedがなんとなくマイナスのイメージに思えたので概要は正解。ただ、もしプラスの意味なら真逆

思い込むほうなので、感覚でとらえたことを認識して(?)、改めて文脈で判断するように意識付ける!!

#教材にのってないのと同じくらい、他の例文を学習すると力がつきそう!!

1周終わったら考えよう
今日の分からと言えない…
相変わらず弱い…

20日目

ユニット28サポート音声1回
ユニット27復習サポート音声1回。

ユニット6復習。

まずは回数をこなすことなのかも。。

UNIT72
halted production of its stuffed animals. 動物のぬいぐるみの製造を中止した。聞き取り。
Becky,Jamesの固有名詞が先頭の場合注意 Analysts も先頭で聞き取りに素早く反応する。
新toeicの急所のコメントの派生語も全体として確認する。

YAMA、56日目

昨日のUnit 71です。

【注意したい音】
house

【学んだ語彙】
subjectにいろいろと意味があるようだが、GENIUSで【基本義】を調べると「ある状況に投げ出されたもの→〜の支配下にある。〜影響下に出された。」から派生しているらしい。
violator 違反者
argument 議論

【Unit 70復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

Okada 57日目

Unit72
・聞き取りにくいところ
The item youのyou
・分からなかった単語
halt:【他動詞】停止(休止)させる。【自動詞】停止(休止)する。
stuffed animal:ぬいぐるみ
その他:Analystsなど聞きなれない言葉が最初に来ると意味を考えている間に音が流れ、ついていけなくなる。文頭から、集中力を切らさないように聞く。

ブチブッチ 57日目

ユニット72でした。
stuffed・・・名詞(剥製、ここではぬいぐるみ)の意味を知らなかったです。
音もstaffだったりstu○○に聞こえて、なかなか認識できませんでした。
繰り返しききました。

絶対英単語にない例文、Becky〜の例文のthat will lastのthat willが認識できませんでした。またもやwill!!

あるぱか 22日目

22日目(Unit30)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
例文のみサポート音声で1回
前日の復習をサポート音声で2回。

◯work in →✖️working
○savings account →✖️saving the count
◯industrial →✖️industrial on

translateやtranslation の、sは清音だと思っていて、濁音もあることは知りませんでした。

ぐりん 22日目

Unit30
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit28,29 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

industrialをindustry onに聞き間違え、またa transfer、a majorのaが抜けてしまいました。a 抜けは時々やってしまうので、もっと集中しなければ!

Unit23

Unit23

in lieu of
全く知りませんでした。
今後もリスニング問題で出て来ても聞き取れるかちょっと不安です。
文字では、覚えました。

in favor of の例文
I'm all in favor of ...
all は強調

Unit31

Waiting Calling が聞き取りにくかった。
mind if lead our 繋げて発音されると聞けない。自分で読むと、単語ごとに切って読んでしまうので、音声のように真似しながら覚えたい。

59日目

UNIT77
☆語彙
acknowledge:認める、承認するの意味では初だと思う。

☆リスニング
an old friend: out friendに聞こえた。

of all the documents: 文脈的にはof all と聞いているのに精聴してaboveと迷った。

passport as proof: 最初asは聞こえないけど補って聴けていた。精聴したらtとaのリエゾンでasは確かに存在してることが分かった。

最近は音がとれないことは少なくなってきているので、1回で意味を理解することをtop priorityとしている。勿論1回目に聞き取れなかった部分のcheckも怠っていない。1回目が勝負。

ATPase 58日目

音読ユニット:Unit73(計4周)+ 復習(Unit72)
【本日の学び】
音認識ズレ:fragile(これまでは英語の音で認識していた。米語での音との違いを知った。)
新語:なし
即時意味取りX:region
【復習】
Unit72:[○]
【要リベンジ】
特になし。

Unit73

通常音源 3周
サポート音声 10回

リスニング後 ディクテーション

× peace and the region
○ peace in the region

ディクテーションより
意味とりができなかった。

Fragile-Handle with care
割れ物注意!
compatible 互換性がある 相性がよい
diligent 勤勉な
the time of year 時期、時節

今日は日本語訳も音読しながら イメージを繋げようと試みた。

TxK 22日目

7/7 Unit28
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
fans
refreshmentsのs
were

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
x : average of attendance
o : average attendance of
x : hand-outed
o : handed out

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : for game
o : per game

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit27の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

KOZU 59日目

Unit72(temporarily):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit70・71:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)halted production→(☓)how to? hold?
(○)stuffed animals→(☓)stapped animals
(○)James→(☓)Change 命令形OKと思ったら人名でした。。
(○)Analysts→(☓)Our ??

●覚える語句
halt 「立ち止まる・停止する(させる)」「停止」
stuff 「綿を入れる」「食べ物をつめこむ」 
stuffed animals 「ぬいぐるみ」

21&22日目

ユニット29&30

サポート音声1回だけ。

UNIT73
fragileの発音
The package was marked 小包に書かれていた
Peace in the region remains extreamly fragile.韻を踏んだお気に入りフレーズに格納
a wide array of 様々な
ウィンドウズビスタという時代を感じさせる単語がありましたが、この本の質は、現在でも通用する本です。

【yoshiki 58日目】


Unit73
・通常音源で2回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い2周
・通常音源で10周

#意味不明なし
#音の認識ズレはfragile

今までフラジールと発音していた!!
きっとELTの影響。

『発音できない音は聴こえない』を身をもって感じた。
音読は大事!
音のズレを認識しないと聴こえるようにならない!

もう今日で73日にもなるのに今頃…

小さい頃から、何事も自分がこういう経験をして、腑におちないと、納得できない性分。
でも、ここからの変わり身はいつも早くて凄かったはず

もっちーに感謝
もちろん、音読の機会を与えてくれたTommyさんにも改めて感謝

#あらたな気づきを得たので、ひと言…

『さぁ、行こうか』

by仙道彰

YAMA、57日目

昨日のUnit 72です。

【注意したい音】
temporarily 発音しにくい
halted 、analysts聴き取りが難しかった

【学んだ語彙】
stuffed animals 動物のぬいぐるみ
responded cautiously慎重に対応した

【Unit 71復習】
聴き取り、イメージ化(8/8)

Okada 58日目

Unit73
・聞き取りにくいところ
Peace in the ragionのPeace in(連音で聞き取りづらい)、また「Peace(平和)」と言う聞きなれない単語なので、即時意味取りができなかった。
varyがveryに聞こえる。
・分からなかった単語
fragile:音がずれていた。
be compatible with:互換性がある
deligent:勤勉な、熱心な
Unit72でもあったが、文頭から聞きなれない言葉が来ると考えている間に音が流れていってしまうので、TOEICの問題文を通して、色々な単語、表現に触れ、対応できるようにする。

ブチブッチ 58日目

ユニット73でした。
最後の例文。
Vary→動詞 文字で見ればわかるのですが
音声だと反応に時間がかかりました。
PART2ならアウト。

他に音のズレは感じなかったです。

あるぱか 22日目

23日目(Unit31)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
例文のみサポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で2回。

callingがカーリングにに聞こえたので辞書で調べたところ、callはアメリカ発音では、コーではなくカーと発音することが分かりました。
こういった基本語に対して、分かったつもりになっていたことに改めて反省しました。

ぐりん 23日目

Unit31
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit29,30 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

久しぶりに意味取り、聞き間違いなくスッキリ聞こえました。

unit24

Unit24

音声はつかえずにできました。

due
単数形:当然払われるべきもの
複数形:会費、税、料金、使用料

fee
複数形:授業料、会費

owing to
同義語 because of, due to

Owe to
(…に)帰さねばならない
(…のあるのは)おかげである
(義務などを)負っている
<代金を>借りている

Unit 32

またしても、繋がる発音は聞き取りにくかった。chan is trying
しかし、何度も繰り返し聞いていくと聞き取れるようになった。
しかし、しかし、TOEICでは聞き直すことは出来ません。集中して聞き取る練習を今しないでいつするのよ。
っと、自分自身に叱咤激励!

ATPase 59日目

音読ユニット:Unit74(計4周)+ 復習(Unit73)
【本日の学び】
音認識ズレ:acquire, acquisition, runner
新語:なし
即時意味取りX:mergers and acquisitions(M&A)
【復習】
Unit73:[◯]イメージ化 ほぼOK
【要リベンジ】
acquisition

Unit74

通常音声 10回
サポート音声 3周

リスニング10回
〜announced that it will acquire Dupon Electronics .
アナウンス ダ デックルワイア ッチューポン エレクトロニクス
に聴こえた。その後スクリプトみたら、ちゃんと聴こえるのが不思議……要復習!


More mergers and acquisitions are expected in the retail sector.

More 、retail
がわからなった。

✳︎mergers and acquisitions
M&A 吸収合併
✳︎retail sector 小売部門

delivered to the 〜
は文脈から理解したが
〜ed to の繋がりが難しい。

✳︎Please pay for the goods on delivery.
配達の際に商品の代金をお支払いください。

↑聴き取れたが、意味がうまくとれなかった。

✳︎on delivery 配達の際 •届いた時に

今回は 手強かった。
要復習unitだ。久しぶりにキツかった(笑)




KOZU 60日目

Unit73(fragile):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit71・72:オーバーラッピング→シャドーイング

このUnitは聞き取り意味取り共にできました。
スペル間違いはキンズリーさん。

公式問題ででも特にリエゾンに注意して何度も真似をして
音読していると、以前より少しだけですがディクテーションしても
間違えが減っています。引き続きポイント絞ってトレーニングします。

60日目

UNIT78
☆語彙
dismiss, dissmissalはまだ能動語彙になっていない。

☆リスニング
relocation costsのsを聴き落としている。tとtsの発音を区別すること。

claimsが全く思い浮かばなかった。

our new line of laptop computersのcomputersのsを忘れがちだが、new line ofまで聴いたら複数形がくることを予想していなければいけないし、アウトプットする時も忘れてはいけない。

TxK 23日目

7/8 Unit29
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
while we are
the businessのthe

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
なし

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : with the number
o : with a number

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit28の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

【yoshiki 59日目】


Unit74
・通常音源で5回聴いて、意味不明と音の認識ズレ把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で10周

#音の認識ズレは
・that it will acquire
あとは
・retail
・marathon

いずれも見ればわかるが、自分の発音と異なる。
セクターとセット、東京とセットだったから音ズレしていても理解できた。単独で、聴こえてきたら恐らくハマる

#意味不明はacquire習得する。
買収するしか知らなかった。

#音ズレ箇所、特にthat it will acquireは、切取&変速で何度も確認。

UNIT74
that it will acquireの聞き取り
珍しく本文中の意味取りは出来ましたが、deliverの意味で約束を果たすは、知りませんでした。
toeicの急所のコメントで時を表す指標を見つけて、適切な時制の動詞を選ぶことは、part2でも必要で、この訓練の中でも意識してやっていきます。

Okada 59日目

Unit74
・聞き取りにくいところ
Dupon
retail sectorのsector
the wrong addressのwrong
・分からなかった単語
deliver:配達する、演説をする、約束を果たす。
delivery:配達、話し方
deliver、deliveryの様に馴染みのある単語も、演説する、話し方という意味があることを知った。例文を調べ、覚えていく。

YAMA、58日目

昨日のUnit 73です。

【注意したい音】
fragile

【学んだ語彙】
be marked(小包に)書かれていた
extremely fragile非常にもろい状態
diligent 勤勉な
vary 変化する
carry 販売している、(商品など)を扱っている
on the time of year 時期によって

【Unit 72復習】
聴き取り、イメージ化(5/5)

日々のルーチンの中に、筆写を追加することにしました。

ブチブッチ 59日目

ユニット74でした。
・acquire→習得する、の意味。
・deliver→約束を果たす、の意味。 知りませんでした。

・More mergers〜の文、「retail」の部分が聞き取れなかったです。

あるぱか 24日目

24日目(Unit32)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
例文のみサポート音声で1回
前日の復習をサポート音声で2回。

◯is being delayed ✖️has been delayed
beenとbeing をキッチリと聞き分け出来るようにしたいです。

聞き取れなかった単語→produces

will go into は文脈で判断してディクテーションでは書き取れましたが、この音だと認識していなかったので、リピーティングでは意識して練習しました。

Unit57~62

纏めての報告失礼します。

●Unit57
feel freeが遠慮なくという意味になることを知りました。do not hesitateが来れば普通に分かるが、feel freeが流れると、意味のイメージはできるものの、瞬時に分かる理解できなかったため、インプットしました。
●Unit58
as aのaの音をディクテーションの際聞き落としてしまいました。
Complimentを動詞で使っている文章にあまり出くわしたことが無かったので、意味取りがスムーズにいきませんでした。
be held liable forは前に出てきたのでピンときました。
●Unit59
on his return from from Europeがなぜだか最初もやもやに聞こえました。簡単な文でも音だけで聞くと?になることがあるのはまだまだ実力不足ということでしょうか。
●Unit60
The remainderには最初戸惑ってしまいました。残りのもの的なイメージは浮かびますが、残額という意味にはつながりませんでした。
●Unit61
keep track of 経過を追うを新たに覚えました。hotel'sのsが最初聞き取れませんでした。
●Unit62
このユニットに関しては問題ありませんでした。

トミーさん、パワーメールありがとうございました。また気合いを入れ直しました。まだまだ本気度が足りないと感じています。さらに精進したいと思います。

ぐりん 24日目

Unit32
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周

《語彙》
go into production 生産に入る

go into productionがわからずgoing to〜と勘違いして??となってしまいました。また、前日以前の復習ができなかったので今日はしっかりやりたいと思います。

Unit 33

今日のユニットは、聞き取りやすかったです。しかし、曖昧に覚えていた単語があり。
plenty of
great deal of time
venue
よし!しっかり覚えた。

Unit 75

サポート音声あり3周
通常音声 10回

リスニング後、ディクテーション

×excepting
○except in

×The committee announced that 〜
○ The committee announced the 〜
That 以下に動詞がないと焦ってしまった。theだった。

×as an award
○with an award
ワズア アワードに聴こえた

× concur
○ can cause

書き取りながら、意味が通じないと思った。

in recognition of
を認めて、の報酬として

ATPase 60日目

音読ユニット:Unit75(計4周)+ 復習(Unit74)
【本日の学び】
音認識ズレ:present(vt), landmark, exposure
新語:in recognition of, Historic Landmark
即時意味取りX:historic landmark, prolonged, in recognition of
【復習】
Unit74:[◯]
【要リベンジ】
prolonged, in recognition of
# このブログサイトにウーゴ音読の学習状況を記録し始めてから、60日が過ぎた。ユニットも75まで来た。1ヶ月前と比べると、一息で言える語彙数は格段に増えたことは嬉しいが、基本的な語彙での音認識がズレていたり、あるいは、意味取りが追いつかないものも、まだ少なからず存在する。あと約2週間で全てのユニットが終わるので、今まで以上に、耳の穴をかっぽじって、一音一音をしっかりと耳に吸収させる。そして、最後まで気を抜かずに頑張る!

KOZU 61日目

Unit74(aquire):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit72・73:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)will aquire→(☓)will抜け落ち
(○)More mergers and acquisitions→(☓)??acquisitions
(○)retail→(☓)retire

●覚える語句
consisted mainly of  「主に~から成る」 mainlyの位置

吸収合併・小売部門、、ビジネス語句に弱いとはいえ
これくらいすぐに意味取れないと、ナサケナイです。

TxK 24日目

7/9 Unit30
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
in the customerのthe


<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
x : requested to transfer
o : requested a transfer

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : industry on
o : industrial
x : until weeks
o : in two weeks

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit29の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

61日目

UNIT79
☆語彙
insure:保険をかける、保険にはいる
take insurance: 保険にはいる
何となく理解しているので、これを機会に能動語にする。

☆リスニング
今日はすっきり聴けた。
a table for twoでtwoが強勢だったのが印象的だった。

【yoshiki 60日目】


Unit75

★音聴く前に音読1回。自分の普段の発音を確認
。→どれだけズレがあるかを計るために現状把握

・通常音源で5回聴いて、音の認識ズレと意味不明を把握
・サポート音声に従い1周
★通常音源で10周。音読と音確認

#音の認識ズレ、発音ズレは
・designate
今まで完全に間違った発音をしていた…
音だけでは意味とれない!
・historic
・NCC~の文は自分はこんなリズムで読まないので戸惑う
・sun can cause skin
サンカン?
サンキャンっていってくれればわかるのに…

#意味不明なし
#今日でプロジェクト60日。ようやく、学習の習慣もついてきた。自分の癖を直すため、今日からいくつかアクティビティを変更してみる。


Massy 報告スタイルの見直し

#仕事のトラブルで、3日以上家にも帰れず、Wi-Fiネットも繋げない環境にいたので、学習も1日10回くらいしか、触れてませんでした。(ノーカウント)
→ この後の報告より再開します。

・たださえ、少ない勉強時間(=ウーゴ学習が全体の75%)を報告のための報告のようなエビデンスつくりに割かない(=悩まない)ように、報告形態を全面的に見直しました。

・今後も続けていく中で、統一した基準で、今後の振り返りでUnitの弱点比較をロジカルに出来るような意図で、テンプレート化しました。

・個人技量不足による、気分的な表記は極力避けるようにします。

・私個人の達成目標は、テンプレートで引っかかる項目『1. 及び2. 』をゼロにするよう最大限努力をすることです。
→ ここで絞った4項目を克服出来れば、自身のリスニング耳の処理力は、間違いなく向上したと言えると考えた為。
→ その為に、しっかり現状課題を把握するのが目的です。

【廃止項目と意図】
❌綴り間違い
❌語彙、語句の意味(日本語訳)の転記
❌リピートがスムーズに出来たかどうか
→ 個人の技量不足、100回以上やって覚えれば済む話をイチイチ公の場に書かない。

【今後のテンプレート】(予定案)
・実施したUnit・・××
(リピート音読数)
・サポート音声・・××回
・通常音声・・××回
・ディクテーション・・有 or 無

『1. 聞こえなかった音』
a. 音の認識ズレ・・×箇所
→ 具体的な語句
b. リエゾン、連結音の処理が出来なかった・・×箇所
→ 具体的な文
c. 構文や、コロケーション知らずに処理出来なかった・・×箇所
→ 具体的な文

『2. 聞き取れたが、意味(文意掴むのに支障あり)が取れなかった音』
a. 初めて知った(忘れてしまった)語彙・・×箇所
→ 具体的な語彙(語句)
b. 知っている(見たことある)語彙だが、違う意味でしか知らなかった・・×箇所
→ 具体的な語彙(語句)

『3. 所感、その他』
・なにかあれば書く。

Massy 56日目

・実施したUnit・・70
(リピート音読数)
・サポート音声・・20回
・通常音声・・29回
・ディクテーション・・有

『1. 聞こえなかった音』
a. 音の認識ズレ・・2箇所
→ ❶lawyer , ❷narrowly

b. リエゾン、連結音の処理が出来なかった・・4箇所
→ ❶..not to use an ATM , ❷..or on a ... , ❸..return it in ... , ❹..votes to

c. 構文や、コロケーション知らずに処理出来なかった・・3箇所
→ ❶converted A into B 「AをBに変える、転換する」
, ❷the envelope provided , ❸..230 vote to 225 ...

『2. 聞き取れたが、意味(文意掴むのに支障あり)が取れなかった音』
a. 初めて知った(忘れてしまった)語彙・・3箇所
→ ❶Property investors , ❷...are deserting London , ❸narrowly defeated

b. 知っている(見たことある)語彙だが、違う意味でしか知らなかった・・0箇所
→ 具体的な語彙(語句)

『3. 所感、その他』
・仕分けてみて、多様な弱点の連鎖で聴こえていないことが分かりました。
・多すぎますが、ひとつずつ課題を潰すことをやっていきます。

56日目は、以上です。

UNIT75
Historic Landmarkes 史跡
in recognition of 認められ
Prolonged exposure to the sun 長時間日光にさらされていると
can cause skin damage 肌にダメージが起きる可能性があります
can causeの聞き取り
残り10UNIT近くなり、次の周は、どのようになるのか、どのようにするのか考えています。

YAMA、59日目

昨日のUnit 74です。

【注意したい音】
While→wereに
wrong→long ?
Marathon →mail phoneに聴こえた。

【学んだ語彙】
acquire 身につける
acquisition 買収、獲得、習得


【Unit 73復習】
聴き取り、イメージ化(9/9)

昨日から筆写をルーチンに入れたと書きましたが、明らかに、音読だけだったこれまでとはイメージ化がスムーズであった感じがします。ホント、1回聞いただけで、イメージ化できました。恐るべし、筆写効果!

ブチブッチ 60日目

ユニット75でした。
・The committe〜の文、「Historic」の「c」の部分がつかみづらかったです。

・Ms.Dickensの文、「an award」「her」も同様。

・Prolonged exposure〜の文「can cause」が把握できず。。

まだまだ把握すらできない音がある。。495を目指して頑張ります!

Okada 60日目

Unit75
・聞き取りにくいところ
except in designated areasのin
from the stationのfrom
with an award in recognication ofのin
wind and wavesのand
・分からなかった単語
a conservation area:保護区域(conservation:保護、管理、維持)
Histric Landmarks:史跡
prolonged exposure to the sun:長時間日光にさらされる(prolong:長くする、延長する)
前置詞など短い音、またそれが連続すると更に聞き取れない、音についていけない。ただ最初の頃よりは、聞き直しすことで、音が拾えるようになってきた。音読を繰り返し、コツコツ積み重ねていく。

あるぱか 25日目

25日目(Unit33)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で1回。

✖️in the ◯and
✖️on the ◯from the

fromは聴きなおしてもなかなか認識出来ませんでした。

Unit 34

いては、2回目以降全て聞き取れた。単語については、仕事で使用する語が数々出てきた。 make a decision growing need absolute nessity 再度確認した語 not necessarily the beste best

ぐりん 25日目

Unit33
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit30〜32 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

and effort を in デェフォに、〜from the construction site. のfromをon に聞き間違えました。fromは以前も聞こえずまたしてもです。かなりの強敵!めげずに耳に慣らします。

Unit 76

通常音声 10回
サポート音声 2周

リスニング10回後 ディクテーション

✳︎great form of

form ofが 聴き取れない

✳︎an increasingly important means

anを抜かす

☆means 単数形

✳︎In response to
のtoがどうしても聴き取れず

✳︎Mr. Burney
違う名前に聴こえた

✳︎Tahiti
キャッチできなかった。

crossroads 交差点

ATPase 61日目

音読ユニット:Unit76(計4周)+ 復習(Unit75)
【本日の学び】
音認識ズレ:なし
新語:なし
即時意味取りX:form、inquiry(音読の周回数に応じて、即時意味取りができるようになった。(よし!)
【復習】
Unit75:[◯]
【要リベンジ】
なし。

TxK 25日目

7/10 Unit31
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
なし

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
なし

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : a
o : our

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit30の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

明日は諸事情の為、報告が出来ません。トレーニングは行いますので、
日曜日にまとめて報告させて頂きます。ご了承下さい。

KOZU 62日目

Unit75(designated):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit73・74:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞きとれなかった箇所
18 sites as Historic ←全く意味とれず
Prolonged ・・・can cause ←内容はなんとなく理解した  

●覚える語句
can cause damage 「ダメージを起こす可能性がある」

UNIT76
We were expectatig him to call this morning.私たちは今朝、彼が電話してくるのを待っていた。→意味とりはできるが、英作文がすぐ出来ない
popular tourist destination 人気のある観光地
新toeicの急所で、sで終わる単数形の名詞に注意 crossroads 交差点
headquarters 本社 basis 根拠、基準
crisis 危機
改めて、4月26日のリスニングセミナーのノートを見て、日々のレッスンで行っていないことがあり愕然とした。今からでも行っていきます。

62日目

UNIT79
☆語彙
massive;意味が出てくるのに時間かかった

☆リスニング
his enthusiasm:sとeのリエゾンにきつけなかった

ぐりん 26日目

Unit34
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit31〜33 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
in need of 〜が必要
not necessarily 必ずしも〜でない

There is a growing… 、A car is an absolute… のどちらもisがwasに聞こえました。今までのユニットを振り返ってみた結果、どうやら re や r の後のisが聞き取り難いようです。意識したいと思います。

YAMA、60日目

昨日のUnit 75です。

【注意したい音】
award →× word
can cause→カンコーに聞こえる

【学んだ語彙】
designate指定する、指名する
conservation area 保護区域
recognize 認める
dedicated service

【Unit 74復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

昨日は仕事で、あるコンピュータシステムのeLearning (動画)を受講。もちろん英語で、1時間半程度。
以前なら、頭痛がしてきたところだったのですが、そんな事にはならず、ポイントは掴めていたと思います。リスニングプロジェクトのお蔭だと実感しました。

【yoshiki 61日目】

Unit76

・音声聴く前に音読1回。自分の癖把握
・通常音源で5回聴いて、音の認識ズレと意味不明を把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で10周。音読と音確認

#音の認識ズレ、発音ズレはTahiti

#意味不明はなし

#音声聴く前の音読は、発音、連結、強弱、リズムとか、自分の読み癖が良くわかる

あるぱか 26日目

26日目(Unit34)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
例文のみサポート音声で1回
前日の復習をサポート音声で1回。

✖️companies need ◯company is in need

他は聞き取りできました。
否定文でのnecessarily の使われ方は知らなかったので、この機会に吸収します。

ブチブッチ 71日目

ユニット76でした。
最初の例文、an、が聴き取りづらかったです。
we were expecting〜のwereも聴き取りづらかったです。

さいきん、先読み訓練をやってなかったので、
それも継続してつづけます!

学習報告

今週は、ユニット69~76を実施しました。もうすぐ1週するので、1文1文丁寧にやって行きたく思います。
また、and it などの音の連結がいまいち聞き取れないときがあるので、丁寧に聞きこみ、7月試験時には対応できるまで聞き込みたく思います。よろしくお願いします。

Unit77

サポート音声 2周
通常音声 10回

30回リスニング
ディクテーション


× We will
◯ We would
you とacknowledge の間のwould キャッチできなかった。

the need for reform.
アニートエフォームに聴こえた。何回聴いても、reform がエフォーム。for reform のrが連結しているのだろう。
どう発音してよいか…難しい。

×the letter
◯a letter


as proof of identity.
またもや、as が聴き取れず…

×the invoice
◯an invoice


✳︎acknowledge receipt of
受領を確認する、受け取ったことを知らせる

風邪で 声が出なくて、音読が思うように出来ず。口パク状態でした。
その分 リスニングをいつもより多めに行いましたが、
声が治ったら また音読復習します。

ATPase 62日目

音読ユニット:Unit77(計4周)+ 復習(Unit76)
【本日の学び】
音認識ズレ:なし
新語:acknowledge receipt of、proof of identity
即時意味取りX:acknowledge receipt of、be sure to
be sure to do.については Unit2 にも出てきたのに、瞬時に意味が出てこなかった。まだまだ訓練が足りない証拠。条件反射レベルで意味取りができるようになるためには、音読の質と量について今一度じっくりと考える必要がある。(今後への宿題)
【復習】
Unit76:[◯]
【要リベンジ】
be sure to, acknowledge receipt of

# 映画(マスク)を視聴した。自分の感覚で判断すると、約7割くらい音認識ができた気がした。これは単なる気のせいか、それとも、ウーゴ効果か?
「頼む! ウーゴ効果であってくれ!(心の叫び)」

ユニット67〜72

minimumです。

すみません今回もまとめ報告となりました・・がやるべきことはできているので報告の仕方を再考します。

ユニット67: efficiencyの位置の「気持ち」
※+詳細のイメージを捉えよ。
__ in improving operational efficiency.

ユニット68: in accordance with the instructions.
そもそも馴染みが薄い。出るのはなんとなく知っているだけ、「意識が弱すぎ」ていた。 instructions のような単語との結びつきで強く意識。acordance と結びつく単語を先行してイメージイメージ!!!

ユニット69
serves as a__
drew up the __
動詞がパッと捉えられないとどうしても後手後手になる。
ユニット70
desertの動詞の用法→知らない。。
ここで完璧に覚える。2度目はなし。

ユニット71
be subject to_
なんども出てきた。プロジェクトでもコメントで書いた気がします。意味は取れたが迷いがあるとは何事。。 

ユニット72
音的に落とすものはなかった。
語彙→halt + O の用法込みで覚える。

動詞が意味的につかめないときの対処法について、これまでよりも推測を元に、頭からではないものくらいつけるようになってきている気がします。

63日目

UNIT81
☆語彙
contentedly:満足して

☆リスニング
Falconar Slater: Falconars later.と最後に副詞があるかのように聞こえてしまった。laterの音まで人名と理解するのに数回要した。

KOZU 63日目

Unit76(means):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit74・75:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○) a great form of→(☓)the greatful

Unit66で覚えたlive up to our expectationsなので
今回は聞き取り意味取りできました。
最近通し聞きできてない。しっかり毎日行いたい。

Unit 35

絶対忘れてはいけない文
I could not have gone better.
再確認しました。
仕事でも使えると良いな…。

その他、聞くことは問題なかった。

UNIT77
you would acknowledge 聞き取り、発音
照会にアクノレするは、業務で使用
copy 部数
as proofのas 聞き取り
memorandum 社内通達
昨日は、今まで不足していたことや発音を繰り返し行った。リスニングセミナーメモにあった、大きな声で発音すると気分転換になります。喉が枯れぎみですが。


Okada 61日目と62日目

昨日、記載ができませんでしたので、昨日文と含め、報告します。
Unit76
・聞き取りにくいところ
our expectationsのour
・音のズレ
transportation
inquiry
・分からなかった単語
live up to:応える。沿う。Unit66にも出てきていたが、すぐに意味が出て来なかった。各Unitに集中し、その場で覚えているつもりだが、できていないようだ。もっと危機感を持たなければいけない。
急所に書かれてある「語尾にsが付いているが単数の語」は、しっかり覚えて、今回の問に即時対応できるようにする。

Unit77
・聞き取りにくいところ
would acknowledge receipt ofのwould acknowledgの連音
copies of all the documentのof all
passport as proofのas
・分からなかった単語
acknowledge:受け入れる、認める、承認する、感謝する
acknowledge receipt of:〜を受けったことを知らせる。
このプロジェクトを開始し、語彙も不足、曖昧に覚えていることに気づいた。

No title

ユニット77でした。

・acknowledge receipt of~「~を受け取ったことを知らせる」
 熟語として認識していませんでした。

・Please~の文、「as proof」のasが聞き取りづらかったです。

昨日初見模試でPART2が5問連続ミスしてしまいました。
他は正答を選べたので、トータル素点ではそこまで悪くありません
でしたが、メンタル大事、という点を改めて感じました。

【yoshiki 62日目】


Unit77
・音読1回して自分の癖把握。
・通常音源で5回聴いて、音の認識ズレと意味不明を把握
・サポート音声に従い1周
・通常音源で10周。音読と音確認

#音の認識ズレ、発音ズレは
・Norton acknowledged
・the need for reform
・passport
#意味不明はなし

#明日から、追加したアクティビティの順番を入替。音声聴く前に音読すると、単語覚えていて、聴こえたふりをする
Unit76,77は静聴し直し。

Unit67〜73

7/6~7/12の報告です。

・聞き取れなかった語
U67 We are planning to expand の to (”plan to do” の成句から反応できるようにする)
U68 manufacture's → manufacturer's
U69 stretch security → strict security
U69 learner language → learn a language
U70 return it (リターニッ)
U71 halted
U72 that will last until December の that will(ザッウイ)
U73 boxes is → box is

・要確認語句
U67 the following is ~      以下に示すのが~
U67 operational efficiency    経営効率
U68 in line with X        Xと一致して
U68 in conjunction with X     Xと共に
U69 remain in place       依然として有効である
U69 serves as a reminder of X  Xを思い出させる役割を果たす
U69 extensive reading      多読
U70 deserted          人気がない、さびれた
U70 desert           [名]砂漠(アクセントは前のe)
                 [動]去る、見捨てる、放棄する(アクセントは後ろのe)
U70 try not to do        ~しないようにする
U70 narrowly          辛うじて(narrowly defeated 僅差で破れる)
U71 be subject to X*      *rule/law/penalty/tax etc
U71 violators          違反者
U72 stuffed animals       動物のぬいぐるみ
U73 vary            [自動詞・他動詞] 色々に変わる、…を色々に変える 

YAMA、61日目

昨日のUnit 76です。

【注意したい音】
特にありませんでした。

【学んだ語彙】
a means of 〜の手段
headquartersやcrossroadsなどが単数形であったこと。

【Unit 75復習】
聴き取り、イメージ化(8/8)

64日目

UNIT82
☆語彙
bring about:cause, accomplish

Lay-offs resulted from the merger.:result fromを受動態にしたくなるけど自動詞で受動態にならないことに注意。

☆リスニング
You wil get your exam: get yourが聴きとれず。ゲチャって言ってる。

Massy 57日目

・実施したUnit・・71
(リピート音読数)
・サポート音声・・30回
・通常音声・・20回
・ディクテーション・・有

『1. 聞こえなかった音』
a. 音の認識ズレ・・1箇所
→ ❶was familiar to.. の was が is かと

b. リエゾン、連結音の処理が出来なかった・・1箇所
→ ❶..( a fine ) of up to ... の of up

c. 構文や、コロケーション知らずに処理出来なかった・・0箇所
→ 該当なし

『2. 聞き取れたが、意味(文意掴むのに支障あり)が取れなかった音』
a. 初めて知った(忘れてしまった)語彙・・3箇所
→ ❶Violaters ・・「違反者」, ❷arguments・・「議論」 , ❸relivant to

b. 知っている(見たことある)語彙だが、違う意味でしか知らなかった・・1箇所
→ ❶..is subject to approval ・・「承認を条件としている」

『3. 所感、その他』
・2日纏めての報告です。

57日目は、以上です。

Massy 58日目

・実施したUnit・・72
(リピート音読数)
・サポート音声・・30回
・通常音声・・20回
・ディクテーション・・有

『1. 聞こえなかった音』
a. 音の認識ズレ・・2箇所
→ ❶temporarily , ❷Analysts

b. リエゾン、連結音の処理が出来なかった・・2箇所
→ ❶..found a temporary の a , theかと。 , ❷..that will last.. の that will

c. 構文や、コロケーション知らずに処理出来なかった・・1箇所
→ ❶halted(=V)production(=O)of its stuffed animals(=修飾句)

『2. 聞き取れたが、意味(文意掴むのに支障あり)が取れなかった音』
a. 初めて知った(忘れてしまった)語彙・・3箇所
→ ❶halted , ❷stuffed animals ・・「動物のぬいぐるみ」 , ❸cautiously

b. 知っている(見たことある)語彙だが、違う意味でしか知らなかった・・1箇所
→ ❶rose(バラのrose 、混在)

『3. 所感、その他』
・特になし

58日目は、以上です。

あるぱか 27日目

27日目(Unit35)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で1回。

聞き取れなかったもの
couldn't have goneのhave
Mr.chung runs のruns

特にhave は聞き直しても、なかなか認識出来ませんでした。

聞き落してしまったもの
living の前のa
conference のthe


23~25日目

3日分の報告です。

ユニット31,32,33,サポート音声1回。

頭がボーッとしてるので、取り組んでる割に、正味はどうなのかな。。

頑張りが足りないと思います。
タウリン!!

Unit 36

何度聞いても、I'll prepare が聞きづらい。
遅送りにしてきいて練習をします。
accessingは、発音しづらかった。

Prevent A from ~ing は、早速実践で使いたいです。

ぐりん 27日目

Unit35
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit33,34 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
nothing to do with〜 〜とは関係がない

runsがワンズと聞こえて意味が取れませんでした。
It couldn't have gone better. のhaveは何度か聞き直さないと理解できませんでした。要復習!

Unit78

通常音声 10回
サポート音声 3周

リスニング10回後 ディクテーション

☆ Mr. Montgomery claims〜

claimsが クレインズに聴こえ?となる。

ディクテーションの間違いはclaims のみだが、瞬時意味とりできなかったのは、
上記 Mr. Montgomery claims〜と
Ms. Fisher received compensation for unfair dismissal.


✳︎unfair dismissal
不当解雇


Unit68 復習 ほぼ忘れていた;^_^A

今日 IPを受けました、
が、マークがずれたまま しばらく解いてしまい、途中で気づくも、パニックで修正方法がわからなくなり 動揺してしまい…散々でした。
こういう場合でも、冷静に対処出来るだけのリスニング力をつけるべく精進します。

UNIT71

こんばんは。あまり書き込み出来ていませんが、毎日コツコツとプロジェクトは続けています。

最近は朝の一時間で1セットを3回聞いて、音ヅレがある箇所をさらに繰り返し聞いて音あわせをするようにしています。

本日はUNIT71を学習しました。

up to 300 dollars

→up to部分が連音になって聞き取りにくかったです。
今日は聞き取ったつもりになりましたが、明日以降の復習で本当に自分のものになっているか、再度チェックします。

では、また。

TxK 26 & 27日目

7/11 Unit32
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
server
the needsのthe
produces
Proceeds
donated toのto

<聞き取りづらかった音>
Why is the
being delayedのbeing
decided to

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
なし

・知らなかった為
donated

・音の認識のズレの為
x : be satisfied
o : satisfy
x : be goin
o : go into

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit31の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

7/12 Unit33
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
enough
some moreのsome
an enormous

<聞き取りづらかった音>
なし

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
なし

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : I
o : They
x : in differ
o : and effort
x : a late avenue
o : the right venue


上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit32の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

ATPase 63日目

音読ユニット:Unit78(計4周)+ 復習(Unit77)
【本日の学び】
音認識ズレ:relocate(米語と英語の違い)
新語:dismiss, dismissal
即時意味取りX:unfairly, compensation
【復習】
Unit77:[◯], Unit1-50:[△] Unit13,25,48の例文において、即時意味取りができないものが多い。
【要リベンジ】
compensation、Unit13,25,48

KOZU 64日目

Unit77(receipt):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit75・76:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○)We would be grateful if you would→
(☓)We will be grateful if you are
(○)for reform→(☓)for reformer
(○)copies of all→(☓)copies above
(○)as proof→(☓)to proof
「~として」のasはよく出てくるのに未だ間違える。
リエゾンされた音で聞き込み耳慣れないと。

2周目に向けて、テキストをより使い込めるように資料作りはじめました。
音読暗唱専用、瞬間英作文などに使えるようにできればと思っています。

【yoshiki 63日目】


Unit78

・通常音源で1回聴いて、音と意味の不明箇所把握。
・音読1回。
・サポート音声に従い1周。聴音、発音、リズムのズレを把握。
・通常音源で10周。ナレーターにあわせて音読。

#音の認識ズレ、発音ズレはrelocate, dismissal

#意味不明なし

#Unit1から77まで復習。
意味はとれるが、相変わらず自分の発音、強弱、リズムで読むものがある…
困ったもんだ
2周目で矯正する箇所が山積み!!

65日目

UNIT83
☆語彙
calligraphy:書道。音から全く想像できなかった。

☆リスニング
calligraphy以外は冠詞も含めて完璧に聞けた。

UNIT78
dismiss 却下する、解雇する、解散させる
dismissal 解散、却下、棄却
8月のリスニングセミナーに向けて残りのUNITを完結させて、復習もしていきます。Tommyさんへの質問事項も纏めなくては‼️

Massy 59日目

・実施したUnit・・73
(リピート音読数)
・サポート音声・・20回
・通常音声・・30回
・ディクテーション・・有

『1. 聞こえなかった音』
a. 音の認識ズレ・・2箇所
→ ❶Grace(人名聴き取れず) , ❷for various

b. リエゾン、連結音の処理が出来なかった・・1箇所
→ ❶..package was marked.. の was , isと混在。

c. 構文や、コロケーション知らずに処理出来なかった・・3箇所
→ ❶Flagile - Handle with care ・・「壊れ物注意」
❷remains(=V)extremely(=副詞)fragile(=形容詞)
❸the time of year ・・「時期」

『2. 聞き取れたが、意味(文意掴むのに支障あり)が取れなかった音』
a. 初めて知った(忘れてしまった)語彙・・2箇所
→ ❶extremely・・「非常に」 , ❷compatible

b. 知っている(見たことある)語彙だが、違う意味でしか知らなかった・・1箇所
→ ❶carries・・「販売する」

『3. 所感、その他』
・前置詞で始まる修飾句の処理が弱い。(←再認識)

59日目は、以上です。

YAMA、62日目

昨日のUnit 77です。

【注意したい音】
特になし。

【学んだ語彙】
acknowledge receipt of 〜を受け取ったことを知らせる
as proof of identity 身分証明書として

【先読み訓練】
ずっとサボっていた先読み訓練を久々に実施しました。当然、スラスラ感は出ず。いろいろと工夫してみます。

【Unit 76復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

Okada 63日目

Unit78
・聞き取りにくいところ
Mr. Montgomery claims
・音のズレ
compensation
・分からなかった単語
dismissal:解雇、却下、棄却
人名、固有名詞が出てくると、音についていけなくなる。

ブチブッチ 63日目

ユニット78でした。
・Montgomery claims〜の文、
 claimsが聞き取りづらかったです。人名も反応が遅れました。

・dismissal
 dismissの名詞形。覚えていなかったです。

a,will,theは注意深く聞いているとずいぶん捉えられる様になってきました。

あるぱか 28日目

28日目(Unit36)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で1回。

聞き取れなかったもの
I'll prepare an estimate のI'll とestimate
outsiders from

from はUnit33でも聞き取れなかった要注意単語!今後聞き取れるようにしたいです。

ぐりん 28日目

Unit36
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit34,35 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

I'll prepare an estimate… のI'll がOurに、an estimateはネストメットのように聞こえ、この文は意味が取れませんでした。他に、〜about the effects of global… のtheやofだ抜けるなど、まだまだ練習が必要だと感じます。

Unit79

サポート音声 3周
通常音声 10回

リスニング後 ディクテーション

in advance
in が聴こえなかった

× the chemical
○ a chemical

× you shouldn't??
○you should insure

☆ take out insurance
保険に加入する

insureは 文字でみるまで、見当つかなかった。

ATPase 64日目

音読ユニット:Unit79(計4周)+ 復習(Unit78)
【本日の学び】
音認識ズレ:なし。
新語: take out insurance
即時意味取りX:insure, against fire
【復習】
Unit78:[◯]イメージ化ほぼOK。
【要リベンジ】
insure, take out insurance

業務連絡その1

日々の学習お疲れ様です!

コメント数が1,000を超えると記入できなくなるので避難ページを作成しました。
1,000を超えてからはこちらの記事のコメントに記入をお願いします。
http://tommytoeicosato.blog.fc2.com/blog-entry-105.html


Tommy

業務連絡その2

各位

リスニングプロジェクト用の専用アドレスを作成し、これまでのプロジェクト用連絡メールからメンバー全員に案内しています。今後パワーメール等の連絡はそちらのアドレスを介して行いますのでご承知おきよろしくお願いいたします。

Tommy

KOZU 65日目

Unit78(relocate):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit76・77:オーバーラッピング→シャドーイング

このUnitは聞き取り意味取り共にできました。
Unit1~10まで瞬時意味取り確認と語句の復習。

TxK 28日目

7/13 Unit34
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
なし

<聞き取りづらかった音>
なし

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
for new housing

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : now in advance
o : no advance
x : is a need of
o : is in need of
x : absolutely
o : an absolute


上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit33の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

66日目

UNIT84
☆語彙

☆リスニング
using word cards to learn new words
のword cardsとnew wordsが籠って聞えた。このcardsの籠り具合は公式のPart1のCards are being played…の時と同じ聞こえ方だ。

The plant was built exactly to our specifications.
音はとれたがセンテンスとして意味がすっと入ってこない。原因はplantが能動語彙でないことと、specificationsが小さいequipmentのような物に使われると思いこんでいたからだと思う。ここでblueprintだったら通じやすかったと思う。

【yoshiki 64日目】


Unit79

・通常音源で1回聴いて、音と意味の不明箇所把握。
・音読1回。
・サポート音声に従い1周
・通常音源で10周。ナレーターにあわせて音読。

#音の認識ズレ、発音ズレ
after Dr.Fox
このリズム、強弱で読まれると聴きとりにくい。

#意味不明は
take outの加入する
他にもいろいろな意味があることを知る。
あわせて覚える。

Unit 37

聞き取り、語彙はわかりづらいところはなかった。仕事でよく使用するので問題なく耳に入ってきた。

Massy 60日目

・実施したUnit・・74
(リピート音読数)
・サポート音声・・20回
・通常音声・・29回
・ディクテーション・・有

『1. 聞こえなかった音』
a. 音の認識ズレ・・1箇所
→ ❶retail(← retire?に聴こえる)

b. リエゾン、連結音の処理が出来なかった・・3箇所
→ ❶..that it will acquire.. の that it will
❷..mainly of teenagers.. の of , ❸from over

c. 構文や、コロケーション知らずに処理出来なかった・・0箇所
→ 該当なし

『2. 聞き取れたが、意味(文意掴むのに支障あり)が取れなかった音』
a. 初めて知った(忘れてしまった)語彙・・1箇所
→ ❶acquisitions

b. 知っている(見たことある)語彙だが、違う意味でしか知らなかった・・1箇所
→ ❶on delivery・・「配達の際に」

『3. 所感、その他』
・While working を2回目で捉えれたのは、少し成長を感じました。

60日目は、以上です。

UNIT79
You should insure your property against fire.あなたは家に火災保険をかけるべきです。
I took out health insurance 健康保険に加入した。
まだまだ語彙力が不足していることを感じたUNITでした。

Okada 64日目

Unit79
・聞き取りにくいところ
supervise the reserchのthe
2 weeks in advanceのin
・音のズレ
expressed their concernsのtheir
・分からなかった単語
take out health insurance:健康保険に加入する
・即時意味取りができなかったところ
a table for two,for tomorrow nightにて、forが続き、意味がすぐに取れなかった。
take outの使い方を知り、語彙不足を実感した。

YAMA、63日目

昨日のUnit 78です。

【注意したい音】
It is useful 〜、この文章、テキスト無しで聞いたら、聴けなかったが、テキストが有りなら、簡単に理解できた。最初の3文章は1回でイメージ化出来ていたので、両者の違いを考察しておきたい。

【学んだ語彙】
unfairly dismissed 不当に解雇される
unfair dismissal 不当解雇
compensation 賠償金
new line 新シリーズ

【Unit 77復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

ぐりん 29日目

Unit37
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周

《語彙》
agenda 重要課題

〜reviewing it now. のitを聞き逃しました。丁寧に聞くように気を付けたいと思います。

ブチブッチ 64日目

ユニット79でした。
・you must〜の文の「in advance」の「in」が聞き取りづらかったです。
 知識で補った感じです。

・Some of the〜の文、「the proposal」の「the」が聞き取りづらかったです。

フォローアップセミナーの案内がきましたね!
1周した直後でのフォローはタイミングもよく、前回と違う感触や気づきを得られそうです。

あるぱか 29日目

29日目(Unit37)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で1回。

今回は全て聞き取れました。

Unit80

サポート音声 2周
通常音声 10回

リスニング後ディクテーション

clause 条項
Customer Agreement 顧客契約

clause を忘れて 全体意味がとれなかった。

a few のa が聴こえない

make modifications

have undergone
は、現在完了でundergoing を使うのを見たことがなかった。意味はとれたが、要チェック。

in the last five years
この5年間で
自分でライディングするさいに、theを抜かしがち

enthusiasm のスペル注意

refurbish 改装する
refurbishment 改装

67日目

UNIT85
☆語彙
approximate (to)の動詞の語法、approximationは知らなかった。

☆リスニング
poundsはすぐに意味がとれなかった。

ATPase 65日目

音読ユニット:Unit80(計4周)+ 復習(Unit79)
【本日の学び】
音認識ズレ:enthusiasm, museum, impressive
新語:clause, refurbish, refurbishment
即時意味取りX:massive changes
【復習】
Unit79:[△]insure
Unit51-70:[△] Unit58,66,68の例文において、即時意味取りができないものが多い。
【要リベンジ】
enthusiasm
# clauseとcloseの音の違いも認識できた。

TxK 29日目

7/14 Unit35
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
couldn't haveのhave
for a livingのa

<聞き取りづらかった音>
did your presentation

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
なし

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : runs the
o : runs a

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit34の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

KOZU 65日目

Unit79(supervise):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit77・78:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○) insure→(☓)ensure
insureがすぐに浮かばなかった。
間を置いて「不動産→火→保険?」と頭の中で連想。。

●覚える語句
take out health insurance 「健康保険に加入する」

朝一番の一度での聞き取り・ディクテーションはとても
集中しないといけないので本番に近い気持ちでのぞんでます。

【yoshiki 65日目】


Unit80

・通常音源で1回聴いて、音と意味の不明箇所把握。
・音読1回。
・サポート音声に従い1周。聴音、発音、リズムのズレを把握。
・通常音源で5周。ナレーターにあわせて音読。

#音の認識ズレ、発音ズレは enthusiam
見ればわかるが聴きとれない。たぶんはじめて声にだした。切取り0.5まで落として何回も繰り返す

#意味不明
refurbish/refurbishmentは初めまして!!
『急所』に掲載されているものをセットで覚える!

68日目

UNIT86
☆語彙
seek:~を得ようとしている、~しようとしている の意味はリスニングでも反応できるようにしたい

☆リスニング
If symptoms persists始まりがitsに聞こえて、数回はセンテンスの構文が取れなかった。

in an alphabetical order: inan alphaの辺りでenoughに聞こえた。

seekingとthinking、soughtとthoughtの区別が一回でできるように!

Massy 61日目

・実施したUnit・・75
(リピート音読数)
・サポート音声・・20回
・通常音声・・29回
・ディクテーション・・有

『1. 聞こえなかった音』
a. 音の認識ズレ・・3箇所
→ ❶committee announced(← コメディアン?に聴こえる)
❷from the north の north , ❸..can cause..(← カァンコー?に聴こえる)

b. リエゾン、連結音の処理が出来なかった・・4箇所
→ ❶except in , ❷..designated as a.. のas a
❸..few minutes from the.. の from , ❹in recognition of her dedicated... の of her

c. 構文や、コロケーション知らずに処理出来なかった・・1箇所
→ ❶be presented with an award・・「賞を贈られた」

『2. 聞き取れたが、意味(文意掴むのに支障あり)が取れなかった音』
a. 初めて知った(忘れてしまった)語彙・・4箇所
→ ❶conservation area・「保護区域」 , ❷Historic Landmarks・・「史跡」
❸qualifications・・「資格」 , ❹Prolonged exposure・・「長時間の露出」

b. 知っている(見たことある)語彙だが、違う意味でしか知らなかった・・0箇所
→ 該当なし

『3. 所感、その他』
・前置詞のリンク、不明語彙 で、合計12箇所の弱点が出ました。
→ 音のサンドバッグの再現の仕方が、だいぶ見えてきました。
→ 急に、全部は難しいですが、1箇所ずつ徹底的に潰しに行きます。

61日目は、以上です。

UNIT80
clause 条項 、聞き取りで、一瞬服二、聞こえた。
customer service level agreement は、本文とは違うが、契約担当ではSLAとして頻出
enthusiasm 発音
refurbishment 改装
1周目、いよいよカウントダウンで、UNIT80に突入。

YAMA、64日目

昨日のUnit 79です。

【注意したい音】
特にありませんでした。

【学んだ語彙】
insure 保険をかける
take out <保険など>に入る。<ローンなど>を組む

【Unit 78復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

昨日、公式問題集を読んでいて気がついたことです。何度も音読している文章なのに和訳を読むと、「えっ、そんな意味だったの」という感じを受けることがありました。どんな状況かなと考えてみると、個々の単語は知っているが、フレーズとしては知らなかったり、身体に染み込むまで覚えていなかった語彙のようです。分かったつもりが1番の難敵かもしれません。翻訳文の音読もルーチンの中に入れて、あいまいなところをキチンと炙り出す作業が必要そうです。

Okada 65日目

Unit80
・聞き取りにくいところ
We have modifiedのhave
clauses in theのin
・音のズレ
clauses
massive
enthusiasm
・分からなかった単語
clauses:条項
enthusiasm:熱意
refurbish:改装する
refurbishment:改装
restore:修復する
音のズレのある単語が幾つかあった。音読して、音と意味をセットで覚える。意味は知っていても、音が曖昧であることが、このプロジェクトで気づかされる。

ブチブッチ 65日目

ユニット80でした。
・We have modified〜の文「clauses」の単語が、千本ノック等では良く
 見ましたが、音を知りませんでした。

・We made〜の文「modifications」のsがあまりきこえませんでした。

・The company〜の文「massive」の音の反応が遅れました。
 まだすんなりはいってきませんでした。

Unit32 まで終わりました

チャックです。

Unit25-32 終わりました。
音声サポートで1周もしくは2周してます。

Unit25
divert :そらす、迂回させる
diversion: 迂回、流用、気晴らし

<参考>
diversify : (動詞)多様化する
diversity : (名詞)多様性

Unit27
lawful 聞き取れず

Unit30
transfer に注意

Unit 38

◆再確認した語彙
cost 犠牲を出す、失わせる
renovation 改装

スムーズに話せなかった。
How long does it take to get there?

何度も繰り返し練習!

あるぱか 30日目

30日目(Unit38)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で1回。

company an important のan をandに、
pay and conditions のandをin the に
聞き間違い。
and then two dollars のthen は聞き取れませんでした。

冠詞のa とthe、名詞の複数のsに加え、andや母音の前のan の聞き取りが課題です。

ぐりん 30日目

Unit38
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周

《語彙》
cost 犠牲を出す、失わせる

〜does it take to get there? のtake toをtakesと聞き間違えました。他は聞き取りやすかったように思います。

Unit81

サポート音声 2周
通常音源 10回

リスニング10回後 ディクテーション

Ralph Hedley
John Falconar Slater

固有名詞で混乱
Slater がlaterに聴こえて、?となる。

✳︎Air bags are a standard feature in most new cars.

are a が聴き取れなかった
standard がstand ofに聴こえた。
in も飛ばしてしまう


☆contentedly 満足そうに
☆have successfully innovated 改革に成功した


来週あたりで1周する予定です。
ユニットにより、覚えにバラツキはありますが、基本1日1unit集中で 行きたいと思います。
2周目以降もあるので。

ATPase 66日目

音読ユニット:Unit81(計4周)+ 復習(Unit80)
【本日の学び】
音認識ズレ:exhibition, innovative(米語と英語の違い)
新語:contentedly
即時意味取りX:air, are a
【復習】
Unit80:[◯]イメージ化 OK。
【要リベンジ】
air bag

# vowelで始まり、比較的短い単語の聞き取りが特に苦手。特に、はじめのvowelが【ア】関連音の時は、どの音かを認識する前に音が流れていってしまう。「ここをどう攻略するか?」が、私にとって重要であり、リスニングでの breakthrough の鍵だ!

TxK 30日目

7/15 Unit36
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
unemploymentのun
to fall to 4%のto(両方)
outsidersのrs

<聞き取りづらかった音>
global warming

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
なし

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : latest
o : rate is
x : is predictable
o : was predictable
x : Are
o : I'll
x : prepare nests
o : prepare an estimate
x : access in
o : accessing

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit35の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

KOZU 66日目

Unit80(modify):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit78・79:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○) clauses [klɔ́zəz]→(☓)clothes [klóʊ(ð)z] ※closes [klóʊzɪz]
意味が通らないと思いながら。。 clauseを知らなかった。

(○) We thought→(☓)We heard
違うと思いながらも聞き取れなかった。

●覚える語句
clause 「条項」
refurbish 「改装する」 refurbishment「改装」

UNIT81
このUNITの語彙のfeatureの使い方でTOEICの急所及びサポート音源の神崎先生のコメントがとても重要と認識しました。

26~29日目

ユニット34~37
サポート音声2回

少しずつ前進してるということで、前向きにとらえていくであります。。

不完全燃焼 煙幕モクモク(/´△`\)
ヽ(・∀・)ノタウリン!

【yoshiki 66日目】


Unit81

・通常音源で1回聴いて、音と意味の不明箇所把握。
・音読1回。
・サポート音声に従い1周
・通常音源で10周。ナレーターにあわせて音読。

#音の認識ズレ、発音ズレは
・local artistsとbags are a の連結。
何故か速度早めたほうが音が拾える…

#featureの『機能としてもつ』、『見せる』の意味は、今までは既知の『特集する』の意味をもとに、文脈で判断していた気がする。この機会に覚える!!
つくづく感覚で読んでいることに気づく…

Unit63〜66

まとめての報告です。
●Unit63
Job losses〜の as aのところを聴けてないことに気がつきました。
●Unit64
congestionがなぜか最初congestingに聴こえてしまいました。私だけでしょうか?
towedという単語が出てきて意味をイメージ出来ませんでした。意味を頭ではっきりイメージが出来るようにしました。
●Unit65
このユニットに関しては、音の擦り合わせのみで、問題はありませんでした。ただ問題文が長くなってきたので、完全に一語一語聴き取るのに集中しないとぼーっと聴いてしまう瞬間があるので注意が必要です。
●Unit66
85パーセントのあとのofを聴き取れていませんでした。最終的には聴けるように音読ディクテーションで仕上げました。

遅れながらももうすぐで一周目が終わるわけですが、少し気を抜いてしまうこともあるので、やっただけ、記録しただけにならないよう、しっかり取り組んでいきます。

69日目

UNIT87
☆語彙
isle:売り場の意味は知らなかった。

☆リスニング
leisure:l/rの区別ができてなくてregionalを想像してた。

at your local:atとyourのリエゾンはUnit82のget yourのリエゾンと同じ。スッキリ聞けたので小さくガッツポーズ!

frozen food isle:isleに馴染みがないことと、母音で始まるので弱いながらリエゾンがおこることで聞き取りできなかった

YAMA、65日目

昨日のUnit 80です。

【注意したい音】
a fewのa
her
今回は聞きづらかった

【学んだ語彙】
clauses条項
massive changes非常に大きな変化
enthusiasm 熱意


【Unit 79復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

あるぱか 31日目

31日目(Unit39)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で1回。

ディクテーションでは全て書き取れましたが、一番最初の例文What time will〜のwill は文の構成から判断していて、実際はほとんど聞き取れませんでした。

Okada 66日目

Unit81
・聞き取りにくいところ
Ralf Headly and John Falconar Slatar:人名
Air bags are a standard featureのare a
new products and servicesのand
・音のズレ
feature:【名詞】特徴、【動詞】機能として持つ、見せる、特集する
・分からなかった単語
standard feature:標準装備
contentedly:満足そうに
at once:同時に、すぐに
featureは、このUnitで整理できた。
人名とは、すぐに分からずに、自分の知っている単語を当てはめ、意味取りをしようとした。使う状況、シーンなどを思い浮かべながら、音読すると、人名とわかると思うが、そこが不足していた。

ブチブッチ 66日目

ユニット81でした。
・Air bags are a〜の「a」が聞き取りづらかったです。

・Mr.Owen looked〜の「contentedly」音のずれがありました。

現状のままでは495のスコアが取れない気がする危機感が急に出てきました。

■音のズレを把握、意識し改善する
■結局はリピーティング(音読)

この2点を意識して、絶対英単語ならぬ絶対495で頑張ります!(?)

Unit 39

職業を表す語については、完璧に覚えていなかった。何となく覚えているでは本番には通用しないので、ここで覚えることにします。
その他は、特に問題なし。

ぐりん 31日目

Unit39
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周

This beautiful church 〜 のchurchは最初chair?でもなんか違う、と思いつつ、churchだと気づくまで何度も聞き直さなければなりませんでした。

Unit33

Unit33

多くの という意味の表現を理解

enormous : 膨大な

Unit82

サポート音声あり 3周
通常音声 10回


リスニング10回後 ディクテーション
×layoffs
○lay-offs



×You get your exam result in four weeks.

○you will get your exam results in four weeks.

exam results テスト結果

× can reach to
○ can lead to
reachは他動詞なのに、何も考えずに綴ってしまった。

× is major
○ is a major

brought about economic recovery.


気になるフレーズ
☆ Heavy traffic is causing delays on the highway.

前置詞いらない

☆Interest-rate cuts 金利引き下げ

ATPase 67日目

音読ユニット:Unit82(計4周)+ 復習(Unit81)
【本日の学び】
音認識ズレ:なし。
新語:なし。
即時意味取りX:We are confident that
【復習】
Unit81:[◯]イメージ化 OK。
【要リベンジ】
We are confident that

TxK 31日目

7/16 Unit37
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
reviewing itのit
demandsのs

<聞き取りづらかった音>
なし

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
なし

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : met us this morning
o : met this morning


上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit36の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

KOZU 67日目

Unit81(feature):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit79・80:オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違えた箇所
(○) Air bags are a standard feature→(☓) Air bags are stand of
(○) A computer can perform→(☓) A computer can put for

●覚える語句
perform many tasks

【yoshiki 67日目】
Unit82

・通常音源で1回聴いて、音と意味の不明箇所把握。
・音読1回。
・サポート音声に従い1周。聴音、発音、リズムのズレを把握。
・通常音源で3周。ナレーターにあわせて音読。

#音の認識ズレ、発音ズレは、exam results
この箇所だけ切り取り、変速して、音が拾えるまで繰り返し!

#意味不明なし。

#Unit1から87まで通しで静聴。拾えない音をマーク。ずいぶん減ってきた

UNIT82
We are confident that 〜の文章な少し違和感を感じた。顧客への回答でよくWe confirm that 〜 を用いるので、confidentが一瞬動詞に思われたため。
You will get your exam results in four weeks. 初回、yourとinを聞き落してしまいました。この文章がすんなり受け入れていかないのは、まだまだ修行が足りないと反省しています。

Massy 62日目

・実施したUnit・・76
(リピート音読数)
・サポート音声・・20回
・通常音声・・25回
・ディクテーション・・有

『1. 聞こえなかった音』
a. 音の認識ズレ・・2箇所
→ ❶Mr. Burney(← ブローニ?に聴こえる) , ❷Tahiti(← なぜ、Ta-で切って間を空けるのか理解不能)

b. リエゾン、連結音の処理が出来なかった・・2箇所
→ ❶and an excellent.. の and an , ❷..respond to any of.. の to

c. 構文や、コロケーション知らずに処理出来なかった・・2箇所
→ ❶live up to 〜・・「〜の期待に応える」
❷tourist destination ・・「観光地」(=複合名詞?)

『2. 聞き取れたが、意味(文意掴むのに支障あり)が取れなかった音』
a. 初めて知った(忘れてしまった)語彙・・0箇所
→ 該当なし

b. 知っている(見たことある)語彙だが、違う意味でしか知らなかった・・0箇所
→ 該当なし

『3. 所感、その他』
・2日分纏めて、同日報告です。よろしくお願いします。

62日目は、以上です。

Massy 63日目

・実施したUnit・・77
(リピート音読数)
・サポート音声・・20回
・通常音声・・29回
・ディクテーション・・有

『1. 聞こえなかった音』
a. 音の認識ズレ・・3箇所
→ ❶We would be.. の would(← will?に聴こえる)
❷Mr. Norton , ❸..received an invoice..(← ❌ the , ⭕️ an)

b. リエゾン、連結音の処理が出来なかった・・4箇所
→ ❶from an old friend.. の from an ,
❷..copies of all the documents.. の of all the
❸,❹..as proof of identity.. の as , と of

c. 構文や、コロケーション知らずに処理出来なかった・・3箇所
→ ❶acknowledged receipt of
❷need for reform・・「改革の必要性」
❸proof of identity・・「身分を証明するもの」

『2. 聞き取れたが、意味(文意掴むのに支障あり)が取れなかった音』
a. 初めて知った(忘れてしまった)語彙・・0箇所
→ 該当なし

b. 知っている(見たことある)語彙だが、違う意味でしか知らなかった・・1箇所
→ reform

『3. 所感、その他』
・前置詞のリンクは、引き続き、意識を深めて聴く必要性を感じています。

63日目は、以上です。

Okada 67日目

Unit82
・聞き取りにくいところ
increaced productivityのed
resulted in lay-offsのin
You will get your exam results in four weeks.
連音の部分が多く、スピードを落として、聞いた。
・即時意味取りができなかったところ
Interest-rate cuts brought about economic recovery.
→cutsとbroughtと続き、cutsを動詞と思い、少し迷いし、即時意味取りができなかった。
・音のズレ
lay-offs
much can leadのcan
・分からなかった単語
exam results:試験結果
interest-rate:金利

YAMA、66日目

昨日のUnit 81です。

【注意したい音】
artists
air bags 直ぐに認識できなかった

【学んだ語彙】
feature呼び物にする、特集を組む
a standard feature 標準装備
contentedly 満足そうに
at once 同時に

【Unit 80復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

あるぱか 32日目

32日目(Unit40)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で1回。

聞き取れず
he's staying のhe's
Mr.Powell
push the deal のpush

聞き間違い
✖️put for on the number ◯put forward a number


人の名前や地名は難しいです。

ぐりん 32日目

Unit40
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit35〜37 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
push〜through 〜をやり遂げる、達成する
put aside 残しておく
put forward 提出する、推薦する、日程を早める
put〜together 〜をまとめる

put〜はぼんやりとしか覚えていないものが多く、聞いてすぐ反応できるレベルではありませんでした。リスニングの事ではないですが、リーディングのスピードが遅いのもこういう事なんだなぁとつくづく思いました。

Unit 83

サポート音声 2周
通常音源 10回

ディクテーション

×our seminar
○the seminar

×time are displayed
○times are displayed

Train and bus がなかなか聴き取れず、意味を考え 辿り着けた感じ。

×raise no objection to
○raised no objection to

dが全く聴き取れない

☆conflict with 矛盾する
☆calligraphy 書道
☆ push back to 先送りする
☆bring forward to 〜まで早める

ブチブッチ 67日目

遅くなりました。
ユニット82でした。
・Lay-offs~ 「resulted from」の「~ted from」の部分が聞き取りづらかったです。

・you will  鉄板の「will get」が聞き取りづらかったです。
 「in four」→for aに感じてしまった。後ろがweeksで気付く。

・Heavy traffic~「causing」がcause inに聞こえてしまった。

TxK 32日目

7/17 Unit38
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
and thenのthen

<聞き取りづらかった音>
なし

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
for every additional hourのevery
How much did the companyのdid

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : cut the operating
o : cut operating
x : paying
o : pay and

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit37の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

70日目

UNIT88
☆リスニング
His daughters Emma and Tina:His daughtersとEmma and Tinaを同格で処理できていない。daughtersのsを聞き落とし。Emma and Tinaがひとつの単語に聞えた。

本日で無事1周目が終了しました。
音のすり合わせの点では、音源の聞こえ方で成果を感じています。
一方、1周目の終了が見え始めてから語彙の習得が不完全であった反省してました。聞いて理解できるためには、単語を知ってることは前提になるので、2周目突入を前に、知らない単語を巻末の索引(ぜったい英単語を使用しています)を使用してチェックしました。意味が瞬時に思い浮かばなかったのは以下の単語です。

abandoned
allegation
bribe
call off
checking accout
come clos to -ing
contentedly
count on
fraud
get round to -ing
go hand in hand
grief
heap
in lieu of
make an excuse
out of order
push back to
push for
put - aside
put - forward
put back
put off
refain(誤植?)
stroller
take - for granted
take - on board
turn around
turn out
turn up

句動詞が弱いようです。センテンスになると雰囲気で理解しているようで見出しになるとわかりません。Part7等も句動詞の意味を正確に理解して読むようにしたいと思いました。



KOZU 68日目

Unit82(result):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit79・81オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違え・聞き取れない箇所
(○)increased productivity→(☓)increase productivity
(○)in four weeks→(☓)some for weeks
(○)can lead to→(☓)?

●覚える語句
bring about  「~を起こす」

ATPase 68日目

音読ユニット:Unit83(計4周)+ 復習(Unit82)
【本日の学び】
音認識ズレ:conflict(名詞と動詞での違い:発音及び強勢位置)
新語:calligraphy, call off, push back to, bring forward to, raise an objection
即時意味取りX:calligraphy
【復習】
Unit82:[◯]イメージ化OK。
【要リベンジ】
call off, push back to, bring forward to

#ついでながら、collect と correct の音の違いも確認した。

UNIT83
a schedule conflict スケジュールが重なるの複合名詞
findings 研究結果
calligraphy 書道
Prevention is better than cure.予防は治療に勝る
push back to 先送りする
bring forward to まで早める
3連休でこれまでの復習をします。

ブチブッチ 68日目

ユニット83でした。
・There is 〜の文、calligraphyの意味を知りませんでした。

・Ms.Gilbert〜「objiected to」が「ted 」に聞こえませんでした。



【yoshiki 68日目】


Unit83

・通常音源で1回聴いて、音と意味の不明箇所把握。
・音読1回。
・サポート音声に従い1周
・通常音源で5周。ナレーターにあわせて音読。

#音の認識ズレ、発音ズレなし
#意味不明はcalligraphy
音はとれたが、意味は想定もできず…


Massy 64日目

・実施したUnit・・78
(リピート音読数)
・サポート音声・・20回
・通常音声・・28回
・ディクテーション・・有

『1. 聞こえなかった音』
a. 音の認識ズレ・・1箇所
→ ❶Mr. Montgomery

b. リエゾン、連結音の処理が出来なかった・・1箇所
→ ❶..computers will be launched.. の will be (=ゥルビィ)

c. 構文や、コロケーション知らずに処理出来なかった・・0箇所
→ 該当なし

『2. 聞き取れたが、意味(文意掴むのに支障あり)が取れなかった音』
a. 初めて知った(忘れてしまった)語彙・・2箇所
→ ❶dismissed , ❷unfair dismissal ・・「不当解雇」

b. 知っている(見たことある)語彙だが、違う意味でしか知らなかった・・0箇所
→ 該当なし

『3. 所感、その他』
・人名は処理が難しいです。

64日目は、以上です。

YAMA、67日目

昨日のUnit 82です。

【注意したい音】
can lead toカンリーに聴こえる
rate リートに聴こえる

【学んだ語彙】
be confident that 〜を確信している
result in とresult fromの整理
increased productivity生産性の向上
exam results 複数形
drinking too much 飲み過ぎ
economic recovery経済回復

【Unit 81復習】
聴き取り、イメージ化(6/6)

少し夏バテ気味ですが、この3連休で、身体を休めつつ体制を立て直します。

Unit 40

再確認する語彙
put aside
put forward
put together

聞き取りは問題なかった。

Could you put me through to ~ ?
は、電話の会話では必須ですね。

Okada 68日目

Unit83
・聞き取りにくいところ
The results of the resarchのof
Train and bus times are displayedのTrain andが連音、areが聞き取りができなかった。
objected to the termsのto
・即時意味取りができなかったところ
The committee raised no objection to the proposal.
・音のズレ
Gilbert
・分からなかった単語
a schedule conflict:スケジュールの衝突
calligraphy:書道
cure:治療
objection:異議、反対
push back to:〜まで先送りする
bring forward to:〜まで早める

ATPase 69日目

音読ユニット:Unit84(計4周)+ 復習(Unit83)
【本日の学び】
音認識ズレ:so, cards
新語:make a recommendation
即時意味取りX:make several recommendations, specification
【復習】
Unit83:[◯]イメージ化OK。
Unit61-80の再復習。音認識は問題ないが、即時意味取りがまだできない文がある。これまで同様、ほんのわずかでもできなかったものについては zuknow に入力して、いつでもどこでも復習できるようにした。
【要リベンジ】
なし。
# 定番の cards と cars の違いを再確認。

TxK 33日目

7/18 Unit39
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
I'll

<聞き取りづらかった音>
なし

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
around noonのaround

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : chairs are the final
o : church is a fine

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit38の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

UNIT84
I would be more than happy to provide you with a letter of recommendation, if you so desire. この文章は、このま覚えると英作文で使えます。
using word cards to learn words 新しい単語を覚えるのに単語カードを
一瞬意味がつかめなかった
recommendation 推薦状、推薦の使い分け
redference 推薦人、推薦の使い分け
specify 明確に述べる、指定する


学習報告

今週は、unit77~84
を実施しました。

あと少しで1週かつ、7月本番も近いので、リーディングの学習量も増やしつつ継続学習していきます。

よろしくお願い致します。

YAMA、68日目

昨日のUnit 82です。

【注意したい音】
resultsのs
There is aのis a
raisedのd

【学んだ語彙】
collection 集合した単位として、単数形で使うこと
raise an objection 異議を唱える
terms 条項の意味の時は必ず複数形

【Unit 82復習】
聴き取り、イメージ化(8/8)

今迄、遠慮していたディクテーションを、今回取り入れてみました。プロジェクトに入る前と比べて、リテンションタイムが長くなり結構出来そうだなと共に、今迄細かいところを結構目をつぶっていたなというのが感想です。

Massy 65日目

・実施したUnit・・79
(リピート音読数)
・サポート音声・・20回
・通常音声・・25回
・ディクテーション・・有

『1. 聞こえなかった音』
a. 音の認識ズレ・・0箇所
→ 該当なし

b. リエゾン、連結音の処理が出来なかった・・1箇所
→ ❶..request to your supervisor.. の to

c. 構文や、コロケーション知らずに処理出来なかった・・1箇所
→ ❶conducted a chemical experiment・・「化学実験を行った」

『2. 聞き取れたが、意味(文意掴むのに支障あり)が取れなかった音』
a. 初めて知った(忘れてしまった)語彙・・0箇所
→ 該当なし

b. 知っている(見たことある)語彙だが、違う意味でしか知らなかった・・0箇所
→ ❶take out insurance ・・「保険に加入する」

『3. 所感、その他』
・特にありません

65日目は、以上です。

ブチブッチ 69日目

ユニット84でした。
・最初の例文、「letter of recommendation」の「of」をディクテーションの時に抜かしてしまいました・・・。
良く聞けばきけたのに。。

・the teacher recommended using〜の文、dedを聞き取れませんでした。

【yoshiki 69日目】

Unit84

・通常音源で1回聴いて、音と意味の不明箇所把握。
・音読1回。
・サポート音声に従い1周。聴音、発音、リズムのズレを把握。
・通常音源で5周。ナレーターにあわせて音読。

#音の認識ズレ、発音ズレは、
a letter of recommendation
穴埋めで、このフレーズがわかっているから聴こえたが、いきなりだと、間違いなくNG!!

#意味不明は、word cards
音はとれたが最初意味解らず。word cardsってなんだ?
訳みてナルホド

Unit 41

Sure, I'II definitely join you.
よく、使用する会話

再度確認した語
worth a visit
definite answer

聞き取りは問題なかった。

71-72日目

★7/18よりぜったい英単語2週目に入りました。2週目以降は原則日曜日更新に致します。

■UNIT1⇒Clear
■UNIT2
□on the borad of directionのonの使い方を忘れていてinとの意味の違いを考えた。
□directryとdirectlyを使ってryとlyの音の違いの説明があった。rとlの聞き分けは克服できていないので、この説明を念頭に意識してinput/outputしていきたい。

Unit74~81

7/13~7/19の報告です。

・聞き取れなかった語
U74 announced that it will acquire の that it will (that で一旦区切る)
U74 more mergers の more(もー)
U75 wind and waves
U75 concourse → can cause
U76 great formal → great form of
U77 if you would (音が連結して聞き取りずらい。イフユーッドゥ)
U78 unfair dismissal の dismissal (ディスミッソー/解雇、却下、棄却)
U79 I would like you to の you
U80 courses → clauses in
U80 thought her presentation の her
U81 Air bags will stand feature → Air bags are a standard feature (standardはスタンドにちかい)
U81 They are old → They all

・要確認語句
U74 by mistake       間違って(前置詞はby)
U74 the retail sector     小売部門
U74 on delivery       引換払い    
U74 consist of = be composed of
U75 be designated as X   Xに指定される
U75 designation      【不可算名詞】 指定、指名 [of]
U75 be presented with X 〔賞など〕をもらう、〔案など〕を提示される
U75 in recognition of X  〔功績など〕を認めて、〔労働など〕の報酬として
U75 prolonged        [形容詞]延長した、長時間
U76 a means of X       Xの手段
U77 acknowledge receipt of X  Xを受け取ったことを知らせる    
U78 claim that S + V      …だと主張する
U79 insure against X      Xに対して保険をかける
U79 take out insurance  保険に入る
U80 make a modification to X  Xを修正する
U80 undergo changes      変化を経験する
U81 contentedly        満足そうに

ぐりん 33日目、34日目

33日目 Unit41
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit36〜38 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

《語彙》
refugee 難民

If you are in Hull,のHullが固有名詞と気付かず何度も聞き直す羽目に。また、〜mainly foreign tourists. をmain リファラン tourists のように捉えてしまいました。

34日目 Unit42
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周

securedをsecure theと聞き間違い。それ以外は聞き取れました。

ATPase 70日目

音読ユニット:Unit85(計4周)+ 復習(Unit84)
【本日の学び】
音認識ズレ:approximate(形容詞と動詞での違い), million
新語:approximate to, approximation
即時意味取りX:seem to be

【復習】
Unit84:[◯]イメージ化 ほぼOK。
【要リベンジ】
なし。

TxK 34日目

7/19 Unit40
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
through to the managerのto

<聞き取りづらかった音>
put aside

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
なし

・知らなかった為
なし

・音の認識のズレの為
x : put for the
o : put forward a

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit39の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

ユニット73-80です

minimumです。
7/13~7/20(73~80)までの報告となります。

ユニット73
★ まるっと覚える語彙
(=知らなかった語彙)
"Fragile-Handle with care"

ユニット74: acquire + 目的語
acquireのイメージを英英辞典で確認
on delivery 配達の際に ”on”に注目

ユニット75:designated
文字では理解していても音読の際に詰まる。これは聞いても一瞬すっと入ってこないはずだ。。

○recognized worldwide:
recognizedが聞こえてきた後にも意識を集中する。

ユニット76
★ まるっと覚える語彙
(=知らなかった語彙)
”a means of”

ユニット77:
★ まるっと覚える語彙
(=知らなかった語彙)
”acknowledge receipt of"
動詞 acknowledge  もこの際曖昧なので、
音読で吸収する。 最後の"t"と"o"のつながりが聞き取れない。耳のチューニング。

ユニット78
dismissの名詞形 "dismissal"
書いて読んで体全体で覚える単語。

ユニット79
insure+property+against
このそれぞれのつながりが、リエゾンも聞き取れず流れてしまった。
意味も含めて吸収。。

ユニット80
modifyと目的語の関係が曖昧なので
流れてしまった。
英英辞典で意味を確認後音読10回行い吸収。

イメージを頭から掴む意識をもっと手を口を体全体を動かして吸収していきたいと思います。

KOZU 69・70日目

2日分まとめ報告です。

Unit83(conflict):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit81・82オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違え・聞き取れない箇所
(○)raised→(☓) raise
●覚える語句
raise no objection to~ 「~に対して意義を唱えない」
bring forward to ~ 「~まで早める」
・・bringのもつイメージを膨らませて初見でも意味をとれるようにする。

Unit84(recommendation):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
復習:Unit82・83オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違え・聞き取れない箇所
(○)I would→(☓) I will be
(○)includes accommodation→(☓)includes the accommodation

ディクテーションで間違えた箇所を完璧になおせるように
繰り返し丁寧に聞くようにしたいです。

UNIT85
approximate to 〜に近い、〜に似ている
approximatation 近似、似ていること
同義語、反義語については、反射的な出るようにしたい。

業務連絡

リスニングプロジェクトメンバーに本日パワーメールを送付しました。各自確認願います。なお、既にご案内しておりますが、今回から新メールアドレスから送付しておりますのでよろしくお願いします。登録がまだの方はお早目にお願いします。連絡アドレス:tommyplt2015listening495@yahoo.co.jp

※未登録の方には今回のパワーメールは再送しません。


Tommy

Unit84

サポート音声3周
リスニング10回

今回は電車の中でだったので、ディクテーションはしませんでした。

with a letter of recommendation
の with a がくっ付いて聴こえる。

Mr. Heller is が ハロリズという名前に聴こえた。



✳︎The consultant made several recommendations to the client.

✳︎The plant was built exactly to our specifications.

聴き取れたが、前置詞toを自分が英作文する際には 抜かしそう 要チェック!

specifications 仕様書の意味をど忘れして、意味を理解するのに、時間がかかる。

昨日は過去の記録を間違えて投稿してしまいました。
いつも自分用にも投稿記録を残していますが、過去のものを間違えて再送信したので削除しました。ご覧になった方 申し訳ありません。

あと一周まで 4unit 丁寧にすすめていきます!

YAMA、69日目

昨日のUnit 84です。

【注意したい音】
recommendations、includesのs
up to →× about
was →× has
to our →× trace
【学んだ語彙】
I would be more than happy to 私は喜んで〜します。
a letter of recommendation 、a letter of reference 推薦状
accommodation 宿泊代金
specifications 仕様書

【Unit 83復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

あるぱか 33〜35日目

3日分(7/17~7/19)の報告です。

33日目(Unit41)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で1回。

聞き取れず
Hull
Museums Q
worth a visit

34日目(Unit42)
サポート音声で3回のみ
電車内のため、ディクテーションは行いませんでした。

35日目(Unit43)
通常音声でディクテーション
サポート音声で2回
前日の復習をサポート音声で1回

聞き取れず
Keep allの後のmedicine
You can reach の後と、I sent の後のher

聞き間違い
✖️company is fail to◯companies failed to

herがよく聞き取れず苦労しました。

ブチブッチ 70日目

ユニット85でした。
このユニットは苦手な「will」が頻出だったので、意識しました。例文によってはまだ微妙なところが。。

・The total cost of~の文、approximate toの繋がりの部分が聞き取りづらかったです。

【yoshiki 70日目】

Unit85

・通常音源で1回聴いて、音と意味の不明箇所把握。
・音読1回。
・サポート音声に従い1周
・通常音源で10周。ナレーターにあわせて音読。

#音のズレは
work will take
workとtakeの間にわずかに音が入っているのがわかるレベル。
ただ、自分のmaxスピードで読むとナレーターに近いぐらいの弱さ、音になる
これは大発見

#意味不明は、
・approximate
・approximationの使い方。
意味の想定はできたが、文は初めまして。

ぐりん 35日目

Unit43
通常音声でディクテーションのあと、サポート音声で2周
Unit38〜40 復習
通常音声でディクテーション、オーバーラッピング等

You can reach her at…のherが聞き取れず、get off work は瞬間的に意味を取れませんでした。

Okada 69日目と70日目

昨日、取り組み内容を更新できませんでしたので、2日分、記載します。
Unit84
・聞き取りにくいところ
The meeting room can accommodateのcan accommodateが、連音になり、canが聞き取りにくい。
・音のズレ
Heller:Unit83でも人名がズレていた。人名の聞き取りは、難しく感じる。
・分からなかった単語
reference:推薦状、推薦人(文脈により判断する)

Unit85
・聞き取りにくいところ
arrival will beのwill
constraction will approximate toのwill
・分からなかった単語
approximate to:〜に近い、〜に似ている、
approximation:近似、似ていること
このUnitは、willを使った文が多く、willの部分が聞き取りにくく、スピードを落として、聞き取りを繰り返した。

Unit85

サポート音声 2周
通常音声 10回

いままで、1度全て通してリスニングしてから
1センテンスずつディクテーションしていましたが、
今回から、すぐディクテーションに変更しました。

そして1度きいただけで、どれだけリテンションした上で 書き取れるか を試していきます。

残念ながら、1度で全て書き取れたセンテンスはありませんでした。

数回聴いてキャッチできなかった またはしづらかった箇所

approximate to のtoを抜かす。
✳︎ approximate to 〜に近い

a reasonable approximation 〜のa を飛ばす

✳︎ a reasonable approximation of the actual costs.
実際の費用に極めて近い

なかなか頭にはいらないフレーズ。

TxK 35日目

7/20 Unit41
通常音声でディクテーション
サポート音声 : 4回
通常音声 : 5回
音読

<聞き取れなかった音>
thinking ofのof
in the U.S.のthe
but laterのlater

<聞き取りづらかった音>
museums quarter

<聞き間違い>
・リテンション出来ていなかった為
なし

・知らなかった為
hull
refugee

・音の認識のズレの為
x : worth to visit
o : worth a visit
x : in a hotel
o : in the hotel
x : are
o : were

上記の箇所を特に集中してListen&Repeatを実施

前日のUnit40の復習としてディクテーションを実施し、
通常音声を5回聞き、音読を実施

ATPase 71日目

音読ユニット:Unit86(計4周)+ 復習(Unit85)
【本日の学び】
音認識ズレ:symptom(最後は【m】)
新語:なし。
即時意味取りX:symptom, persist, clarification, clarify
【復習】
Unit85:[◯]イメージ化 ほぼOK。
Unit41-80:[△] Unit48,58の例文において、即時意味取りができないものが多い。

【要リベンジ】
symptom, clarify, persist

# travelとtroubleの音の違いを区別しにくいと、プロジェクト8日目に報告した。その際は、【v】と【b】の音の差に言及していたが、今日のUnit86の勉強を通じて、これら2つは【v】と【b】だけでなく、そもそも全く違う音であることを認識することができた。(プロジェクト開始時と比べると、少しは成長してる?)
##パワーメール、確かに受け取りました。今後もご指導の程よろしくお願いいたします。

KOZU 71日目

Unit85(approximately):
聞き取りチャレンジ→ディクテーション→ 和訳意味理解→音真似→サポート音声音読
→英訳
復習:Unit83・84オーバーラッピング→シャドーイング

●聞き間違え・聞き取れない箇所
(○)approximate to→(☓) toの抜け落ち
acutual が聞き取れなかった

●覚える語句
approximate to~ 動詞 「~に近い・似ている」

a reasonable approximation of the actual costs
「実際の費用に近い(妥当な)額」

今日からは音読の後に英訳を追加することにしました。
すぐに忘れてしまうので記憶定着と文法確認・単語をしっかり覚えたい為です。

UNIT86
If symptoms persist, seek medical advice.意味取り、どのような状況の会話か想像がつかない。
in alphabetical order のinを聞き落とした
clarify 明確にする は、顧客からの照会で頻出
改めて本書の使い方を見るとアウトプット系が不十分で、文章を丸ごと覚える、単語カードを使っていないなどです。二周目は、1周目で出来なかった部分な加えて、アウトプットも行っていきたいと思います。

【yoshiki 71日目】

Unit86

・通常音源で1回聴いて、音と意味の不明箇所把握。
・音読1回。
・サポート音声に従い1周。聴音、発音、リズムのズレを把握。
・通常音源で5周。ナレーターにあわせて音読。

#音の認識ズレ、発音ズレはなし
#意味不明は、
If symptoms persist,
音はとれたが『兆候が主張する?』と理解し意味不明。
persist継続するを知らなかった。覚えた!

#あと少しで一周完了。
そろそろ二周目の準備!!

30~34日目

ユニット38~42
サポート音声1回。

暑さに慣れてきました。
(゜▽゜*)

YAMA、70日目

昨日のUnit 85です。

【聴き落とした音】
・聴き取れなかった為
approximate to twoのto

・音の認識ズレ
will take →× were to take
approximation of the →× approximate
【学んだ語彙】
特になし

【Unit 84復習】
聴き取り、イメージ化(7/7)

Tommyさま
パワーメールありがとうございました。何度も読み返し、聴き取れてない音の分析をもっと深堀りすることにしました。
プロフィール

大里 秀介

Author:大里 秀介
TOEIC990点満点取得20回以上、カナダ在住経験のあるサラリーマン。
一部英語学習者からはTommyとも呼ばれています。
(呼び名はどちらでもOKです。)
現在もTOEICが好きで定期的に受験しています。スコアアップに悩める英語学習者のアドバイスとサポートを目的にブログを立ち上げました。どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TOEICスコアアップチャレンジ! 900点を目指そう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。